ハレ時々ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの平良拳太郎投手の復活を願いながらベイスターズを応援しています。

作戦会議

2021-11-30 23:10:00 | ベイスターズ
何の作戦会議かといえばファンフェスです。
あんだけやる気起きねーと騒いでいたのにそれですか?と突っ込まれるかもしれないが、いざ行くとなったら全力で楽しみますよ。
同行させてもらう🍊さんと作戦会議という名の夕食会。
ハンマーヘッドでお食事です。
平日の夜ご飯帯はあんまり足を向けないから存外空いていて拍子抜け。
予約しておいた方がいいかしらんとかも考えたけど、何食べたいかはその時の気分にもよるじゃないですか。
空いていて良かったです。

チーズ専門のお店に行きました。
そういえば以前虎女ちゃんとも二軒目できたことある店だった。
だからガッツリ食べたのは今回が初めてです。



観覧車型の器とチーズフォンデュ。
観覧車である必要は写真撮る以外ないと思う。
チーズフォンデュは美味しかったです。
若かりし頃にスイス食べたチーズフォンデュを思い出す。
アレは大人の味すぎて友達と食べるのに苦労しましたがそういう失敗が今思い出しても可笑しいし、失敗っていいよなと思う。
人に話したい昔話は大抵失敗談ですもの。
命に関わる失敗はノーサンキューですが旅行で予定通り行かなかった事というのは楽しい。
失敗のない旅行なんて楽しくない。
は言い過ぎだが、全て予定通りよりも思わぬハプニングがある方が良い。
チーズフォンデュ食べただけでそんなことを語りたくなるくらいに年をとったと思う。
楽しいおばさんになりたいです。

ファンフェスから話が逸れた。
ファンフェスも旅行と同じで計画は立てたけどその通りにいくよりも、うまくいかない事があった方が思い出に残りそう。
そういううまくいかない事を笑い合う関係こそが友達だと思っている。
計画といったってそんなに大仰のものじゃない。
お互い参加するイベントがそれぞれあり、それ以外に当日申し込めそうな事を話して終了。
ふわっといきましょう。ふわっと。

ファンフェスにはサイン会付きユニフォームというイベントがある。
30秒位の対面サインに約3,000円くらい払うイベントだ(+ユニフォーム代)。
高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだけど、安くはないですよね。
しかもこのコロナのご時世で会場がチケット売り場だから透明な板越しになる。
去年のだけれどこんな感じ。


写真撮影はしません去年も書いてあったんだけれど、係の人が普通に撮影していたからお願いしたら撮ってくれた。
板越しなのに緊張して言葉がうまく出ないのを忍耐強く聞いてくれた平良選手には感謝しかない。
人生経験あっさいおばちゃんでごめんよ。
そんな平良選手も今年は枠がない。
だからそこまで高いモチベーションはなく、抽選も牧選手に突っ込み敢えなく散った。
そして今日は事前予定枚数に達しなかった選手の先着販売があった。
10時からだったから一応準備してログインしたけれど存外少なかった。
そもそも時間的制約があって選べる選手が少なかった。その中に蝦名選手があったので買おうととしたらSサイズだった。
ユニフォームをOサイズでゆったり着るならまだしもピッチピチに着る趣味はない。
ユニフォームじゃなくてサインもらう事が目的ならいいけど、その為に1万円出すかと考えてやっぱりやめた。
既に帽子を三つも買うことになっている。
程なく全ての選手のユニフォームが売り切れた。
良かった良かった。
先着販売を最初からしていた時は案外最後まで売れ残っていたから全部売り切れるって凄いなと思う。
多分コロナ禍で選手との交流イベントが極端に減っていることも影響していそう。
前はお高いユニフォーム買わなくてもスポンサーブースで当日交流できたりした。
それがなくても近くで見れたりした。
今はイベントに参加しなければスタンドから見るだけ。
ウィングからだとステージは豆粒だろう。
私はスポンサーブースと帽子は確定しているので是が非でもというわけではなかった。
さて時間的制約と書いたがスポンサーブースと帽子以外に何があるかといえば、トレーナーによる整体の抽選申し込みをしていた事が大きい。
12時から13時の間の30分というざっくりしたスケジュールで「絶対参加できる方のみ」と書いてあるから他の予定を入れられません。
ちなみに当選発表は明日メールで。
何時頃とも書いていないし当選者のみにメールするらしいから外れたらいつまでも分からないのはちょっと不親切だなと思いました。

それにしてもスケジュールはざっくりとは頭に入れておかないと訳が分からなくなりそうです。

頑張れベイスターズ。ファンフェス待っているぞ。
[平良拳太郎投手復帰の道:176日目]
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

育成契約

2021-11-29 23:30:14 | ベイスターズ
戦力外通告期間は昨日までだったから、平良投手の育成落ちはないのかなと思っていた。
しかしベイスターズの大本営新聞神奈川新聞のカナロコで「育成契約」が報じられた。
覚悟はしていた。059の背番号がついたユニフォームを買うのも一興である。
しかし昨日までなのだからすぐに球団から発表があるかと思いきやない。
月曜日はお休みなのかと考えても、スターリン投手とディアス選手との育成契約については発表している。
どういうことかしら。
育成契約はもっと後かもしれないが一度自由契約にしないといけないのではなかったかしら。
その期間が昨日までなのかと思っていたのだが違うのか。
ではもっと早い段階で戦力外/自由契約を通達して「育成契約打診」とされている選手との違いは何なのだろう。
早い段階での通告はおそらく育成以外の道も行けるようにするための親心だと思っている。
例えば勝又選手は投手として戦力外通告を受けたが野手として育成契約見込みだ。
フェニックスリーグにも秋季キャンプにも参加している。
しかし他の球団が投手としての彼をまだ育てられると考えて接触したら、ベイスターズの考えとは別になるが違う球団に行くことだってできるのだ。
ジャイアンツの山下選手がそんな感じだろう。
彼に他の球団から声がかかっているかは分からないけれどジャイアンツの育成打診を蹴った。
勿論手術リハビリ中の平良投手が球団から出ていくとは思わないが一応扱いは同じだと考える。
だからなぜ発表がないのか分からないのだ。
まぁいずれ発表されるのだろう。
楽しみではないが待っていることにする。


さてこの報道に一部「ベイスターズもやっぱり人的逃れをしている」というジャイアンツファンを中心とした揶揄する声が聞こえてきた。
またベイスターズファンからも東投手との違いについて言及する向きもあった。
まずは東投手との違いだが、それは手術をした時期の違いが大きいと思う。
東投手は2月。既に支配下での契約をした後になる。
実践復帰まで1年半から2年というリハビリが一般的なTJ手術。
2021年での復帰が濃厚だったな東投手が2020年年末の契約時に育成にならなかったのは分かる。
次に人的逃れについて。まぁその意識があったかもしれないことは否めない。
なぜならば中日の又吉投手の獲得に積極的に動くという報道があったからだ。
ただTJの場合そうでなくても育成に落とすことは多いのでそういう意志がなかったと言ってもおかしくはない。
つまり本当のところは分からない。
怪我人を育成契約にするという運用への非難は分からなくもないのでリハビリメンバーをどうするかは球界でちゃんと話し合うべきなんだと思う。

人的逃れとして育成にするのを回避する為には、人的補償を育成からも取れるようにしたら良いと考えている。
ただ獲得時は本契約にしないといけない等の制約は必要だと思う。

さてFA宣言第一号は中日の又吉選手であった。
彼はもともと夢があったという。BCリーグ出身者のFA宣言を実現したい。
BCリーグへの思いが強い選手だったからFA宣言までは想定範囲内だったようだ。
勿論ドラゴンズも慰留している。
宣言残留は認められており、又吉選手は興味をもってくれた球団の話は全部聞くという姿勢らしい。
その興味をもった球団の中にベイスターズが含まれている。

ファンの意見は賛否分かれる。
分かれる大きな理由は人的保証の存在だ。
ファンというのは誰もいなくなって欲しくはないものだ。だから保証のいらないCランクならば欲しいけれどと考える。
個人的には人的保証なぞ恐れずGOだ。
又吉投手が欲しい欲しくないは分からないけれど、フロントが必要と考えたのであれば必要だろう。
最下位チームのプロテクトされない選手を惜しんでいたらいつまでたっても補強はできない。
トレードも無理だ。
もうちょっと優しい理由もあって、ベイスターズの育成で芽が出ない選手が別のチームへ行きその指導方針のもとで芽が出る可能性を考えている。
もし移籍先で芽が出たとしてもそれは勿体ないじゃなくて元いた球団の育成よりも行った先の育成があっていた結果だ。
数年前大和選手がFAでベイスターズにやってきた時に尾仲投手が人的として移籍した。
その時は寂しかった。本当に大和選手必要?と私なんかは思ったけれど、今思えば大正解だったし必要でした。

というわけでFAは相手の選手が必要ならば人的なんて恐れずに動くべきと思っているけれど、個人的に嫌だなと思うことがある。
プロテクトリスト予想。
予想自体はまあいい。
そのプロテクト漏れ選手予想を見て「ゴミしかいない」とか「いらない」と相手チームファンに言われるのはとっても嫌。
他球団のファンが良く知っている選手がプロテクト漏れする可能性は低いから仕方ないとはいえ切ない。
ただ奪われる側の悲哀は痛いほど分かるから文句は言えませんけれどね。

その前にベイスターズに来てくれるとは思っていません。
だからあんまり深刻に考える必要はないかもしれないが、それでも補強しようという気持ちが出ているのは嬉しい。

頑張れベイスターズ。やっぱり優勝は目指そう。
[平良拳太郎投手復帰の道:175日目]
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

出前館

2021-11-28 23:28:00 | Weblog
今日は相方氏と一緒にいたのですが散歩から帰って出前館で注文をしました。
散歩から戻ってきたのが遅かったのでなるべき早く届けられるものを相方氏が見繕って注文。
ダラダラと待つも待てど暮らせどこない。一時間経って、お店に電話をかけてくれました。
しかし出前館からの注文が通っていないという。
出前館に問い合わせをしようにも問い合わせ電話番号がないらしい。
仕方なくお問い合わせフォームから問い合わせていた。
私はその間Twitterで検索をしてみた。
するとわんさか同じようにお困りの人が出てくる。
どうやら大規模システムトラブルが起きていたらしい。
しかし決済は済んでいるわけでどうして良いものか困る。問い合わせの返事もこない。
とはいえまずは腹ごしらえが必要だ。
仕方なく出前館を通さずに直接注文をしてくれた。
そちらは順調に配達されたが時既に1630。外は夕方の日差しになっていた。
昼夜兼食。
今回のトラブルでうちの注文はお店に通っていない状態だったが、お店に注文は通っていたが配送員がこないという状態もあったらしく損害大きそうだなと思った。
とりあえず夜になっても出前館からの返信は来ていないようだ。
まぁレアな体験ができてよかったと思うことにする。

野球の方は昨日で日本シリーズは終わった、全ての試合が激戦で良い試合ばかり。
しかしこの時期に屋外の球場でナイターやるのは厳しいですね。
さらに今シーズン最後の試合が今シーズン初の延長戦。
色んな意味で劇的ですね。
スワローズおめでとう。
バファローズも凄かった。
両チーム素晴らしいチームだし、やはり野球はピッチャーよ、となりました。
ピッチャーを助ける守備は本当に重要。

そして日本シリーズが終わった翌日の今日は日本シリーズを戦った2チーム以外の第二次戦力外通告期間最終日。
夜の時点で出ているのはジャイアンツから古川投手が戦力外となったというニュースのみ。
古川投手といえば楽天時代にハマスタで投げて大貫投手と一緒に大炎上したのが一番覚えていることだ。
あまり活躍出来ていなかったみたいだから戦力外も仕方ないのだろうけれど、なぜこんなにギリギリなんでしょうね。
その他についてはないからこれで終了か。
ということは平良投手は支配下のままか。
FA選手を獲得した場合のプロテクトリスト考えたら育成に落とした方がいいのかもしれないが、まぁまず取れないだろうから心配する必要もない。
それよりもコーチの陣容についての告知がまだなのが気になる。
発表できない足りないピースはなんであろうか。

メドューサに見つめられたホッシーを発見




頑張れスワローズ!日本シリーズおめでとう!ベイスターズも応援している。
[平良拳太郎投手復帰の道:174日目]

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スターマン

2021-11-27 22:35:00 | ベイスターズ
ベイスターズのマスコット、スターマンは球界マスコットの中でも最上位で可愛いと思う。
特に男の子キャラがここまで可愛いに特化しているのは他に類を見ない。
人気マスコットといえばつば九郎とドアラだが可愛さよりもその性格やシニカルな面受けていてカワイイでは勝負していない。
どちらかと言えば大人向け。
以前アメリカ人上司を球場に連れていった時、
「なんでハムスターなんだ。もっと鷲とか鷹とか虎とか強そうなのいるだろう!!」と言われたが、それら全部使われています。
大体マスコットが争うのはファンの心だから相手の子供ファンの心を奪う為に「可愛い」は最強のツールだと思う。

そんなスターマンくん。
今日は一日店長としてベイストアパークに来ていました。
混んでそうだしどうしようかなと迷ったけれどとりあえず向かうことに。
15時の回に合わせて行ったら店外まで行列ができていて結局16時の回となりました。
スターマン人気もすごいな。
そして子供より圧倒的に多い大人。
カワイイは大人だって好きなのです。

3000円のお買い物してノベリティも貰い写真撮影。
一人で行ったから自撮りでしたがツーショットも撮れました。





ファンフェスまで後一週間。
まずはマスコットちゃんに遊んでもらいました。

そういえばファンフェスのサイン会付きユニフォーム、先着販売あるそうです。
誰のが残っているのか教えて欲しいな。
場合によっては買うかもしれない。

頑張れスワローズ!日本シリーズ応援している!ベイスターズも応援している。
[平良拳太郎投手復帰の道:173日目]

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

当選と落選と

2021-11-26 22:30:45 | ベイスターズ
今日は会社を休みました。
別に用事があったわけじゃないく有給休暇が余っていたのと単純に休みたいなと思ったから。
夏休みも取っていない。
さて今日はベイスターズファンフェス各種イベントの抽選結果発表の日。
15時発表だがクレジットの引き落としは明け方にされるらしくそれで分かってしまうみたい。
私のカードは2、3日後にネットに反映されるのでおとなしく時間を待つしかない。
J:COM神のおかげで既に選手とのふれあいタイムは一つ確保できているから心穏やかに待つことができました。
誰がくるか分からないけれど誰がきても嬉しいと思える自信がある。
ただ平良投手はスケジュール的にあり得ないのでそれは残念。

さて最近通販で買い物ばかりしている。
メールで色々な通知がくるので分からなくなるが昨日ヤマト運輸からお荷物お届けの連絡がきていた。
そのうちの一つがBAYSTORE ONLINEからで「あれ?私何を購入しましたっけ?」となってしまう。
マイページを確認したらTHANK YOU ALL FANS Tシャツであった。
あぁ、注文しましたね、と何だか遠い記憶に。約1か月前の注文ですから、そりゃあ記憶も薄れます。
時間指定しなかったが午前中に配送の人がやってきた。
受け取るとTシャツ1枚の割にはやたらに大きな箱だった。
この辺りで察しはついていた。サイン色紙、サインTシャツが当たったという報告ツイートをいくつかみていたから。
ただ自分とは関係なくて「あら、羨ましい」とだけ思っていた。
大きな梱包を見て初めてそのツイートが自分につながった。
これは当たったに違いない。
いざ開封するとやはり色紙が入っている。
Tシャツに印字されているメッセージの原本ですね。
ファンフェスの抽選落ちたどす黒い気持ちがすっと晴れていく。
J:COM様のおかげで既に大分気持ちは落ち着いていましたが最後のとげが抜けた。
我ながら単純だなと少し呆れる。
今年は平良投手のサイン会付ユニフォームは枠自体がなかった。
その代わりと思えば既に私は勝ち組。
15時の結果いかんじゃなくてもう良い気分になっていた。
本日はベイスターズの抽選以外にももう一つ抽選があった。
怒りに任せて申し込んだスワローズのファン感の抽選。こちらは12時に結果が分かる。
スワローズの方は抽選であまり外れたことがない。勿論そんなに申し込んでいないのもあるけれど試合のチケットも良く当たる。
だから当たるだろうな、と思って結果を待っていたらやはり当たっていました。
第一希望で当選。バックネット裏。席は中段だったけど隣に人が来ないのであれば通路側になる。
あんまり何かを買うつもりもないからのんびりイベントを見るのには良い席だ。
やはりスワローズの方は良く当たる。
そして運命の15時。
ベイスターズのファンフェスはダメ。当たらない。
一つだけこれは当たるだろうな、と思っていたのだけ当たった。
それは高い上に帽子3つもどうするのというイベントだったから人気ないだろうなと踏んでいた。
選手は分かっていたがもらえるサイン帽子は誰のサインか分からないという謎のイベント。
どう考えても帽子は在庫処分。
私も迷ったけれどファンフェスとの縁のなさを考えると申し込んでおこうと思った。そして案の定それだけ当たった。
まぁ午前中のサイン色紙で相当気分が良くなっていたので、落選ばかりだったのもあんまり気にならない。
そういえばサイン会付ユニフォームは全部完売だったのだろうか。
以前先着販売だった時は最後まで残っているものもあった。
今回も残った場合は先着販売をするらしいのだけれどどうでしょうかね。

頑張れスワローズ!日本シリーズ応援している!ベイスターズも応援している。
[平良拳太郎投手復帰の道:172日目]

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする