野党に期待されること

今回の参議院選挙で与野党が逆転した一番の効果は野党が国政調査権を有効に使えるようになった事である。

今までは・・・

野党が国政調査権を提案→委員会否決→税金や保険料の使途が解明されない、の繰り返しだった。
民主党を中心にした野党はこの伝家の宝刀を使って自民党と官僚組織が結託した伏魔殿の中身を詳細に有権者に公開してほしい。
特に社民党や共産党を支持する護憲派の中にシニカルな態度を取る人もいるが、私は国政調査権を野党が手に入れた事が今回の選挙結果の最大の功績だと思う。そこは素直に評価したい。(私自身、消え行く運命にありそうな社民党に比例区では投票したのだが)

 国政調査権で解明してほしい事
① グリーンピア南紀をはじめとした、瑕疵された年金原資の総額と金の流れ
② 2003年以降のイラクへの自衛隊派遣に掛かった対米追従の金の流れと総額
③ 道路公団民営化後のファミリー企業への金の流れ、天下りの有無、天下り官僚に支払れた報酬
④ 竹中平蔵の住民税逃れ疑惑の真偽、並びにりそな銀行への公的資金投入のタイミングの是非
⑤ アメリカ財務省証券の購入量、タイミング、時価の正当な評価、ユーロとの比較


【追記】参議院選挙が終わるまで、人気ブログランキングに登録しましたが、本日をもちまして登録をはずしました。いままでクリックしてくださった方々には深く感謝します。ありがとうございました。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« とくらさん、... バラマキとは »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。