スローライフ と セカンドライフ …   温もりを伝えたい…

西の空が茜色に染まり 「今日もお疲れ様!」 と語りかける時、グラスの氷の音と共に安らぎが訪れる。

 宇部市のヨツール F600

2011-06-30 12:05:37 | 薪ストーブ

6月29日(WED)  

 先週、梅雨の晴れ間を見て煙道工事を済ませていた山口県宇部市小野の “Nさん” 宅へ昨日 ノルウェー王国の  薪ストーブ  ヨツール社 F600 が 嫁いで入った。

 

     「チムニーフラッシング」 で仕上げた “Nさん” 宅の煙道屋根貫通部と先端。

出来れば煙道の先端は  角トップ がお勧めだ。 

しかしチムニーボックスを背高く設けられない場合はこの “チムニーフラッシング” がお勧め!

  なにせ  屋根貫通部の雨仕舞いと先々のメンテナンス性に優れている。

 

       4日前に続いて同じ  JOTUL F600  200kg が炉台に鎮座した。

 この “Nさん” 宅の  炉台を御覧頂きたい。  以前は “つい立飾り” として使用していた大理石! 

この度の住宅リフォームで置場がなくなったが ちゃんと   思い出と一緒  に  炉台に埋め込んである。 

タイルを小さく切って手間のかかる仕事なのにオーナーのリクエストにきちんと応えた職人さんにも・・・拍手   

 

    今日の夕方、薪ストーブ広島展示場 「ノーム」 から見た  虹と夕陽 

29日の今日、一日早いハッピーエンドで “文月” を迎える。

  遅れ気味のブログだが 無理なく  続けることを第一と決めた。

   「スローライフ と セカンドライフ」 の  夢配達人  の日々を 7月も御覧あれ!    

 

    「今日も今月もお疲れ様!」

         

     じゃ   Mr.Gnome

 

 

 

 

 

コメント

 暑かったですね~!

2011-06-26 19:20:02 | マイライフ

6月25日(SAT)  

 昨日、今日と暑かったですね~!

“K&Mくん” 達が 山口県宇部市へ薪ストーブ一次工事へと出かけた昨日、私は広島県呉市に新築の進む “Kさん” 宅へ 薪ストーブの現地打合せに出かけた。

3階建ての “Kさん” 宅はRC(コンクリート)住宅だ。 現場では暑い中みんな頑張っている。 作業をしない打合せだけでもジワリジワリと汗が出てくる。  

帰り道、呉市天応町の国道31号線 “くれポートピア” を通りかかった時  その涼しそうな風景に車を止めた。

      くれポートピアの “ドンキホーテ像” 

    夏真っ盛りの風景が在った。

 

 そして今日!

     広島市内は完璧な  夏の空! 

    走っていても車外は この通り  39℃   

 皆さん 熱中症などにくれぐれも 御自愛下さい!

 

     「今日も今週もお疲れ様!」

            

      じゃ   Mr.Gnome

 

 

 

 

 

コメント

 深入山のヨツール F600

2011-06-25 22:52:33 | 薪ストーブ

6月23日(THU)    

 早朝5時20分、中国自動車道 「鹿野サービスエリア上り線」 を出発した中国道は時折雨に見舞われた。  

昨日、山口県宇部市で住宅リフォームが進む “Nさん” 宅の薪ストーブ設置現場確認と同じ宇部市で今から住宅の増改築工事が始まる現地打合せを終え山口市内の薪ストーブOBさん宅を巡回訪問し二日目のビバーク先 「鹿野サービスエリア上り線」 に着いたのは午後8時30分だった。 

梅雨の最中 中国地方の薪ストーブ工事は連日、朝夕発表される天気予報から目が離せない。

スケジュールを調整していても蓋を開けて見ないとピンポイントの天気が分からない時も多いのだ。

 今日は広島県山県郡安芸太田町の “Tさん” 宅へ ノルウェー王国の  薪ストーブ ヨツール F600 が嫁いで入く。 

私が朝一番で現地の様子を確認して広島のストーブハウス 「ノーム本社」 をサービススタッフ “K&Mくん” 達が出発する予定を組んでいた。

       良い天気だ! 

 中国道を心配しながら走って来た深入山は晴れていた。

予想外に積雪の多かったこの冬。 中国山地の山間部では薪ストーブの煙突ダメージの声を聞く。  

    このエリアで3件目の “Tさん” 宅もその一つだった。 打合せ通りに丈夫なトップになった。

       同じ別荘地内に他にもツメ跡が残る。

 

           F600は F500と同じ ヨツール社 の中でヘビー級だ。

重量200kg の JOTUL F600 を現地まで如何にして搬入するかが毎度の課題の中、今日も “K&Mくん” 達が無事クリアしてくれた。 

仕上げは彼らに任せ・・・。  昨夜入浴出来なかった私は すぐ側の 「いこいの村ひろしま」 でお先に入浴!

      「いこいの村ひろしま

      平日の昼間とあってか ちょうど貸切状態。 

予想通りカメラを持込んで室内をパチリ!   露天風呂は無いがガラス越しにグリーンシャワーの眺めが良い!

昼間の温泉入浴も贅沢だな~。   

かつて2泊3日の研修でここに宿泊した約30年前、ファミリーで宿泊した18年前からこの浴槽に漬かるのは今日で3回目だ。

  いや~  “K&Mくん” お先に 恐縮!

 

    「今日もお疲れ様!」

         

   じゃ   Mr.Gnome

 

 

 

 

  

コメント

 長門の、ある朝

2011-06-24 22:57:56 | 薪ストーブ

6月22日(WED)   

 昨夜、山口県長門市日置で最後の打合せを終え、いつもの “黄波戸交流センター” へ走った。  

20時30分が最後の受付のここ、何とか間に合った  毎度の深川湾を見下ろすお気に入りの露天風呂だ。  

いつもは駐車場に着くとちょっとだけ? ・・・頂いて入浴に向かうのだが今回は受付時間ギリギリだった。

入浴後 ノーム移動営業所 “コースター” に戻りパソコンのメールチェックと 夜分だが・・・と思いつつ、気になる電話を2件ほど・・・。

 先日グレンスフォッシュ斧の楔の件で問い合わせを頂いていた長門市の “Yさん” へ・・・。  

不通だったので そろそろ  一杯やろうかな! と思っていた矢先に “Yさん” から折り返しの電話がかかって来た。 

 「今どこ?」 、 「・・ココ・・・」 、「ちょうど良いや、デッキで飲んでるから我家で飲まない!?」 

アルコールを口にしていなかったのが幸いした。  

そんな訳で 今朝の目覚めは長門市の深川湾を目の前にした “Yさん” 宅横の駐車場だった。

 

     心地よい潮風を受けながら深夜まで会話が弾んだ昨夜のデッキ。 

     “Yさん” 宅の 薪ストーブ 「JOTUL F3」 と お土産に!と頂いた “紹興酒” 。   

 

     AM 5:30 今朝の深川湾  今にも泣き出しそうな空模様だ。

      “Yさん” に書置きを残して本日のスケジュールへと宇部市へ向かう。

 “Yさん・奥さん”    ありがとうございました 

 

  薪ストーブを通じた出逢いって不思議だ。   

薪ストーブが嫁いで入き嫁ぎ先の 「OBさん」 と本当に親戚の様な付き合いが始まる。 

  心が通う。    温もりが伝わる 

 

   みなさんとの御縁が永遠であります様に・・・

       「今日もお疲れ様!」

           

      じゃ   Mr.Gnome

 

 

 

  

コメント

 ご住職の講話 (プラス指向) 

2011-06-19 23:54:04 | 雑感

6月19日(SUN)     父の日

 傘がいるかな? ・・・と思うくらいの小さな雨が降っていた日曜の朝。  

ご先祖の墓参りを済ませ10時から地元 「専念寺」 のご住職を迎えた。

今日は親父の “ 七回忌法要 ” を営む日だ。 

お経が終わりご住職の講話の中で病気に例え 「 痛み ~ 気づき ~ 改善 」 のことについて話された。

 痛みに気づくから処置が出来て事無きを得る訳である。 

病気によっては痛みを感じず、気づいた時は手遅れ!と言うことも耳にする。 

病気同様 “ 生き方 ” についても同じ様に話された。  

 いつだっただろうか? 「生きるということは心配だらけ」 と何かで読んだ。 

痛み、苦しみ、心配が “ 有る!分かる! ” と言うことは それに気づいている証拠だ。 

手遅れにならない様に 私たちに伝えようとする神経・感情なのである。

今日の講話の通りそう思えば それを乗り越えることに “ 勇気や元気 ” が出る。

 どんな状況下でもそれを “ 感謝 ” して受け止めたい。 

天が与えてくれた  “ 手遅れになる前の痛み ” を。

過去は変えることが出来ないが未来は動かせる。    そう信じたい! 

「災い転じて福となす」 と言うにはあまりにも大きすぎたこの度の “ 東日本大震災 ” から昨日で100日が過ぎた。 

この災いを “ 感謝 ” してなんて毛頭受け入れられる話しでは無いのが普通であろう、まして当事者であればあるほどだ。

しかし、地震・津波と原発の安全性について我国の未来を、地球の未来を思う時 

それはそれは “ 大きな気づきと課題 ” が  見えたはず。

    「 ガンバレ 日本! 」  

 

   “ 子孫繁栄 ” の言葉通り 君たちの未来が大きく開けますように・・・。

 

 いろいろな意味で心洗われた一日が終わる。

 

    父の日の今日、亡き親父に感謝!

          

      じゃ   Mr.Gnome

 

 

 

コメント

 井戸端会議

2011-06-18 22:25:23 | マイライフ

6月18日(SAT)  

かつて長屋の女たちが共同井戸に集まり、世間話や噂話に興じた様から生じた言葉 “井戸端会議” 。

いつもは家族か・・・・と言うより オスとメス のカップルで朝の捕食姿がよく見られたが 

     今朝の瀬野川をねぐらにしている “カモ” 達は彼女ばかりだ。

どんな話に花が咲いていたのだろう?  カメラを構えると向こう岸へと移動して行った。  邪魔したな~ ゴメンよ!

今年に入って、出張無し、徹夜無しの日は  薪ストーブ 広島展示場 “ノーム ストーブハウス” の在る我町、広島市安芸区を流れる瀬野川の河川敷を早朝30分ばかりウォーキングする様になった。 

毎月5000kmあまりの移動はほとんど車ばかり。 趣味の自転車に乗れる日曜休日も数えるほどしかない50代最後の歳になって足腰の弱さが気になり始めたのだ。

 

早朝、 “Mくん” は広島県北広島町(芸北)に向け出発した。 続いて出社した “Kくん” は山口県柳井市へと・・・。

それぞれ  薪ストーブ現場へと出かけて行った曇り加減の梅雨空の週末である。 

 

この時期になると毎年、東広島市志和町に在る  ミニログハウス &  薪ストーブの総合展示場 ノーム広場 では 蛍が舞う。 

今日は久しぶりに早めに終了し カミさんと孫達が ホタル、ホタルと言っていたリクエストに応えた。 

とは言っても ノーム広場 前に先日オープンした  お好みハウス 「しずま」 さんのお好み焼きを食べてみたかったことの方が

彼女達の第一目的だったことは最初から分かっていた。  

       一枚づつ丁寧に心を込めて!・・・。 

口には出さないがそんな オーラ が今日も伝わってくる “Sさん” の手さばき。

     孫が注文した “焼きそば” 。  彼女たちからすれば2人前以上のボリュームに ビックリ!

これがまた、美味しいこと!        お勧めだ 

 

食後、小雨の中  ホタル達  の大歓迎を受けた。   彼らは井戸端会議中では無かったかな?   

お見せする画像が無くて恐縮だが季節の “旬” を味わうことに私達も歓声を上げた。

 続くハードスケジュールの中で スローな気持ちも “ おなかいっぱい ” になった。

      幸せだな~   

    「今週もお疲れ様!」

        

   じゃ   Mr.Gnome

 

 

  

  

コメント

 夢配達人プロジェクト

2011-06-16 23:14:46 | マイライフ

6月16日(THU)  

 「夢配達人プロジェクト」!  

 母校、広島市立広島工業高等学校校長 “Fさん” から聞いた言葉だ。

広島県内の小学生から夢を募集し,その中から選ばれた夢の実現に向けて,子どもたちと地域の人たちが夢配達人(夢の実現をサポートする,専門家など) と一緒に行う活動を支援している 「公益社団法人青少年育成広島県民会議」 の主催事業という。

1年目に “子供たち(小学生)の夢” を募集し ⇒ 夢の選考・決定 ⇒ 夢実行委員会の設置 ⇒ 夢実現プログラムの策定 ⇒ そして2年目に “夢実現プログラムの実施(夢配達人の派遣)”  というプロセスだ。

卒業以来、毎年通っている “市工同窓会” も 40回を過ぎた。 母校との関わりの中で各行事の案内を受ける。 

この春の卒業式に出席した際、工業高校なのでどうかな?と思い ストーブの熱で自家発電する 「エコファン」 を紹介していた。  

 今日午後から行われた「学校協力者会議」 の後 校長 “Fさん” から その 「エコファン」 について声をかけられた。

そして、この 「夢配達人プロジェクト」 について・・・。

昨年募集した小学生の夢の中に 「電池で走る車を作りたい」 という応募があり その夢実現サポート役に “F校長” が一役かっているらしい。

現代のエネルギー事情を大なり小なり知っている小学生もいるだろう。  “F校長” のことだ、その子供たちに電気エネルギーの発生源について大規模な水力発電・火力発電・原子力発電に 家庭用の 「太陽光ソーラーパネル」 や「風力発電」などの実例に加えて  「熱が電気に変わる」 事例をこの 「エコファン」 で説明したいと思っている様だ。 

 紹介した   「エコファン」  が役に立てそうで良かった。     

 

    「今日もお疲れ様!」

        

   じゃ   Mr.Gnome 

 

 

 

コメント

 お好みハウス 「しずま」 OPEN!

2011-06-14 23:32:39 | ミニログハウス

6月14日(TUE)    

 子供も独立し賛成してくれたので  「元気なうちにやりたいことをしたい!」 が最初の言葉だった。

5月のゴールデンウイークの最中に ミニログハウス “ルースA75” を 搬入 していた 東広島市志和町の 薪ストーブ & ミニログハウス 総合展示場 ノーム広場 の目と鼻の先で 組立 が進んでいた 

       お好みハウス 「しずま」 さんが今日オープンした。   

定年退職を待たずして少し早めの退職で “永年の夢” を叶えたのだ。 

    独身時代から料理作りが大好きだった “Sさん” の セカンドライフ のスタートである。

安芸高田市吉田町の お好みハウス 「山小屋」 の “I さん” に続き 

      ミニログハウスを使った お好み焼き店 は 

これで 2軒目 となった。

 

ミニログハウス “ ルースA75 ” 。   店内に13席、喫煙できるデッキに8席の

         お好みハウス 「しずま」  である。

  営業時間 11:00 ~ 21:00  (ラストオーダー 20:00)

  電話  082-433-2705

 

人生において 自分は何が好きなんかを見つけた人は “ 幸せ ” よ!    といつも言う 

山県郡安芸太田町小板の珈琲  “花樹”  の  I さん を思い出した。  

 

     「 Sさん お疲れ様! 」

          

    じゃ   Mr.Gnome

 

 

 

 

 

コメント (4)

 無限 ?

2011-06-12 23:50:37 | 雑感

6月12日(SUN)  

 朝から予報通りの雨!  家族は毎年この時期に開催される町内スポーツ大会へ出場!  雨の中、屋内競技種目のみ行われた。  夕方、カミさん・娘達のバレーボールチームは  優勝  の土産を持ち帰って来た。

2週間前、山口県柳井市から 東広島市に在る 薪ストーブ&ログハウス総合展示場 「ノーム広場」 に御来場になった “Mさん” が今日は 薪ストーブ広島展示場 ノーム本社 ストーブハウスに図面を持って御来場になられた。

 いつもと変わらぬ新たな週が始まり、いつもと変わらぬ平穏な日曜日が終わろうとしている。

昨日であれから3ヶ月を迎える。 今日も放送局各社が話題を取り上げていた 「東日本大震災」 だ。  

亡くなられた多くの方々にただただお悔やみを申し上げるばかりである。   

 脱原発の声も多く聞かれる様になった。  

私達人類をはじめ地球上のあらゆる生命の絶え間ない繁栄の為には どんなエネルギーが良いのか?  必要なのか? 

天地を創造された神が今 我々人類に何をしなさい! と言われているのか? 大きな試練の時代(トキ)がやって来た。

 世の中のすべてのものが自然と関わり自然の中で生かされている。 

たとえ大都会の中で在っても空が在り、太陽が照り、風が吹き、水道管の先を辿って行けばそこには川や山が在るのである。

 地球上に住むひとりの人間として、日本国に生まれ今を生きる一市民として、何を考えどんな行動をとるべきか問われていると感じているのは私もあなたも同じだと思う。

   待つばかりで無く 動かねば!

 

          

   6月8日 松江市 道の駅 秋鹿なぎさ公園にて

   自然と向き合えるちょっとした時間があった。

 

 すべてが有限のバランスの中で生きる私達が無限を望むのはルール違反の様な気がする。

 

      今週もよろしくです!

           

     じゃ   Mr.Gnome 

 

 

 

 

 

コメント

 倉橋島の ミニログハウス 「メリA75」

2011-06-09 22:16:30 | ミニログハウス

6月8日(WED)  

 昨年から夢を練っておられた 広島県呉市倉橋町の “Mさん” 宅へ 神戸港から ミニログハウス “メリA75” が届いた。

       仕事の合間 々 に基礎工事を進めていた “Mさん” 。

     そしてアドバイス通り、周囲のウッドデッキを足場代わりに先行準備して

     今日の ミニログハウス “メリA75” の搬入 ⇒ 組立となったのだ。  

 

 豊富な海の幸に囲まれた “Mさん” の暮らす倉橋島。 訪問の度に瀬戸内海の幸をお土産に頂いた。 

    前回頂いた沢山の サザエ!   今回は アジ を沢山・・・。   ありがとうございます  

    ひと月前に打合せに訪問した時、現地から眺めた “瀬戸内海へ沈む夕陽” 。

 これも “海の幸” !  

この自然をいつまでも見守っていけます様に!

 

  「みなさん、今日もお疲れ様!」

       

   じゃ   Mr.Gnome

  

       

 

 

 

コメント