単複どうでしょう

年間プラス収支を目指して、単複馬券の予想とレース回顧を記録します。★「厳選未勝利」予想はじめました!

予想:宝塚記念(2009)その1

2009年06月22日 23時14分38秒 | 予想
今週は春GIのラストを飾る 第50回 宝塚記念(GI) ですね。
安田記念から中2週となりますが、長く続いた春のGIもいよいよ最後。
ここはなんとか当てたいもんですね。



ファン投票で、139,507票を集め1位となったウオッカが出走するのかどうかに注目が集まります。

・・・って回避したんですね。そうですか。
残念ですけど、春は既に4回走ってますからね。
秋にはまた元気な姿を見せて欲しいものです。
今年で引退の予定ですけど、GIをあと2勝して初のGI8勝馬誕生もあるのか!?

ちなみにファン投票2位は106,103票でディープスカイ、3位は79,502票でドリームジャーニーとなっています。

他にも、天皇賞(春)を勝ったマイネルキッツ、2着のアルナスラインや、安田記念4着のカンパニー、金鯱賞1着のサクラメガワンダーが有力でしょう。

この中から1頭選ぶっていうとナカナカ難しいですね。



ディープスカイの安田記念は、大阪杯の後少し間隔を開けての出走となり、ウオッカの2着。
結果としては完敗でしたが、一叩きされて、距離が伸びて逆転するというのが大方の見方でしょうか。(と言ってもウオッカが出ないのか・・・)
安田記念も追い出しのタイミングが難しく、直線向いてすぐ前が開いたんでそこに突っ込んで行ったため、抜け出すのがワンテンポ早かった・・・これが負けた原因とも取れる内容だった。
ただ、あのタイミングで抜け出さないと前が壁になって終わった可能性もあるので・・・四位騎手は非常に難しい判断を迫られたんでしょうね。
好騎乗だったと思います。ウオッカがいなければ勝ってますからね!

そして宝塚はウオッカ不在ってことなんで負けれないって気持ちでしょうね。
安田は多少余裕残しだったようだし、そこから考えても必勝体制か。
気になるのは、安田記念での馬体重。前走から増減がプラス14kg。
大阪杯がその前のジャパンカップからマイナス8kgだというから、ジャパンカップからだとプラス6kgなんで問題なしとの見方が多かったと記憶するが、それにしても変動が大きいのが気になる。
とはいえ、重賞では3着を外していないんですよね~。
なんと優秀な馬だこと。
ここは断然の一番人気になること間違いないでしょうから、産経大阪杯の二の舞にならないとも限りませんね。
さてどうなるか・・・。
なんとかマイナス2~6kgくらいの馬体重で来てほしい。



どんだけ人気になることやら。

さて、ディープだけ見てればいいのかな???


最新の画像もっと見る

コメントを投稿