比企の丘

彩の国・・・比企の丘・・・鳩山の村びと

南九州日南の旅・・・JR日南線油津駅(あぶらつえき)・・・愛称「カープ油津駅」

2019-09-18 | 鉄道と駅 西日本編

地球を歩く旅人・・・彩風人の写真帳

梅雨どきですが南九州の旅・・・鹿児島県大隅半島から太平洋岸を宮崎県日南へ。
日南市油津。かつての飫肥杉の搬出港、東洋一のマグロ港として栄えた港町。
JR日南線「油津駅にやってきました。
志布志線終着駅として1937年開業。1963年日南線に。
駅舎内に日南市観光協会、観光案内所、駅業務は観光案内所に委託。1日の乗客数148人。

2018年2月駅舎をプロ野球球団「広島東洋カープ」の球団色に塗り替え「カープ油津駅」の愛称に。

日南市が広島東洋カープのキャンプ地であることから地元ファンの提案により「カープ油津駅」の愛称に。



島式ホーム1面2線、駅舎から構内踏切で渡る。


※撮影日は7月14日。


※コメント欄オープン。

コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のウチ飯・・・秋になり... | トップ | 夏の霧ヶ峰・・・車山肩あたりか... »
最近の画像もっと見る

鉄道と駅 西日本編」カテゴリの最新記事