心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

癌治療副作用に挑戦 

2017-11-18 16:25:03 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね



癌治療と言えば手術、放射線治療、抗がん剤の三大療法ですが
この三大療法には副作用が伴います
詳しくは(「癌や病は恐るるに足りず」 に記載してます)

今回はこの副作用による苦しみを
直接治療と遠隔治療で元の元気な状態に戻そうという試みです

想いの力に不可能はないといえど、これはほんとに難しい治療です
しかし、その効果は・・・

また、遠隔治療ってよく聞くけど本当に効果があるのかしら?
と思っている人に対して 遠隔治療している実態を
ありのまま再現することにしましました

今回協力していただける患者さんは
関西方面に住んでいる女性(52歳)既婚 k子さんです
5年前に癌の治療で放射線治療と抗がん剤を使いますと言われて
その副作用については担当医からは聞いてはいたものの
その時は助かりたい一心で了承したが
実際に体験してみると、
月日が経つことにこの苦しみや辛さが増してくるほんとに後悔している
もっと早く たっちゃん先生に会えていたら・・・

そのk子さんに 
あなたと同じように心ならずも放射線治療や化学療法を受け
その副作用で苦しんでいる人たちがたくさいると思う
その人たちに対して君の体験は希望の光となると思うんだが
ひとつ協力してくれないかと頼んだところ

そのk子さんから次のようなメッセージが届きました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    2017/11/12

私とのやりとりの中で、何かお力になれることがありましたら
先生のブログでお役立てください。
私のように治療後の副作用で苦しんでいる人も少なからずいると思います。

特に、放射線治療の後、しばらくして血尿が出た時に、
「何が起こっても不思議はない」
放射線性腸炎や膀胱炎と診断されて
「放射線での炎症は、もう治らない」
そう言われた時には、絶望感を味わいました。

でも、ちょうど一年くらい前に
たっちゃん先生のブログに出会えて「神の力」を実感することができ

今の医学や常識が全てではないと思えるようになりました。
なんだか心が軽くなり、生きるのが、ずいぶん楽になってきました。

ありがとうございました♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


上記のように語ってくれているk子さんがどの様な思いで
ぼくのブログへと繋がったのか聞いてみました

何とかこの苦しみや悩みから少しでも解放されたいと思いネットで検索していたら
ここみさんのブログと縁を持つことができ
そこに、たっちゃん先生が頻繁に出てくるのですが信じられない

1)ほんとにそんなことで治るのか
2)ブログも難しいことを書いているんじゃないか

と思い しばらくはたっちゃんのブログにはいかなかったようです
それが、頻繁にたっちゃん先生のことが続くので
そこで、初めて覗いたら 意にあらず 

k子さん 「たっちゃん先生には 失礼なことだと思うんですが」 
文面が想像と違い 軽いというか 面白かったです(笑)

だったそうです ∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

まずは 現在の状況です
5年近く苦しんだ腸炎による血便、血尿の症状は
1回では完治しませんでしたが
2回の直接治療と数回の遠隔治療で数か月後には
その症状は消えました
完治したんです
その後は膀胱炎による失禁と浮腫の症状ですが
現在も遠隔治療中ですが回復には向かっています

確かにね、正直言ってこの手の治療は足腰の痛みの治療とは違って
1,2回でパッと治るというわけにはいきません 時間差があるんです

なぜなら、そもそも病と言うものはちょっとした風邪であれ癌であれ
心に負担をかけているぞ・・・という警告なんです

つまり 病や苦しみは 「気づけ」 という黄信号であり赤信号なんです

この黄信号や赤信号の時にどう対応したかによって運命が決まる
つまり
警告に従い青信号になって歩んでいけば一応事故もなく進んでいける
反対に黄信号赤信号に気づかず進んでいくと大事故になる

k子さんは5年前に子宮頸癌1b2で手術をし、その後の副作用で悩んでいる
という内容のメールが今年の1月30日来ました


それでは 遠隔治療のやり取り 第1回 スタート

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   2017/01/30

00のk子と申します。
私は、ここみさんのブログを通して、
偉大なる「たっちゃん先生」のことを知りました。
2ヶ月くらい前より、ブログ拝見しております。
なんだか心と体が軽〜くなってくるので
毎日(のように)楽しみにお邪魔しています♪

すでに、お察しかもしれないですが...
5年近く前、子宮頸癌Ⅰb2で手術後、
放射線と抗がん剤治療をしました。
今は、放射線照射の副作用と思われる
直腸炎と膀胱炎の症状が出ています。
血尿、血便、失禁と両足のリンパ浮腫もあります。

そんな体以上に、心がボロボロだった頃
ここみさんのブログに出会うことができました。
私なんかより、かなり深刻な病状でしょうに、
なんて前向きで清々しい生き方をされているのかと、
とても眩しく、羨ましく感じました。
そして、ブログを読み進めていくうちに、
どんどん「たっちゃん先生」のことが
気になってしょうがなくなっていました(笑)

まだ漠然と考えている段階なのですが、
2月 22日に、そちらに伺ってもよろしいでしょうか?
是非一度お会いして、元気に生きるエネルギーを
私にもいただけたらと願っております。

おかげさまで、先生のブログを読むうちに...
先月からは、いろいろ出かけて、
いろんな人と会うことができるようになりました♪♪
不安ばかり募らせて、自ら体調を悪化させ、
引きこもってばかりだった頃から思えば、
目覚ましい変化だと喜んでいます(≧▽≦)
ずいぶん楽に生きられるようなってきました。
本当に、ありがとうございます♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  2017/01/31

たっちゃん先生、こんにちは(^o^)
早速、お返事いただき、ありがとうございます♪
ワクワク&ドキドキしながらメール読ませて頂きました。
なんだかまだ少し体が震えてます(笑)

車でお伺いしようかと考えております。
先生のご都合のよい時間帯を教えてもらえませんか?
その上で、また詳しい時間など決まりましたら
連絡させていただきますので、よろしくお願いします♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  2017/02/23


一夜明けて思うこと…
たっちゃん先生にお会いして、
まさか死にそうになるとは思ってもいませんでした(笑)
肉体に苦痛を感じないで当たり前に生活できることって
改めて、こんなにも有り難いことなんですね♪
いろいろ気づかせてくださって、ありがとうございました。
これからも、私の支えになっていただけましたら大変心強いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                 2017/03/18

たっちゃん先生、こんにちは(^o^)

昨日は、いろいろお世話になりまして、
本当にありがとうございましたm(_ _)m
なんとか無事に家まで辿り着くことができました。

おかげさまで、今日はとっても体が楽です(*´∀`)
家の中では、案外メガネなしで大丈夫みたいです。
目は、まだ少しモヤモヤしていますが
確かに、以前のように黒点が気にならなくなりました。
視力も回復すると嬉しいなーと期待してます♪

薬を飲まないのは、気分的にも楽ですね。
サプリメント(ウコンやヨクイニンなど)は、飲んでもいいのでしょうか?
あと、お風呂で足のリンパドレナージュ(マッサージ)を日課にしていますが、
続けても構いませんか?


>そういった類のものは飲む必要がありません お金の無駄です
  マッサージはいいと思いますよ
 そのうえで30分の歩行と教えたヒンズースクワットは続けること

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                    2017/03/21


昨日は、夜遅くにもかかわらずお話(治療)してくださって
ありがとうございました(^o^)
おかげさまで、凄く心が軽くなりました!
まだ、すぐにとはいかないとは思いますが…
いずれ本来の元気な体になると心待ちにしています♪

昨日メールでご指導いただいたように
食事は、1日2回にしますが、
やはり間食もよくないのでしょうか?


> あたりまえです ダメ
  ちょっとしたコーヒーぐらいならいいですよ


先日お聞きしたサプリメントの件なのですが
手元にある分だけ飲んでも差し支えないでしょうか?


>そういう問題ではなく 
 飲んでも何の効果もないものを飲む必要ありますか?


あと、昨日から両足と鼠蹊部の浮腫が少し気になっています(T_T)
足の痛みはないので、ウォーキングは続けています。

以上、よろしくお願いしますm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  2017/03/21
たっちゃん先生
メールありがとうございます♡

やっぱり…間食NGですか(*_*)
しばしの間、多少のストレスになっちゃいそうです(笑)
さすがに飲み物は、大丈夫なんですねー!?

・お風呂上がりと朝、足に水かけてます。
・スクワットも、なんとかやってます。

足は腫れてますが、もう気にしないようにします(・・;)
おかげさまで、鼠蹊部の腫れと痛みは少し良くなったようです。
鬱陶しかった右目も、随分と楽になってきました。
これも、あまり気にしないようにしてみます(^^ゞ

今後は、携帯にお電話させていただきますので
よろしくお願い致しますm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   2017/03/21

夜分遅くにすみません。
膀胱炎が悪化したようです(ToT)
さっき尿道に痛いような違和感があって
トイレに行ったら、最初は尿が出にくく…真っ赤な血尿でした。

そういえば
夕方頃から、なんかイライラして心が乱れていました。
反省して、心休ませるように努めます。

たっちゃん先生
治療よろしくお願いしますm(_ _)m


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          
                 2017/04/04

たっちゃん先生
いつもありがとうございます♡

昨日、大学病院の婦人科検診でした。
血液とCT検査をしました。

診断結果 明らかな再発、転移は認められません。
とのことで、ひとまず安心しました。
驚いたのは、血液検査のデータで
前回(約4ヶ月前)より、白血球数値が倍近くもアップしていました!!
何かの間違いじゃなきゃいいのですけど(笑)

手術後の追加治療(放射線と抗がん剤)直後は、2くらいまで下がり…
数ヶ月の間に少しは回復しましたが、
ここ4年くらいずっと3(下限値3.30)前後でした。
病気になる以前は、5.5くらいの数値だったと記憶しています。

お医者さまからは、残念ながら、
もう白血球数値が回復する見込みはないように言われていました。

たっちゃん先生のブログを拝見する少し前から
春ウコンが免疫力アップにいいと知りサプリメントを飲んでいましたが
それだけで短期間に白血球数値が上がったとは考えにくいですよね!?
たっちゃん先生の「想いの力」の治療って、本当に凄いと思っています(≧▽≦)

実際に、こうして数値が上がると説得力がありますよね(^O^)v





松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症

「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~
コメント

パニック障害や鬱も必ず回復する

2017-11-03 15:26:02 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


今回は2017/01/31に更新した
30年間鬱とパニックで苦しんだ女性・・・の第二弾です

まず、結論から言いましょう
1/31に更新してから9ヶ月経った現在

当時は仕事復帰は果たせたものの
5時間の勤務で週に1、2回程度が限界
それでも、本人にとっては嬉しい出来事です

何しろ来た当時は
一人では歩くことも出来ないし外にも出れない状態ですからね
(詳しくはブログに記載してます)

その彼女の現在の状況は
週に5回~6回出勤出来るまでに回復してます

しかし、嬉しいことばかりではありません
神は試練を与えるんですね 

7月実母が体調を崩し日赤に入院する事態になり
そのうえに お父さんまでが脳梗塞と肺炎で日赤に緊急入院となり
また、二人とも高齢だから付き添いがいると病院から言われて
両親を同時に看病しなければならない状態に追い込まれたわけです

自分の心も元気になってきた矢先にこの状態ですよ
まったく神は何を考えているんでしょうか
しかし
これも彼女のために必要なこと

とは言えまだまだ、付き添いが出来る状態でありません
そんな中、彼女もパニックになりながらでも一ヶ月半頑張って
両親の看病をやりとおしました

しかし、その後父親の後遺症で自宅には帰れず施設に預けることになり
その施設のことや母親の介護のヘルパーの事や何やかんやで
大変でしたが

彼女には 
「この状態は君には酷だと思うが
 今の君なら辛いながらもやりとおせるから頑張れ
 その代りにどんなに忙しくても週に一回は治療に来なさい」

と彼女に告げ送りだしました
結局落ち着くまでに3ヶ月かかりましたがよく頑張ったと思います
もし、2年半前にこのような状態が起きていたら
間違いなく
何もできないことはもちろん精神科へ入院していたでしょう

結果
以前は一人でスーパーマーケットにも何とか行けてたのが
今はいけない状態です

家の周辺とか近くのコンビニは1人でも自由にいけるのですが
ちょっと離れたスーパーには1人ではいけません
信号を渡るのが怖いんです

職場は自宅から300メートルぐらい離れてますが
慣れているので通ってます

でも週6回はしんどいみたいですね
立ちっぱなしの仕事ですから足がだるいそうです

治療の内容は

1) 週5回のカウンセリング午前中

2) 週3回 筋トレ

3) 週5回 一時間マシンで歩く

4) 週1回 外に出て歩く1キロ前後(後ろからついていく)

5) 自転車で4キロ前後走る(後ろから追走)

精神状態は以前よりは良くなってますが 
行動自体は以前と比べると制約があるのが現状です

ちょっと離れたスーパーに一人で買い物にいけるようになるには
早くても3ヶ月はかかるでしょう




松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症

「想いの力」を信じて ~私は子宮頸がんステージ4b~
コメント