ぱぷあ日記(日本変)

海外生活はもう引退。これからは、日本に腰を落ち着けようと思います。第二の人生を切り開く様を書いていこうかと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ツノハムシ

2015-02-22 23:21:47 | 昆虫
先日仕事帰り、道路わきの潅木にウシカメムシがいっぱいいた。
よく見てみると、一匹、雰囲気の違うのがいて、よく見てみると
奇妙なハムシだった。

折角なのでお持ち帰りし、写真を撮った。

なんといっても特徴は、背中の角。こんな角があってうまく翅を開けるか
ちょっと不思議だった。



飛び立つところを撮ったが、どうやら真半分に角は割れうまく翅を開いていた。



今回白バックで撮ったが、独特のフォルムが面白いので、フォルムが目立つようカゲを付けることを意識して撮った。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« イグアスのバッタの仲間たち | トップ | 飛ぶ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ツノハムシ (はまます)
2015-02-24 21:44:01
へぇ~ 角の部分も半分に分かれるのですね、おもしろい! それにしても何のための角なのでしょう?
Unknown (oikawa)
2015-02-27 00:08:14
はまますさん 一体何のためなのか?よく判りませんね。本人も判っていないかと思います。

コメントを投稿

昆虫」カテゴリの最新記事