スコとyuwataの部屋

スコティッシュフォールドのスコとyuwataのブログです。

Re-Cycle

2018年08月17日 07時27分10秒 | 音楽

圧倒的に心が休まるのは、僕はクラシック・ギターの音色だなぁ。

ポピュラーな曲もある。

アレンジがいい。

ただし、聴いていると何故か物悲しくなる。

むらじ・かおちゃん

昔、高校の同級生でかおちゃんって呼ばれてた子がいたなぁ。

僕の娘もかおちゃん。

 

コメント

LEO今井

2018年06月16日 11時34分14秒 | 音楽

知ってる?

コメント

In Focus: David Sylvian - 23rd January 2018

2018年01月26日 14時26分29秒 | 音楽

https://www.mixcloud.com/NTSRadio/in-focus-david-sylvian/

コメント

hisaishi meets kitano

2017年12月17日 10時37分55秒 | 音楽

久石音楽と北野映画の融和。

けっこういいですぞ。

 

コメント

真央ちゃん曲

2017年12月09日 17時50分07秒 | 音楽

浅田真央ちゃんが滑っている時の曲が沢山あったよ。

真央ちゃんの演技が頭に思い浮かぶね。

これは最高。

ベートーベンの『月光』もいい。

 

コメント

BACH

2017年10月21日 11時21分44秒 | 音楽

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

坂本龍一バッハの事を「生涯の友」と呼ぶほど影響を受けたと言う。

改めてバッハを聴く。 

 

コメント

至高のインストゥルメンタル・アルバム

2017年09月19日 07時37分19秒 | 音楽

今までの読者投票で下記に決まったらしい。

 

1. Tubular Bells --------- Mike Oldfeld

1曲目にホラー映画『サスペリア』の音楽。

当時この映画は凄く怖かった!

印象深い1曲。

 

 

2. Kind Of Blue ---------- Miles Davis

これはもう定番の名盤。

たまに聴いてる。

コメント

スッピツ ソングス

2017年07月08日 13時14分03秒 | 音楽

アマゾン・ミュージックで無料(プライム会員)で聴けるよ。

スピッツは好きなんだよな。

たまに聴きたくなる。

ロビンソンは昔良く歌える飲み屋で歌ったよ。ヾ(o´∀`o)ノ

 

 

めちゃくちゃファンってことでもないから、結構知らない曲があって面白い。

コメント

真空管アンプで聴く

2017年05月22日 12時48分18秒 | 音楽

臨場感があるといえばあるねぇ。

この曲もスナックのカラオケでよく歌った。

今は音痴になって歌えない・・・・。彡(-_-;)彡

 

コメント

ケルン・コンサート

2017年05月06日 13時00分15秒 | 音楽

キース・ジャレットのピアノの音色は何故こんなに心に響くのだろう?

素晴らしすぎる。

 

コメント

Time of dancing

2017年04月01日 09時43分06秒 | 音楽

意外といいよ。

さあ、踊りましょう。

Amazon musicで¥1,500

 

コメント

async

2017年03月30日 17時35分22秒 | 音楽

 

 

今、聴いている。

いいねぇ。

心の安泰が訪れる。

amazon musicで¥2,100。

直ぐに聴ける。

CDはもう買わない。

坂本龍一の作品は、この3年くらい僕の毎日のRelaxing Sleep Music・・・

 

 

明日はjamiroqaiのアルバムの発売。ヽ(≧∀≦)ノ

コメント

大回顧展

2017年01月16日 11時03分12秒 | 音楽

ひさあき、行ってみたら?

 

デヴィッド・ボウイの好きな言葉

人は他人の失敗が好きだよね。だけど、そこから這い上がる人はもっと好きだよね。

 

コメント

ジョージ・マイケル

2016年12月26日 08時34分29秒 | 音楽

えっ、おとといジョークで出したワム!の『ラスト・クリスマス

のジョージ・マイケルが53歳で死去したって。ヾ(゚д゚)ノ

ほんとにラスト・クリスマスになっちゃった。

すいません、Last Christmasって『去年のクリスマス』って意味だった。

僕の2つ上なんだね。

自宅で静かに息を引き取ったとの事。

何だろうね?

 

別に好きでは無いけど、哀悼の意を表します。

 

 

 

 

 

 

コメント

I Can't Stop Thinking About ちゅーる

2016年11月11日 10時00分01秒 | 音楽

 

  

 

57TH&9TH、今日発売。

Amazonダウンロードで¥1,500。

それを聴きながら書いている。




劣化版U2のようなリードシングルだと言われたり、

「出し殻」としか形容のしようのない凡曲の連打で、

そこにはかつてあった煌めきは微塵もない。

 

と酷評している方もいるが、いったい何を望んでいるのだろうか?

これがStingの過去から現在に到達した産物である。

それでいいのだ、と僕は思う。

とにかくファンとしては今のStingの声が聴けるだけで嬉しい!

 

コメント