ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

試写会「ヘアスプレー」@原宿クエストホール

2007-09-30 21:01:09 | 映画感想
今月、7本目。
原宿クエストの3階、原宿クエストホールでの開催。

舞台とフラットなフロアからなる、350平米のホール。
舞台は可動式というか仮設で収納可。
フロアに折りたたみいすを敷き詰めての観賞。
普通の事務椅子なのでそんなにすわり心地がいいわけではない。
前の人の頭は当然気になるので、今回は最前列に陣取る。

「シネトレ」(シネマトレジャー)の関係者が登壇し、
抽選とプレゼントなどの説明をした。
帰りに「シングルリンゲン」を貰った。

***

ジョン・トラボルタ、クイーン・ラティファ、
クリストファー・ウォーケン、ミシェル・ファイファー。
メリーランド州、ボルチモア。
1960年代初頭が舞台のミュージカルコメディ。

主役は、おチビでおデブな女子高生、トレーシー・ターンブレッド。
演ずるは本当に18歳のチビデブ明るい女子高生、
新人女優ニッキー・ブロンスキー。

***

まだまだ、黒人に対する人種差別が普通にあった、1962年のボルチモア。

歌と踊りの好きな小さいけれど恰幅のいい(要はおチビでおデブな)高校生、
トレーシーは、友達のペニー(アマンダ・バインズ)と今日も
ローカルTVの「コーニー・コリンズ・ショウ」に夢中。

番組のメインキャストはコーニー・コリンズ(ジェームズ・マースデン)、
一番のお気に入りは、同級生でもあるリンク・ラーキン(ザック・エフロン)
番組のキャストの一人が辞め、運よくトレーシーがその後釜に入る。

黒人に対して何の偏見も持たないトレーシーは、
番組のディレクター、ヴェルマ(ミシェル・ファイファー)から
疎まれるがへこたれず、人気を博する。

番組の「黒人デー」(字幕ではブラック・デー、台詞や表示は二グロ・デー)が
中止になり、黒人キャスター、メイベル(クイーン・ラティファ)とともに、
トレーシーは差別反対のデモに参加、警察とのトラブルで逃げまわる羽目に。

しかし、番組の目玉「ミス・ヘアスプレー」に出場するため、
なんとか警備をくぐってTV局に入り込もうとするが、

はたして、トレーシーの運命は、、、、。

***

字幕ではずいぶん柔らかい表現だが、
差別的表現満載で、PG指定になっている。
セリフだけでなく、
人種隔離政策的(白人/黒人の間に物理的な障壁を設ける)表現も一杯ある。

トレーシー・ターンブラッドのニッキー・ブロンスキーは、
147センチの本物の女子高生。

トレーシーの父、ウィルバーにはクリストファー・ウォーケン、
そのビッグな母エドナにはジョン・トラボルタ。

1988年の同名映画では、
トレーシーの父親ウィルバー役だったジェリー・スティラーは、
今回、デブ専洋服店のオーナー、Mr.ピンキーとして登場している。

***

最後に、
前回ここで観たのは「ウェディング・クラッシャー」だった。

その時は、こと映像に関しては、普通の映画館と遜色ないと思ったが、
今回は、ピントがあまあま。
エンドロールなんか人の名前が判別できないくらい。

やってはあったと思うが、
もう一度調整しておいてほしかった。

時間が経ってずれたことも考えられるが、
早い時間帯の回はどうだったんでしょう。

コメント (11)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
« シングルリンゲン | トップ | 大リーグ、レギュラーシーズ... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
試写会 (有閑マダム)
2007-10-02 12:51:38
日本は(地域にもよるのでしょうけれど)試写会の機会が色々あってうらやましいな~と思いますが、折りたたみ椅子を並べての会場とは、すごいですね!!

二グロなんて言葉が普通に使われ、黒人と白人が同じ場所に出入りすることが普通と思われなかった時代って、それほど昔の話じゃあないんですよね。
今でもまだまだ意識の中では人種の壁は崩れていない部分が大きいとは思いますけれど、少なくとも表面上だけでもましにはなっているのだな~と改めて思います。

そんな社会的な背景もあるけれど、映画は明るく楽しかったですね! ちなみにウェディング・クラッシャーもいかにもアメリカ的笑いどころ一杯で、結構好きです(笑)。
Unknown (あん)
2007-10-22 22:30:55
『ブラック・デー』も『ニグロ・デー』と言っていた事に気付かなかった鈍い私です。そ、そうだったんですか...。
歌とダンスとトラボルタにすっかり気を取られて、ボォ~と観て、ボォ~と楽しみました(汗)
いつも、試写会で早くに鑑賞されるんですね。




うわぁ~ (miyu)
2007-10-22 22:31:55
サスガに2時間超の映画ですから、
折りたたみイスはキツイですね。
しかも、最前列取れて良かったけど、
じゃなかったら観づらくてかなわないですね(^-^;
最近映画館のイスがとても座り心地がいいだけに、
試写会の会場の設備の悪さが気になりますね。
あんさんへ (KGR)
2007-10-23 13:12:16
こちらにもコメントいただきありがとうございます。
試写会にたくさん行くようになったのは、
ここ2年くらいです。

早く見れるのは良いんですが、
設備は会場によってかなり差があります。
miyuさんへ (KGR)
2007-10-23 13:16:25
コメントありがとうございます。

原宿クエストは、ただのホールなので、
いつも折りたたみ椅子ですね。
と言っても2回目ですけど。

オリジナルがミュージカルじゃない、
なんて知りませんでした。

こんばんは (咲太郎)
2007-12-01 23:55:36
へえ、試写会って色んな形態があるんですね
折りたたみの椅子って
ひょっとしてパイプ椅子ですか?
だとしたらしんどかったでしょうね
いくら楽しい映画だったとしても・・・・・・
咲太郎さんへ (KGR)
2007-12-02 09:47:35
コメントありがとうございます。

いわゆるアリーナタイプのホールであれば、
パイプいすを置くしかないのでしょう。

試写会では原宿クエストホールのほかに、
文化放送メディアプラスホール、
シャープ本社大ホール、でも
パイプいすだったことがあります。

まあ映画館でもひどいところもありますし、
多目的ホールでも劣悪なところもありますから、
必ずしもパイプいすが最低とも言い切れません。
Unknown (ピロEK)
2008-08-17 15:09:41
おじゃまします。試写会にはたくさん行かれているんでしょうか(?)羨ましいです。
試写会って応募すれば結構当たるって話も聞いたことがあるのですが、その時間に自分が空くかどうかっていうこともあって、私の場合は応募もしていないんですけどね。
「ヘアスプレー」ですが、なんとなく私とは合わない作品でした。ノリが良いのは伝わったんですけどねぇ。
では、また来させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
ピロEKさんへ (KGR)
2008-08-17 16:47:04
試写会に多く行くようになったのは、
ここ何年かのことです。

>応募すれば結構当たる
全くその通りです。
いわゆる「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」です。

>その時間に自分が空くかどうか
これもおっしゃる通りですね。
ただ、場所と日時はあらかじめ分かっているので、
例えば、水曜や金曜開催のものだけを狙うとか、
周囲にも「映画好き」と思わせることが大事です。
ちなみに土日開催もあることはありますが少ない。
こんばんは、 (David Gilmour)
2008-10-13 19:32:03
トラコメ、サンクスです。

一応、7本のトラバ、返信したのですが、もしも送れていないのがあったら、言ってくださいね。その時は、また再送します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画感想」カテゴリの最新記事

31 トラックバック

ヘアスプレー(2007年、アメリカ) (泉獺のどうでも映画批評)
 この映画は、USENの株主優待の試写会で観ました。ちなみに私はUSENの株主で
映画:ヘアスプレー 試写会 (駒吉の日記)
ヘアスプレー 試写会(新宿厚生年金会館) 「地球はクルクル回る ---誰にも止められない」 映画→ミュージカル→映画、なんですね~。ミュージカルの予告とキャスティングを観て面白そう! イキナリものすごくミュージカル!ぽっっっちゃり系のキュートでニ...
ヘアスプレー (アートの片隅で)
「ヘアスプレー」の試写会に行って来ました。 ミュージカル、、、う~ん、苦手なんですよねぇ、、、 どうしてそこで唄うの、、、、? まぁ考え方はタモリと一緒ですね(>▽<) しかし中学生の息子は、最近テレビで観た「ハイスクールミュージカル」が大のお気に入りな...
ヘアスプレー 中野サンプラザ 2007.10.3 (◆JOY◆ ~映画鑑賞日記~)
あらすじ:ニー・コリンズ・ショー」が大好きで、この番組に出演するのが夢の天真爛漫なティーン、トレイシー。彼女の問題はただひとつ、そのBigサイズだけ!ある日、ショーのメンバーオーディションが開催されることを知ったトレイシーは、学校を休んで飛び込み参加!見...
『ヘアスプレー』 (Sweet* Days**)
監督:アダム・シャンクマン CAST:ニッキー・ブロンスキー、ジョン・トラボルタ、クリストファー・ウォーケン 他 1962年、ボルチモア。ポッチャリ体型で、お洒落とダ...
ヘアスプレー (Akira's VOICE)
シュシュッと軽やかに,シング&ダンシング!
ヘアスプレー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ハマる!ハジケる! ハチキレる!?』  コチラの「ヘアスプレー」は、全米でミュージカル映画史上No.1のオープニング記録を樹立し日本でも10/20公開となったBIGな女の子がBIGな夢をつかむシンデレラストーリーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  ミュ...
ヘアスプレー (描きたいアレコレ・やや甘口)
ぶるんぶるんのクィーンサイズのミュージカル! すっごい元気で前向きになれるミュージカル映画です! トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)のぷるぷる子豚のような体で、キレよく踊るのを、も、驚きの眼で観ており
ヘアスプレー/ Hairspray (我想一個人映画美的女人blog)
                                                        {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} はい、突然ですが【問題】です{/atten/} これはダレでしょう??{...
ヘアスプレー  称号:凡作+ (映画細胞~CinemaCell)
16歳のトレーシーは、ダンスもファッションもセンス抜群だけれど、体型はかなり太
ヘアスプレー (eclipse的な独り言)
 観ていてこちらも踊りたくなるような映画でした。
ヘアスプレー / HAIRSPRAY (シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー)
You can\'t stop the beat!■ストーリー1960年代のアメリカの地方都市ボルチモア。ヘアスプレー企業が贈るTVの人気番組「コーニー・コリンズ・ショー」に出演することが夢の16歳のトレイシー。歌もダンスも人並み以上に上手でもおデブな彼女には遠い夢。ところが偶然...
ヘアスプレー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ジョン・トラヴォルタが観たい~【story】ヘアスプレー企業がおくる人気TV番組『コー二ー・コリンズ・ショー』に出演することを夢見る16才のトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)。ダンスもオシャレも大好きな彼女には1つだけ問題が・・・それは母エドナ(ジョン・トラヴ...
【2007-152】ヘアスプレー(HAIRSPRAY) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ハマる! ハジケる! ハチキレる!? 恋とダンスと音楽で綴る もっともビッグなシンデレラストリー
「ヘアスプレー」は優れた歴史映画だ~単なる少女のサクセスストーリーじゃない (万歳!映画パラダイス~吉祥寺ほろ酔い日記)
  久しぶりに映画を見た。我が家から歩いて、2、3分ほどのところにある吉祥寺「バウスシアター」。気になっていた古びたミニシネコンだ。3つの小さな映画館がある。そこで、「ヘアスプレー」(アダム・シャンクマン監督)というミュージカル映画を見た。ミュージック...
★「ヘアスプレー」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日休みは、映画→ブロードウェイ・ミュージカル→映画化された作品。 予告編ではオデブなトラボルタは出てくるし・・・ 結構笑えそうなミュージカルという事で、ひらりんの期待大。
「ヘアスプレー」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ヘアスプレー」 監督:アダム・シャンクマン 出演:ジョン・トラヴォルタ、ニッキー・ブロンスキー、ミシェル・ファイファー、クリストファー・ウォーケン、クィーン・ラティファ、ザック・エフロン、ブリタニー・スノウ、アマンダ・バインズ 1960年代のアメリ...
「ヘアスプレー」を観る (紫@試写会マニア)
「シカゴ」の製作陣が送る・・・の言葉に魅了され見て来ました「ヘアスプレー」。 全編を彩るダンシングなナンバーで一気に'60へトリップです。明朗快活・元気一杯、ちょっと目を反しても解る展開、先の解った安心感。お気楽お手軽な健全映画でした。 正直以前は、某...
67『ヘアスプレー』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 67『ヘアスプレー』 評価:★★★★☆ 原題は「HAIRSPRAY」です。 良い映画ですねぇ。 最近の映画の中ではイチオシです。 これは有名なミュージカルの映画化だよね。 トレイシー(ニッキー・ブロンス...
ヘアスプレー (ネタバレ映画館)
女子高生版ブルース・ブラザースじゃなかった。
ヘアスプレー♪ジョン・トラボルタママが素敵(*^_^*) (銅版画制作の日々)
  史上最重量のシンデレラストーリー    10月22日、MOVX京都にて鑑賞。   ドリームガール以来の楽しいミュージカルだったヒロインは太目の可愛いお姉ちゃん、トレーシー・ターンブラッド(ニッキー・ブロンスキー)。1988年、米・ニューヨ...
「こんな素敵な映画に出会えるなんて幸せだ!」心からそう思う (世界の中心で、愛をうたう)
幸せだ! I 'M SO HAPPY!!! 人生において、そんな風に思える映画に出会えることは滅多にない。 この映画は正にそんな稀有な宝石のように眩い輝きを放っている 人生の岐路に立っている時 落ち込んでいる時 悲しくて泣き叫びたい時 そんな気分の時に観たのな...
ヘアスプレー (CINEMA正直れびゅ<ネタバレあり>)
ジョン・ウォーターズのオリジナルは未見。ましてやブロードウェイのミュージカルなんて言わずもがな。でも、予告編は楽しそうだし、本国で...
真・映画日記『ヘアスプレー』 (          )
10月20日(土)◆599日目◆ いやあ、圧倒的にいいね。 文句なしだね!『ヘアスプレー』!! 有楽町マリオン9階の映画館で4時50分の回の『ヘアスプレー』を見た。 舞台は1962年のボルティモア。 おデブだけどポジティブでダンス好きの女子高生トレーシー。 あ...
ヘアスプレー (2007・アメリカ) (白ブタさん)
すっごいおもしろかった~{%heart2_a%} 最高にハッピーなミュージカル映画でした{%diacritic_a%}
mini review 08302「ヘアスプレー」★★★★★★★☆☆☆ (サーカスな日々)
ジョン・ウォーターズの同名カルトムービーを基にした大ヒット・ミュージカルを映画化。人種差別が残る60年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビッグサイズのヒロイン、トレーシーが活躍する。監督は『ウェディング・プランナー』のアダム・シャンクマン。ヒロイン...
ヘアスプレー (2007) (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
悪趣味映画の帝王ジョン・ウォーターズの作品がブロードウェイでミュージカル化され、
【映画】ヘアスプレー…見所はお父さんのデ○専カミングアウト (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
そういえば…オリンピック{/body_stretch/}が始まりましたねぇ。 …あんまり観ていないので、それ以上の話は出来ないピロEKです{/face_ase2/} 昨日、少しだけビール{/beers/}飲んだのですが、今日の朝から二日酔いで頭がガンガン{/face_hekomu/} ほぼ一日中寝ておりま...
「ヘアスプレー」 (シネマ・ワンダーランド)
1960年代のファッションや音楽、ダンス、TV番組などを描いた異色の青春ミュージカル映画「ヘアスプレー」(2007年、米、116分、アダム・シャンクマン監督・振付・製作総指揮)。本作は、ジョン・トラヴォルタをはじめミシェル・ファイファー、クリストファー...
『ヘアスプレー』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじおしゃれとダンスに夢中な女子高生トレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、人気テレビ番組「コーニー・コリンズ・ショー」のダンサーになること。ある日、番組のオーディションが開催されると知ったトレーシーは、自分と同じく大柄な母親エドナ(ジョン・ト...
「ヘアスプレー」、試写会招待状 (KGR別館)
ヘアスプレー シネトレ=シネマ・トレジャーの懸賞 9/29、原宿クエストホールでの開催 なんで、シネトレだとわかるかというと、 印刷とハンコのおかげ。