ハレ時々ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズの平良拳太郎投手の復活を願いながらベイスターズを応援しています。

匂わせと漏洩

2021-11-02 23:47:00 | ベイスターズ
今日Twitter上のベイスターズファンは浮き足立っていた。
それは昼に公式から明日コーチ人事を発表すると煽り動画を投下されたからだ。
その動画には新たに招聘された人物を匂わす映像が使われていた。
既に発表済みの鈴木尚典氏は横顔からすぐに分かる構成だが後はギリギリ分からない線を攻めていた。
ただしオタクファン舐めてはいけない。
その人物が身につけているものから人物が特定される。
答え合わせは明日だが中々的を射た推理で合っていそうと思わせた。
名前が出ていた方は斎藤隆氏、小杉陽太氏、荒波翔氏。
そしてベイスターズファンの関心を一身に集めていたのは、そうかの石井琢朗氏だ。
以前からベイスターズファンの彼に寄せる期待は大きかったと思う。
私が応援し始めの頃は全盛期は少し過ぎていたかもしれないが、ショートは彼が守るのが普通だった。
その後ゴタゴタで横浜を離れた時は何が何だか分からなかった。
98年の優勝よりも前から応援しているファンがより熱心に帰還を心待ちにしているが、私も流石に愛着がある。
あの応援歌は今でも歌える。
私は98年組には思い入れがないので谷繁氏や佐々木氏には戻ってきて欲しいという気持ちがない。
テレビや何やで見たあの、人を小馬鹿にしたような物言いを見てむしろ戻ってきて欲しくないとまで思っている。
で、石井氏。煽り動画の中で5周年の旗が映るのを見て背番号5の暗示ではないかという人がいた。
その時は思った。
いくら3軍コーチに降格されているとはいえ現在ジャイアンツのコーチ。
週刊誌で憶測記事は出たが退任の公式発表はまだ出ていなかった。
そんな中で来季のベイスターズコーチ陣として発表されるわけがない。
そもそも5周年の旗だけでは根拠として薄弱だし、それならば野口氏や稀哲氏だってありえる。
だから私はその時は笑って希望と推理を見ていた。
しかし少しして報知のジャイアンツ担当から「石井琢朗コーチと片岡コーチが辞任する。近いうちに公式発表する」というツイートがなされて可能性としてあるかなと思い始めた。
近いうちとはいつだろうか。
気になって時々Twitterを覗いていた。
夕方ごろだったろうか同じく報知ジャイアンツ担当から球団発表があった旨のツイートがあった。
その後公式ホームページにも記事として載った。
ベイスターズのコーチ人事発表する前日でのジャイアンツの人事発表。
流石に私も怪しいと思うようになった。けれどジャイアンツをやめることとベイスターズに戻ってくることはイコールじゃない。
どちらにせよ明日には発表される。
楽しみにしていよう。と落ち着いた矢先、中国新聞がやらかした。
ベイスターズコーチ就任を報じる記事を掲載しTwitterに流したのだ。
え?これいいの?
ベイスターズ公式は明日の11時を待てと煽っているのに、簡単種明かしするの?
しばらくして記事は削除されツイートも削除された。
けれど削除される前に、担当者が余計な謝罪をする。
この記事には解禁時間はありましたので削除しますと。
解禁時間?つまり公式はマスコミ各社に既にコーチ人事を知らせているが、ファンを楽しませる仕掛けのために公表は遅らせていたということだ。
つまり記事に書かれていたコーチ就任は正しい情報ということになる。
いやぁ、それはダメでしょう。
解禁時間の約束を破るのもダメだけれど、記事の内容の正当性を訴えちゃうのはもっとダメだ。

少し水をさされた気分。

コーチ人事で言えばいつか多村さんに戻ってきてもらいたいと思っている。
ちょっとフライングされたけど、正式発表はそれでも楽しみだ。
たとえ想像していた内容と違っても怒らない自信はある。
唯一ファームの外野コーチが今年も不在だったらさすがに怒り呆れると思います。

頑張れベイスターズ!今日も明日も明後日もこれからもずっと応援している。
[平良拳太郎投手復帰の道:149日目]


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする