心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

ガン治療に最強の味方・・・それは

2016-09-22 12:37:20 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


某教授曰く

ガン治療に最強の味方・・・それは

 「悲しい気持ちを心に感じさせないこと」


最近テレビにおいて

東京の某大学病院の教授が 精神の対応が大事と強調してました
テレビを見た方はすでにご存知だとは思いますが

その教授曰く

我々は様々な 「菌」 の中で生きてます
がん細胞一つとっても一日5000個のがん細胞が生まれてます

それにもかかわらず元気でいられるのも
免疫力による 「免疫細胞」 が活躍してくれているからです

免疫細胞の組織力 8割が 陸・海・空軍の軍隊
             2割が 体中をパトロールしている警察官
(この表現はぼくのブログでも同じ表現をしてます)

この警察官がしっかりと働いているときはガンにはかからない

しかし、ガンに侵されている人体は 
この警察官に値する「免疫細胞」 が著しく減少してしまんです
なぜ、減少するか?

それには 大切な法則があります

ガン治療に 「大切な三原則」

三原則の中でも 3番目が特に大切なんです

3番目・・・ 精神的対応
       つまり 「悲しい」 気持ちを心に感じさせないこと

悲しい気持ちになると 免疫細胞が著しく低下するんです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言う内容でした

以上のことは ブログにおいても同じことを言ってます

確かに・・・ 大変難しい問題ですが出来ないことはない
では、悲しいときに悲しいと思わない方法とは

ここからが肝心なところであり修行です
この方法はね 
たっちゃんが日々実践して「なるほどなぁ・・・」と感じたことです

まずは 「ほんとうのことを知る」 ということが大前提ですが

具体的には

日常の生活を営む際に当たり前と思っていることに
 ありがたいなぁ ・・・ という気持ちを持つこと

蛇口ひねったら水が出る 当たり前じゃないか
息ができる 当たり前 歩ける、見える 手が動く
数え上げればきりがありません
こう言ったことに 日々 「ありがたい」 という気持ちを持って生きていくことが

悲しみや 怒り 心配 恐れ などの気持ちを
心に持たせている時間が大幅に短くなるんです


ガンの患者さんへ 
以上の事をよく実践して
自らの心に嬉しいことのみ感じさせてやってください
それだけでも 驚くような体験をするでしょう





「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

想いの力・・・って魔法ですか?

2016-09-01 17:05:05 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


この最近のメールや問い合わせによく聞かれるのに

想いの力を 何か不思議な魔法のような 「力」 のように思っている
人が多いみたいですね

この間も週に一度遠隔治療をしている

北海道の00さんからもこの様な質問を受けました

> 痛みがすぐに消える 想いの力はどうやって使っているんですか?


それはね ほんとのことを知って、そのうえで

     心で「治った」と思うだけ  

> ・・・ 沈黙 ・・・・・・・・・・


アレっ もしもし00さん 聞いてる?


> はい・・・聞いてます・・・でも・・・
  そんな簡単なことで・・・出来るんですか?

と言うことで、彼女との会話はここでストップ


皆さん いいですか 

ぼくには霊力もなければ霊能力もありません極めて普通の人です
確かに
エネルギーだけは通常の人よりかは強いエネルギーを与えられて
生まれてきたことは事実です

しかし、それ以外は極めて普通の人です 

想いの力も皆さんが思っているような 奇跡や魔法のような

     神秘な力ではないのです

ほんとのことを知り、それを心から素直に受け入れるだけで

誰でも簡単に出せる 「力」 なんです


信じられないとは思いますが それが真実です








「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症 -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加