ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

ITニュースの解説や感想。その他、気になる話題にもガンガン突っ込む。映画の感想はネタばれあり。

ラプラスの悪魔と決定論と不確定性原理とカオス理論

2018-05-05 13:42:09 | 科学
映画「ラプラスの魔女」を観て劇中でも触れられていた「ラプラスの悪魔」に関連して 「カオス理論」について思いを馳せることがあったので、書き留めておく。 「ラプラスの悪魔」とは、フランスの数学者、ピエール=シモン・ラプラスによって 提唱された決定論的な超存在のこと。 ラプラスは「知性」と記したが、のちにドイツのデュボア・レイモンが「霊」と表現し、 何時しか「魔物」(=デーモン)となった。 物質の . . . 本文を読む
コメント

太陽のスーパーフレア

2017-09-07 22:39:06 | 科学
太陽表面で爆発的な現象が起ころことがあり「太陽フレア」と呼ばれる。 フレアとプロミネンスの関係がよくわからないが、ともかく、 太陽フレアが起こると、可視光だけでなく、広範囲な周波数の電磁波、放射線、 荷電粒子(電子や陽子)が太陽から放出される。 電磁波の速度は光と同じなので、ざっくり500秒(8分20秒)で地球に到達する。 場合によっては電波障害を起こすこともあり、デリンジャー現象と呼ばれる。 . . . 本文を読む
コメント

ウルトラスーパームーン見えず

2016-11-14 23:10:38 | 科学
記事を書き始める前に、カテゴリーやジャンルをどうするか迷った。 科学のノンジャンルにしているが、適当なものがなかった。 今日は「ウルトラスーパームーン」だったが、あいにくの雨で全く見えず。 昨日の月を載せておく。 *** さて、月が地球の周りをまわっているのは誰しもが納得する。 地球との距離はざっくり38万kmだが、その軌道は完全な円ではなく 少し楕円になっている。 そのため、わずかに地 . . . 本文を読む
コメント

果たして地震は予知できていたのか

2015-06-22 22:26:04 | 科学
2015/5/30、20:23頃。 小笠原近辺の深さ682kmでマグニチュード8.1の地震が起こりました。 当初は深さ590km、マグニチュード8.5でした。 マグニチュードの訂正は地震規模が当初計算されたより小さかった、で済みますが、 深さはそうはいきません。 というのも地球内部の深さ670km辺りにはマントルの相変化を伴う境界面があり、 マントルの固さが大きく異なっていると言われます。 . . . 本文を読む
コメント

深発地震

2015-05-31 09:53:26 | 科学
5/30の夜発生した地震。 揺れにも驚いたが、590kmという震源の深さにも驚き。 というのも、この付近の太平洋プレートはほぼ45度の角度で沈み込み、 600kmから700kmぐらいで溶融してマントルと合体する。 ざっくりいうと震源はプレート境界面から水平垂直に600km位の 深部かつ遠部でしかももうマントルと融合しかかっている。 だから、よくTVの情報バラエティなんかで出てくる地震モデル . . . 本文を読む
コメント

ドローン騒ぎに思う

2015-04-26 08:55:28 | 科学
首相官邸へのドローン墜落事件が犯人逮捕に至ったようだ。 「ドローン」という用語がメディアの関心に嵌ったのか、連日大きく報道された。 一連の報道の中で気になったのはドローン規制論が叫ばれたことだ。 もちろんドローンと言えど、どこをどのように飛ばしてもいいわけではない。 現在の法規制にはない主要施設の近傍での飛行禁止などはあってしかるべき。 登録制にしろと言うのも、ドローンだけ登録して意味あん . . . 本文を読む
コメント

皆既月食

2014-10-08 14:32:32 | 科学
今日は皆既月食。 TVでは盛んに3年ぶりとか、天文ショーとか言っているが そんなにスペクタクルなものではない。 理論的に日食の起こる回数と月食の起こる回数ではざっくりと日食が倍多い。 しかし、日食は限られた地域でしか見えないのに対し、 月食は月が見える地域ならどこでも見えるため、 目にする機会は月食の方が多い。 また、日食は太陽が月で覆われて見えないのに対し、 月食は地球の影に月が入るのだが . . . 本文を読む
コメント (2)

青色LED

2014-10-08 12:33:18 | 科学
青色LEDの発明開発で3人の日本人科学者が 今年度のノーベル物理学賞を受賞することとなった。 青色LEDはそれまでの赤色、緑色に比べハードルが高く、 20世紀中の開発は無理とまで言われたほどだったが、 マスメディアが伝える通り、高純度の窒化ガリウムの結晶の製造と これを利用して工業製品としての青色LED開発に成功した (それぞれのフェーズの)御三方がノーベル賞を受賞した。 さて、確かに青色LE . . . 本文を読む
コメント

インパクタ

2014-09-09 18:26:27 | 科学
どうも気になる。 impactor、インパクター。 「はやぶさ2」に搭載される新兵器。 小惑星の物質を採集する際、金属球(約2kgの銅)を小惑星にぶつけ、 人工的にクレーターを作って少し中の方の物質を取ろうとする仕掛け。 はやぶさにも金属球を射出する「プロジェクタ」が実装されていたが、 5gのタンタル球3個を射出するものだったから、 はやぶさ2は文字通り桁違い。 ところで私が気になるのは . . . 本文を読む
コメント

スーパームーンと錯視

2014-09-09 17:10:17 | 科学
朝、ラジオを聴いていたら、月の話題が出ました。 「昨日は中秋の名月だったが観れなくて残念」とのこと。 確かにね、夜は雨でしたから。 で、続いて、 「今日はスーパームーンです」で、あれれっ? スーパームーンって満月のはず。(天文学的には新月も含まれる) 中秋の名月って満月じゃないの? と思った次第。 これは勿論、私の勘違い。 中秋の名月とは旧暦8月15日の夜の月を言い、 陰暦の15日は十五 . . . 本文を読む
コメント

blogram