ハレ時々ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの平良拳太郎投手の復活を願いながらベイスターズを応援しています。

久しぶりの遠出

2021-11-13 23:20:00 | Weblog
ベイファン歓喜の話題ではなく今日は久しぶりに遠出をしましたというお話。
少し前にベイスターズファンかつ鉄道好きな友人から誘われた今日の旅。
元々の知り合いから今回初めてお会いした方まで総勢9人で碓氷峠へ行ってきた。
「ELぐんまよこかわ」と「トロッコ列車」がメインの旅程。
私は鉄道は好きだが「乗るのが好き」程度で詳しくない。
それでも久しぶりの遠出はとても楽しかった。
ただやはり疲れた。体力低下が顕著に現れる。

朝0930に高崎駅で待ち合わせ。
高崎駅というと東北や北陸方面への旅行から帰る新幹線で駅の名前を聞くと帰ってきたなと思うから何となく近くに感じていたが改めて地図を見て遠い!となった。
湘南新宿ラインの行き先で高崎という地名を何度も見ているというのも錯覚した要因の一つだと思う。
実際は遠い。
遠いということは時間がかかる。
行き方は二つ候補があった。一つは東京から新幹線を使うパターン。もう一つは横浜から湘南新宿ラインを使うパターン。
朝も早いから新幹線で時間短縮とも考えたが結局後者でグリーン車を使うことにした。
グリーン車は800円。新幹線特急券よりも安い。
今回乗車券は休日おでかけパスというのを使った。
2,720円でエリア内は乗り放題。特急料金を払えば新幹線を含む特急への乗車も可能というお得なチケットだ。
高崎は圏外なので圏内からの金額240円は支払うことになるがそれでも安い。
購入可能な券売機もあるから入手も容易。
0630頃家をでた。グリーン車で持参したパン食べる。
そしてTwitterなどを見ながらうつらうつらする。
目を覚まして外を見たら長閑な風景ひろがっていた。
高崎駅でみんなと合流。一旦改札で精算してSuicaで入り直す。
ついでに峠の釜飯を買う。青の釜で特別パッケージ。沢山の人が買っていた。






昼ごはんはまだ先なのでお弁当をリュックいれるが陶器の釜がずっしりと重い。
ぐんまよこかわ号の客車は懐かしい雰囲気の車両。










子供の頃に乗っていた東海道線を思い出させる。
駅でも沢山の人が写真を撮っていたが、走行中に田んぼの畦道で撮影している一団何度も見た。
横川駅についたら「碓氷峠鉄道ぶんか村」を見学。購入した釜飯をいただきました。
その後トロッコ列車を堪能。
降車後めがね橋往復のトレッキング。
紅葉の見頃は少し過ぎていましたがそれでもまだ美しくさわやかな気候と相まって気持ちの良いトレッキングとなった。









今回カメラに詳しい方がいて少し撮影について教えてもらった。
自分の不明を恥じる。

頑張れベイスターズ!今日も明日も明後日もこれからもずっと応援している。
[平良拳太郎投手復帰の道:160日目]


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする