ハレ時々ベイスターズ

40代独り身の気ままな日常と時々ベイスターズとオリックス白崎選手を応援するブログ

今日のベイスターズ2軍 5/31

2017-05-31 21:36:00 | ベイスターズ
ファームは勝ちましたよー。

あまりの試合展開の早さに到着した時には、6回だったかしら。
飯塚投手好投というツイッター情報を見ていたので、楽しみでした。


巨人の選手は陽岱鋼選手とかクルーズ選手とかいるのに、無失点は立派。
ずっとフューチャーズ戦などに出ていたようで、私初観戦でした。
もし、このピッチングを続けられれば早い段階で上を経験できるかも?
いや、まだ丁寧に育てますよね。
綾部投手も負けるなー。たのしみ☆切磋琢磨して欲しいな。

国吉投手も良かったですよ。152km出してました。しかも複数回。




ずっと9回とかに投げてた記憶があるんですが、今日は7回、8回。
これは1軍昇格の布石では?と勝手にワクワク。
ネットを見ていますと、彼は見たくない系の、白崎さんと同じようなコメントが散見されますが、
私はファームを観ていて、彼を上で観たいと思ってます。
最初は敗戦処理でもいいじゃないですか。
人は成長するんだから、下で結果を出せば使うべきだと思います。
それさえないなら契約している意味ないですし、下で沢山の機会を与えるのは無駄です。
そもそも再チャレンジできる世界の方が住みやすそうです。
ダメだったら落とせばいいだけですよね。プロですし。
他にもっと活躍している選手がいるのならば、そちらを優先させるべきかと思いますが。

ともかく、そろそろ上がってくるのでは?と思っています。

さて、投手は素晴らしかったのですが、野手は一軍同様打てないようです。
6安打ですが、
全部は観ていないけれど、乙坂選手1、シリアコ選手1、エリアン選手2、飛雄馬選手1
あれ?あと一つ。。。5安打だったか。。。

とりあえず、1軍経験ある人しか打ててない。
よく1.5軍と評して1軍との壁は高いと言いますが、2軍と1.5軍の壁も結構高い。
上も打撃不振だから下から追い上げて欲しいんですけどね。

庄戸中学校の星、乙坂選手は1安打2三振1四球で盗塁決めてます。キャッチャーが高いボールを投げて後逸している間に3塁まで進みます。
安打を観ていないのですが、とにかくガッツリ打って違いを見せていきましょう。
ずっと真剣な顔つきをしていたのが印象的でした。





そう、ファームの環境に馴染むべからずですわ。

今日も少し出待ちしてみました。

若い女の子が野川投手にサインを貰い一緒に写真をとってもらっていましたが、大ファンだったようで、
きゃー感激 、どうしようー、わー、と悶えていました(笑)
野川投手も「えー、なんでー」と至って普通のいい人対応でした。

女の子も野川投手もふたりとも可愛い。
あまりの可愛さに笑いが止まらずニヤけていました。
嘲笑ったのではなく、本当に心から微笑ましいと思ったんですよ。
野川投手は他にも男性からのレスキュー!と書いて下さいという依頼に快く応じていて、「久しぶりに言われました」という言葉がナチュラルで、いい人そうと思うと共に度胸ありそうと思いました。
マウンドでも度胸見せて下さいね。

明日は仕事頑張って、明後日はハマスタ1軍戦です。




コメント

今日のベイスターズ2軍 5/30

2017-05-31 01:05:21 | ベイスターズ
今日の白崎さんのタイトルで、ずっと2軍について書いていましたが、
1軍昇格してしまったので、タイトルに一貫性が持てません。
もうファームに戻ってこないでください。タイトルをまた変更したくありませんので。

さて、2軍も勝利です!平塚球場で三嶋投手が先発。
前回ジャイアンツ球場で燃えていたので心配していましたが、6回1/3を1失点。
7回に連打浴びて降板しています。
試合後半で疲れてくると一気に崩れるのは勿体ないですね。
1軍昇格は、悪いなりに抑えられないと難しいかなぁ。
三嶋投手くらいの実績ある投手ならば、今の一軍先発陣の中ではイニング食って貰わないと困るわけです。
それにしても水野投手全く出てきませんね。
フォーム改良中でしょうか。
平良投手は直ぐに復帰してますから、何かしているとしか思えません。
久保投手も出てきてませんけど彼はベテランですから水野投手とは全く別でしょう。

2軍からあげられる先発候補でコンスタントに出てるのは三嶋投手と平良投手くらいかしら。
石田投手はあと少しで上がるでしょうから、クライン投手がこのまま馴染めないと、この枠を熊原投手を含めて争う事になるんでしょうかね。本来であれば三嶋投手が一歩リードしていてしかるべきなんでしょうが。。。
でも熊原投手は日ハム戦で良いピッチングからの勝利で、まだ1軍に居座って下さいませ。
平良投手も応援しています。

中継ぎは
野川投手→大原投手→国吉投手
で、野川投手が打者3人にヒット2で1アウトのみの交代でした。
うーん、やはりどこか調子悪いのかしら。心配です。
国吉投手は1安打1四球でしたが0点に抑えて流石です。
1軍でも見てみたいなー。

野手は6安打。
絶賛育成中の細川選手と網谷選手はまだまだ時間が必要です。
山下選手がマルチ。
他の選手も頑張れ!1軍も6安打とか勝っているとはいえ貧打ですから、
打ちまくって1軍選手がまずい、、、と思うくらいプレッシャーをかけてほしいです。




コメント (2)

今日の白崎さん 5/30

2017-05-31 00:05:33 | ベイスターズ
やったーーーーーーーーーっっっ!!

先制のタイムリーツーベース。4打数1安打2打点1三振1エラー出塁。
1安打だけれども貴重な先制点です。いいところに飛びましたね。
満塁の場面で打てたことが素晴らしい。
そもそも今日は全部で6安打しかしていません。
昇格後すぐのスタメンで1安打できたのは大きいと思います。
ただ、まだまだこれからです。
1打席1打席大切にしてほしい。
応援し続けるので、スタメンをもぎ取るくらいの強い気持ちでぶつかっていってほしいと願っています。

筒香選手は心配です。でも、必ずや復活すると信じていますので、その間はほかの選手が頑張るしかないと思います。
同じドラ1なんだから白崎さん、本当に頑張って下さい。支えられるように、、、
今日は高城選手も良かったですね。マルチヒット。キャッチャーとしても濵口投手の好投を支えていました。
そして、濵口投手。
7回無失点は最高の結果。
その後の砂田投手→三上投手→山崎投手の完封リレーも素敵でした。

投手が試合をつくり、伏兵が活躍する良い試合だったと思います。
明日(もう今日ですが)はレギュラー陣もがんがん打ってほしい。
前回同様、熊原投手を援護してください。

明日は右投手なので、白崎さんは出番あって代打になりますでしょうか。
左ならDHってことでしたよね。
どんなチャンスも逃さず、貪欲に!
もうひどい言われようは聞きたくありません。

明日も勝てたらいいなぁ。
コメント (2)

白崎さん、昇格?!

2017-05-30 00:10:23 | ベイスターズ
松本啓二朗選手が抹消されたのは知っていました。今日の公示を確認したから。
うーーーん、残念だなぁと思っていました。最初のヒットが出た時は嬉しくって飛び上がって応援したんですけれどね。

さて代わりは誰でしょうか。
外野誰かあげるのかしらん、と白崎さんのことは正直一切頭に過ぎらず。
だから今日もノンビリとバッティングセンターで汗を流し、イケメン図鑑など軽い話を書いていたのです。まぁ、ベイスターズも軽いネタなんですが。

そしたら、ツイッター上で白崎さん一軍帯同の報を確認。
メディアのウェブ記事にも、監督コメントのDH候補に名前がありました。

本当っぽい。。。

ずっと昇格を願っていたのにいざ現実になると突然不安になります(笑)
2軍戦でかなり観ていたのですが、特に好調と言う感じがしませんでした。
若者たちと比べればかなり良かったですが。
それでも上がれたということは何かが改善されていたと信じます。
ネット上では早速叩かれていますが、負けずにガムシャラに結果を残して残して残しまくって欲しい。

応援しています!
仙台の試合も出られるよう飛ばしていって下さい。

コメント

ローマの王子引退

2017-05-29 21:50:40 | Weblog
少し趣向を変えて、ローマの王子さまこと、フランチェスコ・トッティが引退することについて書こうと思います。
既に40歳ですから、体力的に限界だったのでしょうか。
最近はベイスターズ漬けで、サッカーの入る余地はなくセリエの試合も全く観ていませんが、恐らくは控えに甘んじていたと推測します。違ったらすみません。

中田英寿さんが在籍していた頃、日本ではライバルと報道されていましたが、技術云々は置いておいても、ASローマにとってのトッティを、外国人選手が脅かすなどそもそも出来ないと思っていました。

ローマ生まれのローマ育ち。ASローマの下部組織から、トップチームに上がったのが16歳で、それ以降25年間ローマ一筋。
甘いマスクで、誘惑も沢山あり、女性との浮名は当然で、えげつない報道陣の餌食にもなりつつ、それでも25年も闘い続けた選手が偉大でないわけがない。
選手としても当然一流で、華やかで魅力的。彼にボールが渡るとワクワクできる。

イタリアサッカーというとガチガチのカテナチオで、日本での報道では人気がなくスペインサッカーばかり賞賛されていたのが、私にはとても歯痒かった。
むしろ日本が最初に目指すはスペインサッカーではなくイタリアサッカーじゃないかと思ってましたよ。
イタリアサッカーじゃあ勝てないと言われましたが、日本よりは強かったでしょうに。。。
すると今度は面白くないという。面白い面白くないは主観です。
バッティングピッチャーといわれちゃいそうなピッチャーが両チーム出てノーガードの打ち合いをする試合と、息詰まる投手戦と好き嫌いは分かれるでしょう。

まぁ目指そうにも、イタリアのガチガチの守備は強靭な身体能力と、組織力とがないと出来ないんですが。ともかく観ていた当時はイタリアイコール守備的イコール面白くない、という分かりやすい式で実況解説されていて、そんな守備的じゃない試合でさえそんな風だったから、スタッツ見ろ、shots on goalはどっちが多いんだよと苦々しい思いもしました。よしんば守備的だったとしても、単に引っ張り倒す野蛮な守備ばかりでなく、コースを消すなどの頭脳プレーは面白いんだから魅力を伝えろよ、とずっと思っていました。

そんな評判の悪い面白くない試合をするイタリアにあって、トッティは試合に華を添えました。
彼がボールを持てば、直ぐに潰されます。
自由にボールをもたせてくれるのは後方エリアのみ。
中盤でパスを受けたら、華麗に前線にパスを出すのですが、一瞬で前線にどんぴしゃとか、大きくサイドを変えるとか、彼のところで一瞬で流れが変わる。緩急おりまぜる。

もうずっとサッカーは観てないですがたまには観たくなりました。

25年間お疲れ様でした。偉大な選手に敬意込めて。




コメント