うきうき日和 日々のこと

旅行好きのうきうきと愛犬ぶーのブログ
韓国ミュージカルにはまっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4月29日(木)マチネ 『55STEPS』(福生市民会館) 

2010年04月29日 23時34分25秒 | 芝居
福生で全国公演を行うことを知らず、うっかり発売日を逃していた。
とある駅で降りてポスターを観て、驚き、掲示板で譲っていただいたチケットで行ってきた。
うきうきと・・・。

だって、『キャッツ』抜けした、あの方が『アイーダ』かと思いきや
こちらにこのところずっとお出になっていたから・・・。
はい、言わなくてもわかってしまいますね、福井さんですよ




二言感想
あのパートって、こんなにパワフルだったんだ、マイク、スピーカー、壊れないかなぁ~。
「あのおひげ」って、もうそろそろ将軍様になるのかなぁぁぁぁ????


東京公演で芝さんがガンガンに歌っていた枠なのに、
そんなことをすっかり忘れてしまった日野公演での上書き・・・。
福井さんの『武道会』!張りの歌で、
この枠がやっぱり素敵なことがわかりました。
『ジーザス』なんて飛ばしすぎなんじゃないかと・・・。

『ノートルダムの鐘』では、本当に素敵な笑顔に、素敵な歌、素敵な演技。
惚れ惚れしてしまいましたとさ・・・。
にやけていた私、怪しまれたに違いない。

『クレイジー・フォー・ユー』でのシンバルを持ちながら、
楽しそうにニコニコされている笑顔・・・。
それだけで癒されました、久しぶりの福井さん。


『アイーダ』からのナンバー、『勝利めざして』では福井さん、枠をこえて歌ってくれないかな~と思ってしまったのだった



もちろん村さんのファントムやピラトに、癒されましたよ~
大好き、村さんの甘いお声・・・。
『チムチムチェリー』を観て、
なんで高井さんだと、どきどきするんだろうと分析してしまった。
村さんだと、どうやってもひもが絡みそうもないのに、
高井さんがおやりになったときには歌に集中できないくらい、
大丈夫かどきどきしてしまったのだった・・・。



それから、岩崎さん、今日は調子が悪かったのかな?
ダンスが1テンポずれていたように思うのです。
『アプローズ』でのバレーシーンも、男性3人がばらばらで目を疑ってしまった。

近くに座られていた四季をはじめてみたと思われる方が、
『ONE』で、「なんて踊りがばらばらなんだろう、びっくりした」とおっしゃっていたけれども、
ダンスだけ言ってしまうと、日野のときのほうがよかったかなぁ~。

また日野では、加藤さんが踊られていたのを坂田さんが踊っているところがあって、
日野のときに加藤さんはかなりの部分を踊っていらしたことがわかった。
坂田さんもとっても素敵で、目が泳いでしまいましたぁ


さてさて、とにかくあの『アイーダ』では「時間と金を買えせぇ~」と叫びたくなったものの、
今回はもう一公演やってくれないかな~と思ってしまったくらい、素敵なキャスティング。
坂田さんのダンスにクラクラし、村さんの歌に酔いしれて、
李さんの甘いマスクに癒され、
福井さんの歌でときめき・・・
本当に幸せでした。


詳しくは後日。


ちなみに完売御礼が出ていました。
最近の四季で、完売って珍しいのでは???
コメント

悩んだ後の大決断

2010年04月29日 06時42分46秒 | ひとり言
実は先週木曜日の出張時に会議中にもかかわらず、ふらふらしてしまって、
起きていられない状態になってしまった。
直帰する旨を職場に連絡して、帰ると、39度近くの熱。
あれよあれよと言う間に39度。

でも、医者はもう終わっている時間・・・。


翌日は38度あったものの、薬で下げた。
やはり抜けられない出張もあったので仕事に行った。
終わってから、前の職場の歓送迎会に出席したものの
(料亭だったので、絶対行きたかった~
味がほとんどわからず・・・。


無謀なことに、土日は博多座での芝居を観る予定だった。
朝起きると37度台になっていたので、出かけてしまった。

福岡の空気を吸ったら、元気が出てきた。

Gさんに元気になったので、案内していただくメールしたものの、
気になって体温を測ってみると、やはり37.7度。
でも私にとっては元気に動ける熱の範囲。
高校の時から行ってみたいと思っていた場所に連れて行っていただいた。


さてさて、そんなこんなで、
先週木曜日から今週前半は、直帰の連続に、医者に行くついでにパスポートも取ってくるなど
自分の仕事をする時間が全くなかったので、山のようになってしまった。

でも、元気になったら、なんとなく旅行気分になってきて、
今、台北のあるホテルに直接問い合わせたら、キャンセルが出たらしく
空室あり。


と言うことで、今、急遽、やっぱり台北に行くことにした。


今日は午後、福生での『55STEPS』を観に行くので、
それまでの間、職場で仕事をしようと思う。
『55STEPS』・・・久しぶりに福井さんに会えたらいいな~~~
あのwさんが歌っていたところを全部福井さんで聞けると思うと
今からどきどきしてしまうのだった。
コメント (11)

いざ、博多へ

2010年04月24日 06時20分58秒 | 
いってきま~~~~す。
松本以来の旅。

日帰りを予定していたけれども、
予定外にチケットを取ってしまったので、2回芝居を見てきます。
コメント (2)

高尾山にようやく行けた

2010年04月24日 05時36分47秒 | 見たもの・gremz
ミュシュランで紹介されてから、すごい人だと聞いていた高尾山。
こんな天気なら、人はいないね・・・ということで、
4月のある日に行ってきた。


ケーブルカーの乗り場の桜がきれいだった。

モモンガがいるんだね・・・。
往復900円のケーブルカーに乗った。
日本一の角度だそうで、下りは一番前に座るとスリルを味わえますよぉ~。



ここから、新宿の高層ビルも見えるらしい

はい、おわかりですね。
私は香港での0ドルの夜景を思い出しましたよ




終わりに近いけれども、初めて見た「ミツマタ」の花。
白い花なんだ・・・。



たこ杉
「昔街道開さくの際、盤根がわだかまって工事の邪魔になるところから
伐採しようとしたら、一夜にして、根が後方に曲折したとの伝説と、
その根が『たこの足』に似ているところから呼ばれるようになった」そうだ。(看板より)




ひときわ鮮やかだった「寒緋桜」
[沖縄、台湾、中国南部に自生」だそうだ。



高尾山といったら、天狗!




昔の方位磁針だそうだ。



さくら、きれいだな~。



歩いている時に見つけた植物。
ミミガタテンナンショウというそうだ。




こんな天気でも、足元はコンクリートだし、かさをさして歩けるので、
ケーブルカーは満席だった。

ところで、3月の雪?で2つの道が閉鎖されていた。
その2つはつり橋があったりして楽しかったそうだ。

これから行かれる方、お気をつけて!


天気のよいときに、ぜひぜひミシュランごっこしたいものだ。
(売店の人いわく、今日の方がよいと思います・・・だって。
平日は遠足でいっぱい、晴れた土日は大渋滞だそうだ。)







コメント

八王子のマンホールのふた

2010年04月23日 05時57分48秒 | マンホール


八王子といったら、高尾山
だから、天狗かと思ったら、違っていました。

江戸時代末期に八王子で流行した民衆娯楽である、「車人形」をデザインしたものだそうです。
八王子市出身の方は、小学生の時に実際にこの人形を授業で触ったといっていた。

コメント

3月28日に念願かなって食べたテキサスバーガー

2010年04月22日 05時17分14秒 | 食べたもの(外帯)
大変古~~~~~~い話になってしまったが、
「ハワイ、食べたかった、食べたかった」と騒いでいたら、
マックの株主である弟が優待券をくれた。
理由は簡単、「マックなんか食べたら、太る一方だ。」


ということで、忘れた頃にいつももらっている私。
(もらっていたからなのか、11キロも太ってしまった???)


じゃ、なぜあんなに株価の下がった株を持っているのだろうか・・・と、?な私。
手放せないだけなのか?!
(彼はJALでも失敗しているらしい。
それでも、儲けているというから、いいな~とうらやましいが、
私は元本割れが嫌いなので、もうどきどきする株はやらないと決めている。)


前置きが長すぎた・・・

株主優待券は何にでも換えられるので、一番得するものを一生懸命レジで考えた。

テキサスでしょ、ポテトのLでしょ、飲み物は溶けるといやなので、氷なしの爽健美茶L。
氷なしだとジュース部分が多くて、得した気分。
おうちに帰って、氷を入れれば、味も薄まらない。

究極のケチの発想



さてさて、テキサス





一言感想
ふぅ~~~~~ん。

うわさほどバーベキューソース?もおいしくない・・・。




感激は、ダブルクォーターパウンダーチーズの方が大きかったな。


ところで、結局弟と半分ずつ食べたものの、
これをお昼に食べたら、夕飯は食べられなかった。



どさっともらった株主優待券。
3月31日までだったのに、うっかり使い忘れてしまった。
「食べた?」と聞かれて、「わすれたぁ~。」と言ったら、
「体のためにはやめたほうがよかったから別に気にしないでいい。」と言われた。


ところで、株主優待券って、1枚で組み合わせを考えると、
1000円近くのものを食べられるのね。

次にもらったら、絶対ダブルクォーターパウンダーチーズだな。




コメント

台湾に思いをはせる飲み物 

2010年04月21日 05時10分35秒 | スィーツ・お菓子
今度の職場は大変便利なようで、大変不便なところにある。
と言うのも、店屋物を取れるお店がないと言うのだ。
なので、家から弁当を持ってこないと大変なことになる。
「駅前のコンビニで買ってくるように。」と言われた意味がよくわかった。


寝坊をして、お弁当が作れなかったら、即コンビニ。

そこで見つけたもの

ブラックタピオカ入りミルクティ(セブンイレブンで購入)


ムフフ・・・



職場でニタニタして飲んでいたら、怪しまれた・・・


転勤して来た人は相当変な人と思われているに違いない。
と言うことで、仕事は回さないでね


台湾で飲むものとは、程遠い。
だって、ブラックタピオカがQQしてない!!!
紅茶が上品すぎるぅ~~~。



でも、200円ちょっとで、楽しんじゃった台湾。
いいことにしよう。
コメント (2)

喜奴屋の油そば(醤油)

2010年04月20日 05時43分17秒 | 食べたもの(お店で)
3月終わりのこと。
転勤がはっきりして、もうここに出張に来ることはないだろうと思うとさびしくて、
喜奴屋でお昼ご飯を食べた。





喜奴屋福生店は初めから卵入り。
確か800円だったかな~。
(↑たった3週間前くらいなのに、すごく昔に感じられる)

まぜてまぜて、いただきま~~~す。
うん、喜奴屋の味だ!

もうこれが食べられなくなると思うと、さびしくなる。
休日に電車に乗ってくるのも・・・・だしね。


麺が多くて、女性には大変かもしれない。
でも、私は腹ペコの時しか寄らないので、あっという間に完食
ごちそうさまでした。


仕事、すごくいやな時が多かった。
でも、ここ数年は福生に来るたびに、喜奴屋をはじめ、今は閉まっている雫など
変わったラーメン屋さんで食事を取るのが楽しかった。
最近の金太もうれしかったな~。


それから、私の市場調査では、福生の西友の生鮮食料品が多摩地区では一番安いと思うのだ。
バナナ、88円。こんにゃく98円(同じものがほかでは148円)
ほかでは278円くらいした高値だったキャベツも148円だった。
豆腐にいたっては48円という時もある。
毎日、いつでもその値段なのだ。
直帰の時、買い物袋で手が切れそうになっている私。
バナナ好きの私とぶーは、このバナナをどさっと買ってきては楽しんだものだ。
やっぱり休日に西友に買い物に行き、西友の目の前の喜奴屋でラーメンを楽しもうか。

コメント

4月18日(日)マチネ 『サウンド・オブ・ミュージック』(四季劇場秋)

2010年04月19日 21時44分43秒 | 芝居




キャストは・・・





一言感想

もう一度観たい。
子どもたちがとってもすばらしい。
7番目のこのかわいさといったらない。
綜馬さん、素敵。立っている姿も歌もすべて



なにせ鈴木綜馬さんに泣かされました。
『ウィキッド』でエルファバ、いやっ、濱田さんが登場すると、
客席から拍手が起こったように、
昨日の私は綜馬さんが登場した時、拍手をしそうだった。

その後、あのダンスのシーンを見ていて、あれだけで涙、涙・・・。
1幕はずっと涙が止まらなかった。

愛する妻を亡くしてからからに閉じこもってしまった夫がとってもつらかった。


2幕 自分の祖国を思う信念を貫く姿勢
それが、『エーデルワイス』の歌につながった時、もう胸がいっぱいだった。

井上マリアが明るい分、綜馬さんが少しずつ心がほどけていく様子が痛々しくて…。


この役、綜馬さんでしかできないな!と思ってしまったのだった。




さてさて、カテコでは私の耳がしっかりしていたならば、
「綜馬さ~~~~ん」という黄色い声援が聞こえてきた。
四季劇場でいいのか・・・と思ってしまったが、
私だって、石丸さんが戻ってきて、たとえば『オペラ座の怪人』のファントムをやるなんてことになったら、
ぜ~~~~~~~~~~~~~~~ったい「いしまるさ~~~~ん」と無意識のうちに叫んでしまうだろうと思って
そのファンの方々に心で拍手をしてしまったのだった。



開幕後、毎回キャストの組み合わせが変わり、
まるで東宝みたいだ。
土曜の夜に見ることが多いが、本当に日曜日にしておいてよかったなと思った観劇であった。

あっ、もちろん芝さんでも観たいけれども、久しぶりに綜馬さんに会えてとってもうれしかったのだった。
次回は『美女と野獣』で・・・と言ったら、友達に突っ込まれたことはナイショ
コメント

知らなかった・・・アイスランドの火山噴火

2010年04月18日 08時56分59秒 | ひとり言
3月21日に噴火していたのですね。

私が旅した国は、行った順で、(イギリス、フランスをはじめ何度も行っている国もあるが)
シンガポール、イギリス、オランダ、ドイツ、オーストリア、イタリア、
スペイン、フランス、スイス、ベルギー、マレーシア、インドネシア、香港、
カンボジア、韓国、ノルウェー、アイスランド、カナダ、台湾、中国・・・

最も印象的だった国は、アイスランド。(カナダ・イエローナイフのオーロラは全くの別枠)
そして、もう一度行きたいのもアイスランド。


自然が本当に大きいから・・・。
2002年夏に訪れた時、真夏にもかかわらず、最高気温9度という日があって、
思わず買ってしまったセータ。
それを着て、とった写真が・・・↓


地球の割れ目にまたがる私。
右足と左足はそれぞれ違うプレートになっていく。
年々数センチで広がっていくそうだ。



この旅の間、日本人には2組しか会わなかった。
一組はアメリカ在住、もう1人はイギリスに留学中の同年代の女性。
彼女と一緒に夕飯を食べたのが懐かしい。
もちろん飛行機・ホテルのみの旅なので、ガイドも英語。
なにせ直行便はないので、ロンドンで乗り継いだ。
懐かしいな~~~~。
(なぜか乗り継ぎのヒスロー空港で、リバティグッズをたくさん買っちゃった私だった)





こ~んなすごい滝も柵なし。
自己責任でどこまでも近づける。


英語が聞き取れなくて、ガイドさんにバスを降りるたびに集合時刻の確認をするものだから
最後には一緒に行動してくださった。
スキーの時に来ていた、赤い合羽が目印で、
1日ツアーの皆さんもあの人がいるから、大丈夫と目安にしていた
なつかしいな~~~。




ある日は流氷を見に行った。




ある日は氷河に行き、スノーモービルで遊んだ。
(運転がへたくそですぐに友人と交代)



毎日毎日、小さい飛行機に乗って、あちこち出かけた。

コバルト色のきれいな温泉、広さは小学校の校庭くらいの・・・
そんなすごく広い温泉でも時間の許す限り楽しんだ。




機会があったら、また行きたいと思ったアイスランド。



噴火がおさまりますように・・・。



コメント