バラマキとは

ずーと更新をさぼってました。すみません。

安倍改造内閣が発足しましたが、特に感想もなく・・・。
個人的に最近気になるバラマキと言う言葉について。

最近、テレビの討論番組などで、また田原総一朗あたりが、民主党の子ども手当てや農業政策をバラマキだ、バラマキだ、と力説しています。私は政府の役割とは究極的には所得の再分配だと思っています。ですから、政府の仕事とはバラマキであると言ってもいいと思います。税収や保険料収入が不変であると仮定したら、どこに予算をかけるか、プライオリティの問題だと思います。本当の意味での無駄なバラマキとは以下のような事ではないでしょうか。
今回の参議院選挙で当選した議員には7月30~31日の2日分ではなく、丸々1月分の歳費がすでに支払れました。これをバラマキと言います。5人から2人になった首相補佐官のうち何の役にも立たない山谷えり子は留任が決まりました。まだ下らない教育再生会議とやらを継続するつもりでしょうか。これも税金のバラマキです。たった2ヶ月で辞任する防衛大臣が外遊しましたが、これもバラマキです。また、赤坂の在日アメリカ大使館は土地使用料の滞納を10年間続けていますし、在日米軍に対する「思いやり予算」なるものの莫大さは、バラマキどころか出血大サービスです。「思いやり予算」によって在日米軍人家庭は日本人より大きくて立派な家に住み、日本の小中学校でもまだ、実現していない少人数学級による教育が行われています。

民主党の政策そのままがいいかどうか、私にはわかりませんが農家や子育て中の家庭(得に所得の低い母子家庭など)にも「思いやり」を持ってバラマイてほしいものです。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

野党に期待されること

今回の参議院選挙で与野党が逆転した一番の効果は野党が国政調査権を有効に使えるようになった事である。

今までは・・・

野党が国政調査権を提案→委員会否決→税金や保険料の使途が解明されない、の繰り返しだった。
民主党を中心にした野党はこの伝家の宝刀を使って自民党と官僚組織が結託した伏魔殿の中身を詳細に有権者に公開してほしい。
特に社民党や共産党を支持する護憲派の中にシニカルな態度を取る人もいるが、私は国政調査権を野党が手に入れた事が今回の選挙結果の最大の功績だと思う。そこは素直に評価したい。(私自身、消え行く運命にありそうな社民党に比例区では投票したのだが)

 国政調査権で解明してほしい事
① グリーンピア南紀をはじめとした、瑕疵された年金原資の総額と金の流れ
② 2003年以降のイラクへの自衛隊派遣に掛かった対米追従の金の流れと総額
③ 道路公団民営化後のファミリー企業への金の流れ、天下りの有無、天下り官僚に支払れた報酬
④ 竹中平蔵の住民税逃れ疑惑の真偽、並びにりそな銀行への公的資金投入のタイミングの是非
⑤ アメリカ財務省証券の購入量、タイミング、時価の正当な評価、ユーロとの比較


【追記】参議院選挙が終わるまで、人気ブログランキングに登録しましたが、本日をもちまして登録をはずしました。いままでクリックしてくださった方々には深く感謝します。ありがとうございました。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )