海の見える家から

瀬戸内海の見える家から、日々の出来事をつづります。

おじいちゃん

2010年04月27日 22時03分54秒 | 日記
昨日、おじいちゃんが私に会いに来た。
夢?ううん、たぶん本当だと思う。
夜、寝ていたわたしの顔を上から見る人が二人。
誰だろう?二人とも同じ顔に見えた。
そして、おじいちゃんだ!!と、思った。
はっきり目覚めて、やっぱりおじいちゃんだ!!と、感じた。

昨日は、おじいちゃんの命日でした。
たまたま実家に電話をしたら「今日はおじいちゃんの命日だからお墓参りに行ったのよ。」と、母。
ごめんなさい、私は忘れていました。
もう亡くなって24年が経ちました。
夕食の時に、家族でおじいちゃんの話をしました。
孫がたくさんいるから、うちの娘とわたしの両親の様な親密な関係ではなかったけれど、おじいちゃんは、私の事もかわいがってくれたという思いがあります。

説明のつかない不思議な事だけど、おじいちゃんが来てくれたんだと直感ですけど、思いました。
私は、運がいいんです。それから、勘がすごくいい。
きっと誰かが助けてくれているのかな。なんて、思ったことも度々。
霊感も信仰心もないけれど、そんな気が・・・。
それは、おじいちゃんかもしれません。
おじいちゃん、私は元気。家族も元気。頑張っているから見守ってください。
来てくれてありがとう。

お友達が送ってくれた、辻口シェフのお菓子。東京に帰りたくなった。
おじいちゃんの愛するおばあちゃんは、今年100歳。また、会いに行こう。


コメント

金持神に会える街

2010年04月26日 17時25分11秒 | 日記
昨日は、急に思い立って家族で出かけました。
造幣局の「桜の通り道」を見ようと思って。ところが・・・残念。すでに開催期間は終了したようです。この前、通った時はやっていたのに
家族からはブーイング門の前でこんな木を発見しました。

 

柵の向こうでは、八重桜がまだきれいに咲いていました。
柵の中をのぞく私を見て、娘が「怪しい人みたい。ママ、逮捕されるよ。」と言いました。
 

柵の中には私の大好きなお金があるはず金持ち神に会えるといいなぁ。
近くにあるラ・セーヌ洋菓子店へ。初めて入りました。

 
期待を込めて、こんなお菓子を買いました。

ここのケーキ屋さん、昔ながらの懐かしい感じ。レモンケーキも、金持ち小判も甘さ控えめの上品なお味でした。値段も高くなかったよ。今度はケーキを買ってみようかな。
お店のおばさんもとっても感じが良かったです。

せっかく来たので、家族でコイン通りの「我馬」でラーメンを食べて帰りました。
金持ち神様、どうぞ私たち家族を見捨てないでね
    
コメント

早起きの朝

2010年04月25日 14時16分04秒 | 日記
昨日、今日と春らしい天気ですね。
朝、日が昇るのが早くなり土日でも早く起きてしまいます。
歳なのかも・・・。
せっかく良い天気なのでカフェと二人で車に乗ってお散歩に行きました。
行き先は、みずとりの浜公園。
カフェも張り切って、すごいスピードで走っています。
  

この公園には野鳥を観察する小屋があるんですよ。
その小屋からはステキな景色が


早起きは三文の得ですね


そして今日は広大跡地へ早朝散歩。帰宅したら我が家はまだカーテンが閉まったままで真っ暗よく寝る家族です。
コメント

ふきのとう

2010年04月22日 23時13分40秒 | 日記
今日、職場のおじさんからふきのとうをいただきました。
初めて近くで見たかも・・・
春の遅い新潟のふきのとうです。
なんとも、きれいな春らしい色です。



どうやって料理するのか、料理上手の方からレクチャーを受けてきました。
洗って、茎は食べないそうなのでカット。
お花のようにきれいに広げて衣をつけててんぷらに。
出来上がりはこちら



O型の私が作るとこんなです
ちょっと苦みがあってどちらかと言うと大人の味ですが、私は好き
それにしても、春らしい天気がなかなか続かないですね。
今日も朝から大雨の広島です
コメント

沖縄みやげ

2010年04月19日 16時31分17秒 | 日記
父と母の沖縄みやげが届きました。

  

海がとってもきれいで、魚がたくさんいて暖かくて、楽しかったと言って喜んでいました。
父が石垣島への小型飛行機に酔って、到着した日は食事もできなかったそうです。
母は、「とっても心配したのに、二日目からはステーキ食べてビール飲んでたのよ!!」
「よそのご主人は、荷物もってくれたりするのに、うちは、自分の荷造りさえしない。」
「集合時間も気にならず、一緒に歩くと疲れるわ」と、愚痴

      

父は「冥土のみやげに、あとは九州一周したら全国制覇だ!!」
「オレはあと5年くらいで死ぬかな。母ちゃんは、あと8年だな。」と、人の寿命まで勝手に決めています
それを聞いた母は、「九州1周でも2周でもどうぞ!!でも、一人で行けば?もう、一緒には行きたくない。」って怒ってます。
結婚して40数年、けんかの種は尽きないようで・・・
コメント