マラソンなかちゃん

フルマラソンのベストは40歳の時の2時間28分55秒。
60歳を過ぎて、最近はゆっくりと走っています。

四万温泉に行ってきた!(その2)

2020-06-30 22:18:20 | 旅行記


四万温泉旅行の1日目。初めに行ったところは、小野池アジサイ公園。
ここは渋川市の公園で、以前ランナーズクラブでも訪れたところ。
6月はアジサイが満開でなかなかきれいだ。



観光客はコロナの影響で少なかったが、それでも結構来ていた。



アジサイの花の色は、土壌のpHで決まる。
酸性は青色、アルカリ性と中世は赤になるらしい。
でも、同じ場所でもいろいろな色の花があるのは不思議だ。



形状もいろいろある。周りだけ咲くのはガクアジサイ。



入園は出来たが、コロナの影響でライトアップなどのイベントはすべて中止。



アジサイ公園の次に訪れたのは、四万温泉のさらに奥にある四万川ダムとそのダム湖。



四万川ダムは平成11年に完成したダム。
独身の頃にもこの地に着たことがあるが、その時はこのダムはなかった。



ダムの下を覗くと、人が小さく見えた。



奥四万湖は湖面が青色で有名だが、この日は水量が少なく緑色をしていた。
紺碧のブルーを期待していたが残念だった。



四万川ダムの下には、日向見温泉がある。
ここは四万温泉のルーツに当たる古い温泉で薬師堂があるところだ。



日向見温泉には、以前、日向見荘という宿があり、一度泊ったことがあった。
その宿はお風呂は一つで混浴だが、脱衣所は男女別々。
年配のご婦人が入浴していて、2つある出口を勘違いして男性用の脱衣所に来てしまい、服がなくなってしまったと騒いでいたことを思い出した。



国の重要文化財に指定されている日向見薬師堂の前には公衆浴場と足湯があった。



1日目は、一時、雨が降ったが、その後は曇りで観光には支障がなかった。
2日目は、さらに天気が良さそうなので期待が膨らむ。
コメント

四万温泉に行ってきた!(その1)

2020-06-28 21:54:29 | 旅行記
6月もほぼ終了。
議会が閉会し、田植えも終わると、一休みしたくなる。
特に今年は新型コロナで2月から休みを取っていない。
本当なら2月に温泉に行く予定であったが、急きょ中止。
その代替えがやっと取れることになった。
群馬県から新型コロナ対策で1人当たり5千円(内訳は、県4千円、旅館1千円)の補助があったことはうれしかった。
その条件は、「1人あたり6千円以上の支払いをすること」と「群馬県民であること」の2つ。
行ってきたのは、以前も訪れた四万温泉。
旅館は「四万たむら」だが、面白いことがあった。



宿泊したのは777号室。これだけでも記念になるのだが、この部屋には、すでに珍客がいた。
その正体はムササビ。
窓越しのところにうずくまって、昼寝をしていた。しかし、夜になると手すりを越え、夜の森に飛び立っていった。



そして翌朝には、再び戻っていた。
夜行性動物なので、夜間のみ活動し、昼は寝ているようだ。



宿の従業員に聞くと、知っている人もいたが、中には知らない従業員もいて、それは狸ではないですかという人さえいた。
面白い旅行となった。
当然、温泉は素晴らしかった。
コメント

フィットのブレーキランプ交換

2020-06-25 21:43:41 | PCと家電と車


フィットのブレーキランプが切れてしまったので、ランプを交換した。
前回は7年間持ったが、今回は5年間しか持たなかった。
フィットのブレーキランプの寿命は5~7年ということになる。一方、19年乗っているステップワゴンは1度も交換したことがない。ブレーキランプ以外も、ドアミラーのモーター、イグニッションコイルなど、全体的にフィットの方が壊れやすいようだ。
今回購入したブレーキランプはスタンレー。日本製のランプは小糸かスタンレーが多い。スタンレーを選んだのは、こだわりがあったわけではない。単に、昼休み中に行けるホームセンターで売っていたのがスタンレーだったというだけのことだ。
ところで、ランプにはフィラメントとLEDのものがあるのだが、最近の主流はLED。LEDは省エネと寿命の長さで圧倒的な優位性を持つ。だが、フィラメント式は2個入りで300円程度で、価格面だけはフィラメントが勝っている。
コメント

洗濯機をリニューアル!

2020-06-15 07:43:53 | PCと家電と車


洗濯機が壊れてしまった。
長年使ったことから、修理をせず新品を購入することにした。
今回買ったのは日立製のビートウィッシュ(BW-V100E)。
縦型、容量10キロで、乾燥機能はないタイプ。
容量の計算は1人1.5キロで、多少の余裕をみて、家族4人なら7キロで済むとのこと。しかし毛布などを洗うことを想定し、容量10キロの洗濯機を購入した。
縦型とドラム型の違いは、選択機能重視なら縦型、乾燥機能重視ならドラム型らしい。
我が家は選択機能重視。干す場所ならどこにでもある。
ところで、給水の蛇口が万能タイプだったので洗濯機専用に変更した。



これで、水漏れの心配はなしで済む。
コメント

田植え、無事終了

2020-06-15 07:33:14 | 日記・エッセイ・コラム


今年も田植えが無事終了。
金曜の午後は休んで代掻きを行い、中一日で田植えを行った。
作付け面積が小さいこともあり、あっという間に完了。
だが、その後トラブルが発生。
田植機のエンジンがかからなくなってしまったのだ。
洗車をし、その後納屋に入れた後だったので、今年は問題ない。
しかし、翌年度に支障がある。
後日、改めて点検をしてみたい。
コメント

手作りマスクはいかが?

2020-06-10 20:36:34 | 日記・エッセイ・コラム


そろそろマスク製作をやめてもいいんじゃないかと思うが、わが家では現在進行形。
コロナ初期は、市販のものを着用していた。
しかし、最近は手作りマスクに変更。
しかも、夏用に衣替え。
はっきり言って、医療用マスク以外はどれでも同じ。
飛沫が飛ばなければOK。
理由は、どのマスクでもウイルスは通過してしまうからだ。
ちなみに、ウイルスの大きさは0.1マイクロメートル以下、飛沫は5マイクロ、花粉は20マイクロ以上。N95マスクは0.3マイクロ、不織布マスク(VFE試験)は3マイクロ以上の粒子に効果がある。ウイルスそのものを通過させないマスクはない。
なお、布マスクの効果は咳エチケット、口元を触らないことが中心で、飛沫を防御する効果は少ない。それでも集団感染のリスクは下げられるのかもしれない。
ところで、これからは、仕事用、遊び用、農作業用など、TPOに応じて使い分ける時代が来るかもね。
コメント

農機具に疲れが・・・

2020-06-07 12:51:31 | 日記・エッセイ・コラム
最近、農機具に疲労がたまり故障が多い。

●軽トラのタイヤ交換
タイヤのバルブにひびが入り交換しようとした。
ところが、価格があまり変わらなかったので、タイヤもあわせて交換。

●トラクターのロータリーオイルシール交換
トラクターのロータリーがオイル漏れを起こし、オイルシールを交換した。



しかし問題はオイルの入っていない反対側。
この軸受けが痛んでいたので、この反対側も交換となってしまった。



オイルシールは経年劣化。だが、反対の軸受けの傷みは原因不明
しかし、過剰に負荷のかかる作業をしたことが考えられる。
過剰な負荷?
カキナの収穫後、菜の花の観賞をしてから耕している。
カキナが大きくなり、その負荷はかなり大きい。
次回から、菜の花の観賞はやめ、すぐに耕すことにするか。



修理代は5万円以上。菜の花を観賞するにしては高い。
コメント

長崎、茂木びわ

2020-05-31 09:28:58 | 日記・エッセイ・コラム


長崎から「茂木びわ」を頂き、長崎のビワが日本一であることを知った。
長崎県のビワの生産量は全国1位で1,050トン、シェアも28.93%を占める。
ちなみに2位は千葉県で、生産量534トン、シェア14.71%と、長崎県の半分くらい。それだけ長崎県のシェアは大きいことになる。
「茂木びわ」は長崎市茂木地区で栽培が始まったといわれるが、「茂木」は品種名となっている。
食べてみたが、大粒で皮が剥きやすく、糖度も高い。
頂いたお礼には、お気に入りの第一酒造の「夏の空セット」を贈った。
遠心分離の純米吟醸生は、私はまだ飲んだことがないが、きっと喜んでもらえるに違いない。
コメント

42キロ走る! 自転車で。

2020-05-24 21:47:10 | 日記・エッセイ・コラム


今朝は、苗マットを育苗ハウスから外に出した。(写真はハウスの中)
我が家では、籾振り(播種)後、苗マットを12段に重ね発芽させる。
播種の3~4日後、苗マットを育苗ハウスの中に広げる。
そして、播種から2週間でハウスの外に出す。
ちょっと手間を掛けすぎ!?
でも昔からそうやってきた。
そして播種から4週間で田植えとなる。6月第2日曜あたり。



育苗ハウスから苗マットを外に出したので、その後、利根川の土手を自転車で走ってきた。走った距離は、フルマラソンと同じ42キロ。
だいぶ落ちたね。
子供が大学生の時には、下宿先の野田や多摩まで、自転車で出かけたこともあった。
また、出勤前に友人と自転車に乗ったこともあった。
そうだ。明日は久しぶりに早朝トレーニングでもするか。
コメント

初めて食べたアイスはキャトルエピス静岡

2020-05-24 21:22:51 | 日記・エッセイ・コラム


母の日に娘からプレゼントが届いた。おいしそうなアイスクリームのセットだ。
ところで、母の日は5月第2日曜だが、その陰に隠れているが私の誕生日。
私にはバースデイメールが届いたが、プレゼントは無かった。そこで、母の日のアイスクリームを分けてもらうことにした。
濃厚でうまい。
でも、ちょっと高いね。
コメント