心の奥にある神秘の力

この、心の力がどれだけ人生に影響を与えるか

喜びを心いっぱいに感じる生き方

2015-08-20 15:41:36 | HP
初めての人はプロローグから見てくださいね



今回ここで述べる内容は「すべての病に通じる・・・」とセットとして
読んでください

前回のポイントはこの世で起きるすべての出来事は

「あなたが今まで生きてきたプロセスにおいて思ったり考えた結果が
 今日あるがごときにしているということです」

つまり

「現在、あなたが嬉しいと思っていることも苦しい、辛いと思っていること
 も、すべては、あなたが正しいと思って生きてきた結果ですよ」

と言うことです

「誰のせいでもありません、あなた自身が思った結果です」

だったら楽しい結果が現れるような思い方(生き方)をすればいいんですよ

でもね、世の中の人の多くは
このことが分かっているようでわかってない人が意外に多いんです


さて今回は誰にでも実行できる心のコントロールのやり方を
具体的に噛んで含んで伝えます


今までにも何回も言ってきたことですが

人の運命は生まれる前から天上界においてすでに決まっている
この話はブログを熱心に読んでいただいている皆さんは
耳にタコができるぐらいにご存知ですよね

ですが・・・
そのことを日々生活していく過程において十二分に活かしているか?
と問われると

「活かしてます」 とハッキリ言える人が何人いるでしょう

それほど この教えは肉体を持った私たちには信じられないものなんです
信じられない 「教え」 ではあるんですけども

心に喜びをいっぱい感じさせて生きていくためには
この・・・「教え」 を受け入れていくしかないんです

それを 他に 「道」 を選ぶからいけないんです  
    

    「運命は完璧に決まっている」

(詳しくはブログに記載してます 「運命は決まっている」 )

このことをしっかりと心の中に入れておくこと

それでは本番といきましょう

「苦しいことや厳しいことに遭遇しそれを何とかしようっと考えているとき」

「何にも、考えずボーっとするんです」

でも、このボーっとする・・・と言うのが難しいでしょう

その方法を教える前に どういうことでこのコツが閃いたかを
お話ししときましょう

今年の4月27日
ぼくの所に30年ウツとパニック障害で苦しんでいる女性が来たんです

「その女性の願いは部屋から一人で出られること」

「近くのスーパーで買い物が出来ること」

この二つができたら最高の幸せ・・・
現在、ウツやパニック障害で苦しんでいる人その気持ちわかるでしょう

心や肉体に悩みや病を持った人と言うのはね
どうしても否定的に物事を想像してしまう傾向性があるんだ

「こうなったらどうしよう、ああなったらどうしよう・・・」とね
心を疲れさせる事ばかりしているんです一日の大半を

その患者さんに 「ボーっと」 することの大切さを教えているときに

「自分の体に在る感覚がパッと感じたんです」

その感覚は 「下腹に強い意識を感じたんです」
するとね、何とも言えない静けさを感じたんです

その静かな気持ちから
「決まっている運命を何を思いわずらう必要があるのか
今、直面している様々な問題に対しても
万歳して手を挙げてほっとけばいいんだ」 

一件無責任なように聞こえますが
この思いこそが 「無心の境地」 に入るコツだったんです

そうするとね、神の力が働きだすんです


では、その「ボーっとなる」方法を教えましょう

「近くにある椅子にでも腰かけて背筋をピンと伸ばしてください」

「この時に肩に力を入れないで気楽な感じで気持ちを保つ」

その状態で「五感の一つである目を静かに閉じてください」

そして

「頭で考えている意識をエレベーターに載せる感じで
 ゆっくりと下腹に下ろしていく」

「下腹に下ろした意識をそのまま静かに思い続ける」

「その状態を2~3分も続けていると」

「すると呼吸が止まったような感じがする」

「あれ、呼吸してない・・・こんな感じになります」

「その時の一瞬の状態が 無心の境地 です」

「何の悩みも不安もないシーンと静まりかえった無音の世界」

「無音の世界と言うのは純粋な気持ちのこと」

「この境地に気持ちが入るとね 心が休まる」

この休んでいる心でこう思うこと 

「この苦しみや厳しさも、この世に生まれる前から決まっていること
しかも、その出来事は幸せになるために必要なこととして起きている」
 
「だとするならば・・・何を思いわずらうことがあろうか」

「ほっとけばいいんだ・・・」

そうですよ皆さんほっとけばいいんです

「このほっとく状態がボーっとすると言うこと」

「ボーっとしてしている状態こそが無心の状態です」

「無心の状態になるとね 心が休まるんです」

「心が休まるとね 霊感(ひらめき)が出てくる」

「その出てきた霊感(ひらめき)のとおり動けばいいだけ」

「すると、あなたにとって嬉しいことが起きるんです」

「霊感(ひらめき)こそ 神 の力 それをしっかりと自覚することです」




エキテンに掲載中です

人気ブログランキングへ



松山市にありますカロス健康センター:腰痛 膝痛
心の悩み 腱鞘炎 肉離れ円形脱毛症 -->
コメント (2)