うきうき日和 日々のこと

旅行好きのうきうきと愛犬ぶーのブログ
韓国ミュージカルにはまっています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3日目その4 ミーハーなドラマロケ地めぐり散歩3

2010年08月31日 05時38分51秒 | 2010夏 ソウルミュージカル旅
思ったよりもすべてが近いことがわかったので、気をよくして、
ソウル駅まで歩こうかなと思った。


そこで、発見!!(サムスンの階段から、歩いて約10分)


厚岩聖堂
これってもしかして・・・と思った。


どなたもおいででないので、どうお話したら、中に入れるのかわからないまま、
中に入ってしまった私・・・。


マリア様像も・・・。
ヨーロッパでも入れたから、入って大丈夫かな・・・。
どきどきしながら・・・




左手の階段を上ると・・・

やっぱり!
中にいる方に、「見せてください」とお願いして見せていただく。



やっぱり!!




『冬のソナタ』で、ペ・ヨンジュン演じるミニョンがチェ・ジウ演じるユジンに
「結婚してください」とプロポーズした教会




来たかったんですよね~~。
ただ不便なところだと思って警戒してこなかった。
こ~んな近くだったんだ。



帰りは坂を下って、
ソウル駅に行こうと思ったものの、厚岩洞を通るバス発見。
しかも、このバスホテルの前も通っていた!と思って、乗ってしまった。



最近、旅している時に気をつけていることは、
ただお店を探している時にも、
おいしそうなお店、流行っているところはどこかなと思っていること、
それと、何番のバスが走っているかなと言うこと。
これを確認していると、台湾でもソウルでも簡単にバスに乗れる。
また、ガイドブックに載っていないお店でも、
地元民に人気のお店を発見できる。
逆にガイドブックに載っていてもあまり人の入っていない店は警戒して
様子を見たりしている。



無事、ホテル前に着いたのだった。
10時40分にはホテルに着いて、
予定よりも早く、1時間30分くらいだった。
(途中公園や教会で何分も休んでしまった)
コメント

3日目その3 ミーハーなドラマロケ地めぐり散歩2

2010年08月31日 05時13分01秒 | 2010夏 ソウルミュージカル旅

サムスンの階段を上りきったところで、左手を見ると・・・



ドラマ『パリの恋人』で見た公園

あまりの感激に、うろうろして、写真をバチバチ!!←気合が入っていた







ちょっとソウルの町も見渡せ・・・。


ほんの10分の間に、小雨、土砂降り、曇り、晴天と変化し・・・。


行き止まり?の公園なので、またあの階段を上りきったところに戻り、前を向くと、

これ、

やっぱり・・・・

やはり・・・。
安重根・・・。
安重根記念館で勉強でもして、興味を持ったら、芝居を見ようと思ったら、

行き当たりばったりだから、見られなかったものの、
近くにあった石碑を見て、びっくりした。
伊藤博文をハルピン駅で暗殺した人なんだ。
説明を見ると、伊藤博文について、ものすごいことが書かれていた。
「安重根襲撃(ですよね?)100周年記念」ってそういうことなのか!

あっさり芝居は観ないことにした。
おば様方、ソン・イングクがこんな近くに立っていたんだよと
興奮していたけれども、わかっていたのかな?
複雑な心境。



もう片方の階段を下りて、もう少し歩くことに・・・。

サムスンの階段によ~くにているので、気をつけて!!!
(こちらはソウルタワーが見えちゃいます)

コメント

3日目その2  ミーハーなドラマロケ地めぐり散歩に行く・・・

2010年08月30日 05時37分31秒 | 2010夏 ソウルミュージカル旅
足は痛かったものの、次のホテルに移動する為に予約したバスが12時発だったので、
2時間くらい時間があった。
なので、ちょっとミーハーなドラマロケ地めぐりをしようと思った。

まずは、ホテル前の道をまっすぐ南山方向に行って・・・。


こんなかわいらしい消防署を発見!
韓国も火事の時は119番なのですね!!




南山オルミ


ここもロケ地だったとか・・・




なんか張り紙が・・・、乗れてしまったから関係ないけど、次回のために読んでおこう。


降りて、左を向くと・・・


南山ロープウェイの駅
ここ『花より男子』のロケ地



足が痛いので、見ずに道なりにどんどん上ることに・・・。
5分くらい歩いただろうか、
南山オルミから見えた白い建物のところの駐車場で見えたもの



はい、お分かりですね  近づきま~す









ソウルに階段はた~くさんあるけれども、
一番有名な階段
『私の名前はキムサムスン』の最終回のロケ地。

ホテルからも近かったぁ~(写真撮りながら寄り道しても、歩いて20分)



実は、私が一番気になったのは、


『アクシデントカップル』の何かの場面で、この角度からの場面があったんだな~。
やっぱりここ!



階段の上では雨が激しくなってきたので、
木下で雨宿りや、おしゃべりする方々。
地元のおじいちゃんたちが散歩の途中でおしゃべりしてのどかだった。


さて、左を見ると・・・。



長くなったので続く

コメント (2)

おすすめ!有楽町の「むらからまちから館」

2010年08月29日 06時33分18秒 | スィーツ・お菓子
有楽町に行ったら、いつものぞく「むらからまちから館」
有楽町駅前、交通会館の1階にある。
こちらは北海道のアンテナショップもあるので、はしごすると楽しい。



先日いった時に買ったもの。

青森ながいもっくる・・・・ハハハあれのまねっこ版???
塩味薄め。
長いものとろみは感じられなかった・・・。


いかの姿焼き
こちらはおいしかった。3枚入っていた。
知らない間に、一袋いっちゃいそうで、大変危険。


むらからまちから館のソフトクリームは、有楽町では一番おいしいと思っていたり、
りんごの丸切りのドライフルーツが大好きだったり、
ちょっとした地方のお菓子が観劇のお供だったりするので、
買うとき、迷う、迷う。

今回ははじめてみたものを買ってしまったのだった・・・。



店頭での地方の珍しい野菜も楽しくて、観劇さえなければ、買っちゃいます。
コメント

24時間テレビのTシャツ

2010年08月29日 02時37分07秒 | お気に入り
今年のTシャツはかわいい!と思って、
先日、日テレ近くまで行ったので、買ってしまった。


1500円也。


今日も汐留ではこの買い物袋を下げた人がたくさんいた。
ジブリデザイン、かわいいものね。


では、早速庭や畑の仕事の時に着ませう。
コメント

8月28日(土)ソワレ 『アイーダ』(電通四季劇場海)

2010年08月29日 01時05分40秒 | 芝居

この階段も見納めかな・・・と思いつつ、劇場へ。

この最終ラウンドの発売日、私は旅行中であきらめたのだった。
帰国後、購入したチケットは今日がMY千穐楽・・・。


以下は、この演目特有の?グチグチ観劇日記となるので、
お忙しい方は、読み飛ばしちゃってください




今日は、初めての江畑さんアイーダ

彼女はまたまたボキャ貧なところで表現すると、
ドスの効いたような、個性的の声なので、好みがはっきり分かれると思う。
私は『ウィキッド』の時、素敵!と思ってしまったので、
開演時間が待ち遠しかった。


初めの船の上での剣の使いは、スローモーションを見ているような感じでゆったりしていたけれども、
歌い出したら、いきなり鳥肌が立ってしまったくらい、ビビビときた。
全体的に、『マンマ・ミーア』の時、濱田さんに教えてもらった???と思うくらい、
共通点がたくさんあった。

こんなに日本語がお上手だったんだと感心
本当にすごく努力をしているのだろうなと思う。

新しいアイーダに新鮮な気持ちで、MY千穐楽を楽しめた。




でもね、でもね、
どうしてあんな男に落ちちゃったんだよ~~~、
最後の船着場のところで、どうして『最後の挨拶』をしたかったんだよ~~~と、
江畑さんアイーダに突っ込みを入れたくなってしまったくらい、
精彩を欠くラダメス・・・。
この東京公演の、最大のミスは、絶対キャスティング。
そして、ミュージカルなのに、生伴奏でないので音楽的にも

この不景気に、この質で8800円・・・。
ありえないな~と、今回も思ってしまった。

2幕最初の、3人で歌う曲。
なんだかきつかったな~~~。
音、外れていませんでした????あの方・・・。


私は今回力を入れて観たのは、やっぱり男性アンサンブル。
将軍が出てくるところにはアンサンブルが出てくるので、
しっかり将軍は阿久津さんや福井さんに脳内変化させ、
アンサンブルをしっかりチェ~~~ック。




今日になって、気づいたこと。
最初の博物館のシーンで、アムネリスに触ろうとして、
学芸員にしかられる女性がいる!!
そういう細かい演技、大好き!!!
(ねっ??ここ大切なポイントなのに、しっかりラダメス無視しているでしょ?
阿久津さんだったら、気づかなかったかもしれない。)



それと、今日も鈴木ほのかさんアムネリス。
楽しかった
初めからすごくパワフルなんだけれども、
『おしゃれは私の切り札』で私はニタニタしてしまった。
だって、あまりにも自分勝手に理解して、お幸せ者なのだもの。
(これにはまっている私


そして、初めてかもしれないが、あの寝室にラダメスが入ってくるシーンで、
客席から大いなる笑い(苦笑)が・・・
あそこ、本当に鈴木さんの芝居が上手で、たかぴしゃで、
おめでたいくらいわかっていなくて、
でも、憎めない、かわいらしい王女を上手に表現していますよね?!



それから、今日も前回同様、牧野さんがアモナストだったのだけれども、
せりふの言い回しが、どうしてもお殿様っぽくって、
笑いそうになってしまった。


メレブもどうもな・・・。
やっぱり山添さんがいいな~。


一部主役級ではなく、周りを観ると、楽しめる芝居であった



そうそう、今日は入口で配られるチラシの中に、アンケートが入っていた。
項目なのだけれども、なぜかプラスのものばかり。
『アイーダ』の魅力は?・・・みたいな・・・。
「キャスト」なんて項目があって、これに丸をする人がいるのか!と怒りそうになってしまった。
とにかく、私にとって、楽しみにしていた東京公演なのに、
キャストについては、誰にこの不満をぶつけていいのかわからないくらい
怒りまくっていた。
(ここのところ、あきらめモードで、舞台から消しちゃっているんだけど)
アンケートに、それをぶつける箇所がなかった。
普通なら自由記述できるところがあるはずなんだけれど、これは全くなかった。




ああ~~~~
大阪や京都や福岡で観たように、私もラダメスに恋したかったな~~~~。
観劇のスタイルっていろいろあると思うけれども、
私は舞台の中の世界に入ってしまうタイプ。
なので、アイーダやアムネリスと同じように気持ちが変化していく。
だけど、東京公演では心が動かない。
大阪で、終演後立ち上がれないくらい大泣きしてしまった私がうそみたい。
敵国の将軍を好きになってしまうくらいのオーラもラダメスに感じないし、
アイーダがどこで恋に落ちたかもわからない。
アムネリスが2人の関係を知ってしまい、そのまま結婚式の準備に入るシーンも
ストンとこなかった。
(四季には魅力的な俳優はいないのかな?
シン・ソンウさんだったら、すぐにってなっちゃうな~。
すごく野生的で、セクシーで、素敵なんだもの。)

最後のせりふ「100回生まれ変わっても、君を探し出すよ。」
この甘~~~いせりふにどきどきしたかったな~~~~。




ということで、私はこの冬に開幕する、ソウル公演に期待したいと思う。
『ミス・サイゴン』のあのジョンがラダメスなんですよね!
ときめけるかな~~~




次の四季の芝居は、これかな↓

復活した下村さんを観に行こう!
この二人なら、かなり濃い芝居が観られそう!!!
(スルース自体、台本がかなり好きなので・・・)
コメント (2)

3日目その1 飲んだものと朝食

2010年08月29日 01時02分58秒 | 2010夏 ソウルミュージカル旅
イビスアンバサダー明洞にはサービスの水はないので、
近くのコンビニで買ってくるようだ。


17茶と水。
17茶は、日本の16茶気分で、癖なくどんどん飲めるので好き。
1500w(約120円)だった。(コンビニ値段)

水アイシスは700w(約56円、こちらもコンビニ値段。スーパーでは3000wくらい)

実は『美男ですね』の水を探したのだけれども、どれだかよくわからなかった。
確か紫色のキャップでしたよね???
濃い青のビンのも飲んでいましたよね???




朝起きると、昨日深夜に食べたケーキと、暑さで、元気がない。
でも、食べたいものがあった。







はい、お分かりですね。
昨日朝食べた、プッオグッチプのプッオヘジャンクク 6000w(約480円也)



明洞には2泊、しかも、後半はホテルから出る予定がないので、
最後?の外食予定を、ここにしてしまったくらい、
このスープはおいしかったのだった。
(冬は赤い色のスープが食べたくなるかも・・・)


と言うことで、シンソンソルロンタンにまた行きそびれた・・・。
『華麗なる遺産』で見続けた制服を見たかったな~。
コメント

がんばって貯めよう!マイレージ(IDカードを作る)

2010年08月28日 05時56分37秒 | ひとり言
財布の中にいろんなカードを入れるのはいやだけれども、
最近、お昼のお弁当を作るのを面倒がってしまって、
駅前のコンビニで調達する日々・・・。

なので、このカードを作ってみた。



本当は「nanako」も持っているものの、今、どうしても200マイル欲しいので、
このIDでこつこつと貯めてみようと思っている。

EDYはキャンペーンの時にチャージするといいけれども、
ここでクレジットカードの切り替えがあるので、
10000円入金してしまうと、使いきれるか心配。

このIDのいいところは私の勘違いでなかったら、
使用してもポイント、支払いがクレジットなのでそちらでもポイント!
2倍もらえる(と思う)。
(昔のEDYみたいに・・・)
しかも、たとえ50円だったとしても、気軽にクレジットで支払えるのがいいなと思っている。

私の両親はクレジットは借金だと言って、忌み嫌っていたけれども、
私はクレジットで買った分のお金をそれ用に作っている袋に入れているので、
小遣い内の使用ができていると思っている。


見るからに、マイラーなカード・・・。
職場の方にはあきれられている・・・。




ちょっと質問です。
私は家計簿をつけているのだけれども、
EDYやスイカで買ったものの、家計簿の書き方がうまくいきません。
チャージする時にはチャージという項目を作っていて、そこに記入しているけれども、
スイカで弁当を買ったとすると、食費に書き込んでいます。
そうすると、帳尻が合わなくて・・・。

今年は、ポイントにつられて、ビューカードも使い始めたので、
使った分をまたそれぞれの袋を用意して、入れていって、
月ごとにクレジット支払い口座に入れてます。

どうするのが常識なのでしょう???


10年前の家計簿と比べたら、ここ5年くらい、かなり無駄遣いをしているので、
(仕事のストレスと比例して?)
もうちょっと財布の紐を締めなくては・・・。


さてさて、楽しみにしていた週末だけれども、
仕事に行ってきます・・・。
(夏に、た~くさん休みを取ったものの、
結局、休みなし、毎日また11時帰宅生活スタートです
コメント (2)

まだまだ続くMY韓国ブーム

2010年08月28日 05時20分27秒 | 食べたもの
国産のスペアリブが100g98円だった日のこと。
興奮して、大きいパックを2つ購入。
大きめにカットされていたので、お店の方に半分に切ってもらって・・・
ネットで調べた『カムジャタン』を昼からゴトゴトと煮た。



エゴマなしの肉以外はわが家産野菜で作ったカムジャタン。

野菜を買うと、我が家の野菜が食べきれなくなるので、
庭の野菜を使ったりして、変換・・・。
(この時点で、カムジャタンを食べたことないので、違うものになったかも)


お肉は箸でもほろっと崩れるくらい・・・。
じゃがいもは、今年初めて作ってみた『キタアカリ』
これ、すごく甘くておいしいじゃがいもだった・・・。
(叔母にもほめられた
見た目は悪いが本当においしかった。
(後日、わかったのだけれども、エゴマ・・・私は苦手かもしれない。)



韓国で買ってきた、即席ホットクの素をつかって・・・・

粉をあわせて、ややぬるい水を入れて、30分放置!
中の蜜の素をくるんでフライパンで焼く・・・。
ハングルをいい加減に読んでも、ぶきっちょな私でも簡単にできた。

シリコンのへらですくうにはうまくいかず、あったしゃもじでやってみた・・・。
手に油を塗りながらやったら、うまくいった。



やっぱりできたてが最高!!!
たっぷり入れた蜜がアツアツで、
クーラーの効いた部屋で、ハフハフ言いながら食べるのは最高

ただ、問題は10個もできてしまうこと・・・。
結局、いくつかは後日、電子レンジで温めて食べたけれども、
「粉を半分ずつにして作ればいいのに~」と言われてしまった。
大久保でも売っていたけれども、またソウルで買ってこよう!!
おすすめです!




またまたある日・・・。
玉ねぎ、いただいた豆腐を消費するために、「なんちゃって豆腐チゲ」・・・。


大久保で試食して買ってきたこちらを使うと簡単。
(ただ弟には、今一だといわれたので、インスタント手抜きはだめかな~)
これで980円だったかな・・・高かったのにな~~~。
(もしかして、ケチって、量が足りなかったのかも)


写真がどこかに行ってしまったようなので、お見せできないのですが、
この夏のお休みの時の昼食の定番は、じゃがいもチヂミだった。

なにせじゃがいも消費が課題だったので、苦し紛れで、作ったものの、おいしくて、
ほぼ毎日作っていた。

作り方は、検索したら、ユンソナさんのブログに出ていたので、まねして作った。
途中、おろし金で擦るのに疲れたので、
翌日からはクッキングカッターで作ってしまったのだけれども・・・。
とにかくモチモチしていておいしかった。
具は、キムチや、庭の韮、葱、たまねぎを入れたりして、あるもので省略。

楽しいのはたれで、我が家は米酢しかなかったのだけれども、
酸味が欲しくて、穀物酢を買い足してしまったくらい、
ちょっとしたことで味が変わって楽しかった。
もちろん、ごま油も肝心で、韓国産のものを使った。



ということで、この夏、1週間に5日はなんちゃって韓国料理を作っていたのだった。
おかげでいただいたそうめんの消費があまりできず・・・。

そして、とうとう言われてしまったのだ・・・。
「韓国料理を習いに行けば?」

そうしたい!でも、時間がとれない~(休暇が不定期だし)。

なので、もっぱら妻家房で以前買った料理本を見て、せっせと作る私であった。




コメント

2日目その13 コグマケーキを食べる

2010年08月28日 05時12分12秒 | 2010夏 ソウルミュージカル旅
食べたいと思っていたコグマケーキ。

いつも見つけられなかったけれども、昼間にロッテデパートで見つけたので、
買ってしまった。
そう、夜食用に・・・。


芝居から帰ると、23時半近かった。
さっそく・・・。


MIGOというお店のコグマケーキ。
日本語に訳すと、「さつまいもケーキ」
1つ5000w(約400円)だった。←高いと思ってしまった値段。

ロッテデパート内にはもう少し安いのも見つけたけれども、
ケーキの飾り方が素敵だったので、こちらにしてみた。






このクリーム色っぽいところ、全部さつまいも。

スィートポテトの中身で作られたケーキ。
焼きがない分、クリーミー・・・。

これを一つ食べたら、おなかいっぱいに・・・。

甘くておいしくて、歩き疲れと、チケット予約券を忘れて大変だった疲れが
一気に吹っ飛んだ。

これ、冬に来た時も食べたいな~~。

おすすめです

コメント