巨大高ゲタ犬

日記だけど映画の情報や舞台挨拶の報告をしてます。たまに趣味?やマニアックなグッツとかも紹介。

「マイ・ブロークン・マリコ」大ヒット御礼舞台挨拶が10月10日(月・祝)に行われます。

2022-10-04 21:08:55 | 映画
「マイ・ブロークン・マリコ」大ヒット御礼舞台挨拶が、10月10日(月・祝)11:30~の回上映後と14:25~の回上映前に行われます。
ゲストは、永野芽郁さんとタナダユキ監督です。

わたくしは、10月1日(土)の公開記念舞台挨拶でこの作品を観ました。なかなかいい映画です。

「マイ・ブロークン・マリコ」

親友の死を知った主人公が、遺族から遺骨を奪い、魂を救うために旅に出る・・・。
原作は、平庫ワカさんによる同名コミック。
メガホンを取ったのは、「ふがいない僕は空を見た」のタナダユキ監督。
主演は、永野芽郁さん。
他に、奈緒さん、窪田正孝さん、尾美としのりさん、吉田羊さんなどが出演しています。

「マイ・ブロークン・マリコ」は、9月30日(金)から公開中です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「アイ・アム まきもと」大ヒット御礼舞台挨拶が明日10月4日(火)に行われます。

2022-10-03 21:00:30 | 映画
「アイ・アム まきもと」大ヒット御礼舞台挨拶が、TOHOシネマズ六本木ヒルズで明日10月4日(火)18:30~の回上映前に行われます。
ゲストは、阿部サダヲさん、坪倉由幸さん、そして水田伸生監督です。

「アイ・アム まきもと」

小さな市役所で人知れず亡くなった人を埋葬する「おみおくり係」の男が1人の老人の人生をたどるヒューマンドラマ。
原作は、イギリス・イタリア合作映画「おみおくりの作法」(2013年製作)。
メガホンを取ったのは、「綱引いちゃった!」(2012年)や「謝罪の王様」(2013年)などの水田伸生監督。
主演は、阿部サダヲさん。
他に、満島ひかりさん、宇崎竜童さん、でんでんさん、松尾スズキさん、宮沢りえさん、國村隼さんなどが出演しています。

「アイ・アム まきもと」は、9月30日(金)から公開中です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「四畳半タイムマシンブルース」公開記念舞台挨拶に行きました。

2022-10-02 21:14:02 | 映画舞台挨拶に行きました。
2022年10月2日(日)
「四畳半タイムマシンブルース」公開記念舞台挨拶、新宿バルト9(9:20~の回)に行きました。

TVアニメ「四畳半神話大系」は観てましたし、映画「サマータイムマシン・ブルース」(2005年公開)も知ってますが、
この2つがコラボしたこの映画、本当に面白かったです。
「四畳半」の部分では、相変わらず昔のまんまのキャラクター達が観れてすごく良かったです。

上映後の舞台挨拶。
登壇者は、浅沼晋太郎さん、坂本真綾さん、夏目真悟監督。

浅沼晋太郎さんは、公開初日から満席続出で周りからの反応が直ぐにあったので驚いたそうです。
印象に残ったシーンは「雪の中の明石さんのシーン、あれは反則です。(笑)」と話してました。

坂本真綾さんは、12年ぶりに「明石さん」がやれたことをよろこんでいました。
この作品では「明石さんのいろんな表情が観れた。」というのも魅力だと話してました。
浅沼晋太郎さんが、「この作品で明石さんがヒロインに復活した。」と話すと、坂本真綾さんがまたうれしそうでした。

わたくし的には、坂本真綾さんをコンサートの時と違い近くで観れたのもうれしかったです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「マイ・ブロークン・マリコ」公開記念舞台挨拶、横浜ブルク13に行きました。

2022-10-01 23:14:10 | 映画舞台挨拶に行きました。
2022年10月1日(土)
「マイ・ブロークン・マリコ」公開記念舞台挨拶、横浜ブルク13(13:40~の回)に行きました。

せつない・・・、でも感動的なお話でした。
自分も仕事、頑張ろうってちょっと元気がもらえた気もします。
いい映画でした。

上映後の舞台挨拶。
登壇者は、永野芽郁さん、奈緒さん、タナダユキ監督。

永野芽郁さん、主役にオファーをもらった時は「私でいいの?」と思ったそうです。
「大きな声を出すのが苦手・・・」だそうですが、「やってみたら、思った以上に大きな声が出た。(笑)」とのこと。
撮影時にギックリ腰になったという撮影秘話も話してくれました。
途中、ドラマ「ハコヅメ」の話題も有りました。(笑)
他に、撮影時を振り返ると、「劇中に食べたものは、全部美味しかった。」と話してました。

奈緒さん、オファーをもらった時は「タナダユキ監督の作品に出たかった。」と話してました。
劇中の手紙は、奈緒さんが書いたものだそうです。あれだけの量、すごいですね。
マリコ役については「目の下のホクロを描くのは、絶対に忘れないようにしてました。(笑)」という話も。
奈緒さん、永野芽郁さんを観ていて「プロレスラーの武藤さん(?)みたいでした。」という発言も有りました。(笑)

明るく楽しい舞台挨拶でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日9月30日(金)から公開「アイ・アム まきもと」

2022-09-30 21:08:04 | 映画
ちょっと気になる映画です。

「アイ・アム まきもと」

小さな市役所で人知れず亡くなった人を埋葬する「おみおくり係」の男が1人の老人の人生をたどるヒューマンドラマ。
原作は、イギリス・イタリア合作映画「おみおくりの作法」(2013年製作)。
メガホンを取ったのは、「綱引いちゃった!」(2012年)や「謝罪の王様」(2013年)などの水田伸生監督。
主演は、阿部サダヲさん。
他に、満島ひかりさん、宇崎竜童さん、でんでんさん、松尾スズキさん、宮沢りえさん、國村隼さんなどが出演しています。

「アイ・アム まきもと」は、本日9月30日(金)から公開中です。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする