オーソレ、何それ?

私、o_sole_mioが好きな歴史、旬の話題、
賞味期限の切れた話題等を
適当に書きつづります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スーダン・ダルフールその後

2005-03-31 00:03:44 | 時事
スーダン西部のダルフール地方で、黒人住民への虐待を続けるアラブ系民兵組織に対する制裁決議案が国連安保理で採択した。 ダルフール地方では1960年代から内紛が続いているが、一昨年頃からジャンジャウィードと呼ばれるアラブ系の武装組織による黒人系住民に対する虐待が始まり昨年から深刻化した。この状況を何とかするため国連でも協議を続けていたが、9月に国連安保理でスーダン政府に対して今後査察や石油の禁輸措置 . . . 本文を読む
コメント

チープトリックと製薬会社

2005-03-30 00:02:40 | 音楽
1988年のチープ・トリックのヒット曲「永遠の愛の炎(原題:The Flame)」をテレビのコマーシャルでよく耳にする。この曲は1970代後半に「サレンダー」や「ドリームポリス」などで一世を風靡したチープ・トリックが80年代の低迷から復活を遂げたのがこの曲である。 ロックグループのヒット曲にありがちなバラードであるが、CM曲で使用されている(当時もブリジストンのCMに使用された)サビの部分はエモ . . . 本文を読む
コメント (2)

戦国時代の弓矢の使い手

2005-03-28 00:01:46 | 戦国時代
戦国時代には数多くの武将・豪傑が様々な業物を振るって戦場を縦横無尽に駆け抜け、その名を馳せた。 その「様々な業物」のうち、戦国時代にはメジャーどころで「弓矢の使い手」が見当たらないところに気がついた。槍などでは本多忠勝、前田慶次郎などメジャーな使い手に容易に当たることができるのだが。また、他の時代であれば平安時代の藤原秀郷、源為朝、源平の那須与一、そして南北朝時代の足助重範といった弓矢の使い手が . . . 本文を読む
コメント (11)

転居&引越しの準備

2005-03-27 00:12:40 | Weblog
唐突に転居を決定した。 下の子供が小学校に上がるので勉強机をということになったが、既に娘の机とパソコン机があり、コンパクトな間取りのアパート住まいではもう一つ入れるのが難しかった。もう一部屋欲しいと一戸建ての借家の物件を先月から物色していたのだが、今の住居が私の会社や子供達の学校に近いので、校区も変わらず会社からも遠くならずという贅沢な条件では適当な物件は、当然のことながら簡単には見つからない。 . . . 本文を読む
コメント (6)

ワールドカップ出場に黄信号:日本、イランに2-1で敗れる

2005-03-26 01:21:50 | スポーツ
やっぱり見てしまいました、ワールドカップドイツ大会B組最終予選のイラン戦。 アウエイ、しかもテヘランは高地であること、イランはB組では最も個人技に優れたチームであること、サントスの出場停止で3バックを急遽4バックにしたこと、久々の海外組の合流でコンディションやコンビネーションに不安を抱えてた、など多くの不安材料があり、最もタフなゲームになると思っていた。引き分けであれば御の字だと思っていたのだが . . . 本文を読む
コメント

米国の牛肉は本当に安全か

2005-03-24 23:57:57 | ライフサイエンス
ライス米国務長官が19日に来日し、町村外相との会談で輸入を停止している米国産牛肉について「米国の牛肉は安全だ。国際的な科学的根拠がある」と主張し輸入再開を強く訴えた。 これに対して町村海相は、食品安全委員会の科学的知見に基づいた結論が出ていないことを理由に、現段階で再開時期の明示は困難と回答した。食用牛は現在BSE検査陰性のもののみを食肉として加工しているが、米国との折衝で月齢20ヶ月未満の牛は . . . 本文を読む
コメント (2)

ニッポン放送の株式争奪戦に決着:新たなメディア創出の第一歩か?

2005-03-23 22:53:53 | 時事
東京高裁がニッポン放送のフジテレビジョンへの新株予約権発行の差し止め命令を認可する決定をした。 ニッポン放送は地裁に続いて高裁でも「敗訴」したが、最高裁への特別抗告は行わず新株予約権の発行を中止した。これによりライブドアがニッポン放送の経営権を握ることが、ほぼ確実となった。 丁度1ヶ月ほど前にライブドアとフジテレビのニッポン放送株式争奪について記事にしたが、ライブドアがニッポン放送の株式の過 . . . 本文を読む
コメント

最後の連合艦隊司令長官とアメリカの少年たちとの交流

2005-03-22 23:23:41 | 太平洋戦争
太平洋戦争当時連合艦隊きっての名将と評判の高い小澤治三郎が最後の連合艦隊司令長官に任じられたのは昭和二十年五月のことである。そのとき作戦可能な艦船はわずか四十数隻で、米海軍を相手に海戦を挑む力は残されていなかった。小澤は「閑職」の連合艦隊司令長官を終戦まで務めた。 小澤は開戦初頭こそ、コタバル上陸作戦、マレー沖海戦と活躍を見せたが、年功序列の海軍組織の壁に阻まれ存分の活躍はできなかった。そして連 . . . 本文を読む
コメント

三連休

2005-03-21 22:50:21 | Weblog
先週末はあきらめていた「三連休」でしたが、何とか都合がつき休みがとれることに。 この3連休は予定通り私の実家のある倉敷市へ帰省しました。新車購入後初の遠乗りで、大きくなった分、高速道路での安定感が向上し、速度も10~20km/h増しで走りがちでした。燃費は高速中心でしたが約11km/Lとまずまずでした。 ところが帰省早々に下の子供が発熱し、翌日近くの休日診療所へ連れて行くとインフルエンザA型の . . . 本文を読む
コメント (2)

ここまでやるのが韓国人気質?:ヒートアップする竹島問題

2005-03-19 00:33:17 | 時事
島根県議会の「竹島の日」条例可決の波紋がますます広がっている。 「竹島の日」制定を「第2の侵略」ととらえ、ソウルの日本大使館前では連日のように抗議デモが続いている上、慶尚北道が島根県との姉妹提携破棄を宣言、慶尚南道統営市は埼玉県狭山市、岡山県玉野市との姉妹交流中断すると発表、そしてあの「冬のソナタ」の舞台、江原道春川市は同日、岐阜県各務原市、山口県防府市などとの相互交流事業を無期延期すると発表す . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (2)