心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

[想いの力」 と 「アルプスの少女ハイジ」 

2014-02-26 13:41:53 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


今日のタイトルみてエッと思ったでしょう

テレビのCMで時々流れている 「アルプスの少女ハイジ」 を見ていて

たっちゃんは 「アルプスのハイジ」 は見たことなかったので

なんとなく見てみたいなぁっと思っていたんです

そのことをたまたま治療に来た若い女性の患者さんに話したら

> 先生がそんなに見たいのならダビングしてきますよ

と言ってから、一月後に全巻ダビングしてもってきてくれたんです

まだ、全巻は見てはいませんが
ハイジを見てるとたっちゃんの心もホットするんですよね

おかしいと思うかも知れませんね 62歳もなったおっさんが
大好きな日本酒を飲みながら 「アルプスの少女 ハイジ」 を見て
楽しんでいるんですから

世間の人が聞いたらおかしいと思うんだろうなぁ(笑)

現にダビングしてくれた彼女のお母様いわく 

    「その人何歳?」 聞いたそうです

そりゃ、聞きますよ(笑)

そしたら彼女いわく 
> その人ね お母さんと同じぐらいで60歳そこそこよ

と答えたら、お母さんは”怪訝な顔”をしていたそうです(笑)
そりゃ、頭がおかしいと思ったんでしょう(笑)
62歳にもなって ハイジを真剣に見てるんですからね( ̄ー ̄)ニヤリッ
そしたら
その娘さんお母様にこう答えたそうです

> その先生はね、子供のような心を持っているんよ

そこで思ったんです 「想いの力」 を使いたいならば

 「アルプスの少女 ハイジ」 のような 気持ちになること

足に障害を持っている 「クララ」 と「それを思いやるハイジ」 

「ハイジは クララ が一日でも良くなるように、主治医の先生に
 薬をたくさん飲めるように甘い薬をお願いするのですが
 主治医の先生は ハイジ に
 薬をたくさん飲んだからと言って病が良くなるものではないんだよ
 っと諭します
 人間の身体の中にはよくなろうとする力があるんだ
 薬はね・・・その力を呼み覚ますことの手助けにしかならないんだ」

   この台詞はクララの主治医の先生の台詞ですが

   ”これと同じ事をブログでは再三言ってますよね” 

ここで、もう一度おさらいしときましょう
いいですか

 どんな名医でも医者が病を治すんじゃない人間の身体の中には
 元の元気な身体に戻そうとする 「復元力」 というものがある
 その力の手助けをするだけのことで、
 治すのは本人の意識一つです

本人が治りたいと思わない限り たとえ 「想いの力」 といえど
治せません 当たり前です

そういう気持ちを持って生きていくならば 
           寿命までは元気に生きていけるんです

ここが、ポイントとです

そう思ったら 「想いの力」 を使うことって何にも難しくないでしょう

  「アルプスの少女 ハイジ」 の心をまねすればいいだけなんだから

ところが、多くのみなさんは無意識とはいいながら否定的なことばかり
思って生きている人が多くないですか?
分かっちゃいるけどね・・・

あれは アニメだから出来ると思っている人がいたら
たっちゃんはハッキリ言います
アニメであれなんであれいいものは良いんです

いや、もっと言います
アニメだからこそ真実を伝えることが出来ることもあるということを
真剣に考えてください

アニメが持つ影響力は絶大なものがあります
たっちゃんもアニメから体験して驚くような結果を出したことがありました
いずれ皆さんにも話すときがあるでしょう

幸せのエネルギーも ハイジ のような純真で優しい心を通してやってくる

ハイジ のような心になるのに何を難しい理屈や知識が必要なんです
要は、人が喜ぶことのみ思って生きていけばいいいだけです
簡単なことです

人生はシンプルであるとは、こういうことを持って言う言葉です

そこには何の神秘も不思議もないのです

あるのは、心の喜びだけです それを 幸せと言うんです



エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症



コメント

心を病んだ女性、その後・・・

2014-02-24 13:05:10 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


前回に登場した”心を病んだ女性”のその後の状態は・・・

いつもは金曜日が診察日なんですが今週は木曜日に来館しました

さっそく診察にとりかかると・・・
あきらかに今までとは違う、何かほんの少しですが雰囲気が・・・違う?
具体的には
今まで言ってなかったことを言い始めたのです
そのやり取りを出来るだけ忠実に再現しました

> 先生、あれから(先週の金曜日)帰ってよく考えてみました

何を考えたの?

> 先生とこに通って心のことをいつもいつも言われているのに
  家に帰っても同じことしていたんでは何にも変わらんと思って
  今までしなかったことをやるようにしたんです

ほう、それはえらいというか
あなたからそんな言葉を聞けるのはもっと先のことかなぁ
と思ってたけど、こんなに早く聞けるとは驚きだね(笑)

ここに最初に来たのが4年前、その間同じ事の繰り返しだったよね

> そうですね・・・

そうですよ
そんな前向きなこと、今まで一度たりとも言ったことなかったでしょう
聞くのはいつも否定的なことばかり・・・

> そうですね、先生
  それに、もうひとつ報告があるんです

なに?

> 実は、先生から足の痛みは心が痛いと感じてるだけで
  足自体は正常なんですっと言われたので
  気にしないようにしてたら本当に痛みを忘れている時があり
  この一週間で
  今までのように足の痛みが気にならなくなってきたんです

そっか~、そりゃ成長したね よかったよかった ( ̄ー ̄)ニヤリッ

> でもね先生、今度は歯が痛くなって歯医者に行きました
 
ガク なんじゃそれ ハァ━(-д-;)━ァ...

> でね先生、歯医者さんに行ったら知覚過敏と言われて
  薬ぬっと来ます・・・と言われたんですが
  その程度で痛みが取れるのかなぁと気になって

なにが気になるの?

> いぇね、途中で割り込んだから先生の治療が短かったので
  いつもなら長く診てくれるのに
  っと思ったらこれまた気になってきて
  歯医者の先生に迷惑かけたのかなぁっと思い出したりしたら
  いろいろ気になって

あなたひょっとしたら歯医者の先生と話がしたかっただけじゃないの

> そうかもしれません(笑)
  その先生は優しくていい先生なんです

それで、診察時間が短かったので気になってきたと言うわけやね

> それもありますけど 
  周りの人が歯医者に行くと言っていたので
  私も行かなくちゃッと思いいったんです

あなたね病院にお付き合いで行くわけ
しばらく行ってないから顔出してみようかなぁ・・・っと

> いや~、それもあるかも(笑)
  ちゃんと前もって予約入れてなかったから
  ちゃんと診てくれなかったのかなぁっと思ったり・・・

00さんね、そうやって暗い方面からしか物事を見なかったら
どんな楽しいことが起きてもちっとも楽しく思えないでしょう
その歯医者の先生だって時間に関係なくちゃんと治療してくれてますよ
治療時間が長いからよく診てくれて短い時間はよく診てくれていないと
思ったら大間違いです
それこそその先生に失礼でしょう
たっちゃん先生の治療の時間が長いのは治療の内容が違うの
治療の内容によって時間は長くもなり短くもなるの
要は、治ることでしょう

> ハアーそれはそうですが
  そういう風に思ってしまうんですね

だけど、心を変えないといけないとも思っているんでしょう

> それは思ってます
  
ということは、
その歯の痛みも気にしなかったら忘れているということですよね

> 冷たいもの飲んだ時なんかしみるんです

だから薬を塗ってもらったんでしょう
それで歯医者さんも大丈夫と言ってくれたんだよね

> はい

だったら、それでいいじゃないですか

> そうですよね
  気にするからいけないんですよね

すぐには心は変わらないけれど、
変えようとする気持ちを持ち続けると言うことが大事なことなんです

> 足の痛みも気にしないように思っていたら
  足の痛みが気にならなくなってきたことは確かです
  で今度は歯が気になってきだしたですよね(笑)
  これも気持ちですよね

そうですよ
気持ちの思い方考え方でひとつで痛みを強くも弱くも感じたりする
要は、
朝起きてから寝るまでの思うことひとつひとつを改めなければ意味がない

いくら、たっちゃんの話を聞いても聞いただけで終わったんでは
何の役にも立たない、たたないだけならまだしも、真実を知ったために
それができない時には大きな悩みとなって
自分を苦しめるという・・・愚かなことが発生する

00さんは自分なりに実行した結果、心という恐ろしさが
完全にわかったわけではないけれど
少しでも気づいたっということは00さんにとって大きな進歩ですよ
だって、
あなた認めなかったでしょう

足が痛い、と言い続けて心の方は一切関心なかったでしょう
それが今は心に関心が出てきたではないですか
それが成長だと言うんです

> はい
  それで先生、
  今後また気になりだしたら、どういう風に思ったらいいですか?

じゃ、特効薬の言葉を教えましょう よく聞いときなさいよ

>はい、お願いします

その時にはね
       
     「痛いと感じるのは ”生きとる証拠”」 だと思いなさい

   死んでいたら痛いもかゆいも感じないでしょう
   辛いことも、嬉しいことも生きていればこそ感じることができる

そういう風に思うことが 「幸せのエネルギー」 を招き入れることになるの








エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症



コメント

86歳(パーキンソ)が歯を食いしばって写真添付

2014-02-21 13:28:38 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


以前 「雨の中を、傘もささずに86歳・・・」 で紹介しました

86歳00さんが 昨日 リハビリに来られましたその様子を
みなさんにご紹介したいと思います

その前に、昨日彼(パーキンソン病86歳)の奥様がトレーニングに
来られてさいに語った言葉が印象的でした

目を潤ませながら

> 先生、この間親戚の皆さんに先生のことをお話したんです

なにを話したの?

> いや、先生が夫のことを自分の父親のように想いリハビリを
  熱心にしてくれる・・・ということを話したんです
  そしたら、みんながそんな先生が近くにいてよかったね
  と喜んでくれました

そうやね、
ぼくの父は6歳のときに39歳という若さで亡くなったから
父のことは断片的にしか記憶にないけど・・・

母から聞いた話ですけど、父がなくなる直前横に寝ている父に対して
母が入学前の小学校の制服と制帽をたっちゃんに着せて
寝てジーッと見ている父に

母が・・・龍彦(たっちゃん)お父さんに敬礼をしなさい
と言って
 6歳のたっちゃんは父に 「敬礼」 をしたそうです

それを見た父は涙を流して微笑んでいたそうです
そして、父は母に言ったそうです
三つ下の妹と龍彦(たっちゃん)の事が心配だと

そんな父の姿と彼(86歳)の姿がかさなるんですね

ご主人にとってここでの訓練は厳しいと思うのに
その訓練を休むことなく通ってくれるその姿を見ると
なんか~ ・・・
父が生きていたらこうやって看護していたんだろうなぁっという思いが
湧いてくるんですよ
奥さんは目を潤ませながらこの話を聞いておりました

では本題に入っていきます
その時の状況は 
椅子からの立ち上がりがスーッと立てましたよ
(もちろん一発で立てない時もありますが本人は気にしてません)

手の震えも知らない人から見て気づく人は少ないでしょう
リハビリにおいても
手が震えていてはダンベルは持てませんからね、危なくて

今日は 病院では決してしないトレーニングをしてもらいました

4キロのダンベルを両手に持って(計8キロ)上腕二頭筋の強化です

このようなきついトレーニングはパーキンソン病にとって
物凄く有効です 
外部からのきつい厳しい刺激を筋肉に与えることによって

  「脳は強烈な刺激を受けます」

この刺激がパーキンソンだけではなく手足の不自由な人の快復に
大きな効果が出てきます
しかし、いくら効果があると言っても 本人が嫌々やってるのでは
何の効果もありせん、効果がないどころか
かえって怪我をする恐れがでてきます

  ここでも大事なのが 「気持ち」 です

寿命来るその日まで 「元気で生きたい」 という思いです
この 「思い、気持ち」 を本人に強く自覚させるのが
たっちゃんの仕事だと言っても過言ではない

はなっから諦めている人でも 
元気で歩きたくない人などいませんからね

ここでの治療はね
本人の気持ちを高揚させ脳を刺激することです

「想いの力」 と 「合理的なトレーニング」

この二つを併用することによって快復は可能となっていきます

まずは、「精神」 次に 「脳に刺激を与えるよなリハビリ」

以上の基本を根気よく継続することによって
たっちゃんがいつも言ってる

人間本来の
     「復元力が蘇ってくるのです」

このようなリハビリをしないことには効果がありません
8キロと言えば通常の86歳の男性でもかなりきつい重さです
ましてや 
手足の不自由なパーキンソン病を患っていればなおさらの事です

このトレーニングを左右10回づつ計20回やってもらってます

このトレーニング以来この男性の動きが良くなってきています
何より本人のやる気 「気力」 が増してきているという事実

今日はそんな本人のトレーニングしている姿と

トレーニングを終えて帰っていく後姿を写真でお見せしましょう

  歯を食いしばってトレーニング開始          

   

          リハビリ終えて帰る後姿




エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症



コメント

自分が自分を助けてこそ 天(神)は味方する

2014-02-19 14:13:32 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


ある読者から相談事の一通のメールが届きました
そのやり取りが皆さんににも役に立つと思い皆さん用にアレンジしました
そのやり取りをご紹介する前に一言

みなさんね この世はマトリックスという仮想の世界ということは
今までさんざん言ってるから耳にたこが出来ていると思いますけど
たこが出来ている耳にもう一度言っときます

私たちはマトリックスという名の現実の世界に住んでいることは
確かなことです
この現実の世界で生きていく以上現実に沿って
あらゆる難関を突破しなければならないことも事実です

ここをしっかりと掴んでいてくださいよ

このマトリックスという現実の世界(仮想の世界)は意識によって
出来事は起きているということ
その意識は 「実相の世界」 と繋がっているということ

それが分かれば実相の世界の法則がこの世の法則を超越して
意識の通りに出来事が起きてくるというわけです

理屈はね

しかも、その出来事はすべて決まっている
ということが分かっていても、やはり目の前の出来事に
心が引きずりまわされるという事態が発生して
我々を悩ませるというのがこの世の現実でしょう
さあ、そこで
現実なことも含めて次のやり取りを参考にしてください
(一部プライバシーにかかるところは削除ないし変更してます)


00さんへ

>  週末はビックリするほど雪が降ったので、10年来のお友達の 
  オウチでヌクヌク過ごしました。

それは良い気分転換になりましたね

> 収入が少ないのは困り物ですが

大丈夫、何とか生きてはいけますよ
元気で居れるということが一番です、健康でおれば盛り返すこともあります
それが人生ってもんですよ(笑)

厳しい環境の中でのたっちゃんが言ってるんだから説得力あるだろう(笑)

人生をあまり真剣に考えちゃダメよ、すべての出来事は決まってるんだから
決まったことが起きているだけなんだからね

それを、静かな心で受け入れていけばいいの、
そういう努力はしないといけませんが

何とかしよう・・・という努力は疲れるだけだからやめときなさい 
疲れるだけならまだしも
自分の気持ちまで暗くするハメになってしまうんだからね
やめとけやめとけそんな無駄なこと
「職務経歴書」 をどう書こうと就職が決まる時は決まるの

決まっていることが、起きているだけなのに、悩んだり、心配する方が
バカというんです
だって
自分が自分を追い込んでいくハメになってしまうということを
忘れちゃいけません
これはね、たっちゃんも随分と自分を追い込んだことがありましたよ

だからこそ言うんだ
どのような出来事でアレすべては決まっている

要は、 「自分を信じる 自分を信じるということはね 
   
     自分が自分を助けると言うことなんだ
   
     自分が自分を助けなくて一体誰が助けてくれると言うんだ
  
     自分が自分を助けてこそ はじめて天(神)は味方する」

ここで一言
みなさんね、この言葉をボーっとした気持ちで聞いてたんじゃダメですよ
なるほどなぁ、そう言われればそういう気持ちもするな
なんてね 他人ごとみたいに聞いてたんじゃダメだというんです
よし、確かにそうだ、自分が自分を助けてこそ 

    「天(神)」は助けてくれるんだ

という想いを強く持ち今後の人生に活かさなくては損です

ここで言う 自分を助けるということはどういうことかというと
自分の心を休ませてやれと言うこと、心さえ休まれば
何の難しいことや、ややこしいこなどしなくても
様々な問題があれよあれよという間に解決していくんです
これはすでに体験した人もいるでしょう
ウソじゃないんだからね信じなさい

その教えを信じているからこそ 
たっちゃんん自身も厳しい環境の中で未来を信じ生きているんです
では、続き・・・

>  職務経歴書は、就職斡旋会社のアドバイスに従って緻密に
   作り上げた物です。
   でも、私には違ったのかな。

何を言ってるの
そんなことで、悩んでどうするの
00さんは その時点で ベストを尽くしたんでしょ
だったらそれでいいんですよ 後は 「神」 にまかせときなさい

たっちゃんが好きな言葉 

    「 天 佑 を 信 じ  我 に 続 け 」

これはね

  「人事を尽くしたら 後はごちゃごちゃ考えず 天(神)にまかせ」

ということ





エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症



コメント

こんなことってありますか?

2014-02-16 13:34:42 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


本当に驚きました

治療して完治したり鳩や猫の心に働きかけ
たっちゃんの思うとおりに事を出現させたことはありましたし
(ベランダも庭もいまだ糞は無し)
そう言ったことも
今では不思議なこととは思いませんが
これから述べる現象には本当に驚かせられました
その現象とは

一つ目の現象
2月14日13時00分エッと言う出来事が起きたんです

9日(日曜日)20:30分ごろ
廊下に出てみると点いてるはずの照明が点いてなくて真っ暗な状態
何で消えてるんだろう思いその場は手動で点灯させたんですが
点滅させているタイマーを見てみる13時で止まっているんです
そりゃ27年も使っているんですから壊れもしますよね

そこで、知り合いの電気屋さんに連絡してみると
タイマー自体交換しなければ駄目でしょう・・・と言うことでした
交換するにも1週間から10日はかかるとのこと
とりあえず4・5日以内に見に行きますということになった

その5日間手動ですよ点けたり消したり忙しいこっちゃ
その時に 何となく 

  「これも正常に戻ってくれたら助かるのになぁ」

と何気なしに思い5日目の夕刻スイッチを入れて
今朝(6日目)起きてタイマーを見てみると

   「なんと何と正常に動いているじゃないですか」

エッ~ (゜ロ゜)うそやろ

5日間も止まったままのタイマーがですよ
その間手動で動かしていたのが動いているんですよ正確に・・・
そして電気屋さんが来たので一応見てもらったんです
すると 
> モーターも正常に動いてます問題ないです
  本当に止まっていたんですか?

止まっていましたよ5日間も手動でやってたんですから

> それにしても
  5日間の間停止したままのモーターが急に動き出すと言うようなことは
  今まで私の体験上一度もないね
  第一27年も経っていて何の故障もなしにモーターが動いている方が
  不思議ですよ(笑)



ということで事なきを得たんですが
実は
本当に驚くことがこの後起こるのです

2月14日15時30分
パソコンを立ち上げようとスイッチを入れたんですが
何か英語の文字や数字が出てきていつものような画面が出てきません
そこで、電源のも元を切ってもう一度立ち上げたんですが
やはり、同じ画面しか表示されません
こんな画面は初めて見たのでどうなっているのか
パソコンに詳しい友人に聞いて見ることにしました
この友人はパソコンに関しては自分で組み立てるほどの腕がありプロ級です

その彼に電話をして状況を話すと

> 画面がブルーになってませんか?

あ~あ なってるなってる

> そのブルーの画面に英文や数字が出ているんでしょう

あ~ その通り

> それは、ちょっとやばい状況ですね

やばいってどういう風にやばいの?

> それはね 先生
  いったん中のものを初期化して
  もう一度一からやり直さないと無理ですよ

エッ パソコンの中身を白紙にするって・・・
そりゃ困るなぁ(-_-)
 
  これは本当に困ったことになったなぁ
  何とかならないかなぁっと思っていた瞬間です
  画面が突如パッと消えたんです

アッ 画面が消えた

> エッ 画面が消えた・・・?
  どういうことですか

どういうことですかと聞かれても
俺にもわからんわい
消えたものは消えたとしか言いようがないけん

> それはそうですが
  何で消えたんだろう?

その時です

アッ・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 出てきた

> 何が出てきたんですか?

いつもの画面が出てきたぞ
立ち上げた時に出てくるいつもの画面が出てきたぞ

> いつもの画面が出てきた?
  そんなばかなぁ

そういうても正常に動いとる時のヤフーの画面に戻っていきよるよ
おお・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ もう完全に戻ったぞ、これはどういうこと?

> どういうことと聞かれても私にもわかりません(笑)
  本来そのような状態ではホワイトアウトなんです
  先生また何かしたんですか?( ̄ー ̄)ニヤリッ

いや、別に 「想いの力」 を意識したわけではないんだけど

  「これは困ったなぁ、なんとか元に戻らないかなぁ」

と思った瞬間、画面がパッと消え1分間ほどその状態が続き
その後いつもの画面が出てきて正常な画面に戻ったというわけ

> とにかく今からそちらに伺います

ということで
彼に来て見てもらったんですが

> 確かに正常に動いてます
  しかし、不思議ですね (ー`´ー)うーん
  
  私もこの画面がブルーになって英文が出てきたことはあります
  そんなときは先ほど言ったように初期化して
  もう一度やり直すんですよ
  そんなことせずに、元の正常な状態に戻るなんて事は

     「 あ り え ま せ ん 」

ありえません・・・と言ったて起きたんだから
しょうがないじゃないか

> そうですよね
  私の30年以上も痛みが続いていた腰や肩も治ったからね
  でも
  パソコンが・・・
  まあ先生の場合は何でもありか(笑)


   今は正常に戻ったパソコンで更新しています

追伸

今回の二つの出来事はたっちゃんの 「想いの力」 というよりは
見えない存在からの

    「有る」 メッセージのような気がする






エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症



コメント (2)