大谷、大谷、大谷

シェークスピアのハムレットより

野村の解説は面白くなかった

2009-10-31 21:56:04 | 野球
ありきたりで、新鮮味がなかった。
解説者としては、江川の方が格段にレベルが高い。
コメント

日本シリーズ、巨人先勝

2009-10-31 21:51:32 | 野球
日ハムの選手の名前がわからない。知っているのは、ダルビッシュ、稲葉、森本位。巨人の選手も、坂本の顔がわかるようになったくらいで、松本の顔と名前が一致していない。
MLBの方が親近感がある。
コメント

中国杯、織田優勝

2009-10-31 19:06:13 | フィギュアスケート
1位 239.58 織田
2位 232.17 アメリカの選手
3位 220.39 ロシアの選手

第1戦のフランス杯に続く連続優勝で、最高の30点を獲得し、GPファイナル出場が決定。
小塚は第2戦のロシア杯は2位、次回は日本(NHK)杯の出場。
高橋は日本杯とカナダ杯に出場。

女子も男子もGPファイナルに3人出場する可能性が高い。
コメント

中国杯、織田の演技中

2009-10-31 19:00:26 | フィギュアスケート
11人を終わっての順位。
 1位 232.17 アメリカの選手
 2位 220.39 ロシアの選手
 3位 207.85 イタリアの選手

232.17を超えるかどうか。 
コメント

織田、フランス杯での得点

2009-10-31 18:54:54 | フィギュアスケート
242.53点。
コメント

織田の自己ベスト記録

2009-10-31 18:53:13 | フィギュアスケート
SP   83.55
フリー 163.33
合計  244.56
コメント

中国杯、織田の演技まであと1人

2009-10-31 18:47:35 | フィギュアスケート
SPの得点の低い選手から始めて10人目の選手まで終わった。

10人を終わっての順位
1位 232.17 アメリカの選手
2位 207.82 イタリアの選手
3位 195.12 フランスの選手
4位 195.08 アメリカの選手2

残っている3人の選手のSPの得点
1位 83.35 日本の選手 = 織田
2位 81.40 ロシアの選手

232.17に届くか。
コメント

松井秀喜 vs. イチロー

2009-10-31 18:28:34 | MLB
2009年の記録比較

項目、松井秀喜 >=< イチローの順
試合 142試合 < 146試合
打席 526打席 < 678打席
打数 456打数 < 639打数
得点  62得点 <  88得点
安打 125安打 < 225安打
二塁打 21本  <  31本
三塁打  1本  <   4本
本塁打 28本  >  11本
打点  90打点 >  46打点
盗塁   0   <  26
盗塁死  1   <   9
四球  64四球 >  32四球
三振  75三振 >  71三振
打率  .274 <  .352
OBP .367 <  .386
SLG .509 >  .465
OPS .876 >  .851
塁打数  232 < 297
併殺打  4  >  1
死球   4  =  4
犠打   0  <  2
儀飛   2  >  1  
敬遠四球 1  < 15

松井の勝ち
 本塁打、打点、OPS、四球、三振
イチローの勝ち
 打率、安打、得点、盗塁

両者の特徴が良く出ている。
コメント

鈴木明子、GPファイナル出場濃厚

2009-10-31 18:01:16 | フィギュアスケート
GPを6大会で行い、上位の6選手がGPファイナルに進出する。
8位までのポイントが付き、ポイントの多い6人の選手が上位6選手となる。
1位 15点
2位 13点
3位 11点
4位  9点
5位  7点
6位  5点
7位  4点
8位  3点

1位+3位は26点(15+11)、2位+2位でも26点(13+13)だが、成績最上位を持つ選手が上位になる。

3戦を終わっての日本選手ポイント

1位 浅田真央  20点(2位+5位)
2位 鈴木明子  15点(1位)安藤より得点が高い。
3位 安藤美姫  15点(1位)
4位 中野友加里 11点(3位)
5位 村主章枝   4点(7位)

今後の出場予定
鈴木明子  カナダ杯
安藤美姫  日本(NHK)杯
中野友加里 日本(NHK)杯
村主章枝  アメリカ杯

鈴木と安藤は6位でも20点で、浅田真央を上回る。
中野は3位以内でなければ、浅田真央を上回ることができない。
村主は優勝しても、浅田真央を上回ることができない。村主脱落。
コメント

中国杯、鈴木明子が優勝、ロシェット3位、コストナー6位、村主7位

2009-10-31 17:42:43 | フィギュアスケート
GP第3戦を終わって、キムヨナに次ぐ2番目の高得点。
キムヨナの得点は、別世界のもの。
一気に日本代表候補に。

SPの結果
1位 62.20 長洲未来 
2位 61.20 コプリ   
3位 61.12 コストナー 
4位 59.52 鈴木明子 
5位 58.80 フラット  
6位 55.46 村主章枝 
7位 52.12 ロシェット

フリーの結果
1位 117.14 鈴木明子 
2位 111.06 ロシェット   
3位 102.07 コプリ 
4位 100.04 スズミート(Szmiett)? 
5位  98.91 フラット  
6位  93.18 長洲未来 
7位  93.06 コストナー
8位  90.53 村主章枝

最終結果
1位 176.66 鈴木明子
2位 163.27 コプリ
3位 163.18 ロシェット
4位 157.71 フラット
5位 155.38 長洲未来
6位 154.18 コストナー
7位 145.99 村主章枝

第1戦フランス杯の結果
1位 210.03 キムヨナ
2位 173.99 浅田真央
3位 165.70 中野友加里
4位 153.15 ジャン
5位 151.92 ジャイルズ
6位 147.63 コストナー

第2戦ロシア杯の結果
1位 171.93 安藤美姫
2位 163.97 ワグナー
3位 160.06 レオノワ
4位 158.30 シンジィ
5位 150.28 浅田真央
6位 148.50 セベスチェン
コメント