庄司卓完全攻略ブログ 暑さ寒さも彼岸まで

作家庄司卓のブログです。
スケジュールは毎月一日に掲載。アクセスカウンターは2010年1月1日より集計。

10月20日(土)のつぶやき

2018年10月21日 03時32分59秒 | Weblog
コメント

『仮面ライダー ジオウ』第七話

2018年10月20日 20時07分52秒 | Anime・特撮
前回の感想で壇黎人神が出ないと嘆いたら、公式から早速黎人神降臨のニュースリリースがΣ( ̄□ ̄;;;)!!
しかもエグゼイド回ではないだとΣ( ̄□ ̄;;;)!! オーズ回という事は鴻上会長との共演が見られるのか!! ……暑苦しそう(^^;。
しかしこうなると別に歴代ライダーの個別回でなくとも別作品のキャラが登場することがあるというわけですな。
さらに黎人神は神ではなく「王」を名乗るそうで。そういえば「オーズ」は「王S」で王の複数形であるんですよね。王様を目指すソウゴにとっては重要なライダーになるかも知れません。そういえばついでにいうと、毎回冒頭でウォズが持ってる本から察してオーマジオウの「オー」は「逢魔」? するとオーマジオウは「逢魔時王」つまり「逢魔が時の王」という意味なんですかね。つまり「大災厄の王」なのか。平成ライダー的にはそれこそ「オーズ」と「マジ=マジック=魔法=ウィザード」と関連づけてるかとも思っていたんですが(^^;。

そんなわけで今回は『ウィザード』回。前後編の前編なのですが、オリジナルキャストもレジェンドライダーも登場せず、その意味ではいささか物足りないエピソードでした。アナザーライダーにされてる人も、これまでと違ってそれほど切羽詰まった事情があるわけでもなし。

その代わりにウォズとゲイツの関係がちょっと分かりましたな。かつてウォズとゲイツは戦ったことがあったのか。変身ベルトを手に入れた経緯もその辺に関連してそうですね。ゲイツは他の平成ライダーの知識はあるんですな。
ウォズはタイムジャッカーとは敵対してるが、ゲイツとツクヨミと協力するつもりもない。今のところ三すくみの状況ですが、いずれ敵が一本化されてジオウとどちらかの勢力が共闘する展開になるのかな。描写からするとタイムジャッカーが共通の敵になりそうですが。

さて次回は仮面ライダービースト攻介が登場か。劇場版は見てないのですが、攻介は変身能力を失ったままなのかな。あと春人他のオリジナルキャストの登場にも期待したいところですが……。
コメント

10月19日(金)のつぶやき

2018年10月20日 03時31分39秒 | Weblog
コメント

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』第二話

2018年10月19日 19時02分43秒 | Anime・特撮
「悪を倒すのは正義じゃない。より強大な悪だ」
という台詞があったのは『銀と金』でしたか。いずれにせよ福本伸行先生の作品にそんな台詞がありましたな。その「悪を倒す悪」を地で行く覚悟を決めたジョルノ。いやはや、本当15歳の胆力ではありません。さすがはディオの息子。小野賢章さんの演技も相まって、今までの主人公とは明らかに違うというのを見せてくれました。まあジョセフや承太郎なら、怪しい人間が何人もいれば取り敢えず全員ぶちのめしていたでしょうし(^^;。

ギャングは悪だ。人間のくずと言われても仕方ない。しかし生きるか死ぬかの鎬の削り合いをしてるからこそ、最後の一線で守らなければならない仁義や筋というものがある。それを忘れたら、本当に最低最悪の存在になってしまう。
ジョルノにそれを教えてくれたのがあの名もなきギャングという事でしょうか。
アニメオリジナルで、そのギャングが麻薬の売人を始末するシーンが追加されましたが、売人の息子が銃を持って反撃しようと言うことは、子供にとってはそれでも良い親だったのかも知れません。しかし子供も親が人間としては最低のクズ、殺されても文句の言えない存在とは分かっている。そしてそれを見守るジョルノの親はディオと、幼いジョルノを育児放棄した母親。そして暴力をふるう義父。いずれも最低の人間です。人間としては最低最悪のクズでも、息子にとってはいい父親だったかもしれない売人と、ジョルノの親たち。子供にとってはどちらが幸福だったのか、いやどちらも人としては不幸なのですが、どちらがより不幸なのかと考えると意味深いオリジナルシーンでした。

しかし五部は名台詞が多いですな。今回も「あなた覚悟してきている人ですよね」というジョルノの名台詞炸裂。名台詞密度という意味では五部が一番密度濃いかも知れません。次回はポルポ戦という事で、あの名台詞も来そうですね。

途中で消えてしまった「殴った人間に生命力を与え、感覚を暴走させる能力」。アニメで見直してみると、ひょっとしてブチャラティのあの状況を生み出す原因となったのかなと思ってしまいました。ジョルノに殴られたことで、ブチャラティは過剰な生命力を得てしまったわけですからね。
コメント

10月16日(火)のつぶやき

2018年10月17日 03時30分04秒 | Weblog
コメント