心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

信じる、それが奇跡を呼ぶ

2019-03-04 10:34:12 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね



2019年 3月3日日曜日

13時30分彼(親友)がマンションに訪ねてくる


彼の服装を見てちょっと異変に気づくそんなに寒くないとは言え
当日は小雨交じりの肌寒さを感じる天気です
そんな天候の中 かなりの薄着なんです
一瞬エッと思いました
(防寒服は車に置いている・・・と)

というのも病のせいでエネルギーを取られ寒さを人一倍に感じ
ここ最近はかなりの厚着をしているからだ
その彼が 今回はかなりの薄着で来訪したのだ
ただ、この異変に気づいたのは
帰り際に防寒服を持参してないことを知り驚く

彼の体に何かが起きていることは確かだ
その何かはいづれわかるだろう

このことは親友にはなぜか話してない
10日の日曜日2人で温泉に行く予定しているから
その時に話そうと思っている
おそらく彼も気づいてないだろう

話は先日の脳の検診に戻る

彼が言うには 日赤で 脳の検査を1ヶ月に一回の割合で受けている
とのこと

それが、前回も脳の腫瘍が小さくなっている
という内容のことを書きましたが
今回はさらに踏み込んで詳しく聞きました

「脳の腫瘍はなんと7つも在ったそうです、ほんとにビックリしました
 さらに驚くごとは、その7つとも小さくなっているとのこどです」
(ぼくは1つだと思っていた)

との説明を受けました
そのうえで担当医が2カ月に一回の検査になった、ということです

ここで、大事なポイントは

1) 体温が戻って来ている

2) 脳に存在していた7つの腫瘍が7つとも小さくなっている


もちろんこの2つの事実でもって回復に向かっているとは
まだまだこの段階では言えるものではありませんが

昨年の11月上旬担当医からは手術のしようがない
余命2カ月、年を越せないかもしれません
との診断を受けた親友です

その親友がぼくの身を案じ毎週日曜日片道7キロの道を来てくれている
改めて、ありがたいと感じてます

「人間の体とは、心とは、ほんとに不思議な力を持っている」 

それを何の疑いもなく 素直に信じた人のみが
奇跡を体験するんだと思います





健康アドバイザー サカイ
コメント

親友から明報届く

2019-02-28 17:30:42 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


2月28日
午後2時30分 携帯のベルが鳴る


どうした また肩か腰が痛くなったか 笑


> いや~ そうじゃなくて 
  今日は日赤に行っとたんよ、3週間に一回の脳の検査に


ほうか、それでどうやったぞう


>担当医が写真を見ながら 

 「う~~~ん 脳にあった腫瘍が小さくなってますね、この状態なら
  検査は2ヶ月に一回でいいですよ 良かったですね」

と言ってくれてほんと嬉しかった 
女房も一緒に行ったんやけど嬉しかったんじゃろのう泣いとったわい
そのことを酒井に早う言うとこ思って電話したんよ



ほうか・・・
00よかったのう 神に感謝じゃ


>今日も相変わらず右の手には力が入らんのやけど
  肩の痛みはそんなに感じんわい


そうか、それはよかった(笑)


>それでも、身体はしんどいわい 


00のう、焦るな
一つ一つ階段を上がって行きよることは間違いはないんじゃけん
必ず元気な身体に戻るけんのう


>ほうじゃのう その言葉信じて頑張ろうわい



健康アドバイザー サカイ
コメント

親友との対話 

2019-02-23 12:06:34 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


彼とは、ほぼ毎日電話で状態を聞いてます
そのうち週に2回ほど直接治療です

その時の対話

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今朝起きたとき 体調は・・・


> ほうじゃのう、腰は以前みたいには痛くはないし
  右肩も左肩みたいには上がらんけど、
  このぐらいじゃったらええとせんといかんじゃろ


おまえ、本心は不満があろが 笑


> いや、不満はないよ
  不満はないけど正直言って背筋が伸びんし前かがみになって、
  おじいじゃわい 笑
  酒井が言うように背筋を伸ばすようには意識はしとるんやけど
  それに、やっぱし昔みたいに力が出んし
身体もしんどいし、はがいしイライラもする
  正直言って 酒井に直接治療してもらった
  2日ほどは背筋が伸びるし調子はえんやけど
  3日目ぐらいから背筋が伸びんし、しんどくなる


00のう、お前が はがいしイライラする気持ちもわかる
そりゃわしだって 元の元気な体にすぐにでも戻してやりたいが
正直言って 今のわしにはこれが限界じゃ
想いの力その物には限界はないが
俺の心のレベルでは内臓疾患に関しては一瞬で元の状態に戻すことはできん
時間が・・・ かかるんじゃ
その時間は お前自身の成長のために必要なことではないか・・・
とは思う



> いや、わしは酒井には感謝しとるんよ
   ほやけど・・・
   何分にも はがいたらしんよのう 思うように身体が動かんけん


00、おまえ日赤の先生の診断によると
本来は
今、布団の上で自力では起きられない
寝たきりの状態になって居たとしてもおかしくはないんぞ

こんなこと言うのは酷いと思うやろけど
辛抱して聞いてくれよ

何しろ、頭から足の先まで全身癌だらけじゃけんのう
そんな状態のお前がしんどいとは言え 
自力で起きて作業着着て現場に行くことが出来るじゃろう
これはハッキリ言って奇跡じゃ
それを思うと 「ありがたいなぁ・・・」 とは思わんか



> そう言われれば そうじゃな(しみじみと考えるように)



なあ 00 お前の気持ちは痛いほどわかるが
辛いことや嫌なことの方面ばかり見ていたら
いくら 良いことが起きてもつかの間で、そりゃ楽しい気持ちも出てこん
それに、免疫力もドンドン落ちてくる


>ほうじゃなぁ・・・
 本来なら 寝たきりになっていてもおかしくない状態やけんのう
 それが 
 こうやってしんどい、とは言いながらも現場に来とるけん
 酒井の言うように ありがたいことじゃと思う


ほうじゃろ 00 ここが考えどころよ
のう 00 
その ありがたい と言う気持ちが免疫力をアップさせるんぞ
癌にも負けない元気な体に戻してくれる
それを
辛いことばかり思っていたら どんどん免疫力が下がってきて
まだ帰らなくてもいいのに あの世とやらに帰ってしまうことになる

この間、日赤で検査したら 「担当医が少しは良くなってるのかなぁ?」
と言われたと、言うとったろう


> ほうよ、 そう言うとった


それを、よかった・・・と思わんか?


> ほうじゃなぁ そりゃありがたいとは思うよ
  思うけど・・・
  ほやけど しんどいわい 


ほやけん それを言うなと・・・言よんじゃが 笑
しんどかってもの動けるやろ そっちの方を思えと言うとんよ


>ほうやのう 笑


・・・・・・・・・・・・・・・・


とは言え 現実はそう言う気持ちで生きていくことは

      「わかっている」

わかっているけども 難しい だから意識の訓練がいるんです

この意識 → 気持ちが 人の運命の明暗を分ける






健康アドバイザー サカイ
コメント

余命2カ月 いまだ闘病中 写真添付

2019-02-05 15:29:20 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね


新居に引っ越して2カ月が経とうとしてます
年末年始は新しいオーナーさんとの引継ぎや何やかんやで
大変でしたが
やっと、落ち着いてきました


さて、我が親友の経過報告をします

昨年の11月の上旬精密検査の結果肺ガンで全身に転移しており
手術はできる状態ではなく、もはや手の施しようがない・・・
そして
医師から余命2カ月、年は越せないかもしれません
と宣告された親友ですが

何とか新年を迎えることが出来、
67回の誕生日も無事、家族とともに
そして、今月で闘病生活4か月目に入った

そんな彼とこんな会話を交わす

親友    わしは酒井の力を信じとるけん

たっちゃん  わかっとる 大丈夫じゃけん
       何にも 心配せんでもええけんのう

親友    わしも安心はしとるんよ
       ほじゃけん 仕事もがんばってやりよるんよ
       酒井が仕事をせい言うけん

たっちゃん  それで えんじゃが(いいよ)

親友   ほじゃけんど 腰と右肩が痛くてしんどういわい

たっちゃん  そこにも癌が来とるけんのう
       今も腰と肩の痛みがあるか?

親友    いや? いまはそんなにはない 大丈夫
  
たっちゃん   とにかく 痛みが出たら我慢せずに電話せいよ

親友    わかった そうしようわい

たっちゃん  ほしてのう00元気になった体をいつも思い続けるんぞ

親友   わかったけん


化学療法を受けては入るものの、その副作用を抑えるために
想いの力を送ってます
(ほんとは、化学療法は受けない方がいいんだけど・・・)

しんどい状態は続いてますが なんとか現場に出て頑張ってます
その様子を写真に撮りました

癌で苦しんでいる皆さん、この写真を見て勇気を出してください
この想いは 親友の想いでもあります


重機に乗って頑張っている親友    






健康アドバイザー サカイ
コメント

  完 成

2019-01-09 09:23:29 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね



ライフワークを象徴するホームページが友人の好意によって
ついに完成しました

友人に対しては ありがとう の想いで一杯です

さて

トップページに描かれている3枚の画像について

森林に差し込む日差しの画像は

治療の原点とも言えます

そして

ハートがたの画像には 「 心が一番 」 の想いを込めてます

次に

鷲が大きな翼を広げて悠々と飛んでいる姿から

   「 自由 と 力強さ 」  をイメージしてます

この想いは 辛い人生に負けないで 自由に力強く生きていけ

の 想いを込めてます

最後に

診察と治療の部屋ですが

作成した友人から 次のような 言葉をいただきました

「 ThOUght SPace 」  この意味は

想いの間、 瞑想の間、沈黙の間、等の意味が込められているそうです

「ソォートウ スペース 」 は 治療の場所に限らず

ぼくが居る周りは

時空間を超える スペースが自然と出現する・・・と解釈します

その中で 治療と診断をする部屋を

想いの部屋 & 想いの空間 とします

みなさん 一度気楽に 遊びに来てください



健康アドバイザー サカイ

コメント