心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

小学生からの腰痛が・・・

2012-07-30 11:24:40 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


先日、初めて日焼けに来られた方がトレーニングルームを見て
ここは、何をする所ですか?・・・と
聞いてきたきたので

フロントの上に置いていたパンフレットを渡して
体の痛みを取っていくと言う治療がメインです

と説明すると

> 実は僕はヘルニアで腰が痛いんですが
  治してくれますか?

いいですよ
日焼けが終わった後に治療しましょう
と言うことになり

40分後・・・

> それじゃ
  治療お願いします

そこに腰掛けて
腰が痛くなったのはいつごろからですか?

> それが
  小学校5年生の時にサッカーしてまして
  その時に腰を痛めて病院で検査してみたら「ヘルニア」と
  診断されたんです

小学生の時からですか

> そうです
  それからズーッと腰が痛くて長時間座ったり立ったりしていると
  痛みが強くなります

そうですか
それで・・・
今まで病院以外で治療はしましたか?

> もちろんしました
  整体とかカイロ・・・なんとか
  でも、今でも腰に痛みは感じます
  
あなたは何歳ですか?

> 23歳です

と言うことは
13年間そんな状態が続いていると言うことですよね

> そうです

では、さっそく痛みを取りましょう
気持ちを楽にしてください・・・と言った瞬間
座っている彼に
痛みは無いでしょう

> あっ・・ほんとだ痛みが消えたような感じがする

立って前に曲げたりして試してください

> 前にかなり曲げても痛みはないです
  治療する前は少し曲げても痛かったのに

いろいろな姿勢をして痛みを引き出してください

> 後ろに大きく反るとちょっと痛みを感じるかなぁ

じゃそこに座って

指示された彼が言われたとおり座った瞬間
もういいです

> エッ もういいんですか?

はい、いいですよ
立ってもう1回大きく思いっきり反ってください

> 腰に手をあってて大きく後ろに反る・・・
  あっ消えてます
  ウソでしょう
  何で消えるんですか(笑)
  
そうですね、みなさん同じことを仰います(笑)
それじゃ一週間後にもういちど見せてください

>わかりました

と言うことで
一週間後・・・

どうでしたか?

> 大阪に出張した時に痛みが出たんですが
  今までのような痛みはではありません
  その後・・・
  松山市に帰ってみると痛みが消えてました
  今も気にするほどの痛みはないです

そうですか?
では、全体に入れておきましょうといった瞬間
もういいです
立ってください

> 先ほどとはぜんぜん違います

あなたの腰は元気になってます、気にせずに仕事に頑張ってください
大丈夫とは思いますが
痛みが出たらまた来てください

> わかりました
  今度痛みが出たらまた電話します
  ありがとうございました

そう言ってた彼からはその後電話はありません





エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症




コメント

「実相の世界」からのコンタクトはこうやって・・・

2012-07-27 09:53:48 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


それは、静寂の奥からフーっと意識に浮かんでくるが如く

語りかけてくる・・・

その語りは・・・

声でなく音でもない「無音の声」

その「無音の声」は・・・

日常生活の中で何気なく起きている

誰に対しても起きている

例えばこんな感じで・・・(たっちゃんの体験談)



ある日

仕事も終わりシャワーを浴びて一段落していた時に
何気なく一階のフロントに下りて行こうとフーっと思って
下りていくと
(別に用事があったわけでも何でもないんですが)

なんとなくキッチンの方がなにやら気になって
入ってみると

なんと火をつけっ放しのガスコンロに上に
空のフライパンを置いてあるではないですか

空のフライパンは真っ赤に焼けて今にも火事になる寸前
やばい・・・

直ぐに火を止め自然に冷えるのを待って事なきを得たのです

実は・・・

洗ったフライパンの水気を取るためにほんの30秒程・・・と思って
その後すっかり忘れてしまっていたんです

その時に直ぐに感じたのがこれが「神とのコンタクト」かと言う
想いです

  
   「自分の人生(神)を全幅の信頼を持って任せる

その上で・・・

      「心を静めて(無音の世界)休めてやる

         ただそれだけで

         神の想いを受け取ることができる」



そしてこのコンタクトはちょっとした些細なことでも

直ぐにフーッと意識の中に入ってくる

なんの声もなんの音も聞こえるわけでは無いが・・・

意識の中にハッキリと浮かんでくる

たっちゃんが感じるのはこんな感じです



皆さんも、気楽に且つ真剣にやってみてはいかがですか?

心を休めたその心には・・・ 何の悩みも無し

この心境を生涯の修行とするんです






エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症




コメント

第84回夏季大会松山商業野球部外野手の方へ

2012-07-24 16:05:25 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


10年前の第84回大会に松山商業野球部外野手センターとして
出場された方から
温かい想いの籠ったメールをいただきました

ここで一言お礼と不思議な出来事(霊夢)のエピソードを
ご紹介したいと思います

まず、聖稜野球部に敗れた名門松山商業の外野手の方から
このようなメッセージをいただき驚きと共にスポーツ選手としての
爽やかさを感じ取りました

> 私なんかがコメントして良いものかどうか迷いましたが、
  これも何かの縁と思いコメントさせて頂きました

コメントありがとう

> 私はこの第84回大会で松商のセンターとして試合に出場していました。

(*゜0゜)そうなんですか 驚きました

> 聖陵高校との試合の事はとても良く覚えています…。
  当時の対戦メンバーのことも…。

ありがとうございます

> もし酒井さんの息子さんが松商に進学していたならば、
  私と同じグラウンドで共に甲子園を目指していたことでしょう。

そうですね・・・

> 私たちは聖陵高校に敗戦しましたが、
  当時の聖陵高校はとても素晴らしいチームでした。
  甲子園まであと一歩…ほんとにあと一歩の所まで行ったのですから

私たちは、甲子園と言う思いは正直ありませんでした
と言うより、甲子園なんか正直どうでもよかったんです
それより、当時ナンバーワンの「松商」に勝つこと
これが どれほどの奇跡でどれだけ嬉しいか
これは、前頭14枚目の幕下が大横綱の白鵬に向かっていくのと
同じことです


    それほど当時の「松商」は強かったんです 



それにしても
当時の松商の外野手の方からこのような誠実なメールをいただこうとは
胸に熱い物を感じます
  
さっそくこのことを次男にメールしましたところ
このような返信が来ました

 「10年経ってもあの試合のこと覚えてくれていたんやね
   
  とても、うれしい (^―^) 」

とのことでした

外野手(センター)の方へ ありがとうございます 父

実はこの感動の戦いの様子を・・・
1年4ヶ月前に私の知人が夢で完璧に見ていたんです

そうです
第84回夏季大会 松山聖稜 対 松山商業 です

夢の内容はこうです

知人    先生私今日夢をみたんです 

たっちゃん  ほうどんな夢?

知人    それが息子さんの夢で 何か優勝したいみたいに
      サードラインをまたぐように
      ベンチから出てきた仲間と息子さんが抱き合って
      喜びあっているんです 

たっちゃん  ほうー

知人    それが「坊ちゃん球場」でものすごく熱いんです
     (当時は確か38度はあったと記憶してます)

当時座っている座席と服装もずばりあてているんです

たっちゃん  その時の対戦相手はどこの学校かわかるかね
       と聞いたところ・・・?

知人     白いベールがさえぎって見えませんでした

たっちゃん  そうか、そのシーン(夢)は今年の夏ではなくて
       来年の夏次男が3年生なった夏の大会のことだなぁ
     
と言ったことをハッキリと記憶してます

それから1年が過ぎいよいよその大会がやってきましたが
そのときには、夢のことなどすっかり二人とも忘れていました

覚えていてはいけないんです(この事に関しては改めて説明します)

しかし、松商戦を戦った翌日の新聞に載っている写真を見た瞬間

知人がこれですこの写真です
僕が1年前に夢に出てきた場面はこの写真です

その写真とは キャッチャーとしてピッチャーと抱き合うのではなく
ベンチから飛び出した控えの選手達とサードラインをまたぐように
して喜び抱き合っている写真なんです

まさに知人が1年4ヶ月前に見た通りの夢のシーンが再現された・・・
と言うことです


松山商業の外野手の方へこうやってメールのやり取りをすると言うのも
大切な「縁」だと思います

カロスの近くまでお寄りのせつは、ぜひお立ち寄りくださいませ
お茶でも飲みながら当時の懐かしい話でも聞かせてもらえれば
と勝手ながら思っております

本日は、息子にとっても私にとっても幸せを感じました

今年の第94回夏の大会は松山商業は勝ち進んでいますね

松山市民にとってこんなに嬉しいことはありません
最後まで勝ち進んでもらうことを祈ってます

がんばれ 天下の松山商業野球部





エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症




コメント

東京都の00さんへ・・・

2012-07-20 12:26:22 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


東京都の00さんと楽しい会話の中に
みなさんに参考になる箇所があるかも( ̄ー ̄)



> 後やはり・・心を休めるのを
  ちょっと(1日?2日くらい)しないだけでも
  立ちくらみが前よりは軽くなりましたが、
  起きてしまうみたいです。
  なので少しやめてみて、心を休めるのがとてつも無いものだと

その通りです
心を休めると言うことは万能の力を引き出すことになります

最初は意識を要しますが・・・
いつのまにか無意識に出来るようになります
気がついたら「心を休めて」やりなさい

> 心を休めたことが一番私の身体の為になっていたということを
  確認出来ましたm(__)mという事を伝えたかったのだと思います

そのことに気付いてくれて嬉しく思います

> 後以前ならば夏に弱くて熱中症手前位にすぐ行っていた
  はずでしたのに
  今年は何となくそこまで酷くは至りません

心を休めると言うことは 医学的に説明をすると 
「免疫力」が増大する・・・と言うことです

ただ世の中で、もてはやされるのが目に見える食べ物ばかり・・・
いくら健康的な運動や食べ物を食してもまた空腹を実行しても

心を汚し続ければ、肉体は崩壊に向けて歩み続けることは言うに及ばず
運命にも不運を招き寄せることになる

要は、目に見えるあらゆる出来事は、目に見えない世界から生み出される
と言う「真実(事実)」に気付かなければなりません


 「だが世の中の多くの人類はこの事実に気付いていない」


そこに、「想いの力」 の意味がある
なぜ必要か?

人は、五感でしか感じないからだ


ここで一部カット・・・


> そんな風に就職に前向きに思える自分を見つけられたのが
  奇跡のような・・いや・・前だったら当たり前だったのか・・・。
  良くわかりません。

当たり前のことが、どれだけ素敵なことか
それに気付いてもらうために
たっちゃんは 生まれて来たんだと・・・
00ちゃんとメールやコメントのやり取りで 
改めて確認させられました

江ノ島に限らず
自分が行って見たいと思う所には行ってみたらいいと思います


   「自分の心を大切にする人は相手の心も大切にする」


> 夜に寝るって凄く心や身体やパワーに
  かなりいいんだということが実証されたので、
  これからは夜寝るのを心から大切にして行きたいなと
  そう思うことが出来ましたm(__)m

そのことによく気付きましたね 

> 私は人が言った事をそのまま鵜呑みにするのが
  どうも出来ない性格みたいで。
  やはり自分で体感するまでは、確証(実感?)出来ないんだなと思います。

私も(たっちゃん)まったく同じです

> 人に言われたものをそのまま覚えるよりは、

たっちゃんは体験によって悟った人以外の本は一切読みませんし
話も聞こうとも思いません
実践こそが全てなんです

真実を知る(悟る)・・・と言うことは

  誰が聞いてもなるほどと言った道理「理論」と 

        それを実証する 「力」 が

ひとつになってこそ 悟りを得た人とであり本物の人です

人が苦労の末(体験)悟った境地に己も立つと言うことは
己もそれなりの苦労をしないと
その境地に立つことなど出来ないと言うことです

なぜか
人は体験によってのみ「悟る」ことが出来るからです
我々「魂」は様々な体験をする為に、この地上界に降りてきた

そのことをしっかりと忘れてはいけない

> 1から自分でやってみて知る方が好きでした。
  そうでなければ、意味は無いなとか・・・。

その通りです

> だから社会とか私が生まれる前から組み立てられて来ていたものを
  そのまま受け入れることが出来ず、
  周りに迷惑を掛けてしまうことになったとしても・・・。
  自分を曲げたくない程の頑固者でした・・・。

それで いいんですよ
たっちゃんも 頑固者でした(^^ゞ カキカキ

修行の過程において ある意味 頑固さはいると思います

そのうちに 頑固さが取れて「信念」に変わっていきます
これが大事なことです
(頑固と信念の違い・・・また説明します)

> 私は9時~17時というようなものよりも・・。
  もっと働きやすい何かがあるんじゃないか・・。
  そんな気がしてなりませんでしたm(__)m
  だからそういう風な私が何となく思うものに近い
  ところまで行けたら・・楽しく働けそうなのですが・

君のその望みは必ず叶うと思います

実相の世界では00ちゃんの望みは叶っています
ただ、それがいつか?
それは絶妙なタイミングで出現するでしょう(o^-^o)





エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症




コメント

松山市 ~ 日本 ~ 世界へ

2012-07-18 12:31:59 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


mandaさんとの対話を記載するにあたり

これはmandaさんだけではなく共通の思いを持って
生きている人に対しても語りかけていると思ってください

みなさん方の中にも気付いている方もいるかもしれません
mandaさんが書いた・・・
最初ごろの文章と最近の文章の変化を・・・

もちろん今回のようなことはmandaさんだけに限ったことでは
ありませんが


> 自分の気持ちに素直に向かい合うことです。
  自分の気持ちをちゃんと知って、
  それで最後まで突き詰めていって・・
  本当に自分が何を思い何をしたいのか・・

  逃げないで自分をごまかさないで、全てを知りたい、

う~んなるほど( ̄ー ̄) 

> だから自分ととことんぶつかり合おうかなと。
  実際今までこんなこと思ったことが無かったので・・ビックリです。
 
う~んなるほど( ̄ー ̄) 

> 多分これが前向きな気持ちなのだと。
  自分をとことん知ってやる・・
  そういう目標が出来たような気がします。

たっちゃんがブログで何が言いたいのかその主眼がこれです
そう言う気持ちになってもらう為にブログはある

要はその目標に気付いたら、その「目標」を諦めないことだ

たっちゃんが 真にブログで言いたいことは

      
        「バカ」 になれ


と言うこと

とことん「バカ」になる

この意味がわかるまでは、なかなか難しいよ
仮にわかったとしても、

    「それを実行していくことは皆無なり」

ここでいいたいことは、謙虚さです

たっちゃんのブログは誰が読んでもわかるように心がけています
長いブログになってはいますが

要点は ただひとつ


         「心」 

     
     「思いやりのある優しい心」



長いブログで言いたいことは まさに この一点にあり

人間は向こうの世界に帰るまで 「修行は続きます」
よって
たっちゃんのブログも 「たっちゃんが死ぬまで」 続く・・・

      

        息が切れたとき 
  
    たっちゃんのブログが 「終わる」 ときです








エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症




コメント