ぱぷあ日記(日本変)

海外生活はもう引退。これからは、日本に腰を落ち着けようと思います。第二の人生を切り開く様を書いていこうかと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホタルイカ

2013-04-15 20:14:47 | 生き物
本日、取材より戻った。
今回は、金沢、富山。結果から言えば最高の取材になった。
目的は、ホタルイカ。食べても旨いし、見ても面白い。



今の季節、富山では、ホタルイカ漁が最盛期。



浜では、ホタルイカの身投げが起こる。

疲れたので、明日から、北陸取材編をアップしよう。

今回の取材は、山氏の全面協力のお陰で最高の取材となりました。
コメント (2)

熱帯魚

2013-03-20 07:40:24 | 生き物
友人から聞いたのですが、坂本氏がお亡くなりになったそうです。
ぼくは子供の頃から熱帯魚を飼育していて、当時、唯一の観賞魚雑誌フィッシュマガジンで
写真を発表されていました。
当時は、魚の写真は、青バックが主流でしたが、氏は、レイアウトした水槽で魚の写真を撮っておられました。

今では、水草栽培もおこなわれておりますが、当時は、水草は、切花的な扱いで
栽培技術も確立されていませんでした。
レイアウト水槽は、大変だったと思いますが、斬新な写真でした。

僕も氏の影響もあり、水槽写真を撮っていたのですが、当時の機材では、撮れるだけですごかった時代です。
未だ子供でしたので、父のカメラを使い、やっと手に入れたストロボそれだけで撮っていました。

フィッシュマガジンに魚写真のコーナーがあり、何度もそこに応募して、載ると参加賞で、白黒フィルムが送られてきました。
写真は、初めて載った時に写真で1977年5月号です。

数年前、実際に坂本氏にお会いる機会があり、当時のお話を聞くこともでき、とても感動しました。

今でも写真を撮っていますが、一番最初に影響を受けたのが、坂本氏だったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
コメント

白鳥

2013-03-18 13:40:07 | 生き物
昨日は鴨。
今日は白鳥。

あと何日ぐらい撮れrのか?
でも大体、絵コンテどおりの写真は撮れたので、OKである。
コメント

カモ

2013-03-17 22:44:09 | 生き物
もうすっかり春である。
白鳥、鴨など渡り鳥もそろそろ帰る時期だと思う。

もうすぐお別れになるだろう鴨も撮っておこう。
コメント

息抜き

2012-11-01 19:15:03 | 生き物
最近ブログもアップせずナマケ気味である。
再来週、スペイン語の検定テストがあり、一応、勉強などをしている。
ちょっと受からないとやばいので、久しぶりにスペイン語の勉強をしているのである。
検定テストは、やはりそれ用に勉強しないと点数が取れないみたいである。

写真もあまり撮っていないし、これが終わるまで、ちょっと写真にも気合が入らない。



今日は、息抜きで散歩に行き写真を撮ってきたが、やはりこれぐらいの
息抜きはしないと、勉強もはかどらない。
秋も深まってきたので、少し写真を撮りたい。
明日からちょっとは写真を撮ろう。
コメント (4)

カリブの生き物たち

2012-07-19 17:55:08 | 生き物
こちらは、バラクーダの子供である。
おとなになるとかなりでかい。トローリングなどのターゲットでもある。
太平洋のバラクーダは、群れているが、カリブのは単独行動をとる。



こちらは、オトヒメエビ。英語ではボクサーシュリンプなどと言われる。
ペアになると写真のように2匹仲良くいるが、ペアにならないと激しく闘争するらしい。
カリブのは、日本の種類に比べ、繊細で2まわりほど小さい。
僕はこちらのほうが好きだ。
コメント

Lenguado

2012-07-18 17:41:40 | 生き物
海の擬態の王者と言えば、Lenguado。食べても美味い。
これの煮付けは、僕の好物の一つである。

Lenguadoとは、スペイン語で、カレイのことだが、僕は、今日教えてもらい
初めて知った。
いわれは、Lenguaからきている。Lenguaとは、舌の事である。
Lenguaは、言語と言う意味もある。
英語のLanguegeも同じ由来だろう。



日本人は、これを見て舌に似ているとは、考えなかったようである。
確か、葉っぱとかそんなものを連想したと思う?

国民性の違いか?
コメント (6)

Roatan島

2012-07-17 20:28:15 | 生き物
もう任期もわずかだし、家族サービスで、ホンデュラス一大観光地Roatan島に行ってきた。
今回は、ほぼ25年ぶりの訪問である。昔は、小さな飛行機だけが、移動手段だったが、
今はフェリー(往復1000レンピーラ)などできており、かなり多くの人間が、島を出入りしているようである。

さて、今回は、先日知り合った。Roatan在住の日本人の方にお会いしに行くのも
目的で、その家にご招待いただいた。ベランダを見るといい具合にハチドリフィーダーが有り
写真を撮らせてもらった。前から撮りたかった、人を絡めたハチドリ写真ようやく撮る事ができた。
自分で言うのもなんだが、なかなかの傑作である。
コメント (2)

絵コンテ

2012-04-04 23:33:28 | 生き物
最近ツノゼミの写真を撮り貯めている。
使いたい事があるので、それに沿った写真が必要になる。
絵コンテを考えながら撮っているのだが、なかなか予定通りには行かない。



まあ考えどおりに撮れたのだが、どうも小さすぎる。
上手くいかないものである。
コメント

予期せぬ敵

2012-03-28 17:49:03 | 生き物
ランを栽培するのが、僕の仕事だが、ラボで増やした苗を外に植えだす試験をやっている。
順調に進んでいたのだが、最近何かがほじくり、大変な迷惑をこおむっている。
ネズミかと思ったのだが、違うようだ。



どうやら鳥が来て営巣するためにランのコンポストを持っていっているようだ。
写真ではわかりにくいがアルミ箔で光物をぶら下げてみた。
効くのだろうか??????

まだ秘策はあるので楽しみな戦いになってきた。
コメント (2)