スキップアジア すきっぷあじあ

Saya suka ASIA ~アジアの中の日本から愛を込めて

すきっぷあじあ☆フォトスライド

お知らせ

「すきっぷ☆あじあ」にようこそ~♪ フォートラベルさんのおススメブロガーにしていただきました!    
ホテル リスボア のクチコミ
           

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008年Bali 目 次

2008年11月04日 | 2008.10月 Bali

 

目 次

 

2008年9月27日(土) 出発

(成田)→(シンガポール)→(バリ島)

シンガポール航空

バリごはん

ALAM JIWA

 

2008年9月28日(日) 

The Aura Ubud Vol.1(素敵なヴィラ)

The Aura Ubud Vol.2(アフタヌーンティー1)

クロボカン

ヌサドゥアカフェ

 

2008年9月29日(月) 

The Aura Ubud Vol.3(朝食)

The Aura Ubud Vol.4(アフタヌーンティー2)

アーユルベーダ シロダーラ

スペシャルディナー

 

2008年9月30日(火)  

The Aura Ubud Vol.5(朝食) 

 2008Bali旅行 番外編

 2008Bali旅行 番外編 2

 

次は「2008年10月しんがぽ旅行」へ続く

 

コメント

2008Bali旅行 番外編 2

2008年11月04日 | 2008.10月 Bali

 

バリ島の有名なお土産って何でしょうか? 

バリコピ(バリの珈琲)とか・・・、ナシゴレンの素とか・・・、雑貨とか・・・。

そこで、私からのオススメはバリ島土産に、「ピーナッツ」~

 

 

これは、ウブドのビンタン(スーパーマーケット)で購入した「ピーナッツ」でっす。

ローストされたガーリック風味は、香ばしくてエナスカリ(とても美味しい)。

1個食べたら、止められない止まらない・・・ 後を引く美味しさは

まさに病みつき、ビンタンビールのツマミにピッタリです

 

 

バリ島産の、ココナッツが原料の石鹸が有名ですが、私は

自分で石鹸を作ってしまおう~ということで、ココナッツオイルを購入。

こちらは、バリの友人オススメの「バージンココナッツオイル」。

このオイルを毎日髪につけてるバリ人の某IBU(お母さん)が、

白髪がほとんどない見事な黒髪をキープしているとか・・・。

オイルを手に取ると、マイルドでココナッツの甘い香りがフワ~っと

ココナッツ好きには、たまりませ~ん 

 

 

ココナッツオイルは、低温になると固まる性質があります。

最近、急に冷え込んできたので、見事に固まりまくっておりますが

これを使って手作り石鹸に挑戦してみたいと思っていますので、

詳細は、また改めてブログで報告しま~す

 

コメント

2008Bali旅行 番外編

2008年11月02日 | 2008.10月 Bali

何でだろ アジアに行くと変な日本語のオンパレード

聞いた話では、日本製品は質がいいので、日本語が入っていると

質が良さそうに見えるらしい・・・ホントかなぁ??

日本人が見たらスグにわかるインチキ日本語、でも・・・ちょっと楽しいかも

ウケを狙って、ワザと変な日本語を使っているのでは???なんて思ったりする。

シンガポールに引き続き、バリにもありました「日本語」。

 

ジャワちぃ

 

「こえんどろ」って何、む無理矢理日本語入れなくても・・・・

 

 

 

コメント

The Aura Ubud Vol.5(朝食)

2008年11月02日 | 2008.10月 Bali

いよいよバリを発つ日がやってきました・・・

バリ最後の食事は、The Aura Ubud の美味しい朝食です。

 

シンプルだけど、ちょっとひと手間かけてあるのがいいですね。

通常は、朝食は食べないのですが、この旅では美味しく3食いただきました。

 

 

コメント

スペシャルディナー (The Aura Ubud)

2008年10月25日 | 2008.10月 Bali

 

 

 

バリ島最後の夜、The Aura Ubudの「スペシャルディナー」をお願いしました。

特典1、インドネシアの伝統衣装のクバヤの着付けサービスです。

インドネシア料理をリクエストしたので、インドネシア料理のコースとなりました。

ライトアップされたホテルの素敵なプールサイドで、お食事をする

予定だったのに・・・いつの間にやらスコールが・・・

急遽、ヴィラのベランダにテーブルを置いてのディナーとなりました。

いろんな料理が出たのですが、食べるのに夢中で、写真を撮り忘れました

とにかく、ゆっくり時間を掛けて楽しむディナーは、なんだか本当に癒されます。

ゆったりとした時間の中で楽しむディナーは、スコールの雨音までも

ゆるやかな時間の中で優雅なBGMのように演出してしまいます。

しかしながら、南国のスコールはとても気まぐれで、

雨音のBGMはいつの間にか虫の鳴き声に代わっていました。

 

ソトアヤム(チキンスープ)

 

ガドガドサラダ

 

チャカンクン(空芯菜炒め)

 

ご飯と一緒にいろんな料理を食べました

 

デザートその1 アイスクリーム

 

デザートその2 クエ

 

デザートその3

 

Auraのスペシャルディナー特典2は、バリ舞踊鑑賞サービス~

ウブドのメジャーなグループのメンバーをチャータしてのバリ舞踊鑑賞

なんとも贅沢なディナーです・・・・

 

プスパメカール

 

レゴンダンス 1 

とても小さくて可愛い女の子

 

レゴンダンス 2

 

レゴンダンス 3

 

 

タルナジャヤ 1

すごーく迫力あって、パンチがあります

 

 

タルナジャヤ 2

 

「スペシャルディナー」は、1人US69ドルでした。

なんと3~4時間くらいかけて、ゆったりとした時間の中で楽しむなんて

なんとも贅沢だったなあ~と思います。

日本ではなかなかできないので、こんな贅沢もたまにはいいよね

 

 

コメント

アーユルヴェーダ シロダーラ

2008年10月20日 | 2008.10月 Bali

The Aura Ubud には、いろんなエステ・スパメニューがあります。

今回は、スタッフオススメの「アーユルヴェーダ シロダーラ」を受けることにしました。

アーユルヴェーダは、去年シンガポールで受けたことがあるので、今回で2回目です。

施術料は、125USDと少々高いけど、内容は非常に充実しています。

 

 

最初に、全身のマッサージで揉み解します。

 

次にシロダーラで、額のチャクラを開きます(?)

おでこに、温かいオイルを垂らすのだけど、オイルがゆっくり流れて

とっても落ち着いた気持ちになります。。も~ヘロヘロ状態です

 

 

シロダーラの後は、外でヘッドマッサージ

これが、またとっても気持ちがええ~

 

 

最後は、たーーーっぷりお花をバスタブに入れた、フラワーバス

超~贅沢なおふろで、フィニッシュ。。。。。

 

 

 

コメント

The Aura Ubud Vol.4(アフタヌーンティー2)

2008年10月19日 | 2008.10月 Bali

 

Aura 2日目のアフタヌーンティーです。

サヌールに宿泊していた友人も誘って、一緒にアフタヌーンティーを楽しみました。

相変わらず、品数がたくさん揃っていて、視覚も味覚も

充分楽しませてくれる、豪華なアフタヌーンティーです。

今回も珍しいバリの伝統的なKUE(スイーツ)が出てきました。

今回出てきたKUE(スイーツ)の中に、昔食べた懐かしい味がありました。

それは昔バリ人のお宅でホームスティしていた時に、IBU(お母さん)が

作ってくれたバリの伝統的なKUE(スイーツ)でした。。

竹の皮に包まれた、ウイロウ状の甘いお菓子で、バリの行事の時に

お母さんが作ってくれるような、家庭のお菓子なんだと思います

あんまり食べることができないKUEが食べられるが嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バリのKUE(お菓子)

 

竹の皮を剥くと、中からウイロウ状の甘いKUEが出てきます

 

ココナッツ好きにはたまらない美味しさ

 

コメント (2)

The Aura Ubud Vol.3(朝食)

2008年10月19日 | 2008.10月 Bali

 

Aura 2日目、さわやかな朝を向かえました~

私たちが起きたタイミングに合わせて、朝食が部屋に運ばれてきました。

鳥の声を聞きながら食べる朝食はとても素敵です

 

2日目の朝食

 

 

 

コメント (2)

ヌサドゥア・カフェ (Nusa Dua Cafe)

2008年10月18日 | 2008.10月 Bali

クロボカンで、美味しいピサン・ゴレンと素敵な夕日を堪能したので

ヌサドゥアの知人が働いているカフェで、お食事をして行こうってことで

ヌサドゥア・カフェ (Nusa Dua Cafe)」でシーフードディナー

オープンエアーの店内は、欧米人の観光客で賑わっていました。

シーフードのコースとサラダ、ドリンク頼んで、全部で50万ルピアくらいでした。

 

シーフードのコース(海老、イカ、蟹)

 

コースについてきたスープ

 

 

ガーリックトーストはサービスです

 

追加発注したサラダ

 

 

 

 

コメント (2)

クロボカン

2008年10月18日 | 2008.10月 Bali

 

バリの友達に美味しい「ピサン・ゴレン(バナナの天ぷら)」を食べに行こう

なんてお誘いを受け、訪れたのはクロボカンのビーチ沿いのワルン

「美味しい」という言葉に釣られ一人一皿注文したものの、さすがに量が多い。

3個目くらいまでは、パクパク美味しく食べていたものの、

途中で食べるのが辛くなり、最後は野良犬クンたちにプレゼント・・・

クロボカンのビーチは、欧米人とバリ人しかいませんでした。

物売りもいないし、とても落ち着いた場所で、海に沈んでいく夕日を

眺めながら、美味しいものが食べられるというのがGOOD

 

ジャーん これが美味しいピサンゴレン

 

乾杯 

 

夕焼け1

 

夕焼け2

 

夕焼け3

 

 

コメント (2)

The Aura ubud Vol.2 (アフタヌーンティー1)

2008年10月16日 | 2008.10月 Bali

 

Aura1日目、チェックインした後に、フットマッサージのサービスを受けました。

とても気持ちがいい~&癒されるぅ~、バリ島はエステが充実している場所だけど

Auraも、いろんなエステ・スパが揃って充実しています。

午後になり、ちょっとお腹がすいたな~って頃、プールサイドのガゼボに

次々とアフタヌーンティの料理が運ばれてきました。

アフタヌーンティーって言うから、茶菓子程度のものがチョロチョロッと

出て来るんだと思っていたら、スゴーいびっくり 

Auraのは、2段スタンドに溢れんばかりの料理が乗っています。

しかもその他にも、デザートが別皿で用意されていました・・・

アフタヌーンティーというよりは、昼食?って思えるくらいの豪華なお料理。

宿泊前に、「インドネシア料理中心で」というリクエストを出していたので

デザートなんかは、本当に珍しいものが出てきて嬉しかった

 

ガゼボに並んだアフタヌーンティー

 

珍しいお料理が並んでいます。

 

 

バリのデザートは、ココナッツやお芋が使われています

 

 

こちらは、お米とトウモロコシのデザート

ふんわりとした甘さが美味しい

 

コメント (2)

The Aura ubud Vol.1 (素敵なヴィラ)

2008年10月15日 | 2008.10月 Bali

 

数年バリに行っていなかったら、新しいホテルやヴィラがすごく増えてる。。

今回は、友人の紹介で、2年前にできたという、「The Aura ubud」っていう

非常にお洒落なヴィラの「ジャクジーヴィラ」に滞在しました。

ヴィラの入口にベランダがあって、ライステラスとプールサイドが一望できます。

また大人が横になれるくらいの大きさのソファが置いてあります。

ここでマッタリしていると、いつの間にか深~い眠りに落ちてゆきます 

そして部屋には、TV(NHKもただで見れます)、DVDデッキが置いてあります

いやはや、友人が薦めるだけあって、本当に素敵なヴィラでした。

ヴィラは、2棟あるのですが、今は基本的には1泊1組のゲストなので

私たちだけで施設を独占~、プライベートプール状態~ 

宿泊料金の中には、空港までの往復の送迎、ウブド市内への送迎(随時)

ウエルカムフットマッサージ、朝食とアフタヌーンティが付いています。

あ、ミネラルウオーターもサービスでした。。。

 

次の回では、このヴィラの食事についてご紹介しましょう。

 

 

プールの前はライステラスが広がります

 

ウエルカムフルーツ

 

ゲストへのプレゼントのお菓子が入っています

しかも、毎日入れ物と中身が変えてあります

 

 

ジャグジーヴィラには部屋の前には、24時間利用できる

立派なジャグジーが付いています 

 

部屋の入り口にはソファがあります

(昼寝したら気持ちいいです)

 

部屋には大きなダブルベッド

 

部屋の奥には天蓋付きのソファ

(エキストラベッドになります)

 

洗面台は2つもあります

 

アメニティグッズが充実しています。

(AURA特製のアロマオイルもあります)

 

夜のプールサイド

 

 

 

コメント (2)

ALAM JIWA

2008年10月14日 | 2008.10月 Bali

 

ウブドに深夜に到着して、チェックインしたのは、「Alam Jiwa」というホテル。

深夜にチェックインして、翌日はチェックアウトしてしまったのですが

小さなプールもあるし、2階の部屋からは、ライステラスも見えるらしい。

建物は典型的なバリスタイルで、バス&トイレは半露天状態です。

バリのオーソドックスなホテルは、この半露天トイレが多いのですが

私はあんまり好きじゃないな~・・・・、だって落ち着かないんだもん。

 

天蓋付きのダブルベッド

 

バスルームは半露天

 

朝食はインドネシアンスタイルのナシゴレン

 

 

コメント (2)

バリごはん

2008年10月14日 | 2008.10月 Bali

 

バリ島にSQ機が到着したのは、21時半。

それから、なんやかんやで、ウブドに着いたのは、深夜でした。。

ウブドでは、友人が温かい~バリご飯を用意してもてなしてくれました。

心の芯まで、温かくなりそうな、ホクホク卵の入ったカレーと

甘くてスパイシーなテンペゴレンです・・・

どちらも、バリのパサパサご飯にマッチして美味しい~思わず感激の涙 

 

 

 

 

コメント (2)

シンガポール航空 

2008年10月12日 | 2008.10月 Bali

 

いよいよBaliに出発です~、Baliに行くのは、4年ぶりのことです。

たった4年の間に、二人のバリの友人の消息が途絶えてしまっていましたが、

春に別の友人が二人の消息を見つけてくれました!

私にとってBaliは、特別な場所です。なんと言えばいいのでしょう・・・

「心の故郷」、「第二のふるさと」とでも言えばいいのでしょうか。

 

さて今回の旅は、シンガポールエアラインを利用しました。

私はこのエアラインが好きです。女性のキャビンアテンダント(客室乗務員)は、

クバヤの制服で、ウエストラインがすごく美しいし、男性のキャビンアテンダントも、

キリリとしているのに、なんとなくスマートで素敵だし。

機材は最新で、エンターテイメントもすごーーーく充実しています

数え切れないくらいの映画やドラマが揃っているってのに、何故か

ジャッキーチェンとジェットリーの「ドラゴンキングダム」を2回も見てしまった。

ジャッキーもジェットリーも年をとったけどカッコいいわ~

 

成田 → シンガポール 機内食

 

シンガポール → バリ島 機内食

 

 

コメント (2)