青い鳥の世界へ

人として厳しい中で生きていかなければならない中、少しでも良い世界になったら。そして、より明るく、清らかに、暖かく。

短歌 175.

2010年11月28日 | 短歌

★ 青き鳥 永久の世に啼く 安らぎを
      今ここに詠い 則とを残す
                                                2010/11/18

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

自然世界の反物質化  (下)

2010年11月28日 | 人生設計
「自然世界の反物質化」などとは言っても、先にも述べたように私は科学者でも何でもない、ただの凡人である。
であるから、ここで述べることが誠なのか、本当なのかという事は、知らない。また関知しない。
それは何故かというと、先ごろ「反物質」という事の存在は科学者によって確かめられはしたが、その性質や特徴といったものは、まだ何も判っていない。判っていないが故に、この性質や特徴というものを実証されていない訳である。
こうした実証されていないことを、さも知ったかぶりに述べるのだから、胡散臭い事を述べることになり、であるから「誠なのか、本当なのか知らない」という訳である。
ま、「反物質」の性質なり特徴を知るには、今の我々が生きている世界とは異なるという「反」の文字が付くということから、この事を知ることができるのは「死後の世界」においてしか出来ないのかもしれない。

「正物質」の世界である今の我々が生きているこの世界と、それとは反対と言われる「反物質」の世界とは、どう異なるのだろうか。

しかしこの提言、即ちテーマは、適当でない。
というのは、我々が生きている世界そのものが、正反混在した物質」で成り立つ世界であると言わなければならないからである。言わばこの世において、この「正反」が共に存在し、それが織りなすように存在しているという事になる。「あざなえる縄の如し」のようにである。
こうした事を見てみると、「正物質の性質と特徴」と、「反物質の性質と特徴」として、「都合を言う」のと「都合を聞く」とに分けられるとみられる。

我々の生きていくべきこの世が、平安に和やかにあるようになるためには、「都合ばかり言う」ものであっては成り立たない。どうしても「相対するものの「都合を聞く」ことにより、「力を合わせ、助け合い」していってこそ、平安と和やかさに導かされていく。
こうしてみると、「都合を言う」というのは「反物質」がもたらすものであり、「「都合を聞く」という事が「正物質」の働きがもたらしているものと思わないではいられない。

こういう「都合を言う」ことを抑え、「都合を聞く」ことを成長させることを何と言うかというと、その行為を「信仰」という、

いわゆる「宗教」の事である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

罪のなすり合い

2010年11月28日 | 政治
前原氏、「審議拒否は税金泥棒」=自民批判、政府・民主で相次ぐ(時事通信) - goo ニュース

「問責決議案」を受けた者が居座るのも、「税金泥棒」だし、こういう人たちを庇うのも「税金泥棒」だ。

それにまた国会議員でありながら、「資金管理団体の資金疑惑」を国会で説明しようとしていないのも、これもまた「税金泥棒」と言うことになる。

「罪のなすり合い」ばかりしていないで、「この国をどうするか」という事を、ちょきんとさせろや。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

短歌 174.

2010年11月27日 | 短歌
★ 人がもし 時の彼方を 知るならば
     悲哀も無きし 青き鳥の世が
          2010/77/27
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

短歌 173.

2010年11月27日 | 短歌
★ 秋時雨 晴れ間に山は 紅葉立ち
       冬仕度急く 町の人々    2010/11/27

    
寒さしのぎ物を求めてホームセンターへ・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

短歌 173.

2010年11月27日 | 短歌
★ 秋時雨 晴れ間に山は 紅葉立ち
       冬仕度急く 町の人々    2010/11/27

    
寒さしのぎ物を求めてホームセンターへ・・・・・。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

短歌 172.

2010年11月26日 | 短歌
ロケットは「大量殺傷用」韓国内で強い非難 北朝鮮砲撃(朝日新聞) - goo ニュース


http://news.goo.ne.jp/article/nikkan/entertainment/p-et-tp1-101124-0009.html" target="_blank">松ケン小雪との愛…絶句 30秒後「パス」(日刊スポーツ) - goo ニュース


★ 何故に 命絶たざる 人の道
    戴く身なら まこと生きるに   2010/11/26
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

他を攻め立てるもので

2010年11月25日 | 社会
北朝鮮が全軍に非常警戒態勢発令、RFA報じる(聯合ニュース) - goo ニュース

他を攻め立てるもので、こちらを守るものにしなければならず、そしてまたこちらを守るもので、他を攻めるものにしなければならない。
兵器により攻め、兵器で守る。
武器をもって攻め、武器によって守る。

釈尊は言う。

「怒りの炎に対して、怒りの炎でもっては収まらない」

聖書に述べる。

「汝の敵を愛せよ」
「汝右の頬を打たれたら、左の頬も打たれょ」

「怒りの炎」に、「報復、復讐の炎」をもってしても、決して収まることはない。
納められるものは「愛」であり「慈悲、慈しみ」しかない。

しかし片方の手で「人道的」と掲げ、片方の手では「銃」をもっていては、和やかさは訪れはしない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

短歌 1171.

2010年11月25日 | 短歌
北朝鮮対岸の島、よみがえる朝鮮戦争の悪夢(読売新聞) - goo ニュース

★ 都合言い 都合聞かずな 輩は
    ただカチアイテ 突き合うばかり   2010/11/26

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失言する機会だぞ

2010年11月23日 | 政治
「不測の事態」に備え=菅首相、仙谷官房長官らに指示(時事通信) - goo ニュース

この事態は、「失言」がうんと出てくる機会が増える事態になった。

準備よろしいか・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加