武本比登志ポルトガルスケッチ&油彩

へたくそ画家・武本比登志のポルトガル淡彩スケッチと油彩

1659.アルカサール・ド・サルと鉄橋

2018-12-19 14:39:18 | ポルトガル淡彩スケッチ

2018年12月19日(水曜日)濃霧のち曇り時々晴れ。17℃~6℃。降水確率1%=4%。湿度95%(8:04)70%(14:37)。南西の微風。紫外線量2。朝方はかなりの冷え込み。起床時は真っ暗、そんな中美しくメルローの囀り。濃霧でサンフィリッペ城のライティングも見えない。加えて酷い結露。盛んに貨物船の霧笛。コーヒータイムには霧が晴れ、霧の中から2隻の軍艦。

『きょうのニュース』先日墜落したイネムの緊急用ヘリコプターの総点検。全国1万2千人、職業消防士の1月2日までのストライキは賃上げ要求。ボルバの大理石採掘国道陥没事故現場をPSDのルイ・リオ党首が視察。看護師のストライキに対してマルタ・ラミード保健相が見解。マリオ・センテノ経済相が一連のストライキに意見。4月25日橋は20年ぶりに改修工事。ベネズエラやブラジルの南米は政治経済緊張状態。ジョゼ・モウリーニョはマンチェスター・ユナイテッドを解雇、イタリアのチームに移籍か?メッシは5回目の金シューズ。昨夜、セトゥーバルで行われたブラガ対セトゥーバルは1対0でブラガの勝利。

ブラガの選手は向かいのホテルに滞在。試合に出発の時、バスに乗り込むのをアトリエから眺めていた。テレビの映画を観ている時には盛んに応援の歓声が。

『昨夜の映画』は

ファウンテン 永遠につづく愛』(The Fountain)2006年。アメリカ映画。97分。監督・脚本:ダーレン・アロノフスキー。医者のトミー(ヒュー・ジャックマン)は余命わずかの妻のイジー(レイチェル・ワイズ)を助けるために新薬の開発に没頭するが、上手くいかない。あるとき、そんなトミーにイジーは自作の小説『ファウンテン』を読ませる。それは騎士のトマスが恋人のイザベルの為に永遠の命を探し求めるという物語だった。しかしその小説は未完成で、最終章が書き上がっていなかった。イジーは愛の証としてトミーに『ファウンテン』の続きを執筆してもらおうとする。(Wikipediaより)

<映画「ファウンテン永遠につづく愛」ネタバレあらすじと結末 | hmhm>

最高の家族の見つけかた』(The Hollars)2016年。アメリカ映画。88分。監督:ジョン・クラシンスキー。ジョン・ホーラー(ジョン・クラシンスキー)はニューヨークを拠点に小説家として生計を立てていたが、小説の執筆が思うように進まず苛立っていた。そんな状況下で、母親のサリー(マーゴ・マーティンデイル)が脳腫瘍と診断されたという一報が飛び込んできた。ジョンは弟ロン(シャールト・コプリー)や父親ドン(リチャード・ジェンキンス)と共に母親の手術に付き合うこととなった。母親のことも気掛かりではあったが、ジョンの恋人レベッカ(アナ・ケンドリック)の出産日も迫っていた。ロンは数年前に離婚したステイシーへの未練を捨てきれずにいたが、彼女の新しい恋人ダン(ジョシュ・グローバン)から「これ以上ステイシーと関わるな」と注意されてしまった。サリーの看護を務めていたのはジョンの高校時代のクラスメートであるジェイソン(チャーリー・デイ)であった。ジェイソンはジョンの元カノであるグウェンと結婚していたが、彼女がまだジョンを愛しているのではないかという疑念を抱いていた。ドンも妻の容態を気にしていたが、自分の会社の経営状況が思わしくないために、ワインショップでアルバイトをしなければならない状況にあった。 本作はそんな彼らが自分自身の問題と向き合い、その解決へと向かう姿を描き出していく。 (Wikipediaより)

 

 

 

 

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/b408408b9cf00c0ed47003e1e5e84dc2

 


「武本比登志ポルトガル淡彩スケッチ」のお買い求めは下記より
http://www.village-press.net/?mode=cate&cbid=1940881&csid=1

 

コメント

1658.カステロ・ノーヴォの町角

2018-12-18 14:40:00 | ポルトガル淡彩スケッチ

2018年12月18日(火曜日)曇り後雨。17℃~6℃。降水確率100%。湿度92%(8:09)84%(14:36)。南のち南西の微風。紫外線量1。日の出前には帯状の朝焼け。その中にくっきりとシネスコンビナートの炎が二つ。そして真っ赤な陽の出。14:00過ぎから雨。部屋の中は底冷えがして寒い。

『きょうのニュース』マルセロ・デ・ソウザ大統領も出席して先日のイネム緊急ヘリコプター墜落事故犠牲者の告別式。ジョゼ・モウリーニョ監督がマンチェスターユナイテッド退団か?職業消防士のストライキは1月2日まで。下がり続けている銀行利子の見直し。値上がり続けた電気料金が上げ止まりか?RTPテレビ局従業員ストライキ。リオデジャネイロで精錬所火災。蛍光色ベストのパリ暴動のポルトガルへの波紋警戒。

『昨夜の映画』は

『常に輝く』Always Shine)2016年。アメリカスリラー映画。85分。監督Sophia Takal。主演:マッケンジー・デイヴィスケイトリン・フィッツジェラルローレンス・マイケル・リーバ

愛と青春の旅だち』(An Officer and a Gentleman)1982年。アメリカ映画。 124分。監督:テイラー・ハックフォードルイス・ゴセット・ジュニアが1982年度アカデミー助演男優賞を受賞。また、ジョー・コッカージェニファー・ウォーンズが歌った主題歌『愛と青春の旅だち』がアカデミー歌曲賞を受賞。 ザック・メイヨ(リチャード・ギア)は、13歳のときに母親が自殺し、かつて母親を捨てたも同然に扱った海兵隊員の父に引き取られた。駐屯地のフィリピンで初めて会った父親(ロバート・ロッジア)は、現地の売春婦に溺れる生活破綻者で、ザックもフィリピン人から暴力を受けて育った。帰国してからも父親は娼婦に溺れ続ける生活を変えなかった。カレッジを卒業後、ザックは父親を見捨てるようにシアトルのレーニエ士官学校に入学するために家を出る。父親は、自分の「上官」の地位を目指す息子を嘲笑った。士官学校では教官のフォーリー軍曹(ルイス・ゴセット・ジュニア)が、士官候補生を心身両面で鍛えあげ徹底的に教育する。そんなある日、ザックは市民との懇親パーティで製紙工場で働く女性のポーラ(デブラ・ウィンガー)と知り合う。次第に親しくなる二人だが、そこにはザックの母親が海兵隊員の父親との結婚を夢見ながら、交際した末に捨てられた過去と同じような境遇の女性の姿が垣間見えてくる。士官学校の厳しい訓練でパイロットを目指しながらポーラとの愛を育むザックには、様々な試練が待ち受けていた。 他に:デヴィッド・キースリサ・ブロント。(Wikipediaより)

 

 

 

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/b408408b9cf00c0ed47003e1e5e84dc2

 


「武本比登志ポルトガル淡彩スケッチ」のお買い求めは下記より
http://www.village-press.net/?mode=cate&cbid=1940881&csid=1

 

コメント

1657.カステロ・デ・ヴィデの町角

2018-12-17 16:25:06 | ポルトガル淡彩スケッチ

2018年12月17日(月曜日)曇り時々晴れのち快晴。16℃~5℃。降水確率0%。湿度97%(7:56)69%(15:44)。南東の微風。紫外線量2。早朝にはサド湾に霧がかかり、トロイアのビル群が見えない。セトゥーバル側は晴れて薄っすらと朝焼け。午後からは快晴で陽射しが強く、予報気温以上に暑く汗をかく程。

ポルトガル淡彩スケッチ』の撮影、補正、切り抜き、縮小画像を作りフォルダに挿入。(1661-1670)

午後から近くのキンタ・ダス・ローサの『コンチネンテ』で買い物。買い物客が徐々に増えている様に感じる。100%アップルジュース1,5Lt=0,99€。牛乳(メイオゴルド)0,51x6=3,06€。ナチュラルヨーグルト125gx8=1,45€。米(カロリーノ・カサローラ)1Kg=0,84x4=3,36€。豚ロース415g=1,24€。鶏(カンジャ用)607g=2,30€。珈琲豆(デルタ)250g=1,99€。カモミール茶25sac=0,69€。バナナ736gx1,05=0,77€。リンゴ(ガラ)1kg=1,57€。ニンジン1,104kgx0,75=0,83€。蕪544gx1,79=0,97€。栗色マッシュルーム244g=1,71€。パン(アレンテージャナ)800g=1,70€。箱入り白ワイン1Lt=0,95x2=1,90€。合計=24,53€。前回割引分-8,18€。支払合計=16,35€。

『きょうのニュース』タンコス軍基地武器横流し事件で更に8人が拘束。ブラガの工場火災。昨日のイネムの緊急ヘリの墜落事故はアンテナに激突。2千人の外科医のストライキは進捗、ルシリア・ガゴ保健相が会見。アントニオ・コスタ首相はアフガニスタンでポルトガルからの派遣軍を激励。アルブフェイラでハシッシを積んだ車が事故。ポルトガルからの移民は9万人に減少。イエメンの戦闘を国連事務総長のグッテレスが表明。ハンガリーで暴動か。ギリシャで爆発。ポーランドのカトウイックで行われているCPO24(国際環境学会)でスウェーデンの少女が発表。アソーレス・フルナスのプレセピオは500体のフィギャと5000個のランプ。リスボンのクリスマスマーケットでLPレコードが人気。ポルトのクレリゴス塔は入場料5€、23:00まで夜景を楽しめるので人気。10人のミーニョ大学の学生が玩具の修理。

昨夜はテレビで『モンテカルロ・サーカス

『昨夜の映画』は

エクス・マキナ』( Ex Machina)2015年。イギリスのSFスリラー映画。108分。監督・脚本:アレックス・ガーランド。第88回アカデミー賞視覚効果賞受賞作品。 ラテン語"ex machina"は本来「機械仕掛けの」という意味で、「神」(deus)を伴ったデウス・エクス・マキナ=「機械仕掛けの神」は強引なハッピーエンドを指す演劇用語。 検索エンジンで有名なIT企業ブルーブックでプログラマーとして働くケイレブ(ドーナル・グリーソン)はある日、抽選で社長ネイサン(オスカー・アイザック)の自宅を訪問する権利を得る。ケイレブは広大な山岳地帯の奥にあるネイサンの自宅近くまでヘリコプターで運ばれる。ケイレブは道しるべも何も無い中なんとかネイサンの家にたどり着く。エヴァ(AVA)(アリシア・ヴィキャンデル)女性型AI。表情や会話の自然さはそれまでのAIをはるかに凌駕している。走ることが出来るが、人間の男性に比べ極端に力が強いわけではない。ボディーの大半は半透明で内部構造が見える姿をしているが、人工皮膚を貼り付けることができる。なお、吹き替えや字幕では名前の表音、カナ表記が旧約聖書の「エヴァ」(Eva)と同じになっているが、実際の発音は英表記「AVA」の通り「エイヴァ」である。キョウコ(ソノヤ・ミズノ)ネイサンの研究施設で働くハウスメイド。完璧なまでの美貌を備え、一切会話しないが、料理やダンスが得意。その正体はAIであり、エヴァの旧世代モデルの一つ。最後はエヴァに耳打ちされ、脱出の障害ネイサンを排除するための捨て駒にされる。なお、保管されていたキョウコ以外の旧世代モデルも、エヴァが人間社会に出るための共食い整備に利用された。(Wikipediaより)

映画「エクスマキナ」ネタバレあらすじと結末 | hmhm

 

 

 

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/b408408b9cf00c0ed47003e1e5e84dc2

 


「武本比登志ポルトガル淡彩スケッチ」のお買い求めは下記より
http://www.village-press.net/?mode=cate&cbid=1940881&csid=1

 

コメント

1656.アルカサール・ド・サルの町角

2018-12-16 14:29:19 | ポルトガル淡彩スケッチ

2018年12月16日(日曜日)曇り時々晴れ。17℃~8℃。降水確率100%。湿度89%(7:58)62%(14:21)。西のち北西の微風。紫外線量2。今朝も起床時は真っ暗。結露もなくサン・フィリッペ城のライティングがくっきり。昨夜は映画を観ている時からかなり本格的な雨。朝には上がっていたが多くの水溜り。そしていつ降りだすとも知れない雲行き。様々な雲に混ざって訓練戦闘機の飛行機雲。午後からは晴れがち。水道局の空き地に時々姿を見せる、羽根の一部がストライプ状に白いメルロー程の大きさの野鳥が20羽ばかり、何という名前だろう?

スケッチに淡彩を施す。

マンションで一番遅く、ようやく我が家でもクリスマスリースを入口ドアに取り付ける。マダレナ小母さんのところなど11月下旬には取り付けられていたというのに。

昨日、マサゴ画廊にメールでNAC期日の問い合わせをしていたのだがメールで返事。やはり3月4日(月)から9日(土)搬入は2日(土)。大阪でのグループ展がまとまって出来るので僕にとっては好都合で良かった。マサゴ画廊にとっては良いこと悪いこといろいろ取り混ぜて大変みたい。今日から冬休みとのこと。

先週の日曜日の露店市で買った1箱24個入り熟柿を美味しく懸命に食べているのに未だ6個が残っている。随分お買い得だったがアルブフェイラに出かけるまでに毎日2個づつ食べてしまわねば。

きょうのニュース』昨夕、ポルトの北方ピアス山にイネムの救急ヘリコプター墜落、4人死亡。セトゥーバルの港湾労働者40日ストライキで遅れた2万2千台のクルマの積荷作業。CDS/PPのアスンサオン・クリスタス党首が道路危険箇所点検。コアの先史時代線彫り画、世界遺産指定から20年。パリから伝播したブリュッセル騒動激化。

『昨夜の映画』は

エージェント:ライアン』(Jack Ryan: Shadow Recruit)2014年。アメリカのアクション・スリラー映画。105分。監督:ケネス・ブラナー。アメリカ同時多発テロ事件の後、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに在学していたジャック・ライアン(クリス・パイン)はアメリカ海兵隊に入隊し、アフガニスタンで戦うが、ヘリコプターが撃墜されて脊椎を損傷する。療養中に、ライアンは医学生キャシー・ミュラー(キーラ・ナイトレイ)と親しくなり、自分をリクルートしようとするCIAのトマス・ハーパー(ケビン・コスナー)に会う。 10年後、ライアンは表向きウォール街の会社で働きながら、密かにCIAのためにテロリストの資金の流れを追い、キャシーを婚約者としている。ロシアが国連の投票で敗北した時、ライアンは不自然なドル相場の動きに気付く。ロシアの億万長者のヴィクトル・チェレヴィン(ケネス・ブラナー)が運営する組織の口座にアクセスできないことを知る。 ライアンの会社がチェレヴィンと取引をしていたため、ライアンは監査のためにモスクワに行く。モスクワに着いた途端、ライアンはボディガードを装う暗殺者に命を狙われる。ライアンはSOSを送り、バックアップがハーパーであることに驚く。ライアンは、チェレヴィンが密かにドルの価値を吊りあげており、テロの直後に大量の米国債を売って市場の暴落とアメリカ経済の崩壊を計画していると説明する。脱出せずに調査を継続するようハーパーは求める。 翌日ライアンはチェレヴィンと面会するが、監査対象の会社は既に売却したと言われる。一方、キャシーは浮気を疑ってモスクワにやって来る。規則に反してライアンは自分がCIAのために働いているとキャシーに教える。ライアンはキャシーを伴い、レストランでチェレヴィンに会う。ライアンは酔ったふりをしてキャシーを侮辱し、席を立ってチェレヴィンのオフィスに忍び込み機密情報を盗む。翌朝にテロを起こし、大量の売り注文で市場の暴落が計画されていることを知る。チェレヴィンはキャシーを誘拐させるが、ライアンが救い出す。 ライアンは、チェレヴィンが息子アレクサンドル(アウレック・アットゴフ)を密かに合衆国に潜入させていた事を知る。合衆国に戻る飛行機の中で、ライアンはアレクサンドルの潜伏場所とウォール街が攻撃対象であることを突き止める。ライアンは、アレクサンドルの乗る偽の警察車両を見つけてウォール街の地下に追いつめ、車両に搭載された大量の爆弾に気付く。ライアンは車を川に落下させ、爆発直前に飛び降りてアレクサンドルは死ぬ。チェレヴィンは陰謀仲間に処刑され、ライアンとハーパーはホワイトハウスに呼ばれて大統領に説明する。 (Wikipediaより)

 

 

 

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/b408408b9cf00c0ed47003e1e5e84dc2

 


「武本比登志ポルトガル淡彩スケッチ」のお買い求めは下記より
http://www.village-press.net/?mode=cate&cbid=1940881&csid=1

 

コメント

1655.カステロ・デ・ヴィデの町角

2018-12-15 14:17:43 | ポルトガル淡彩スケッチ

2018年12月15日(土曜日)曇り時々晴れ。18℃~8℃。降水確率16%-9%。湿度85%(8:53)68%(14:04)。南西の微風。紫外線量1。起床時は真っ暗。窓には結露もなく、サンフィリッペ城のライティングが美しい。午前中は厚い雲の割れ目から放射状に太陽光が漏れサド湾のところどころにプラチナ色に輝く斑点をつくっている。降水確率は低いが午後からは今にも降りだしそうな雲行き。

天気予報を確認してアルブフェイラのホテル(アウラマール)朝食付きを2泊予約。30x2=60€。20,21,22日はアルガルベ旅行。

『きょうのニュース』リスボンのラパで路面電車事故横倒し。保健新法案PSDも承認か?パリの蛍光色ベストの暴動で85人拘留。ポルトガルでも警戒。ポーランドのガトウイックで環境会議。バロッソ元首相やブラガンサ侯爵も愛用したリスボンの老舗紳士服店閉鎖。モンテモール・オ・ヴェーリョ城で魔法の城祭。モンシックでチェーンソーを使って丸太から彫りだすプレセピオ。ギマランエスでカパオン(鶏の一種)祭り。

『昨夜の映画』は

ミート・ザ・ペアレンツ』(Meet the Parents)2000年。アメリカのコメディ映画。103分。監督:ジェイ・ローチ。シカゴに住むグレッグ・フォッカー(ベン・スティラー)は、恋人のパム(テリー・ポロ)との結婚を許してもらうため彼女の両親が住むニューヨークに向かうが、彼女の父親のジャック(ロバート・デ・ニーロ)は手強い相手だった。ブライス・ダナーオーウェン・ウィルソン。(Wikipediaより)シカゴに住む看護師グレッグは恋人のパムに夢中。すぐにでもプロポーズしたいのだが、どうやら結婚は彼女の父親の一存にかかっているらしい。そんなときパムの妹が結婚することになり、グレッグとパムは式に出席するためニューヨークの実家へ。それは結婚を切り出す絶好のチャンスになるはずだった。しかし彼を待っていたのは手強い父親ジャック。彼にとって目の中に入れても痛くない長女パムに相応しい男などいるはずもなく、グレッグの何もかもが気に入らないのだった……。(映画.comより)

 

 

 

「ポルトガル淡彩スケッチ・サムネイルもくじ」

https://blog.goo.ne.jp/takemotohitoshi/e/b408408b9cf00c0ed47003e1e5e84dc2

 


「武本比登志ポルトガル淡彩スケッチ」のお買い求めは下記より
http://www.village-press.net/?mode=cate&cbid=1940881&csid=1

 

コメント