メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

“DRUNK OR DIE Vol.6”@下北沢CLUB Que

2009-01-31 23:55:55 | 音楽&ライブ
“DRUNK OR DIE Vol.6”@下北沢CLUB Que
出演:ハッチハッチェルバンド、夜のストレンジャーズ
オープン18:30/スタート19:00
前売2500円/当日3000円(ドリンク別)

前から気になってた下北Qはシェルターにも似てるけど、ライブハウスらしいハコだ(モクモク度高

ハッチハッチェルバンド
ハッチハッチェル(唄・バイオリン)、内藤順一郎(eg,tp)、アイリッシュ・コーヘイ(gt.)、ペロ魚谷(dr.)、藤田まゆみ(aco,vo)、トネーロ(ウドベ)

ハッチさんはヒトをサイコーにハッピーにさせる天才だ
前回見た時はまだ習いたてで音が外れまくってた内藤さんのペットもだいぶ音が安定してたw
♪パン屋のうた
♪ナポリの歌(途中で熱海賛歌に変化/爆
無表情がちだったアコーディオンのまゆみさんも歌ってたし!その名も♪ハングリー精神
H「かわいい~!」を連発(ほんとに可愛いもんね、赤いワンピで
♪いい気なもんだョ
「今夜は(上階の)サイゼリヤの無料入場券とセットになってますからね。オーダーは別ですが。」て、いつもじゃん/爆×3000
♪酒のめなくなりてえな(H「せっかく大学まで出してもらったのに!!!」を連発して激反省/爆
エアビールジョッキ片手にみんなで大合唱楽しかった!
♪スウィングしなけりゃ意味がない
H「我々の場合は、スウィングしてるのに意味がない」w(途中演歌?やらフォーク?やらが混入
ステージからも降りて熱演。たたみかけるような数曲で大盛り上がり!!!
最後は「ヤッター!」てライブの成功に大喜びで飛び跳ねてた(F氏はこれがお気に入りv
コーヘイさんの紹介で「TURA(面) of the Yearでお馴染みの~!」てゆったのも笑ったw


夜のストレンジャーズ
夜ストは2度目。けっこう好きだな、こうゆう泥臭いロック。シンプルで自然と体が揺れちゃう。
voc.ミウラさんの額の広い感じとか(いろいろ考える脳が詰まってるんだな)、メガネも似合ってるし、不器用なMCとかも。
♪プライベートな話をしよう は、めんたいロック風味。
♪連れていってよ、♪泥の川 などなど、新譜『トラブルボーイズ』からもいろいろ演った。
新曲の♪ファクトリーガール は工場のパートさんの歌っぽい。こうゆう日常に根ざしてる歌詞ってなかなか出せない味。
「ハッチさんがきっかり1時間で終わらせたのがすごいですね。時間があるならアンコールやります」
今回のイベント名にもなってる♪DRUNK OR DIE は軽快な1曲。
♪Big Fat Saturday Night って前も聴いたかな?
次回の「DRUNK OR DIE」はオイスカなどなどが決まってるらしい。

いつもはお客さんと一緒に飲みながら対バンを見るハッチさんはいなかったな。
「前日も飲みすぎて朝帰りして嫁さんになかなか口聞いてもらえない」てゆってたから自粛?
また機会があるたびハッピーになりにハッチさんライブへ行こう♪♪♪

コメント

LIFE RECORDS Vol.1@西麻布328

2009-01-28 23:55:55 | 音楽&ライブ
LIFE RECORDS Vol.1@西麻布328
「貴方の生きざまにマーキング、Tp.KAZZがライフカウンセリング、楽しい癒しの一時を。」
LIVE:浜辺シゲキ、ザ・ブルードーナツ(田中・田浦・斉藤 from 勝手にしやがれ)
DJ:飯島誓&福島忍(勝手にしやがれ)、他、328レギュラーDJ陣

会社を出たら、なんと雨!(うぅっ、愛ちゃんは曇りってゆってたのに
冷たい雨に濡れつつ、F氏と六本木で待ち合わせて、スープストックで夕飯してから、スタバでラテ
F氏の恋話なども聞けたし、いいねえ~応援するよ~♪

西麻布328のある通りは、そいえば以前ナイキのイベントで来たっけ。
地下へ降りると、なぜか至る所に鏡の壁に囲まれたオシャレ空間。
壁際のイスに座って、勝手メンバーのDJを堪能。ポーグスやら、ブラサキ♪テキーラ も流してた
バーのテレビ画面には、映画『勝手にしやがれ』や『コーヒー&シガレッツ』が流れてたし。

浜辺シゲキ
今回はソロでアコギを弾きながらしっとりと歌ってた。丸いオブジェみたいなイスに座って、
アンプの上に乗せた水のペットボトルが振動で落ちるくらいリズムを取ってた。

DJ.福島さんは、回しながら曲の説明したり、司会進行も担当?w
お客さんにも気軽に話しかけてて、F氏の顔を覗いて「あれ?ごめんなさい、人違いでした~」てw
カズさんが以前いたバンドらしいアフロダイアモンド(だっけ?)は、バリバリスカナンバーで上がった
小さな壇上でキーボードをセッティングする斉藤さんが大変そう

ブルド
カズ「勝手のおかげなのは充分自覚しております~」なんて言いつつ、近いからペットの音が直接突き刺さるような迫力で聴こえた。
田浦さんが作った新曲は、なんとっその名も♪ユキサマの後ろ姿/爆×500
ドッと受けたところからして、なにげにブラサキファンも多かったのかな?
軽快で楽しい曲。ユキサマが呑んで気持ち良さげに帰る姿が目に浮かびますw
カズ「今年もこんな風にまったりとやっていきたいと思ってます~」
ラストは前回も聴いた♪技術の日産 あっとゆう間だったなあ、30分くらい?
飯島さんの「もう1曲やらないの?」にアンコールv
U-K-3 なんて案も出たけど、とてもムリってことで別の曲にw

その後も飯島さんのDJでいい感じな雰囲気だったけど、もう23時になってたから名残惜しくも帰った。
狭い廊下で田浦さんの目の前通ったけど、F氏は無言(せっかくなのにねえ・・・w


追。
ジェントル(ビッグバンドのほうです)見たいのに、連れが見つからず。。涙
一人じゃなんとも寂しすぎ

コメント

内視鏡

2009-01-26 19:49:47 | 日記
用事って「いつかやらなきゃ」って思ってるうちにどんどんたまってしまう
今日は有給取って、朝からあちこちに歩き回った。

のどの異物感
去年7月に甲状腺のしこりのことを言われてから意識しはじめたせいか、
のどにいつも何かひっかかる感じが気になって1月の検査の時にも聞いてみたけど、
しこりはまだそれほど大きくはないから関係ないとのこと。でも気になるから耳鼻咽喉科で診てもらった。
で、いきなり内視鏡(細い管)を鼻から入れられた/滝汗
気管?、声帯(白いV字)、左右の周辺にもポリープ的なものは見当たらないから様子を見ることに。
その上の食道(普段は閉じてる)から先は胃カメラが必要だから、気になるなら病院紹介するが、
いまのところは緊急性は感じられないから、GWの定期検査の時一緒に診てもらうことも考えればといわれた。
甲状腺ホルモンの低下で違和感ある可能性もあるけど、クスリを出すほどでもない。
胃カメラ・・・ヤダ/涙 今は眠い状態にして、鼻から内視鏡で診れるから心配ないらしいが。
胸のムカつきもとれなくて、食欲が抑えられてるおかげで自然にダイエット中。

巷で流行ってるインフル。編集室の上司もかかって先週1日休んだけど、そんだけでいいのか?
目がかゆくなってきて、花粉ももうすでに飛んでる気がする。
「今年は去年ほどじゃないが、多め」とのこと(なんのこっちゃ
毎年気休めに飲んでるDHCの花粉対策サプリ、今年はどぅーしようかなあ???

区役所
銀行でひと通り記帳した後、例の保険料の件で区役所へ。医療費の還付を未納分にあてて、
残金をまた計算し直して、請求書を切ってもらった。まだまだ先は長い。。凹

郵便局
その未納分+都民税の1月分を払って、父が最近飲みたいと騒いでいたホットチョコドリンクを、
Mさんがおかまちで探してきてくれたので早速送ってあげた。自分でも飲んでみたい!

電気屋
2月にOAされるCDJ08-09(WOWOW)の録画を頼んだので、ブルーレイのことをいろいろ聞いてみた。
ウチにあるふつーのDVDプレーヤーで確実に見るために、メーカー、型番を調べなきゃ。

JR東海ツアーズ
「ぷらっとこだま」を扱う店に直接聞いてみたら、3月以降のプランはまだ発表されてないそうな。
万一乗り遅れたらアウト(自由席他にも移れない)ってリスクはあるけど、やっぱり一番安い行き方みたい。
快速みえの回数券は名古屋で買うしかない。


他にも駐輪代払ったり、生活物資を調達したり、帰ってきたのは夕方に(ふぅ・・・

コメント (2)

『ええじゃないか』

2009-01-26 19:10:07 | 映画
『ええじゃないか』(1981)
監督:今村昌平
出演:桃井かおり、泉谷しげる、草刈正雄、田中裕子、倍賞美津子、緒形拳、露口茂 ほか

江戸時代末期に爆発的に各地で流行したという「ええじゃないか」。
混乱期にあっても活気溢れる下町とそこに暮らす底辺の人々を描いた。

story
メリケンにいた源次は6年ぶりに故郷に帰るも、母は亡くなり、妻イネは売り飛ばされていた。
江戸にイネを探しに行き見世物小屋で再会。
源次はそこいらを仕切っている金蔵の元で百姓一揆を煽ったり、盗み、翻訳などして食いつなぐ。
イネとともに再びメリケンに渡り、土地を耕せば自分のものになると誘うが土壇場でイネは逃げる。
幕府と薩長の間で金蔵は暗躍し、見せしめに下っ端を殺させ、源次も牢に入れられる。
町に「内宮 天照大神」と書かれた札が舞い、世直しムードが一気に盛り上がり、
ええじゃないかを踊る集団がふくれあがり大混乱。橋を越えたところで銃を持った兵と衝突する。。

ろくろ首、目が飛び出す男、蛇を飲み込み、火を吹く美女などなど、仕掛け丸見えな見世物が面白い。
浪人役を演じた緒形拳、いったんは源次に救われるも再び父親に売られてしまう女郎役に田中裕子、
家族を殺され復讐する琉球人に草刈正雄などなど豪華キャスト。

外国人があふれ、洋風の建物が建ち並んでる横浜の様子も描かれている。
ちょん髷を結ったままで洋装なんて和洋折衷もあって、ものすごいスピードで日本が様変わりしている途中経過が興味深い。
DVD特典は、予告編のほかに、紀文と映画のタイアップCM(豆乳)が入ってるw

コメント

『ラストサムライ』

2009-01-25 17:46:36 | 映画
『ラストサムライ』~The Last Samurai(2003)アメリカ・ニュージーランド・日本合作
監督:エドワード・ズウィック
出演者:トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之、小雪、ティモシー・スポール、中村七之助、小山田真 ほか
音楽:ハンス・ジマー

主演がトム・クルーズってゆうのが抵抗あったが、今作の大ヒットはひとえに渡辺謙の圧倒的存在感と重厚な演技力にある。
かつて「世界のミフネ」と賞賛された三船敏郎とも肩を並べておかしくないスケールの大きな圧巻の演技。
表情ひとつで奥深い内面、描ききれないそれまでの長い経緯までも観客に想像させ、
物語の世界に魅きつける力は見事としか言いようがない。
明治維新の頃を描いたってことで、普段はあまりメジャーハリウッド路線は避けてるんだけど、
借りてみたら・・・想像をはるかに超えて感動して泣いた。
すべてが急激に欧米化された時代。こんな最後の侍の話もきっとどこかであったのかもしれない。

storyはウィキ参照

トムの登場シーンにちょこっと出ているのはウィリアム・アザートン
まだまだ元気にこうした大作に起用されてるのが嬉しい。
ティモシー・スポールも癖のある名脇役で、個人的には『シェルタリング・スカイ』での怪演が印象的。

DVD特典はシンプルに監督によるコメンタリーのみ。製作に際しての並々ならぬ想いと工夫が伝わって、
このままだとまた150分フルに観てしまいそうだから、敢えて場面毎のポイントを押さええつつ短縮ver.で観た
まず、舞台を日本だけじゃなく、ニュージーランドなどの平原も使って、
キャストもスタッフも移動しつつ、セットを組んで撮影してたことに驚いた。
、藤など、日本文化を強調し、人工雪とは思えない雪景色などにも細やかな演出の情熱を感じる。
これまでのハリウッド映画でのサムライ、日本人像があまりに滑稽だったことを思うと、
今作で日本文化の根底にある自然を愛でる心、繊細な美に感応する心、武士道という哲学などを丁寧に描いたことは貴重。
時代劇に欠かせない戦闘シーンも鮮やかで、スピード感と迫力満点でエンタテインメントとしても充分楽しめる。

ただひとつ疑問をいうなら、勝元が言う最期のセリフは日本語だったに違いないって思ったこと。
戦場に散る桜を見て、「見事だ」と、本物の武士であるなら日本語だったはず。

冒頭にいきなり古事記の一説(イザナミとイザナギの神が剣で、日本の国土を生成した)というナレーションが入って、ここでもまた日本神話とのつながりがあったことに驚いた。
渡辺謙の出演作はまさに大作ばかり。他も気になるところ。

コメント   トラックバック (1)

ラーメン会@中野

2009-01-24 23:55:55 | 日記
中野のアーケード街は小宇宙みたく無数の店が連なっていて、それぞれの路地に入れば、
さらにディープな飲み系の店が迷路のごとく入り組んでる。恐るべし中野。
やっと入ったラーメン屋さんは、以前ノーチェの帰りに電車を逃して朝までカラオケして、
時間をつぶしてから入ったラーメン屋では・・・? 近頃そんなフシギなリンクばかり。

▼たぶんこちら→奥州白河ラーメン南湖
ふつーの白河ラーメン(しょうゆ味)にしたら、ちぢれ麺でスタンダードな美味しさ

その後、時間までロッテリアでカフェラテ飲みながら、結構心配してたF氏が元気そうで安心。
わたし同様、会社のことで悩みは尽きないみたいだけど

コメント

The Gentlemen's Summits@中野Bright Brown

2009-01-24 23:54:55 | 音楽&ライブ
The Gentlemen's Summits中野Bright Brown
Open ; 20:00 Start ; 20:30
Music Charge ; 1.000yen + Drink
The Gentlemen's Summits are 鈴木興(tb,vo)、佐藤修二(g)、八木橋恒治(g)、田辺龍一(b)
Guest : 田辺育代 (vo)

今夜のハコはビルの2階なんだけど、階段がハンパなく急!
物凄い角度で上がっていくとすぐドアがあって、中は木造りのテーブルと椅子が並ぶとっても落ち着いた居心地の良い雰囲気。
ステージ上空を羽ばたいているムササビさんがとっても気になります(こゆの大好き/爆
実は、来月はここでバンバンがライブをする予定。きっと福島さんの渋い声がじっくり聴けるだろうなぁ!

ゲストボーカルの田辺育代さんは、ハスキーで迫力ある声がブルースによく合う。
最初に演った♪I Wonder ってブルーズィ~でイイ歌。ベッシー・スミスは私も大好き!
Careless Love はジャニスも歌った曲。
1st stage のラスト曲♪Trombone Butter ではvoc.とボーンとの絡みが楽しかった。


2nd stage の最初の曲♪After you've gone もステキな曲(そっかバンバンも歌ってた。
After you've gone and left me crying
After you've gone there's no denying
You'll feel blue you'll feel sad
You'll miss the dearest pal you've ever had

ダブルギターにウドベとボーンてゆう今回初めて見るジェントルのこれが正式な編成?
Cohさんのお腹の底から響いてるいい声と、ボーンがじっくり堪能出来る
正面に出てる時は堂々と、端で吹いてる時は冷静に?バンドの音をまとめてた。
ブラサキでは見れないMCも貴重。「ライブでは全然緊張したりしないんだけど、最近人見知りだってことに気づいたかも」てw
Shujiさんのギターは、すごくロマンティックな中に、スパイスみたいな狂気が少し混ざってるのを感じて時々ドキっとさせられる。
Cohさんは「盛り上がらない系」なんて日記に書いてたけど大いに盛り上がった
ひさびさ大好きなブルースをじっくり聴けて、身体に沁み入りました~。
こんな素晴らしい本格ジャズとブルースの宴が1000円で聴けるって謙虚すぎなチャージで申し訳ないくらいくらい

アンコールは♪Flat foot floogie メンバが忙しくてなかなか揃えられないせいか、
今回のライブはほとんど練習できない状態で本番を迎えたらしいんだけど、
「サビは○×△□で」って数字をゆって始めてた。どんな名曲も数字で表せる世界なのかな音楽って/驚
サッチモのアルバム内にも入ってて軽快で好きな1曲→here『Greatest Hits』
メンバ紹介の時、大型犬を2匹飼ってるというベースの方を呼んだあとにさり気なく「犬・・・」てゆったのが/爆
ライブ後はブラサキのアルバムが流れてた

追。
ユキサマも見に来てた。Coh「最後の曲です」に「え~~!!!」ってゆったのもどうやら彼らしいw
もしかしたらドラムを叩きたかったのかもしれません・・・(いやいや
Cohさんはやっぱり禁煙してるんだな。カラダのためにはそのほうが断然◎です。頑張ってくださいね~♪♪♪

ところで。次回のスナック宇宙のゲストが決定!なんとっ!ハマケンのニューデイ!!!
新年早々、大きな夢が叶ってしまった。謎のヴェールが今解かれようとしてます。
ハマケンとCohさんのボーン対決なんてのも見れたりするかな?期待大

■2009年2月20日(金)ブラサキpresents 「Snuck宇宙」at下北沢440
【開場】19:30 / 【開演】20:00
【前売】2000円/ 【当日】2500円(1drink別)
【出演】
・Bloodest Saxophone ・ゲストバンド : Newday
【前売受付】: 440前売予約専用電話 03-5481-4143(14:00~20:00)
【問合せ】:440(fourforty)03-3422-9440 世田谷区代沢 5-29-15 SYビル1F


コメント

『天上の虹』

2009-01-24 15:43:20 | マンガ&アニメ
『天上の虹』里中満智子

派遣仲間のMKさんから借りたこの漫画を毎日夢中で読んでる。これもフシギな伊勢つながり。
いまのところ1~10巻まで読んだおおまかなあらすじを頑張って追ってみた。

舒明天皇の息子・中大兄皇子は中臣鎌足(のちの藤原鎌足)らとともに、政権を掌握していた蘇我入鹿を暗殺した「大化の改新」
叔父の軽皇子(かるのみこ)を孝徳天皇にたて、邪魔になりそうな者には謀反の疑いをかけて次々と殺してしまう。
(中には、妻・蘇我遠智娘(おちのいらつめ)の父・蘇我倉山田石川麻呂女や、孝徳天皇の息子・有間皇子もいる。)
遠智は発狂した後亡くなり、その娘・う野讃良皇女(うののさららのひめみこ。のちの持統天皇)は、
有間も慕っていたため「いつか父より身分が高くなってみせる」と心に誓う。

中大兄皇子は妹・間人皇女(兄妹で愛し合っていた?)を孝徳天皇の妻にし、遠智との娘である長女・大田、讃良を弟・大海人皇子(おおあまのみこ、のちの天武天皇)に嫁がせる。
孝徳天皇亡き後、母・宝皇女(皇極天皇・斉明天皇)をたてるが、母亡き後は、間人皇女が即位。
間人皇女も若くして亡くなり、ついに中大兄皇子は天智天皇として即位する。
弟の妻・額田王(ぬかたのおおきみ)を奪い、妻とする。

豪族から私有地をとりあげて国有地とし、その代わり政治に参加させたが不満も多く、
弟・大海人皇子の人気も高かったため、弟はいったん仏門に入ると見せかけ、讃良を連れて吉野に篭る。
兄には皇族を母に持つ息子がいない(跡取りになれない)ため、唐の最新文化にならって、
もっとも有望と思われる息子・大友皇子(おおとものみこ)を跡取りにたてるが、
日本古代最大の内乱「壬申の乱」で大海人皇子は圧勝、大友皇子は自殺。大海人皇子は天武天皇に即位する。
讃良は皇后となり、一人息子・草壁皇子(くさかべのみこ)を次代の天皇として育てつつ、
夫と高市皇子(たけちのみこ、天武天皇の息子)とともに専制政治を行う。

物語は次代にうつってきて、十市皇女(とおちのひめみこ、天武天皇と+額田王の娘)と高市皇子の引き裂かれる愛、
亡き姉大田の遺した子、大津皇子(おおつのみこ)、大伯皇女(おおくのひめみこ)らの跡取り争い、
加えて、新羅vs百済vs高句麗vs唐の油断ならない情勢は日本の運命をも深く関わっていて、
後半読むのが待ちきれない。


それにしても・・・・
父母が同じ妹と愛し合ってたり、娘を弟に嫁がせたり、現代じゃ想像もつかないくらい親子関係、親戚関係が上下乱れてぐちゃぐちゃだ
しかも、みんな10代の頃に嫁入りしちゃうから、そうとう物語が進んで「若いコはいいわね、未来があって・・・」て悩んでる十市皇女がまだ14歳って分かって、ええ゛っっ?!?
主人公・讃良にしても皇后になってまだ30歳なのに、もう達観してる感じ。
当時は政略結婚とはいえ、夫には何人もの妻がいて、何十人もの子どもがいて、本作でも描かれているけど
あらゆるタイプの女性、あらゆるタイプの生き様があるんだな。
この妻は身近なあの人に似てる、この女性はあの人に似てるかもなんて思いながら読むのも面白い。

伊勢つながりとしては、壬申の乱で勢いをつけたい大海人皇子が妻・讃良に天照大神が乗り移ったと演出し、
戦勝のお礼として、神宮を天皇家とのつながりを強調するためにも国内最大級の神社にしたこと。
天武天皇によって斎宮制度が確立されてからの初代斎王として、娘・大伯皇女が伊勢斎宮に下向したこと。
それから、まだ漫画には出てないけど、持統天皇は外宮で第1回の式年遷宮を行っているそうな。

今作には「万葉集」の歌が効果的に使われている。
里中満智子は史実だけじゃなく、歌から当時の様子、人間関係、人となりを想像して描いてるんじゃないかな。
額田王が元夫(大海人皇子)に詠んだ歌。
「あかねさす紫野行き 標野(しめの)行き 野守は見ずや 君が袖振る」
(紫草の生える野を、狩場の標(しめ)を張ったその野を行きながら、そんなことをなさって。
 野の番人が見るではございませんか。あなたが私の方へ袖を振っておられるのを。)
など、当時の恋愛、季節、事象を絵を見るように鮮やかに切りとった歌のかずかずは素晴らしい。


ほかにもこの時代を描いたマンガがあるとのこと。いつか読んでみたい。
▼長岡良子『古代幻想ロマンシリーズ・眉月の誓い』
▼『はいからさんが通る』、『あさきゆめみし』などを描いた大和和紀の『天の果て地の限り』は額田王の物語。

コメント

マイクロチップ

2009-01-20 21:29:22 | 日記
今日は派遣会社の頼りない営業Sさんの他に法律関係のHさんて方もやってきて、
またスタッフ全員に雇用形態の確認と、直接雇用にチェンジすることになった際の希望や質問などを話した。
今月やっと発生した有給10日を3月末までにみんなで一斉に消化しようとしたら、
単純計算でも1週間に1度以上取らなきゃ使い切れないから、どうしたらいいかってことも聞いてみた。
でも、Hさんもあんましよく分かってないかも・・・

とりあえず今月中に一度、区役所に行かなきゃならないから、来週1日取ることにしたv
こないだ電話してもらうことになった歯医者さんの領収書の件の返事がまだ来ないところをみると、
担当者がまだ捕まらないのかな? なんだか雲行きが怪しいから、2月にも1回足を運ぶことになりそう。

MKさんに他におススメの時代劇映画のことを聞いたら、幕末好きとのことで、
「平安時代とかは?」てゆったら、「『天上の虹』てマンガ面白いよ」だって!!!
ランチ友とも伊勢に旅行する話からこのマンガの話になってたから、あまりのリンクっぷりに笑ってしまう。
しかもこのマンガって飛鳥時代の話?そもそも平安じゃないのに、フシギ~
今持ってる18巻のうち少しずつ貸してくれるってゆってくれたから読むのが楽しみすぎっ♪♪♪


『蛙の消滅』 宮沢賢治/著 小林 敏也/画 パロル舎
とってもソックリなカエルのカン、ブン、ベンは雲見が大好き。

「どうも実に立派だね。だんだんペネタ形になるね。」
雲のみねはだんだんペネタ形になって参りました。ペネタ形というのは、蛙どもでは大へん高尚なものになってゐます。平たいことなのです。雲の峯はだんだん崩れてあたりはよほどうすくらくなりました。。。

人間の間で流行ってるゴム靴が欲しくなったカン蛙は、以前看病してあげた野鼠に頼むと、えらく苦労して1足用意してくれた。
この時のかなり怒ってる野鼠の絵が笑っちゃう/爆
でも、他の2人は面白くないので、カン蛙と天道虫の結婚式に萱の刈跡を無理やり歩かせてゴム靴をバラバラにした上、落とし穴を作っておびき寄せるけれども、3人で落っこちてしまい消滅してしまったってゆう悲しい訓話だ。
文章だけでも賢治の独特な文体で充分楽しめるけど、小林敏也さんの素朴な版画?と一緒だとなおさら楽しい。
ラスト、木の葉でカムフラージュした落とし穴を、切り抜いて開閉できる工夫がしてあるのにもビックリ。


マイクロチップ
こんどもしわんこを飼えたら、迷子になってもどこにいるか分かるようならいいのにと調べてみたら、
「個体識別だけでGPSの機能はありませんので、その動物がどこにいるか位置を特定したりすることは、残念ですができません」だって残念。
読み取り器(リーダー)を持ってないところもあって、日本ではまだ充分に普及してない状態らしい。
ランチ友は魚までつけてるって話をしてた。輸入禁止の種類じゃないかどうか証明するとかなんとか。

コメント

いまさらロキノン(前半)

2009-01-20 20:33:33 | 音楽&ライブ
WOWOWのOAを録画してもらったRIJフェス2008(テープ2本分)をやっと見てみました(いつもありがとううう!!!
評判サイアクだった喋り部分は申し訳ないが全部すっ飛ばす(そんなにヒマないんです

1本目
サンボマスター●最近すっかり忘れてた ぐっさんストゥージズTだ。3人しかいないことを忘れる盛り上がりっぷり
木村カエラ●チアリーディングみたいな服と真っ赤なアイカラーがさすが
バンアパ●じっくり聴くのは実は初めて?それともフェスOAだけ?おされ~和製シカゴみたいな
HY●冬に聴いても暖っかい風が吹く
スピ●ライブ友さん大変長らくお待たせいたしました~でも2曲しか流さなかった~滝涙 いつ見ても全然歳とらないねw 澄んだ高音、繊細な歌詞、淡々と演ってるのにすっかりスピ空気
バンプ、テナー●この辺りもライブ友祭りやね
エレカシ●「自分らの持ち味を生かして」てみやじトークいいね。彼もまた全然若いまま「はじまるよ~!」ってゆって歌詞飛んじゃった!
チャット●♪甘い甘い夢を見てる~ って「東京ハチミツオーケストラ」いい歌~
SEAMO、アシッドマン、ホルモン●おお!DMCか?!ホルモンドラムの女子パワフル!
リップ、ブラフ、Dragon Ash●イケメン繋ぎなのか?
ハワイアン6、民生●♪SUNのSON ♪快楽ギター 歳を重ねる毎にどんどんいい顔になってくなあ 今年はユニコーンか。MKさんは武道館行くってゆってた。私はソロになってからの曲が好き。ユニコーン時代のアルバムも民生作詞のだけピックアップして聴いてるので
10-feet●こうして並べて見ると、テンポが早くて、耳馴染みのいい英語歌詞ロックって多いんだな・・・


2本目
鬼束ちひろ●なんだか妖気が漂ってる・・・
クレバ、エルレ●エルレは活動休止が決まった後だよね?観客とステージがかなり一体化してる

(DJ陣も紹介)

AIR、曽我部、B-DASH●B-DASHは前もグラスで見たっけ。常連組。
175R、とらいせらとっぷす●なかなかフェスOA以外で見る機会がないバンドでも、こうしていつも元気に続けてくれる姿を見ると嬉しい
GO!GO!7188、ポリ●ポリは相変わらず面白いなぁ!妙なカラーを保つつつ、ちゃんと毎回新しいモノを見せ続けてくれるって凄い!しかもいつもこのハイテンション
出ましたぱふゅーむ!●いきなりカラオケかっ?!タワーとかで映像流れてると不思議な動きについ見入っちゃうんだよね。時代マジック?w 全部に違う細かい振りが入ってて、踊りっぱなしってのもある意味凄い
dustbox、ソイル●社長、テレビで見ると濃すぎ!w
椿屋、Puffy●パフィ久々見た。ムリしてハモったり踊ったりなんてしない、このひたすら2人でゆるく歌うスタイルは変わらない。おお!まさかの♪アジアの純真!
斎藤和義、筋肉少女隊●筋肉~何気に初見かも。「オーバー40のヘビーメタルバンドですよー!」ってw
フジファブ●♪メリケン は演らなかったのかな?カット?
9mm●若いエネルギー有り余ってる
音速、ごーいんぐあんだぐらうんど●音速「STAFF」ってTシャツ笑う!

(司会がダイノジにチェンジ)

RIZE●しばらく見なかったらジェシーの髪伸びすぎ!驚 しかもジーンズ下がりすぎてパンツ全部見えてますが?苦笑 メンバ代わった後も頑張ってるみたいだ
やったユアソン!●思わず踊る!♪A MAN FROM THE NEW TOWN キーボードの上で歌う人も珍しいよね/爆 ♪NETTAI BOY なんだ~♪ブガルー も聴きたかった!
バイン、ベースボールベア●男女ツインボーカルって面白い。服が80s?
髭●お噂はライブ友からかねがねw マイクスタンドにくっついてる飾りみたいのは何だろう???
ものぶらいと、ぐっどふぉなしんぐ、cutman-booche(カットマン・ブーチェ) ●カットマンは最近好きな編成
ジン●元気いっぱいな姉ちゃん
回転ズ!●明るく爽やかな緑地の中で見ると・・・かっこいい!?♪Thank You For "RAMONES″
YUI、リトル、スネオ●スネオさん顔が病み上がりちっく?おお!お客様いっぱいいらっしゃる!♪言いたいことはいつも ええ曲~。Tシャツに「Life is Rock Festival」って書いてある

つづく。。。


コメント