uchipa.com - 日記

http://www.uchipa.com/

ふるさと納税

2023-11-15 14:53:53 | other
毛ガニが2匹やってきた💛・・・ふるさと納税の返礼品ですが(;^_^A
去年も貰って食べた! 一昨年は自分で買って食べた💦
毛ガニは旨い!ズワイガニも旨い!タラバガニは、、、

ふるさと納税で色々と各地の名産品をもらいますが、ほぼ100%食料品です。
地元の市税収入はその分減るんだよねと思いながらも、目先の餌に目移りします😞
我が町瀬戸市の名産品は陶器なのですが、ふるさと納税の収入はどれ位あるのだろう?
瀬戸市の返礼品を調べますと、陶器以外に、瀬戸山麓牛と韓国鍋セット(スンドゥブ味・味噌味)セットや燻製セットなどもありました。
私って食べ物しか目に入らないのか~(笑)
来年は、地元にふるさと納税してみようかなぁ・・・なんか変かな⁈




コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

懐かしい議場のパース

2023-11-14 17:41:23 | 建築
今、安芸高田市の議会がYouTubeで注目を集めていますね。
2020年8月に市長選に立候補して見事当選した石丸市長。
民間企業出身の元アナリストでその経験を生かし、市政の再構築に奔走されています。
石丸市長は、今のままでは20年後には市が破綻するだろうと懸念し、
市の財政を圧迫している事業(項目)をなくし、市税収入の得られる事業を提案してみえますが、
議会では、思うようには可決しないようです。
そんな議会の様子をYouTubeで見ることができ、共感したり、憤慨したり、まるで子供だ!などと思いながら見ています。
各メディアでも取り上げられており、市民の方々も大いに関心を持たれることでしょう。
町ぐるみの健闘を期待します。

↓30年以上前の議場のパースです。


瀬戸市庁舎(我が町)の議場写真
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

水彩デザインパースの制作フロー

2023-11-09 17:04:59 | 建築
今日は水彩デザインパースの制作フローについてアップします。

①デザイン検討用のラフスケッチ


②デザインが決まりましたら、イメージスケッチを描きます


トレーシングペーパーにインキングで描きこんでいき下図の完成です


アルシュ紙(フランスの水彩紙)に印刷して水彩で着色して完成です


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パース添景の制作方法

2023-11-08 18:11:22 | 建築
鳥瞰パースでの添景は単なるサブではありません。
魅力的なパースにしたいと言うだけでなく、環境を考慮した設計に役立つためにとても重要だと考えています。
そこで、今回はパース添景の制作方法を少しお話します。

① 国土地理院の基盤地図情報から、地図のCADデータをスケッチアップに取り込みます。



② Google Earthの航空写真(この場所には建物の3Dモデルがありません)



③ ①のCAD図面をマージさせます(閉じた線分を面にする)➝建物に高さを持たせます
 (Google Earthのストリートビューを見ながら、メジャーな建物はネットで高さを調べますが、その他は概ね1層3000で入力します)



④ Lumionとシンクロさせます。



この後アングルを決め、Lumionのエフェクトを使いレンダリングして完成となりますが、
今回は添景のみでメインの建物がありませんので、ここまで^_^;



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今のトイレ事情

2023-11-07 19:24:37 | 建築
今年の6月頃のネットニュースで「東京の屋外公衆トイレで女性専用のトイレがない」と言う記事を読んだことがあります。
何と東京23区の屋外公衆トイレは6割以上に女性専用トイレがなくなっているそうです。

その事を先日行ったカフェで目の当たりにしました。(屋内ですが)
男性専用トイレ🚹と男女共用トイレ🚹🚺のみで、女性専用トイレ🚺がなかったのです。
トイレに用を足しに行った時、男女共用トイレが使用中で待っていますと男性が出てきました。
一瞬ギョッとしましたが、共用だから間違って入っていた訳ではありません。
でも、共用トイレから男性が出てくると「なんか嫌だなぁ」「使いたくないなぁ」と生理的にひいてしまいました。
、、、とは言え使用しましたが(;^ω^)、、、

↓写真はスウェーデンの公衆トイレですが、共用トイレが普通だそうです。
痴漢や盗撮や清潔さの心配をしてしまいますが、「犯罪をしようとする人はトイレが別だろうと一緒」との考えももっともですね!


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フランク・ロイド・ライト展

2023-11-06 11:12:30 | 建築
豊田市美術館で開催されている「フランク・ロイド・ライト展」に行ってきました。
国内では26年振りだそうです。
豊田市美術館では12月24日までの開催、その後はパナソニック汐留美術館➝青森県立美術館での開催となります。

帝国ホテル、落水壮、グッケンハイム美術館など数々の名建築を残したライトですが、
先日某雑誌にフランク・ロイド・ライト特集があり、
私生活はかなり波乱万丈で(悪く言えば無茶苦茶な人)だったようです。
この記事を読み人間像に俄然興味が湧きました。



撮影可だったドローイング



おまけ:美術館エントランス右手前のロードコーンは何故白色なのでしょう?
   (赤は立ち入り禁止、黄色は通行注意、緑が安全通路など識別しているようですが、、、)

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オーケストラ

2023-11-03 19:40:53 | 建築


某文化センター大ホールのパースを制作した時、舞台の演出用に描いたオーケストラです。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アンビルト

2023-11-01 15:29:05 | 建築
アンビルトという言葉をご存知ですか⁈
建築に携わっている人は、おそらくご存知かと思います。
アンビルトとは、建てられることのなかった建築、構想はあったが実現されなかった建築の事です。
代表的建築家としては亡きザハハディトが「アンビルトの女王」と呼ばれていますね。

この↓作品は20年程前のもので、名古屋駅東の歩道を広げ、車道を二車線にしてバスとタクシー以外は通行不可にするという
ランドスケープ構想でしたが実現はしませんでした。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ソフトのアップデート

2023-10-30 17:07:18 | other
スケッチアップのアイコン表示が11年振りに変わりました!

SketchUp Pro 2022


SketchUp Pro 2023


パソコンを使って制作する時に、どのソフトでも使用頻度が高いと自然と手や目が覚えてくれる!

ところが、ソフトのアップデートによりバグ修正や新しいアイテムが増える事はとても嬉しいのですが、
随所に変更があるとせっかく覚えたものが分からなくなり頭を悩ませます。
「ここにあったツールは一体何処にいったんだ」「前バージョンの使いやすかったツールがなくなっている」
などといった事で、スムーズにやれてたことがキグシャクしてしまいます。

、、、もう慣れましたが(o^―^o)ニコ



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アナログ記録

2023-10-26 09:41:23 | other
今まで制作した作品は全てデジタルデータだけでなくプリントしてファイルにしています。
以前は写真撮影し八つ切りサイズに印刷、今はA3サイズにプリントしています。
八つ切り写真が80枚入ったクリアーファイルが約40冊、A3のプリントが40枚入ったクリアーファイルが約70冊になりました。
普段よくファイルを開いては過去の作品を見直し見比べ考察しています。
やはりアナログファイルの方が検証しやすいですね。



今はスマホというミニパソコンを常に持ち歩いているので、分からないことはすぐ調べられる。
画像からでもGoogle Lensで検索できる!
凄く便利になったけど、忘れるのも早い😢
ネットで調べてお気に入りに入れておいてもほぼお蔵入り。
やはり、デジタルで記録した事より手を動かして記録した事の方が、多少記憶時間が長いように思います(⌒∇⌒)
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする