メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

『人生劇場』(1983)

2014-10-31 14:44:54 | 映画
『人生劇場』(1983)
原作:尾崎士郎 監督:深作欣二、佐藤純彌、中島貞夫
出演:永島敏行、松坂慶子、若山富三郎、松方弘樹、奥田瑛二、森下愛子、風間杜夫、成田三樹夫、中井貴恵、平田満、萩原流行 ほか

これまでのシリーズ(ウィキ参照

“『人生劇場』の映画化は実に13回目だが、「青春編」「愛欲編」「残侠編」を一本にまとめている。華やかな女優陣の他、豪華なキャストが話題を呼んだ。”(allcinema)

これまでの作品
 

 

 

 

 

永島敏行さん出演作シリーズ。
なかなかレンタル屋になくて、TSUTAYAのリクエストで取り寄せた。その甲斐は充分あった。
永島敏行さんはもちろん、成田三樹夫さん、萩原流行さんも芝居小屋の役者役でチラっと出てて、嬉しいかぎり/驚



きっと、前のシリーズも素晴らしいんだろうけど、私にとっては、この最高なキャスティングが、最初で最後のシリーズ最高作だと勝手に決定


story(ネタバレ注意
明治末期。
三州の吉良。ヤクザの組長・青成瓢太郎の子分・吉良常は、対立する組が攻めてきた際、相手を刺殺し、服役する。

大正7年。
青成の一人息子・瓢吉は、早稲田大学に通う学生だが、デモクラシーを持ち上げる時代とは逆に学生は貧しく、
バイトに明け暮れているため、「学園騒動を政治に利用している」と演説したり、歌ったり。昔の学生って熱いなあ


一体、何のバイトだろう?w

瓢吉は、親友の吹岡、横井とともに、学長の派閥で分かれた学生たちに演説をぶち、銅像を破壊する。
飲み会の窓から見えた女中のお袖が手招きしたように思われて行くと、客に酔わされたから涼んでいるのだという。
その運命的な出会いから2人は同居し、金のない瓢吉はヒモのような生活を送る。

 

全学ストライキをして、「学徒独立」を訴えた首謀者3人は退学処分になったという記事を見て飛び出そうとする瓢吉を止めるお袖。
「学校と私、どっちが大事なの!?」

 

吹岡は、小説家の卵仲間の小岸照代を連れて来る。夫に離縁状を叩きつけてきたという。
照代は、瓢吉が郷里の三州を書いた小説が気に入ったと褒めたため、お袖は嫉妬する。
ここでも♪命短し恋せよ乙女~ が歌われている。そうとう流行ったんだなあ!
瓢吉は酔っ払って、中学の恩師・黒馬を連れて帰る。


横浜。
極道の飛車角は、芸者のおとよに身請けの話が来たと聞き、「横浜港開港60周年記念」を祝う花火に紛れて足抜きを計画する。
兄弟分の奈良平のもとにいったん身を寄せるが、「ここも危ない」と言われる。


瓢吉は、部屋で避妊具を見つけて、お袖を問い詰めると、
「女中の給料だけじゃ食えないから客をとっていた。仕方なかったのよ!」と告白する。
そこに父の死の知らせが届き、瓢吉は郷里に戻る。
東京に戻ると、お袖が書いた別れの手紙が残されていた。


組に殴りこみがあり、飛車角はおとよに「必ず戻る」と約束するが、奈良平は300円で横浜の女郎屋に売り飛ばしてしまう。
飛車角は、裏切った兄弟を刺して逃げる途中、偶然、瓢吉の家に入り、吉良常にかくまってもらうが、その後、逮捕される。


女郎屋では、週刊誌に勝手に記事を書かれ、夫子どもに隠して商売をしていた女郎は泣き崩れ、「死にたい!」と叫ぶ。
同じ部屋には、源氏名を変えたお袖、おとよもいた。
客として偶然おとよのもとに来たのは、以前、飛車角を呼びにきた同じ組の下っ端・宮川だった。

お袖は、黒馬と再会。「色恋などというものは、しょせん一夜の夢」と慰められる。
「それでも、それに生涯を賭ける女もいるのよ」


現代文芸の新人賞の1位を照代、2位を瓢吉がとり、それをきっかけに2人は一緒に暮らし始める。

 

現代文芸の社長・大溝は、筆の止まった瓢吉と照代に「1年間、ヨーロッパに貧乏旅行をしたらどうだい?」と誘う。

 
車からおりただけで口笛を吹いちゃうほどカッケー成田さん

お袖は、現代文芸の社長に苦情を言いに行く。

「私たちは体売っておまんま食ってるカスみたいな女だよ!
 だけどね、どんなに墜ちたって人間は人間、女は女なんだ。
 恥ってもんがあるんだよ。ドン底の恥ってもんが!」

 
松坂慶子さんは、華のある女優さんだなあ!

黒馬「これから、どうするんだね」
お袖「あてなしよ。そして、ゆっくり、ゆっくり沈んでいくだけ」

ヨーロッパ行きをふいにした瓢吉に、「大旦那だったら怒ると思いますよ」と諭す吉良常だったが、
瓢吉「オレのした事は、おやじは分かってくれると思うよ。やっと三州の男になったとね」

 
荒波の日本海に、黒いマント、トランクを持って佇む男の背中。さすが深作作品と唸ってしまう。

 


「惚れたんですよ、おまえさんに。ただ、それだけです」
なんといっても、若山富三郎さんのいぶし銀の演技に大拍手


コメント

キートップが戻らない

2014-10-30 11:16:35 | 日記
※相変わらず、超アナログなお話なので、デジタルニンゲンの方々はスルーしていただいて構いません/礼

最近、「M」のキーがなかなか入力しづらくて、ホコリがたまってるせいか?と安易に考えて外してみた。
たしかにホコリがビックリするほどたまってて、掃除してから戻そうと思ったら、、、、戻りませんよ/汗×5000

エプソン
諦めが早い&なんでも専門家に聞いたほうが早いと思っている私は、気楽な思いでエプソンに電話したら、
「キーをはめる案内はしていませんので、お預かりして修理になります」
1週間ほどパソが拉致られる上、基本料+送料+修理代で最低でも1万6200円なり

「・・・いや、ポチっとハメる方法を教えてくれれば、自分でやりますけど」とねばったけど、
そういうサービスはないとのこと。

LABI
今度は電気屋に聞いたてみたら、
「店頭に持ってきて頂いて、はめるだけなら無料だが、なにかの不具合があるとしたら、同じように修理扱いになります(1週間ほど&1万ほど)」
「・・・いやいや、ポチっとハメる方法を教えてくれれば、、、/汗×5000」
そしたら、以下のサイトを教えてくれた。

パソコンのキーボードのキーが外れた、戻し方図解 - nifty

  
ボード、パーツ2種類

ライトとピンセットで一生懸命見つめて、なんとか仕組みは分かったけど、手じゃムリでは???
一体、どーやって作っているんだろう・・・ロボット? 職人さん?

上記のサイトに、「見本のために、普段あまり使わないキーを外してみる」って書いてあるから、
「¥」を外したら、それも結局戻らなくなった・・・

実は他にも問題はいろいろあって、
・何度か押さないと具合の悪いキーは他にもある。
・どんどんキーの文字が消えて「N」か「M」かも分からない。


・最近、電源をつけるとすぐに左下が熱くなって、フウフウゆうから、アイスノンをあてて入力している

電気ものは、壊れ始めると、いっぺんに壊れるよね。やだやだ。でも、ないと不便。
ああ、こんなことで、数時間ムダにしてしまった。。。

すぐに壊れる電気機器キライ。
壊れた電気機器を修理できないのもキライ。
そんな電気機器に頼らなきゃ生きていけない世の中もキライ。

「ドラえもーーーーーーーーーーーん!!←ついに投げやり


*******************

LABI
エプソンには持ち込む店舗がないし、LABIには「現物を見てみないと分からない」と言われたけど、
ノートパソといっても重いし、また持ち帰ることにでもなったら悲しいので、部品を写メって見せて説明してみたら、やはり

「キーは手ではめるのは無理だから、メーカーさんが修理というなら、こちらも修理扱いになる。
 その場合、工場に送って、2~3週間かかり、修理費用は1万5千円ほどかかる」

結構あるケースだとか。そぅーだよねえ? それでも、みんなキー1コ外れただけで、1万も払ってるんだろうか!?
(関係ないが、PCサポート受付のスタッフさんがやけにイケメン系なのは、クレーム対策か?! 違うか。


家に帰って、要は、真ん中にあるゴムの突起部分を押せば、文字の入力は可能なんだってことで、
マスキングテープを両面テープにして、キートップを貼ってみた。
使えますよ 若干浮き上がってるけどw

*******************

粗大ゴミ
話は変わって、新しいCDラジカセを買ったので、壊れたデッキをどう処理するか問題。

リサイクルショップ
後日、近所にできたリサイクル&買取ショップに電話して聞いてみたら、
「買取は動くもの対象。故障品は受け取らないor有料で引き取りになる。オーディオなら3000円前後が目安。出張費は無料」


区の粗大ゴミ受付センターに電話
長辺30cm以上のモノはすべて粗大ゴミ扱いになるから、ラジカセの長辺が40cmなので依頼することにした。

1.コンビニで粗大ゴミ用のシールを買う。区ごとにあるから注意 今回は「B・300円券」1枚(安いっ

2.予約する。今、電話して、受取日の最短日が来月の9日ってことは、それだけ粗大ゴミを出す人が多いってことなのかな?
  最短日が都合悪いなら、それ以降で都合の良い日を選ぶことも可能。

3.シールに名前or4ケタの番号+出す日付を書いて、当日の朝8時までに出す。包装はしないでシールを直に貼る。

思えば長い付き合い。ずぅっと私の音楽生活を支えてくれてありがとう。お疲れさまでした/感謝×5000


コメント (2)

topics~「0(ゼロ)葬」、男女平等度、日本104位 ほか

2014-10-30 10:07:51 | 日記
最近の気になるトピックス。

ZIPに良々出演
「おはようハクション大魔王」の声優もやってる良々が、映画『福福荘の福ちゃん』の宣伝で出てたw
 


工場萌え@「あさイチ」

「マニアパレル」さんがで紹介されてた ダムカレーとかw

 


何も残さず死にたい……いま注目の「0(ゼロ)葬」とは?
ブッダさんだって「死んだら、盛大なお葬式をあげて、お墓に入れて代々守りなさい」ってゆったワケじゃない(むしろ逆らしい
カラダはココロの入れ物。死後に何も残さないのは自由でいいな
問題は現世に残された者の「喪の作業」のほうか。話し合いは必要かも。

今、お墓に入ってるご先祖様たちも、お墓&お盆派が多いだろうから、
「お参りもしないってどぅーなってんだ」て怒るかもしれないけど、
そういう方たちは、現世に留まらず、早く成仏して、来世を楽しんでくださいませ/切願


男女平等度、日本104位=政治参画の改善課題―世界経済フォーラム
 

 


どぅーりで生きづらいわけだ・・・
朝ドラ『マッサン』を観てると、「内助の功」などなど、
日本の当たり前が、外ではいちいち変に映ること、それらを日本女性も「当たり前」として引き受けてしまっているのがよく分かる。


「日本のポータブル・レコード・プレイヤー展」がたけうま書房(10月22日(水)~11月30日(日))
いつかホームワークカフェで見た感じのもありそう。『ピタゴラスイッチ』のラストにも出てこない?

【ブログ内関連記事】
プレ誕生日会@HOME WORK CAFE
閉店間近のHOME WORK CAFE探訪3回目


真心ブラザーズ新作収録曲「splash」PV公開
“11/19発売のNewアルバム『Do Sing』の収録曲を発表しました!”
チェックしたい動画もたまってきたな
しかも、今から予約すれば渋谷タワレコのインストアライヴ整理券付きって魅力的すぎ。


追。
カセットテープのデジタルデータ化作業も進んで、気づいたら残っているのは20本ほど。
図書館、レンタル屋、店でも探せないかもってものばかりで、どうしても捨てられないのもある。
昔は、テープのケースに入れる紙?に、気に入った写真を貼って、裏に曲名を書いたりしてたんだよね。

 


追2。

昔からピエロのモチーフが好きで、ウチにも何点かある。

 
オルゴール。曲は♪ライムライト

コメント

NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』 第43回「如水(じょすい)誕生」

2014-10-29 20:20:40 | ドラマ
NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』
出演:岡田准一、中谷美紀、竹中直人、寺尾聡、鶴見辰吾、松坂桃李、濱田岳、速水もこみち、高橋一生、塚本高史 ほか

第43回「如水(じょすい)誕生」(ネタバレあり
秀吉から「明日、登城せよ」との通達があり、「生きるか死ぬか、明日決まる」と覚悟を決める官兵衛。

官兵衛は、頭を丸めて「本日をもって如水円清(じょすいえんせい)と名乗りたい」と申し出る。
名前の意味は、人からどう思われようと、心は水のように清らかだということ。



官兵衛「自分のした事が死に値するとは思えませぬ。利休殿のように意地のために命を捨てるのは自分の生き方ではござらぬ。
    はいつくばってでも生きる。それがし、まだ死ぬわけには参りませぬ。この命、お救い願いたい!」と土下座する。
   「器に合わせて水は、どのようにも形を変えます。人は生かしてこそ使い道があるのでございます

秀吉「人を食った男よ」
秀吉のもとには、助命の嘆願書が山ほど届いている上、茶々からも「幼子の誕生を血で汚してくれるな」と言われた(おねが頼んだ)。
秀吉「お前を許す。二度と私の命に背くな」

官兵衛は、これを機に隠居することを再び願い出る。

秀吉「わしは大坂へ帰る。戦は終いじゃ」
秀吉は、この件以降、名護屋城に来ることはなかったという。
勝ち誇ったような三成の表情。田中さん、いい仕事してますv

茶々「私の望みは唯一つ。この子が天下人となること。邪魔者はすべて退けなければなりませぬ」
「秀次殿はまだ若うございます。殿下がいなくなったら・・・」と危惧する胸の内を秀吉に訴える。

おねは、関白・秀次の身を案じ、官兵衛に相談役を頼む。
秀吉は「国を5つに分け、4つを秀次、1つを拾に治めさせる」と言い出した。
三成は、秀次にも子どもがいるから、簡単に譲らないだろうと、また余計な悪口を吹き込む。

秀次は、官兵衛の助言を受けて、自分の2歳になる娘を拾の嫁にしてくれと書状を出す。
秀吉は、このアイデアを気に入り、2人を許婚にすることを決める。

長政らが2年ぶりに帰国。酒の席では、惨状を伝え「大殿が天下人になるべきじゃ!」と盛り上がる。

家康は、長政を城に呼び「朝鮮の話を聞きたい」と言いつつ、真意は他にある様子。
今回の朝鮮出兵後、黒田家になんの恩賞もないこと、三成が力を振るっていることなどなど、酒の力でつい本音が出る長政ら。

家康「わしも若き頃に人質としてたらい回しにされてきた。あの辛さは人質になった者でなければ分からぬ。
   長政殿は他人とは思えぬ。これからもいつでも城を訪ねてきてくだされ」

官兵衛と碁をしていた秀次は「わざと勝たせたのでは?」と気にする。
官兵衛「仕える者の顔色を窺っていてはいけませぬ」
秀次「しかし、関白は譲られたもの。わしは、まことの力を手に入れたいのじゃ」

その後、三成らが秀次の元に来て、謀反の疑いがあると告げる。

 

 




官兵衛は、どんどん姿が変わっていくねえ!

全然、話が変わるけど、毎週録画予約にした「LIVE MONSTER」って音楽番組にV6が出たからチラ見したら面白かった(まだ途中
まず、歌って踊るイノッチ、岡田くんを初めて見て、新鮮!
これまで、私の中で岡田くんと言えば、『木更津キャッツアイ』のぶっさんだし、
イノッチは「あさイチ」の司会だから、こうして改めて、2人ともジャニなんだなあ!と見入ってしまった

 

 

コメント

ブラサキラジオ2014.10.28 OA

2014-10-28 23:55:55 | 音楽&ライブ
ブラサキラジオ2014.10.28 OA

詳細はFacebookにて

今週も始まりましたよブラサキラジオ。

Twilight On MacDougal/Bloodest Saxophone

【10月のテーマは秋の味覚(魚)】
甲「サンマかねえ」
ユ「目黒のサンマ祭り 行かなかったけど」w
修「去年行ったら、長蛇の列で食えなかった」
C「気仙沼あたりから大量に送ってくるらしいよ」
甲「こないだ食べたサンマがVの字だった。ブーメンラン。への字」
C「ハラワタは、前はダメだった」(私もキライ。苦い F氏は好きなんだよね

秋鮭。
C「網で直火で焼くのが美味しいけど、面倒だからフライパンでやっちゃう」(私も皮は生臭くて食べれません
タ「自分で焼くよ」
C「焚き火に突っ込みそう」(なんかワイルドキャラになっちゃってるw

【飲み屋コーナー】
ユキさんレポ。新中野「やるき」さん。店長はインドの方で、インドのスパイス+和の調味料もちゃんと使っている
おでんや煮込みもあって、けっこう有名。カレーですら和に近づけてるってすごい。
いつも危険な間があるインタビューです

こないだ、中野ブロードウェーであんみつ食べて美味しかったな。著名人のサインもたくさんあった。
あれ? 写メったのに消したらしい

[女性の声によるCM]

【Cohさん&修二さんの、音楽をちょっと聴いてもらうコーナー】
今月はナットキング・コール・トリオ特集。

Bop Kick/The Nat King Cole Trio

修「20代の時、バンド名に“Bop Kicks”ってつけてた」
C「そういうの、入れたくなるよね」「ボンゴを入れてる、美味しいとこどりのカッコいい曲」(たしかにボンゴが効いてた


魚話
甲「鮭は、酒と醤油とバターでホイル焼きも好き」
C「辛口っていうのは、すっごいしょっぱいよ!」
甲「キンタくんもFacebookに“なんで鮭が甘いの?”て書いてたから、イイネって押した」w

鮎も秋らしい?!
修「自分で焼いて、ちょっと生で、熱が出て、具合悪くなった」
甲「完全に食中毒だよね」

カツオ。
ユ「オヤジの故郷が高知で、本場のは上手い」

新譜『ROLLER COASTER BOOGIE』(Bloodest Saxophone feat.Jewel Brown)もよろしくお願いします~。

Swingin' in The Kitchen/Bloodest Saxophone


そっか、もう10月も終わりかぁ! さて、11月のお題は・・・やっぱり食?

コメント

25、26日のライブレポアップのおしらせ

2014-10-28 15:59:06 | 音楽&ライブ
週末の25、26日に、大好きな2つのバンドの信じられないほど素晴らしいライヴに行って来た。
そのレポを、それぞれ25、26日のページに追加しました。

「祝!! Bloodest Saxophone feat. Jewel Brown リリース前夜祭!!」"Snuck宇宙"@下北沢440

バンバンバザールライヴ@中野・BRIGHT BROWN

コメント

スケートアメリカ [女子シングルショート]

2014-10-27 22:33:41 | フィギュアスケート
スケートアメリカ


修造さん、ヘアスタイル変じゃないですか?w


[女子シングルショート]

・サマンサ・シザリオ(アメリカ)

♪ダンザ・モラ 3×3、熱いスペイン風の曲が似合ってる。ダブルアクセル、ルッツ。スピンでフィニッシュ。

・今井遥(21歳)
 


♪マラゲーニャ 5回目のシーズン。ダブルアクセル、サルコウ×トゥーループも成功。
ループを転倒。美しいスピンや、上品な雰囲気は、私が好きだった中野友加里さんを思い出す。
カルメンのようなスピンはキレがいい。どんどん速くなってラスト。ちょっと首をかしげた

「コンビネーションで良かったと思って、得意なループで失敗して、自分の弱さ。すごく悔しかった」


ロシア天才少女たち同士の闘いになってる。

・エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
 
♪フラメンコ 15歳でこの色気のある演技。ルッツ×トゥーループ、ダンスにも見えるステップ。
この年代の成長っぷりは、年々目を見張るものがあるよねえ! コンビネーションも個性的。
回転も速いし、すべて完璧! ロシア勢の今シーズンの活躍も脅威だね。

・エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)

♪ボレロ 17歳。トゥーループ連続のコンビネーション、ルッツ、彼女の悶え顔が好き
「年齢の割に艶やかさのある貫禄の演技」(荒川) 体を大きく使って見応えのあるボレロ。

・グレイシー・ゴールド(アメリカ 19歳)
 
♪グリーグ ピアノ協奏曲イ短調 コンビネーションはつまった感、レイバックスピンはキレイ、バタフライからのフライングキャメルスピン、
ループ、ダブルアクセル、グレース・ケリーのような気品ある美しさと華がある。ラストのスピンでバランス崩れた

コメント

スケートアメリカ [女子シングルフリー]

2014-10-27 22:33:40 | フィギュアスケート
スケートアメリカ


[女子シングルフリー]

・今井遥(21歳)
 

 
♪ジゼル バレエのレッスンを生かしたプログラム。2×3から、フリップ、3×2、両腕に巻いたレースが可愛い。
2連続、ループ、落ち着いている。サルコウ、ダブルアクセルでラストジャンプ。
盛り上がるオーケストラに合わせてステップ、スピンでフィニッシュ。

・エレーネ・ゲデバニシビリ(グルジア)

♪バーレスク ソウル曲にのって、黒いタイツのような衣装がクール。コンビネーションから。今シーズンはアメリカ大会のみの出場。
サルコウは乱れた。静かなインストに変わって、ルッツ、3連続はシングルに、トゥーループ、ダブルアクセル。
後半は、再び最初の曲に戻って、大きなミスなくうまくまとめた。

・サマンサ・シザリオ(アメリカ)

♪カルメン組曲 より 敢えてインストのままでいく選手も多いね。3連続から入った。トゥーループ、3×2、ルッツ、ループ、
キビキビとしたステップシークエンス、ダブルアクセル、コレオシークエンス、ドラマティックな演技だった。

・グレイシー・ゴールド(アメリカ 19歳)

♪「オペラ座の怪人」より 3×3から、2×2、ループ、フリップ、ルッツ、ジャンプへの入り方にもみんないろいろ工夫してる。
3連続はダブルに、スピードが落ちないステップシークエンス、ダブルアクセル、スピンも美しい。

ダブルジャンプも2つまでとルールが変わった。

・エレーナ・ラジオノワ(ロシア)
 
♪ラフマニノフ ピアノ協奏曲 第3番 ほか 3×3ちょっと氷に引っかかったが堪えた。
苦手なルッツも氷が飛んだ、前半にステップ、射るような視線は、高いプロ意識を感じさせる。
3連続も速い ダブルアクセルは2回、3×2、スピードも落ちず、笑顔で滑る。
レイバックからのビールマンは完璧! 本番に強い精神力っていうのも「天才」たらしめる条件。195.47点でトップに出た。PB。

・エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)
 
♪Batwannis Beek ほか 紫のシースルーの衣装で、この立ち姿の貫禄。妖し気な魔女みたい/驚
ルッツ、フリップ、後半で、2×2、ループ、サルコウはダブル、手をあげてジャンプ、ダブルアクセル、
スピードを落とさず、表情の作り方は彼女の大きな技の1つ。フィニッシュの時、バランスを崩して思わず苦笑。
体調が十分じゃなくても、ここまで滑るんだから素晴らしい。

ラジオノワが初優勝、2位エリザベータ、3位ゴールド。


**************************

私は普段は試合のみを観て、エキシビションは観ないんだけど、今回は試合後、続いて放送されたため、チラ観。
町田くんのエキシビションは、昨年のショート「エデンの東」を「いい意味で期待を裏切る特別ver.」にしたものとのことだった。
次はフランス大会へ。

[町田くん語録]
 

 


結弦くんCM撮影風景
 

 


「チョ~恥ずかしい!」てw


新プログラムは「オペラ座の怪人」
 
優勝パレードの様子も流れた

結弦くんには、ドラマティックなミュージカル曲がピッタリだね。

コメント

スケートアメリカ [男子シングルショート]

2014-10-27 21:47:24 | フィギュアスケート
スケートアメリカ

フィギュアスケートの新しい季節がやっと始まりました~

歌入りの曲が使える新ルール
 

 

 

「歌詞うんぬんではなく、声を音として考えると、表現の幅はすごい広がると思います。
 本当に、観る人の価値観というか、そういうものに左右されるのではないかと思っています」

歌詞や歌唱のほうに気が散っちゃわないかなあ?

 

 


 
毎年、オープニング映像もどんどん凝ってきてる

 


今回も総合進行は、もちろん修造さん×荒川さんコンビ、解説がなんと、織田信成くん
仲間を想うあったかくて素直なコメントには彼自身の人間性が出てるし、関西弁の入った喋りも上手い。


[男子シングルショート]

・アルツール・ガチンスキー(ロシア)
♪Cry me a river 4回転は転倒、ルッツ、トゥーループのコンビネーション、アクセル。

・シャフィック・ベセリエ(フランス)
♪ヒートほか 初見な気がする。4×3はなんとかこらえた。アクセル、バタフライ、フライングキャメルスピン、ルッツは手をついた。

・マイケル・クリスチャン・マルティネス(フィリピン)

♪ラフマニノフ 真央ちゃんがソチで使った曲。スピンに定評あり。最初に転倒、コンビネーションを入れて、ループ、ステップもキレがある。
「ビールマンスピンほか、女子選手も顔負けの柔軟性」(信)

・ジェレミー・アボット(アメリカ)
 
現役続行を決意してくれて嬉しいなあ 29歳。ちょっとヒゲをたくわえて、さらに紳士的な色気が増した。
♪Lay me down グランプリシーズンは8度目。コンビネーション、ルッツ、アクセルはこらえた。スピンも安定。
スーツ風の衣装も似合ってる。

・ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

♪Juke このチャーミングな笑顔にはいつも癒される ジャズのインストルメンタル。
アクセルで転倒、コンビネーション、軽快なリズムにのったステップが楽しい。手をあげてルッツ。
「世界一の“つなぎ”。スピードが落ちない」(信)

・デニス・テン(カザフスタン)

♪カルーソ オペラ曲かな、迫力あるヴォーカル。6シーズン目、表彰台なし。4回転は転倒。ちょっと痛そう
アクセルもバランス崩れた。コンビネーションは成功。スピン、ステップは安定、
「姿勢の良さが彼のスケーティングを支えている」(信)

・町田樹
 

真央ちゃんが使っていた曲を使って、新プログラムを世界初披露!
♪ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲 4×3決めた! 感情を精一杯込めて、力強さと、繊細さで魅せる。
曲を最大限に表現したステップ。後半のルッツ、速いスピン、ラストのポーズもまたカッコいい。
みんなの視線をひきつける芸術性、文学的なスケーティング。93.39点でトップ発進!

「まだ脚とかコンディションが完璧じゃなくて、反省点だらけ。初演としては良かった。
 フリーは、自分の120%以上を出さないといけない曲。今シーズン1回でもその喜びを得たい」


町田くんは、いつもヘアスタイルをすごい気にしてるよねw

************************

羽生くんの、いろんなCMもたくさん入って、ミッチーみたいな王子さま路線w
 

「五輪チャンピオンだからといって、次の年も勝てるわけではない。去年と同じ自分でいたくない。
 どれだけうまくやっていけるかが、今後のスケート人生に大きく関わる」

羽生結弦×町田樹というライバル関係
 

 

 
「まだ勝ったことがないから」

 

 

 



コメント

スケートアメリカ [男子シングルフリー]

2014-10-27 21:47:23 | フィギュアスケート
スケートアメリカ

[町田くん語録]
 

 

「合唱に自分のスケートが負けてしまったら、成り立たなくなってしまう。合唱を選ぶのは覚悟と努力が必要

 


[男子シングルフリー]

・ナム・ニューエン(カナダ)
 

♪映画「道」より 初見。すごい衣装だな。4回転サルコウを軽々と決めた。アクセル×トゥーループ。
「(アクセル)ジャンプがキレキレです」(信) ステップシークエンスにちょっと変わった振り付けも入ってた。
あくびを入れたりして表情も豊かで面白い。サルコウ、3連続は手をあげた。
コンビネーション、ループ、ストーリー性のある構成。
2014世界ジュニア金メダリストかあ! これから期待大の16歳。オーサーコーチ大好き

・デニス・テン(カザフスタン)

♪十面埋伏(だっけ?)ほか 4回転は転倒、次もダブルに。コンビネーションは高さがあった。
コレオシークエンス、アクセル、3連続も乱れた。スケーティングは滑らか。ルッツ、次は片手をついた。
ダブルアクセル、民族音楽のような太鼓の音とともにステップ、スピン。

・ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

♪トリスタンとイゾルデ 衣装も凝ってる。ショートもフリーも4回転なしのプログラムでチャレンジしてるのもスゴイ。
スピンの脚が高い 3連続は手をあげた。
ループ、物語りを語るようなステップシークエンス、後半、アクセルで転倒、コンビネーションはステッピングアウト。
ホップからルッツ、曲も盛り上がる、ジャンプの前にいろんな工夫を入れてる。

・ジェレミー・アボット(アメリカ)

♪弦楽のためのアダージョ シンプルな衣装。4回転はダブルに、フリップもダブル、アクセル、ループはキレイ、
3連続も決まらずジャンプ不調。アクセルもシングルに、静かな曲に流れるようなステップが持ち味。
ダブルアクセル、ルッツ、禅の心すら感じるなあ。会場が静かな感動に包まれる。

・町田樹
 

♪ベートーベン交響曲第9番 「みんなが知ってる曲ほど難しい」(信)
20秒間の間。柔らかなインストから始まるんだね。4回転トゥーループは単独に。4×2も跳んだ
3×3、サルコウ、スキが見えないステップシークエンス。
急に大迫力のコーラスでスピードアップ、アクセルはダブるに。フリップは手をついた、
歌詞付きに変わったルールを最大限に利用して、奇跡を起こせるプログラム。全力を費やした感じ。
完成形をすぐに観たくなる。269.09点でアメリカ連覇。おめでとうううう


町田くんは生き様自体がカッコいいよ

2位J.ブラウン、3位ニューエン。

 

「いやあ、後半3分位は自分との闘いだった。この歓声だけで、この苦しみを超える価値はあるなと。
 明日・・・出来るかな。海外では初公演ですから」

自分の演技をアートだという自己肯定力


**********************

羽生くんの新プログラムは「オペラ座の怪人」
 

「違ったイメージで観ていただけるプログラムになっている」


コメント