単複どうでしょう

年間プラス収支を目指して、単複馬券の予想とレース回顧を記録します。★「厳選未勝利」予想はじめました!

NEWS:スリープレス右前脚屈腱炎、引退へ

2009年09月27日 01時34分00秒 | ニュース
突然のNEWSでした。

 スリープレスナイト屈腱炎



そして

 スリープレスナイト引退か!?



JRA-VANで競馬ニュース速報を見ていたら飛び込んできました「スリープレス右前脚屈腱炎、引退へ」が!



ソースは日刊スポーツですけど以下のとおり。
----------------------------------------------------------------------
来週に迫ったスプリンターズS(G1、芝1200メートル、10月4日=中山)で連覇を目指していたスプリント女王スリープレスナイト(牝5、栗東・橋口)が26日、右前脚に屈腱炎を発症したことがわかった。この日、管理する橋口弘次郎師が阪神競馬場で同レースの回避を発表。「個所が個所だけに、おそらくこのまま引退となる」と話した。
 同馬は前走セントウルSで2着。プラス22キロと余裕のある馬体でも力を見せつけ、本番では堂々の主役となるはずだった。橋口師は「前走が終わってから、少し裏すじが気になっていた」と説明。この日も普段通りに調教を行い、27日には1週前追いを予定していたが「レース週になって回避するのもね…。下級条件なら隠して使ったかもしれないが、G1で1番人気になる馬だから回避を決めた」と胸の内を明かした。
 正式な診断は27日のエコー検査をへて判明する見込み。このまま引退となれば、来春から繁殖馬となる。
----------------------------------------------------------------------
とのこと。



父クロフネってことで、これまで買わずに来てましたが、高松宮記念とセントウルSでは休み明けの中ともに2着に来て能力が抜けていることを示したと思う。
ということで、いい加減に次走スプリンターズSでは買おうかと思っていたところでこのニュース。
・・・残念です。





★「単複どうでしょう」はブログランキングに参加しています★
 「読んだよ!」「また来たよ♪」というあなたは是非
 ↓クリック↓で応援お願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


<PRサイト>





NEWS:ディープスカイ引退

2009年08月19日 23時44分41秒 | ニュース
突然のNEWSでした。

 ディープスカイ引退

札幌記念を回避して、秋は、毎日王冠(GII)→天皇賞・秋(GI)→ジャパンC(GI)→有馬記念(GI)という意欲的なローテーションが組まれていました。
昨年秋、今年春と不完全燃焼が続いていたので、秋に期待していたのですが…。
残念です。


SANSPO.COM:ダービー馬ディープスカイ、屈腱炎で引退では、
----------------------------------------------------------------------
ディープスカイは8日に放牧先から函館に入厩。毎日王冠(10月11日、東京、GII、芝1800メートル)での戦列復帰を目指して、調教を開始したばかりだったが、18日は馬場入りを見合わせるなど、順調さを欠いていた。
----------------------------------------------------------------------
とのこと。
札幌記念回避というのも順調さを欠いていたんですね。
札幌記念でのブエナビスタとの対決は実現しませんでしたが、毎日王冠でのウオッカとの再戦が楽しみでした。
これまた実現せず…ですね。

アグネスタキオンが亡くなったばかりなので馬産地では大注目でしょうね。
子供たちに3代クラシック制覇の夢に向かって頑張ってほしい!



JRAのホームページでも発表されていました。
ディープスカイ号が故障
----------------------------------------------------------------------
 2008年日本ダービー(JpnI)、NHKマイルカップ(JpnI)で優勝したディープスカイ号(牡4 栗東・昆 貢厩舎)は、左前浅屈腱炎の故障が判明しましたのでお知らせいたします。
 なお、同馬は、今後競走馬登録を抹消し、種牡馬になる予定です。
----------------------------------------------------------------------





ディープスカイの成績を振り返ってみます。


 全成績[5・7・3・2]
 勝率 :0.294
 連対率:0.706
 複勝率:0.882


複勝率がハンパなく高いですね~。

有名な話ですけど、意外にもディープスカイは初勝利まで6戦もかかっているんですよね。
3着以内を外しているのは、初戦の新馬戦:4着と5戦目の未勝利戦:9着の2回です。

新馬戦は、10月の京都・芝1400m8頭立てに出走し、2番人気でしたが1着からは0.8秒差の4着。

2戦目は、中3週で挑んだ未勝利戦で、京都・芝1600m10頭立て。
前走が負けすぎと判断されたのか、武豊騎手が騎乗しても5番人気でしたが、最後方から進んでメンバー中最速の上がりを繰り出し1/2馬身差の2着でした。

3戦目は、中2週で東京・芝1800mフルゲート18頭立ての未勝利戦に参戦。
ここでも3番人気に甘んじてたんですね。
結果は1馬身半差の2着。
ちなみに3着とはアタマ差。
上り3Fはここでもメンバー中最速でしたけどね~。
ホントなかなか勝てなかったんですね。

4戦目は、中2週で中京へ遠征。
もう完全に必勝態勢と判断されて、ついに1番人気に支持されます。
が、ここも3/4馬身差の2着。
くぅ~勝てない。
しかも3着とはハナ差。
なんか勝負根性はありそうって感じでしたね。

5戦目は、中3週で京都に戻り芝2000mの16頭立て。
再度1番人気に推されますが、いいところなく9着。
疲れでしょうかね???
この時、勝利したのがマゼラン。このマゼランは今週の日曜・新潟で阿賀野川特別(3歳以上1000万下・ハンデ・芝2200内)に登録していますね。

そして、中1週で臨んだ京都・芝1800m未勝利戦で6戦目にして遂に1馬身半差の初勝利!!

その後、500万下で2着、アーリントンCで3着と健闘します。

で、その後…

毎日杯(GIII)1着

 ↓

NHKマイル(GI)1着

 ↓

東京優駿(日本ダービー)(GI)1着

 ↓

神戸新聞杯(GII)1着



と4連勝を飾ったわけです。


後は…

天皇賞(秋)(GI)ハナ差クビ差の3着
 1着がウオッカで、2着がダイワスカーレット

 ↓

ジャパンC(GI)1/2馬身差の2着
 1着はスクリーンヒーロー。
 3着はウオッカで天皇賞の借りを返した。(2着ですけど)

 ↓

産経大阪杯(GII)クビ差の2着
 1着ドリームジャーニーに直線で交わされ2着になったが、
 最後は差し返す勢いがあった。

 ↓

安田記念(GI)3/4馬身差の2着
 1着はウオッカ。
 直線でウオッカが馬群に包まれ、ディープスカイの勝利が見えたが、
 ウオッカの前が空いた途端交わされ、GI優勝が手からこぼれ落ちた。

 ↓

宝塚記念(GI)1+3/4馬身差クビ差の3着
 1着はドリームジャーニー、2着はサクラメガワンダー
 春の最大目標だったんですけどねぇ。
 伸びませんでしたね。



こうして見ると負けてはいますが、3着には来てますからホント力のある馬ですねぇ~。
子供たちが楽しみです。
しかし、なんで初勝利まで6戦もかかったのか不思議です。



ひとまずは現役お疲れ様でした。
これからは第二の人生(馬生?)を頑張ってください。
ディープスカイJr.…楽しみにしてます。




★「単複どうでしょう」はブログランキングに参加しています★
 「読んだよ!」「また来たよ♪」というあなたは是非
 ↓クリック↓で応援お願いします。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ


<PRサイト>