巨大高ゲタ犬

日記だけど映画の情報や舞台挨拶の報告をしてます。たまに趣味?やマニアックなグッツとかも紹介。

「あの花」、「ここさけ」に続く第3弾「空の青さを知る人よ」

2019-07-31 21:50:35 | 日記
「空の青さを知る人よ」

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」、「心が叫びたがってるんだ。」の
スタッフが再結集したオリジナル劇場版アニメ第3弾。

「あの花」、「ここさけ」に続き、今度の舞台も埼玉県の秩父。

声は、俳優の吉沢亮さん、吉岡里帆さん、若山詩音さん、松平健さんなどが担当しています。
主題歌が、人気シンガーソングライターのあいみょんに決定したとのこと。

「あの花」「ここさけ」スタッフですから、今度もきっと感動すること間違いなし。

「空の青さを知る人よ」は、10月11日から公開です。
コメント

今年も「タミヤモデラーズギャラリー」に行って来ました。

2019-07-30 21:55:35 | 日記
これも夏の風物詩、「タミヤモデラーズギャラリー2019」(東武百貨店 池袋店)に行って来ました。
新製品やコンテストの作品などが多数観れて、イベント限定品やアウトレットの販売もあって、
模型ファンにはたまらないイベントです。


ジオラマ作品には、いつも感心させられます。

「ザ・ロスト・・・?!」

人形改造コンテスト作品もすごい。

石坂浩二さんが会長のモデルクラブ「ろうがんず」の作品もいろいろ。

映画「アルキメデスの大戦」パネル展をやってました。

イベント限定販売のミニ四駆をお土産に。
今年も楽しかったです。製作意欲も出てきました。
コメント

「恐竜博2019」に行って来ました。目玉は、「デイノケイルス」や「むかわ竜」・・・

2019-07-29 21:47:05 | 日記
2019年7月29日(月)
「恐竜博2019」、国立科学博物館に行って来ました。

夏はこういう楽しいイベントも有りますね。
年々新しい発見もあり、興味深いです。


「恐竜ルネッサンス」、恐竜のイメージを一新した肉食恐竜デイノニクス。

有名な「始祖鳥」。

「ディノサウロイド(恐竜人間)」
もしも、トロオドン類が絶滅せずに進化し続けたら・・・、こうなったそうです。

「デイノケイルス」、”恐ろしい手”を意味する名前ですが、毛むくじゃらで可愛い。(笑)

北海道のむかわ町で発見された「むかわ竜」。

でかい「ティラノサウルス」もいました。

北海道出身の荒川弘先生による「むかわ竜」発掘秘話の漫画が図録に載っています。

海洋堂のフィギュア付きチケットを買っておきました。

お土産も海洋堂のカプセルフィギュアなど。

今年の「恐竜博2019」、「デイノケイルス」や「むかわ竜」が観れて良かったです。
コメント

「ワンフェス2019夏」に行って来ました。ちょっとだけど写真で紹介します。

2019-07-28 20:35:28 | 日記
2019年7月28日(日)
「ワンダーフェスティバル2019夏」(幕張メッセ)に行って来ました。

「ワンダーフェスティバル」略して「ワンフェス」は、夏と冬2回行われる
海洋堂が主催のガレージキットやフュギュアにキャラクターグッツなどの大型イベント。

ちょっとだけど写真で紹介します。


「バンブルビー」のお出迎え。

「牙狼」もお出迎え。


海洋堂の”象”。超リアル。

デフォルメタンクのビックサイズ。欲しいけどちょっとお高い。

「この世界の片隅に」、新作の公開ごろにいろいろ出そう。

「アキラ」のこのシリーズ、いい出来。

アメリカにロシアの歴代のロケット(?!)。すごい。


実物大の日本の戦車に・・・

ドイツの水陸両用のシュビムワーゲン。(本物?)これは珍しい。


エヴァンゲリオンの新作、2020年6月公開。


「水曜どうでしょう」グッツ。(笑)


山崎貴監督のデビュー作「ジュブナイル」に出てくるロボット「テトラ」のデジタルガレージキット。
・・・完売してました。

だけど、お土産にガラモンを購入。他にもいろいろ。

今回も面白かったです。
コメント

「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」大ヒット御礼舞台挨拶に行きました。しょこたんが司会でした!

2019-07-27 22:05:28 | 日記
2019年7月27日(土)
「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」大ヒット御礼舞台挨拶
TOHOシネマズ日比谷(15:15~の回)に行きました。

上映後の舞台挨拶。
登壇者は、市村正親さん、小林幸子さん、中川翔子さん 、そしてピカチュウ。
本日は何と!、しょこたんが司会を担当しました!(MCは初めてだそうです。)
ちなみにしょこたん、この映画は既に5回も観たそうです。

21年ぶりにミュウツーの声を担当した市村正親さんは、息子さんたちやマッサージ師にも
反響があったことを嬉しそうに話してくれました。

舞台挨拶の後半、市村正親さんと小林幸子さんのどちらが“レジェンド”か、3回勝負が行われました。
1回戦の”アッチ向いてホイ”は、市村正親さんの勝利。
2回戦の”しりとり”では、小林幸子さんの勝利。
そして、最後の3回戦”美声どれだけ長続きできるか”ということで「私は誰だ」の「だ」を
どちらが長く発せられるかという対決で、大きなデジタルカウンターまで登場しました。
結果は、市村正親さんの勝利で、何と30秒も続きました。
(ミュージカルで鍛えられたみたいです。)
この対決、市村正親さんが2勝で「最強」となりました。
最後にしょこたんは「すごいものを見てしまった。(笑)」と感動してました。


(終了後)
コメント