こだわりのEM菜園日記

田舎に帰り小さな畑???で安心・安全な野菜を作っています。
14年目になりますが毎日がとても楽しく充実しています。

大麦若葉播種

2012-08-27 17:29:55 | 農作業
8/27(月)。7:45家出発で真玉庁舎に出かける、今日はライオンズ337-B地区(大分、宮崎地区)主催のライオンズクエストが大分県で初めて開催される。私達ライオンズ青少年委員会が会場準備に行く。私は受付実施、9:20頃には研修会が開始されたので帰宅し、大麦若葉圃場の立て札を制作する(6圃場分)。大麦若葉を播種していたので視察に行く。(明日播種予定も水に浸した種が膨れている、明日雨で播種出来ないと大変との事)。ヤクルトフーズの担当者が視察に来る、ついでに新規圃場(真玉地区)を紹介する、11:30終了。14:00からは8/20からの作業日誌を纏める。作業日誌フォーマットが今一なので私が好きなように再生する、現金出納帳を纏める。16:00過ぎに座っての作業で足が痛くなったので春日神社まで散歩(宮司さんに会う)。神社手前200mで横風の雨に遭遇、神社で雨宿りしていたら近くの人(大阪から移住している)が傘を持って来てくれる。帰る時には雨が止んだので傘を返却しようとしたが、東空に雨雲があったのそのまま借用、結果は正解で家の手前200mでまたも大雨、助かりました、1720帰宅。18:30からはライオンズクエストの講師と居酒屋で懇親会を実施するとか、私はあまり飲みたくないが?、ライオンズ会員が多い方が良いと思い出席予定です。(飲み会に関しては私は寛大です!)。写真は大麦若葉の播種状況です、こんな綺麗な場所に播種するのは作業者が言うには初めてとの事(私が先日耕起した!、昨年までどんな管理をしていたのかな?)。



下の写真はライオンズクエストの会場で、先生・ライオンズ会員合計26名が参加しています。私は元会社時代にこの種の教育を沢山受けました。その中の1つで私は自分より年下の人でも[さん]付けで呼びます。元会社で[君]付けの呼び方廃止のキャンペーン有り。

コメント