ニアンのW杯2022

2022年11月23日 | 日本代表
【日本代表2022W杯特別予想】


こんにちは、お元気ですか?
いよいよ今夜W杯日本代表VSドイツ代表の試合が始まります。 ワクワクしますね^^ ぇ?しません?
まぁ、いつもと違うレギュレーションの今大会、日本ではリーグ終わりでもあり少し盛り上がるには時間が無かったかも知れません。 それでも試合は待ったなし! 既に何試合かの結果は出ていますので大会予想はよそう!^^)
個人的に今回も欧州勢から覇者が出てくると思ってますが結果は如何に? 

さて、我が日本代表はE組に振分けられドイツ・コスタリカ・スペインとGPリーグを戦うことになってます。
ん~。。さすがに厳しい組とは思います。 でも初めてW杯出場が決まった1998年大会ではこんな組合せがあったらいいなと当時は思っていました。 あんまりわけわからん国(サッカーとしてです)と折角晴れの舞台で戦っても・・・みたいな感じだったので、アルゼンチンは別として、当時分裂後のクロアチア、ジャマイカという相手にはあまり抑揚しなかったですね。

今回のW杯、日本代表はどのような成績になるのでしょうか。ガンバの試合は当たらないけどW杯の筋読みは滅法当たるニアンの特別予想!読みたい人だけ御覧ぜよ♪

今回、監督が監督なんで・・まぁ意固地が凄い人ですし協会や関係各位との兼合いもあるので代表監督というのは大変だとは推察しますが。。とにかく意固地そうですね。それが良い面を出すこともあるかも知れませんが、今大会はその選考や戦術を見ていると・・・敗退・突破・敗退・突破・敗退・突破のレギュレーション通り 敗退しそうですね;涙

日本0ー2ドイツ
日本0-1コスタリカ
日本0-1スペイン

初物となると、初めての無得点大会。。でしょうかね。

そうなって欲しくはないですが・・
勿論打破する方法も可能性もあります。ボールはどこにどう飛ぶかは判りませんし、判定の妙もあったり。
突破できるなら1勝2分けか2勝1分け、2勝1敗ということになりますが、何処に勝つのかの想像がつきません。 1点獲れる想像も出来ないのですから^^;
但し、思わぬワンダーボーイが出現したら、この組はいよいよ混迷し分からなくなります♪ 面白くなると思います。

さぁっ!皆さん、今夜はかじりつきで我が代表の戦いに一喜一憂しようではありませんか。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニアンの一言 (ガンバ2022総括)

2022年11月19日 | ガンバ大阪
【徳俵打っ棄り】



ガンバ大阪の2022年シーズンは無冠のリーグギリギリ残留15位となりました。
だいぶん前からもう降格の可能性が非常に高いなと感じブログ更新もしてませんでした^^ 実際、実際ですよ?15位ギリギリといってもバリバリ他力本願でようやく残留出来た為体ですから・・・もう、意識としては降格も同じ様な成績です。

偏に、今期(昨季もですが)の低迷は ’練習不足’ が一番の要因だったと思います。
勿論プロですから練習時間はそれなりに取ったでしょうが、その質と選手達個々の意欲が他のチームより大きく下がっていたとしか思えません。
片野坂監督しかも1年目でそんなには期待してなかったですがまさか降格ラインに納まるとは考えていませんでした。

また今オフには粛清の嵐ならぬ驚きの退団者が続いています。
1企業として考えると、何が実際あったかは不明ですが体制への批判、態度、高額な年俸等は充分事由に足る事柄とは個人的に考えます。
会社がサッカーをわかってないとかいう意見もありますが、わかっていようがいまいが上の事由があれば契約満了の条件になり得るのは社会の常ですかね。
ただ、少しだけ意見があるとすれば・・その生業が公にファン或いはサポという存在がある以上、ある程度はあってもあからさまな人員切りはあまり好ましくない一手かなとも思います。

まあ、個人差として毎回スタジアムに行きグッズも買い、年間パスも買うサポーターやコアなファン、DAZNには課金して応援するファン、たまにしか試合を見ないけどチームが好きなファン・・・色々形はあります。 そういう人達は言いたいこと其々あると思いますがそういう人達の論理でチームが運営
されていくものではありません。(まぁそうなれば一気に凋落しますが ー 意見や意志が偏るので)なのでファン側が信じられない決断や決定を会社がするのは通常の事で・・ファン・サポが経営や運営するクラブ以外は仕方ないことと思って次に期待するしかありません。

日本代表はどうだろうかなぁ・・・どれだけ国民一丸で応援なり支持をしているか数値では表せないし、結局諸々の資金を出してるスポンサー様とその関係各位の意見によって方向が決まるというのは仕方ないかも知れませんが、所謂公の程度が国内から世界へと拡がるので今の様に教会やスポンサーの意向が強いのは・・・ アーメン、ぁ、ぃゃ; 協会とスポンサーの意向というので世論を押し切るのは違うのかなと感じています。

それでも今季ガンバはラスト10試合くらい(今日のフランクフルト戦含め)の星取りはそこそこのフィニッシュだと思います☆
何で点取られないんだろ?と不思議な試合も多々ありましたが失点が大きく減少したことがギリでも残留出来た大きな理由ですね。
松田監督お疲れ様でした。ミッション達成お見事です。 感謝しかないという意見が非常に多いですが・・感謝以外もあります。 多分・・何故この選手を使ってるのかという就任当初の頃のお話がもし坂本選手も含め指しているなら少し違うのかなと。 片野坂さんの大抜擢で唯一爆発的に短期間で伸びた
若手だと思うのです。 あのまま使い続けていたら?と今でも感じます。 まぁ、お陰で他に存在が見つからなかったという解釈もできますが^^

来季もJ1での戦いが出来るチケットを手に入れました。 新監督はだれか?新しい戦力は?他に退団するメンバーは?等ストーブリーグも興味はつきないですがひとまず今季の冷や汗を忘れず躍進することを信じ願っております。^^)



にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へにほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

W杯 日本代表考察

2022年09月28日 | 日本代表
【選考はどうなるか】


皆様こんにちは、お久しぶりです。
7回目のW杯に臨む日本代表は最終選考と言われた9月シリーズを終えていよいよ登録メンバー発表を待つことになりました。
決めるのは一応、代表監督である森保氏であります。(まぁ、スポンサー意向、協会意向、広告会社意向とか言われてもいますが)

ここでは私が思う各選手達の状況と予想を書きます。
今回はGK,DF編となります。

(GK)
権田:当確
ほぼ3年間使い続けていますので当確だと思います。 ただ、実際Jで毎年残留争いを繰返すチームのキーパーですし彼が居たから残留できたとも言い切れない程度のプレーでしたのでW杯本番で使ったならばチームが失点する可能性は非常に高いと思います。
ただ前回の川島よりかは若干安定する気がします。 (相手が同じ程度ならば)

シュミット:当確
エクアドル戦までは監督評価3番手だったと推察しますが、今回の遠征で大きく評価を上げたみたいです。元々W杯ということを考えたらサイズ感だけでも起用すべきであり強敵だらけの今回では特にこのサイズを生かした選択をしてもらいたいと願っています。

川島:有力
彼が選ばれる意味が難しい。監督はその経験を買って選出しそうですが。。シーズンで試合に出ていないし経験ということであればもっと他の選手を入れることが出来ると思うので。 選出されたら何意向かなと思ったりします。

谷:微妙
GK3枠自体が難しい選択です。(2枠となるとちょっと心配)ならば出場機会がほぼ無いであろう3枠目は彼の様な若手を選んで欲しいです。

(DF)
富安:当確
アーセナルという看板だけでなく実際にそのプレーも世界で戦える高レベルでメンタルも鍛えられてきています。日本の看板選手と言える存在なので怪我なく大会を迎えて欲しいです。 CBだけでな右CBも本職でいけるということで酒井のアクシデントや疲労を試合途中から補えるので違うポジションの交代を選択出来るメリットがある。(新しいプレーヤー投入もいいですがその試合に慣れきっているプレーヤーのシフトは結構武器になる筈)

吉田:当確
キャプテンなので監督は外さないでしょう。私としては川島の代わりに経験値で選ぶくらいの評価ですが。前回のW杯予選と本大会くらいまでは頼もしく感じましたがやはりそこからの伸びしろもなく年齢による判断力やスピードの下降具合は危なっかしくてDFの軸には厳しく思います。それでも監督は先発で使うでしょう。 板倉が本調子にならないのはほぼ確定なので選出自体に疑問はありません。

谷口:当確
堅実なプレーヤーで人気もあるので選出確定かと感じています。私もそれに疑問はありません。ただ、今回の相手(ドイツ・スペイン・コスタリカ)を考えると安心して見ていられないくらいのレベルかと思っています。 板倉次第ですが。

板倉:微妙
怪我の快癒次第です。攻めの姿勢とガッツが危なっかしい場面を誘う予想はありますが見てて何か期待感があるプレーヤーなので是非とも怪我の完治とコンディションの調整が成功したらと思います。 ただ、ぶっつけ本番はやはり難しいか。

伊藤:有力
監督は多分選出するでしょう。 ただ選ぶべきではないと思っています。やはりフィードが不安定で前へボールを出せないのがプレーとしては絶望的です。時に思い切った縦パスを試みますが1,2回失敗するともうその鞘を収めて消極的なプレーになってしまいます。

長友:当確
もうだいぶん前から選出は決まっているのでしょう。何意向かなとは思いますが。ただ選出自体に疑問はありません。川島を入れないなら経験あるベテランとしてチームの雰囲気を下げないメリットもありますし本人も言う様に強国相手には気後れなく老獪なプレーが出来るのは今の代表DFでは彼と富安だけなので。

中山:当確
左SBとして1試合は先発させることが出来そうなので監督は選出するでしょう。私もそれに疑問はないですがもう一皮むけて思い切った上がりを攻撃時に見せて欲しいです。

酒井:当確
故障が無ければ今のところやはり右SBは彼が1番手となります。前の選手達との連携も心得ているしガッツと欧州での経験も豊富なので所謂計算出来るプレーヤーだと思います。ピークよりは下降しています代表として最後の大会になるとすれば気合も入る筈です。

山根:微妙
エクアドル行戦で少し株を下げたみたいです。まあ、1試合で判断するのもどうかと思いますが1試合1回は大きな判断ミスをしている記憶があるので余程コマ不足にならない限り出番が少なくなりそうです。 富安がシフト出来ますし。


他の選手達はもうこの期に及んではサプライズ選出は無いかと思います。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニアンの一言・広島戦(A)

2022年08月20日 | ガンバ大阪
【終わった・・何もかも・・】


サンフレッチェ広島5-2ガンバ大阪

他に使えるブーストは・・クラブ売却くらい?
片野坂氏の解任は成績を見ても当然として、あまりガンバに所縁の無い松田新監督を迎えての試合は目を覆うばかりの大惨敗となりました。自陣前で相変わらずのミスや軽いプレッシャーが原因の失点が今夜も4点くらいありました。
毎試合、毎回全く同じなんです。同じ守備しか出来ず同じマークしか出来ず・・東口が東口らしくなかったら5点6点簡単に献上してしまいます。 清水の監督も広島の監督も。。「強い相手でした」とかもう言わないでほしい・・恥ずかしいです。
まぁ、このブログあまり更新すると降格するという感覚ありますのであまり書きたくないですが・・書かずにいられませんね^^;)

降格確率87%に上がったこの試合のニアンの一言、宜しく願います。

GK東口:4.0
いつもの誰もが知る東口ではなかったのでこの結果も頷けます。 相手のシュートも上手でした。
今日は何も無しです。

DF藤春:4.5
序盤から何か自陣で重いプレーが続き相手に流れを渡す要因になりました。1-2度良いクロスがありましたが味方が決め手てはくれませんでした。 黒川はどうしたのかな。決勝点での自陣内の動きは拙かったですね。

DF三浦:2.0
もういい加減外さなければならない選手です。パスが下手なのもホント・・いい加減にしないと・・今日の決勝点献上のキッカケも
フリーからの当ての無いヘディングで相手にパスしてからの展開でした。 もう上手くなることは無いと思うので先発で使うレベルではありません。1失点目も髙尾の位置取りが悪いとは言えサイドに追い込むならそこでコケたらアウトです、話にならない。

DF昌子:4.0
ベンカリファ、そんなに強かったですか??普通に抑えれる相手だと思ったのですが・・気持ち切れてますよね??

DF髙尾:3.5
藤春と共にあれだけ序盤から重かったら試合になりません。最初から最後までこのサイドから崩されまくりました。

MFファンアラーノ:5.0
ガンバでの初アシストおめでとうございます。 鹿島時代に見た思い切ったプレーがガンバでは見えません。ただ、鹿島サポが皆言っているシュートの下手さは・・・2試合ですぐに納得しました・・・

MF奥野:4.0
やはりもう伸び悩みが決定的な選手です。これだけ使って貰えたらもっと成長出来る筈ですが・・

MF齋藤:5.5
大敗の中のMOMです。思い切ったシュートは見事です。 ただ・・野津田選手が倒れてなかったら生まれてなかったゴールと思われます。 まあ、こちらもアラーノが倒れていた時間に攻められてましたからおあいこですね。

MF食野:4.0
今日の試合も重かったです。。開始早々の先取点の時だけ絡みましたが・・それだけです。 まぁ、左サイドからそんなに崩されなかったというのはそれで評価できますが、ガンバの為にとか・・そういう事言わんでよいです。

FWペレイラ:5.0
まぁ久々の先発で久々の得点。やはりシュートはガンバでは1番上手いですね。ただその機会が殆ど訪れない・・前半だけで交代しましたが・・怪我かな?? そうでなければちょっと失策だったと思います。

FWパトリック:5.0
アシストとカウントします。 ただ経年劣化というか、昔の迫力は消えてきています。 片野坂体制では少し出番が少なくなってきたからのコンディション低下でしたらまだ良いですが。。後半15分あたりからアップアップだったのは明らかなのに交代させない監督の責任です。



MF武蔵:5.0
後半からの出番となりました。 ボール保持率が酷い中、結構チェイスはしていました。でも他がしないので殆ど無駄走りです。
えと、10点は獲る とか言わんでよいです。。そんなん当たった選手見たことないので。。

MF倉田:3.5
チームキャプテンもゲームに入れてなかったです。1-2回良いパスありましたが・・

MF山本:0.5
ついに出ました・・・ll評価0点台 (涙)何しに出てきたんだか・・これファン全員一致する感想だと思いますが。
なんですかあの・・やる気ない対人応対は?? 降格危機なんですよ??後半途中から出てきたんですよ??何が気に入らなくてあんなへぼプレーをするんでようか。3失点には絡みましたよ? 

DFディエゴ:---
2-5になって89分から出されても・・ねえ?

MFダワン:---
2-5になって89分から出されても・・ねえ?

HC松田:3.0
4-4-2で高い2トップでスタートはわかりますよ? でもそれだけじゃあ90分持ちません。
試合後インタビューで仰ってましたよね??3点目取れるチャンス2-3回あったって。。同意します。それは選手達が不甲斐なさすぎる。 でも・・何故に山本とかを出したのか? 何故に明らかに消耗していたパトリックを使い続けたのか?何故に2-5の89分になってようやく2人交代したのか?? 勝てた試合とは言いません。取った2点もはっきり言ってラッキーでした。もっと点取られてもおかしくない場面も幾つかありました。 ちょっと馴染みのない監督だし・・ここだけの話、実力的にもガンバは今季降格ですね。


コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニアンのTHE・一言 (京都戦・H)

2022年07月30日 | ガンバ大阪
【PSG戦が裏目に】


ガンバ大阪1-1京都サンガ

尻に火がついているどころか尻の穴に燃え滾った鉄のこん棒20cmくらい入り込んでいる状況ですよ。
リードして相手が10人であと数分・・なんで相手にパスばかりしてしまうのか?
東口は繋げもしないパントでラインを越えて相手ボールに。
ウェリントンシウバは熱くなってしまって相手陣深く味方も充分人数揃っている状況での無理な突破からのボールロス。
結局最近よく見られる(セレッソ戦もそう)相手陣で失った展開から試合終了間際に決められるパターンを再々度起こしてしまいました。 (ほんと学習出来ないしパスは相変わらず下手です)

山見はPSG戦でゴールしてしまった故に無理な持ち込みと下手なシュートでチャンスを潰し相手に流れを渡しました。
黒川もまだ自分に酔ってるみたいでイマイチ持ち味が出せませんでした。
髙尾くらいですか・・なんかあのエンバペの衝撃を糧に出来ていた風に見えたのは。

あと、この笠原という審判は昔から気に入りません・・ガンバからして殆どよい思い出がありませんしジャッジが全体的にフラついていますし。なんか腹立つ感じ。。(わかります??^^)
あと最後のはPKではないと思っています。なんでもっと皆抗議したりVARも入んなかったのだろう??ネイマール並です。

まぁ、サイン貰ったりユニ貰うのが第一義だった連中ならPSG戦を生かす発想も無いのは頷けます。

降格確率55%に上がったこの試合のニアンの一言、宜しく願います。

GK東口:5.0
最後のはPKではない筈です。なぜもっと抗議しないのでしょうか。今日はこぼれ球に対して少し反応が遅かった気がしましたが最後にそれがあだとなった感じです。ラストの方、なんで不正確なパントにしたんでしょうか。。一人多いのに。

DF藤春:6.0
裏抜け阻止もしっかり、何度もファール受けながらも最後までミスなく奮闘しました。

DF三浦:5.5
PSGの失敗が多少糧になったと思いますが最後間に合ってたのに振り切られて距離空けてしまったのが疑惑のPKに繋がりました。

DF昌子:5.0
まぁ、精神状態が不安定な気がします。色々あるでしょうが、やるならもっと振り切って欲しい。

MF石毛:5.5
ゴールの時は粘って粘って最後はアシストの形になりました。そこは見事ですが中盤底で致命的ミスもありましたしパス出しの時詰められるとコネ過ぎてボールロスかミスパスになります。

MF小野瀬:6.0
MOMです。ゴール時にはしっかり絡んでいました。 全体的にガンバでは随一の働きと貫禄が出てきました。
逆に彼を封じられたらこの世の末です。

MF倉田:5.0
彼もゴール時だけだったです。それ以外はプレスも効かせられず体力の限界が見えました。交代は食野ではなく彼だった。

MFダワン:5.5
ミドルもあり積極的な上がりもアリ。 ただ、結構沢山の局面で上がり過ぎているのが中盤スカスカ問題の要因では???

MF黒川:5.0
PSGの時のようなアドレナリン出せませんか?? あまり左サイドを攻められなかったのに前へ出れないのは問題です。

MF奥野:5.0
序盤から前半は重かったですね。 ガンバの一員ということでなんか人生の保障でもされてるんですか??なんでもっと必死になれないのか。。PSG戦で収穫あったのなら何でそこからまた後戻りしてしまうのか。。 これをガンバ病と言います。


FW食野:5.5
ゴールおめでとう。 ただそれだけです。 一度止めてからというのはもうJ1では通用しないです。あと折角ラッキーでもゴールしたのにすぐ替えてしまう監督も問題ですね。



MF齋藤:5.0
目立ちませんでした。一度訪れたチャンスもしっかりホームラン。 最後の数分くらい集中して守れないのだろうか。

FW山見:3.0
何なんでしょうか??今日のプレー、せっかく何度も訪れた好機に無理シュートで相手に流れを渡しました。味方を使う気が無いなら個人競技でもしたら良いです。 PSG戦で一番何か勘違いした選手です。 だからシウバも独り善がりになって最後ボールロストしてカウンター気味から疑惑のPK取られることになったんです。 

DF髙尾:4.5
監督の失策。 リードし相手1人少なくなって彼を投入するなら4バックのSBでしょう??だから最後抜かれたんです。

MFシウバ:3.5
そりゃ腹が立ちますよね? 3度ゴール前で存在を無視されたんですから。。だからと言って熱くならずに最後のところ冷静に時間稼ぎをして欲しかった・・ まぁ時間稼ぎ下手なのはわかってましたが。

DFディエゴ:5.0
これも監督の失策。。そこじゃないんだけどなぁ。。脅威は相手左サイドだったのに。髙尾を後ろにしてペレイラでも入れるべき。

HC片野坂:2.0
もう立派な迷走です。 元々それほど期待できる監督ではなかったですが、、人の良さがゲームで裏目に出ています。
もっと試合中怒鳴っていいんです。緩慢なプレーが多いんだから、ハッキリと言ってやったらいい。試合後も自分の責任とか・・
そんなのわかってますよ。選手達も甘え倒していて戦う集団になってないことにもっと気付くべきです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする