文珠川慧久の道楽帳2

turezure naru mama ni

サイクリング:車体の保守

2019-03-23 | 自転車
保守(リムの傷)

【今回の症状】新品のときにはそんなことなかったのに、ブレーキングのときにアルミリムのホイールからシューシュー大きな音がするようになった。
【今回の原因】雨の中を走行したときに、路上の砂や小さな金属片などがまきあげられて、それがブレーキシューとリムとの間に入ってしまい、ブレーキングにより、ブレーキシューに金属片がめり込んでしまい、リムを傷つけ続ける状態になってしまったようです。
【今回の処置】放置するとリムの劣化が進みますので放置してはいけないようです。まず、ブレーキシューの中にめり込んでいる金属片を見つけて取り除きます。次に、リムを指でなめて傷のある箇所を特定します。ささくれて突起になっている箇所を見つけたら、1000番の紙やすりを1cm四方くらいの大きさの木っ端に巻きつけてささくれた部分を平滑化します。アルミリムは柔らかいのでヤスリのかけ過ぎに要注意です。最後の仕上げは、ダイソーの研磨剤入りハードスポンジからスポンジを取り除いて研磨剤部分だけにして、それをブレーキシューよりも少々大きいくらいの大きさに切って、ブレーキシューとリムとの間に設置し、適当な強さでブレーキをかけた状態にしたまま手でホイールを回転させます。これにより平たいブレーキシューで研磨剤部分がリムに押し付けられた状態でリムを磨くことになります。これで見違えるように円滑になります。ただしくれぐれも磨き過ぎには注意です。

【参考になったブログ】ロードバイクのリムメンテナンス傷修正
コメント

サイクリング:LINSKEY R260 ロードバイクをバラ完してみました

2019-03-23 | 自転車
ヤビツ峠です


宮ヶ瀬湖です


フレーム
Wiggleのクリアランスセールで、リンスキー(Lynskey)社製の2018年式ロードバイク用チタンフレーム(型番 R260 参考価格269,999円)を64 %割引の97,200円で買いました。メーカーが紹介しているフレームの特徴は以下の通りです。




写真からは消去してありますが、ここ↑にフレーム番号の刻印があります。防犯登録の際にフレーム番号を書類に記入しますのでこの刻印は重要です。罰則はないようですが防犯登録は義務なので手続きをしておくべきでしょう。盗難の際には発見の可能性がありますし、譲渡する際には正式な所有者の証になります。登録費用(500円とか600円とか)及び有効期限(5年とか7年とか10年とか)は地域により異なります。「自転車防犯登録所」の看板を掲げているところへ、フレーム、フレーム所有者である証、身分証明、登録料を持参して赴けばよいというのが原則のようです。信用を扱う手続きですので常識をもとにしたやりとりによって完結するということだと思います。







Lynskey R260 Titanium Road Frame 2018
参考価格:¥269,999
色:Industrial Mill
お薦めヘッドセット:Cane Creek IS 42-52
ジオメトリ:Sport geometory for club riding comfort
ケーブル経路:トップチューブ内蔵及び外装
電子式シフト:対応しています(シマノDi2及びSRAM Etap)
フロントディレイラー台座:34.9 mmクランプオン
ボトムブレケット型式:68 mm BSA/ISO標準
ホイールサイズ:700c
最大タイヤ幅:700 x 28c
ブレーキ型式:キャリパー
ドロップアウト:交換可能ハンガー付きプレートスタイルドロップアウト
リア間隔:QR x 130 mm
シートチューブ直径:34.9 mm
素材:チタン
フレームサイズ:46 cm (18") [X Small], 48 cm (19") [Small], 56 cm (22") [Large] の三種類あり(小生は48cm (19") = Small を選択しました)

下の表はフレームサイズ毎のジオメトリです。


下の写真はLINSKEYのエンブレムです。


LINSKEYのホームページに紹介されている能書きは次のとおりです。

R260チタニウムロードフレームはリンスキーで最もよく売れているモデルであり、乗り手に対して一日中快適に、機敏な加速、超精密ハンドリングを提供してくれます。よく知られている基本的な構造をもとにして、R260は、湾曲したシートステー、性能本位の二軸楕円形チューブセット及び対称的に鍛造されたチェーンステーを特徴としています。リンスキーの改良版冷間加工技術とトップチューブダウンチューブテーパー加工との組み合わせが先進性と競争力のもとです。この技術によって余計な材料使用を増やさすことなくフレーム剛性を高めています。また、すべてのグループセット(ブレーキ、ギヤ、クランク、シフトレバーなどの一式のこと)との互換性を確保するために、シマノDi2又はSRAM Etapなどの電子グループセットを使用できるようにするための取り外し可能なガイドがあります。

小生は通販のWiggleにてクレジットカード払いでLINSKEY R260フレームを購入しました。

注文日:2019-02-13
発送処理日:2019-02-15
知らされたお届け予定日:2019-02-22
実際に成田で税関を通過した日:2019-02-23
日本郵便株式会社により自宅へ届けられた日:2019-02-24

本体価格:¥97,200
大型商品発送費用:¥2,444
発送国(オランダ)側でのVAT(消費税):¥0

日本国内(税関)で、消費税及び地方消費税合わせて4,400円が発生しました。これは荷物を受け取る際に配送係りの人へ現金で支払いました。4,400円の内訳は次の通りです。
この物品の書類上の原産国はオランダ(ちなみにLynskey社は米国にあります)になっていました。また、小生が商品(R260)に対して支払った金額は97,200円ですが関税での評価額は56,287円となっておりましたので評価額算出係数は 0.57908 なのだろうと想像しました。2019-02-01からEPAが発動していますし自転車の部品も該当するでしょうから56,287円には関税がかからない即ち関税0円です。但し日本の消費税(なぜだか調べてませんが8%ではなく6.26788%)として3,528円を取られます。さらになんだかよく解りませんが更にもうひとつ消費税(書類には、3,528円の十の位切り捨てで3,500円に対して税率"17/63"の地方消費税と記されている)944円を取られます。944円の十の位も切り捨てて、3,500円+900円=4,400円です。最後にもうひとつ非課税の通関料200円が発生します。
従いまして、参考価格が269,999円のリンスキーR260チタンフレームを手数料や運送料や税金込みで61%割引相当の104,244円で入手できたという計算になります。
叩き売りには理由があるのが普通です。本当はどうなのかわかりませんが、フォークとヘッドパーツが含まれていないということは事実です。
フォークはフレームの一部でありジオメトリの一部だとすれば、選ぶのはとても難しい問題だと思います。また、フォークをフレームにとめるヘッドパーツは、フォークに依存するのでこれまた選ぶのが面倒臭いと思います。Lynskey R260 の販売サイトに掲載された情報によりますと、お薦めヘッドパーツセットとして Cane Creek IS 42-52 というものが提示されています。小生はアマゾンで6,950円で買いました。

黒いのがディレイラーハンガーです。ディレイラーハンガーの上方にUSAの刻印があります。

このフレームに部品を取り付けて日本国内の公道を走るには、自転車防犯登録の手続きをする義務があります。義務違反の際の罰はありませんが、何かの関係で例えば警察官から防犯登録の確認を求められた時に時間が余計にかかる可能性があるとか、防犯登録証が譲渡する際の所有権の証明書になり便利であるとか、利点があるので防犯登録はしておいたら良いと思います。防犯登録所という看板がかかっている自転車店などで防犯登録手続きを行うことができます。地域により費用は異なりますが500円前後です。小生は組み立てる前の状態すなわちフレームだけ持ち込みで防犯登録いたしました。フレームを持ち込んでいる本人が確かに購入したものであるという証拠を持っていくと安心です。小生は一応念のため、本人確認用に運転免許証、Wiggleのサイトからダウンロードして印刷しておいた商品説明及び領収証、税関書類などを持参しましたが、フレームの刻印だけ確認して防犯登録証への記入を行いお店の係りの人が確認して完了でした。一応、フレームが自宅に到着するよりも数日前に、フレーム持ち込みで防犯登録してもらえるかを店に確認に訪れています。当日もその時に対応してくださった店の同じ方でした。ちなみに持ち込みをした先は、一応見渡したのですが防犯登録所の看板が見当たりませんでしたが、大手流通業の自転車売り場(電動アシストママチャリ、ローコストクロスバイク、子供自転車、買い物ミニベロ、自転車小物を扱っていますがチタニウム製フレームの自転車などは扱っていません)です。でもですね、お店の方がメーカーはどこですかと小生に尋ねるので、小生がリンスキーというメーカーですと答えると、黙って防犯登録の書類にリンスキーと記入してくれましたから、普通に人の話を聞き取っただけかもしれませんが、もしかするとフレームに大きくLINSKEYと書かれたシールが貼ってありますしLINSKEYをご存知なのかもしれないなと感じました。

RALEIGH CR-Fで使っていたシマノの11-34TワイドスプロケットをLynskey R260フレームにセットするとチェーンがゆるめにならざるをえないため、走行中にチェーンがチェーンステイにあたり、カタカタ音がします。チェーンがゆるくて外れてしまうなんてことはありませんでしたので、この音を気にしなければ、チェーンステイに保護シールを貼り付けておくことで実用上の問題は特に無いと思われます。チェーンをわざとゆるくしたのではありません。チェーンの取扱説明書どおりにきちんと設定しただけです。そこで、試しにチェーンを1コマ詰めてみました。チェーンなので1コマと言ってもインナーとアウターの関係があるので2コマです。チェーンを詰めたあとスプロケットをロー(34T)に入れて回転させるとゴロゴロいいますし、リアディレイラーが動きませんからキツ過ぎるてことです。しかたがありませんので11-34Tワイドスプロケットの利用を諦めて11-28Tを付けました。その後、このブログ記事のもう少し下の方に登場しますがULTEGRAの11-32Tスプロケットに取り替えました。


フォーク
リンスキー(Lynskey)社製の2018年式のチタン製ロードバイク用フレーム(型番 R260)はフォーク及びヘッドパーツが別売りです。フロントフォークはLynskey社のウェブサイトから通信販売で「Lynskey Pro Road Carbon Fork #2」というフルカーボン(コラムもカーボン製)のフォークを380 USドル(送料込み)で買いました。試しにPayPalを使って支払いましたところ380ドルは43,568円でしたので1ドル約115円ということです。決済日2019-02-18の為替終り値は1ドル110.6円でしたのでので110.6×380=42,028円になります。43,568-42,028=1,540円ということで、PayPalに1,540円取られていることがわかります。PayPalを使わず普通にクレジットカード番号を入力して払えばおよそ1,540円は払わなくてよかったお金です。PayPalは結構とりますな、その内訳は調べてみると書いてあるんですが理解するには専門知識が必要だと思いました。
Lynskey Pro Road Carbon Fork #2の特徴がLinskeyのサイトでこう記されています。ステアチューブからドロップアウトまで縦糸のみの成形(UD)による100パーセントカーボンファイバーです。Linskey Proテーパーカーボンフォークは軽量で競技で使えます。Linskey Proの1.125インチ(1インチに加えることあと1/8インチ)から1.5インチのテーパー形状は新型のHelixやR380やR470の競技性能にあいます。

仕様概要:
WEIGHT 348 g
AXLE TO CROWN 368 mm
FORK RAKE 45 mm
FORK MATERIAL Carbon
STEERER MATERIAL Carbon
STEERER SIZE 1-1/8 to 1.5 Inch Tapered
STEERER LENGTH 300 mm
AXLE TYPE 9 mm QR
WHEEL SIZE 700c
BRAKE TYPE Caliper
FINISH Matte Clear
MAX TIRE SIZE 28c
DROPOUT MATERIAL Carbon

最近の多くのフロントフォークのエンド部分には、クイックリリースレバー開放だけではホイールが外れないように爪が設けられており、フロントホイール脱落防止用機構と呼ばれるのですが、どういうわけだか分かりませんが「Lynskey Pro Road Carbon Fork #2」には、それがありませんでした。UCIではフロントホイール脱落防止用の機構を有することが要件化されているらしい。つまり、フロントフォークのエンド部分にクイックリリースレバー開放だけではホイールが外れないように設けてある爪を削ってはダメらしい。

Wiggleでの注文日:2019-02-16
発送処理日(DHL):2019-02-18
知らされたお届け予定日(DHL):2019-02-22
実際に成田で税関を通過した日:2019-02-20
佐川急便により自宅へ届けられた日:2019-02-21

フォーク本体価格:$380
関税:¥0
発送国(米国)側でのVAT(消費税):¥0
輸入内国消費税:¥1,900
立て替え納税手数料(内税):¥1,080

クラウンレースの打ち込みは、塩ビパイプを使って簡単に打ち込めるのではなかろうかと考えて、とりあえずアマゾンで「塩ビパイプ(PVCG)内径40×外径48×長さ495mm」というのを995円(ホームセンターへ行けばもっと安く入手できるに違いありませんが)で購入して試してみました。

こうして・・・


こうしました・・・が


・・・全然打込めませんでダメでした。

余談(ここから):
自転車のメンテナンスをしていて、できそうでできなかったことが今回で二度目です。一度目はチェーンをQUICK LINKで接続する場面でした、シマノの専用工具「TL-CN10 クイックリンクツール 3,392円」を使ったらいとも簡単にしっかりカチッとハマりました。下の写真に写っているのが TL-CN10 です。爪が三つありましてQUICK LINKの解放と閉塞の両方に対応していることが特長です。爪が二つの似たような工具が自転車専用工具セットに含まれていましたがそれでは解放しかできず(閉塞する体制に工具をセットできるが)閉塞はできませんでした。やはり工具は専用を使わないと確実な作業にはなりませんね。
TL-CN10
余談(ここまで)


フォークのコラムを適切な長さにするために余分を切り落とす作業が必要です。垂直に切断するための専用ジグがありますので使うべきでしょう。ギザプロダクツが販売するソーガイダー(型番 TOL18000)という製品(アマゾン価格で1,814円)です。金のこで切断する際には切断の直前の最後の数ミリで油断してはなりません、そこで油断するとカーボン(炭素繊維)の繊維が顔を出してしまいますから。ちなみに、最後の数ミリを失敗しないですませるには、金のこよりも、フリーウェイダイヤノコ(いわゆる糸鋸)が良いそうです。



ヘッドパーツ
お薦めヘッドパーツセット:Cane Creek IS 42-52
アマゾン価格は6,950円。


下の写真の右下に写っているのがクラウンレースです。
今回はカーボンコラムの固定なのでスターファングルナットを使わないでプレッシャーアンカーを使うので、下の写真の一番上に写っている三つの部品は使いません。


ヘッドパーツはアルミです。フレームはチタニウムです。チタニウムという金属は、異なる金属と長期間接していると癒着してしまう性質があるそうです。これを「焼き付き」ともいうそうです。そこで登場するのが「焼き付き防止グリス」というグリスです。この種のグリスは低速回転する部分に使うものなんだそうです。異なる金属をフレームに直接触れるように設置するところにはこのグリスを塗りました。ヘッドパーツの他には、フロントディレイラーをフレームのダウンチューブに取り付ける際に塗りました。不要とは思いますが念のためリアホイール(ハブ)とフレームとが触れる部分にも塗っておきました。本当ならBBをフレームにネジ込む際にはこちらのグリスを塗るべきだったのですが、焼き付き防止グリスを知る前にデュラエースグリスを塗って設置してしまいました。まっいいか。焼き付き防止グリスは黒いです。



クラウンレース打ち込みが完了しました。上の写真は「Building a Lynskey PART ONE」という題名のYouTube動画のワンカットです。このYouTube動画で組み立てに使われているフレームはR260ではなくHELIXという別の型になりますがフォークのインストールに関しては同じなので参考になります。フレームアウトしたところで作業しているため動画には映っていませんが、金属を金づちでカンカンと叩く音がしていますが、それが専用工具でクラウンレースを打ち込んでいる時の音です。

パークツール クラウンレースセッティングシステム CRS-15.2 CRS-15.2

このクラウンレース打ち込み用専用工具を使えば良いわけですし、もしかすると今後もフロントフォークにクラウンレースを打ち込む機会がやってくるかもしれませんから、クラウンレースを取り外す工具とともにこの工具を購入しておいてもいいんですが結構値が張るんです。ちなみに、サイクルベースあさひさんでは700円で打ち込んでくれます。サイクルベースあさひさんならどの店舗でもというわけではございません。小生は地元のサイクルベースあさひさんを3軒まわりましたが引き受けてくれたのは3軒目でした。最初から「お手伝いできません」と断ってくる店舗がありましたし、「打ち込み工具がありません」と言う店舗がありました。ちなみにワイズロードでは最初に行った店舗で「当店で買った物以外には触らないことになっている」と言われましたが他の店舗での対応はどうなのか調べてません。

ヘッドパーツを介してフォークをフレームに取り付ける際の組み立て図です。CANE CREEK ヘッドパーツには説明書がありませんでしたので、ネットで検索して見つけました。どなたかのブログ(URLを思い出し中です)に掲載されていた写真の一部です。


乗車ポジションの調整が終わるまで、コラム長を少々長めにしておいてコラムスペーサーを追加して調整します。Alfa Pasca販売の「カーボン製 1 1/8"ロードバイクコラムスペーサー5/10/15/20mm」を買いました。

ヘッドパーツを取り付けてフォークを設置したらフォークが抜けたりガタついたりしないようにフォークのコラムを固定するのがアンカーと呼ばれる金具です。今回取り付けたフォークのコラムはカーボンなのでプレッシャーアンカーという金具を使いました。フォークにおまけで付いていたFSA社製のTH-883というものです。下の写真で黒い部分がプレッシャーアンカー引き上げ金具です。プレッシャーアンカー引き上げ金具はネジになっているので、コラムに設置する前に分離しておきます。


下の写真はコラムのてっぺんからプレッシャーアンカーを引っ張りあげてフォークをフレームにしっかりと組むためのキャップです。このキャップ自体が引っ張りあげ用のボルトになっており中心に見える穴はアーレンキを差し込むところです。


このままだとアーレンキを差し込む穴から雨や汗や砂が入るので蓋(フタ)をしました。この蓋は後で取れないと困るのですが走行中に外れてしまうのも困ります。適切なものを見つけました。それは「ピットクッション」という名前で売られている「ドアの音・キズ防止」滑り止め効果抜群というやつです。


ピットクッション


カーボンコラムにプレッシャーアンカーを設置するのが今回初めてだったこともあり一度失敗しました。フォークがガタつかないようにして手で押さえてプレッシャーアンカー引き上げ金具をネジ締めしたにもかかわらず30kmほど試運転してきたところフォークがガタガタするという症状でした。プレッシャーアンカーの仕組みを調べなおして考えてみたところ間違えに気づきました。間違えていた点は、プレッシャーアンカーとプレッシャーアンカー引き上げ金具それぞれ役割が違うということを正しく理解していなかった点です。
このサイトのご説明がとてもわかりやすくてよかったのでご紹介します。
    ↓
プレッシャープラグ(アンカーナット)を考える ヘッドパーツのガタって?



ボトムブラケット
シマノ ボトムブラケット SM-BBR60 BSA 付属/TL-FC25(1,711円でした)
下の写真で右側に写っているのはボトムブラケットとレンチとの間にかませるプラスチック製の治具です。







クランク
シマノ(SHIMANO) 105 FC-R7000 50×34T ホローテック2 クランクセット IFCR7000CX04L ブラック 170mm
アマゾン価格 13,331円
PCD、チェーンライン:110mm、43.5mm
対応ボトムブラケット、チェーン:SM-BBR60/SM-BB72-41B、HG-X11
平均重量:713.4 g (50-34T)
剛性を確保したまま重量と効率性のバランスを取ります。
ライダーに向けに調整されたパフォーマンスで、多数のギアの組み合わせを提供。
幅広のギアピッチでスモールギアリングとのチェーンクリアランスを大きくして、410mmチェーンを 135mmO.L.D.上に保ちます。
4アーム構造により軽量化と理想的な駆動パワー伝達を実現。
複数のオプションにより、幅広い選択肢を提供。
幅広いフレームの対応。



ペダル
小生はロードバイクをはじめて2年程の初心者です。RALEIGH CR-Fで入門しましたがフラットペダルです。ロードバイクの先輩から何度となくビンディングにすることを勧められておりました。そこでフラットペダルに追加設置して金具とベルトで靴をとめる装置を導入しました。ペダルに靴をしっかりととめることができため悪路などでペダルから足が落ちてしまうことがなくなりましたから、靴とペダルとをしっかりと結合することはそれなりに合理的だと評価するに至りましたが、ビンディングはそれなりに高価ですし、まだ怖いし、時期尚早と思っておりました。がしかし、アマゾンのバーゲンセールを見かけたので、味見の欲求に勝てずにバーゲン品のビンディングシューズ(シマノRP4ワイドサイズSPD-SLビンディングシューズ 9,800円)を買ってしまいました。9,800円が普通なのか本当におおいに安かったのかはよくわかりませんが、なーんだ、要するに欲しかったんじゃないのぉ、かなと思いました。黄色のSPD-SLビンディングを付けて恐る恐る街に出たのですが、本当に恐ろしかったです。取れなくて焦るから余計取れないんですよ。とうとう立ちゴケしました。誰でも最初はこけると聞きましたがそんなもんなんでしょうか。クリートの靴への取り付け角度をつけてすぐに取れるようにしてみたりと工夫して使っているうちに次第に慣れてきました。ちなみにペダルは、TIAGRAクラスのシマノ SPD SLペダル PD-R540-LA(ライトアクション) EPDR540LA 4,498円 重さは左右両方合わせて330gです。不慣れなことを棚に上げて初心者のくせに生意気なことを言わせていただくと、こいつの欠点は、走り出した時に左がなかなかハマらないことがあるのとハメそびれてツルリと滑ってサドルで股間をしたたかに痛めることがあるということです。沖縄美ら海センチュリーラン2019大会にRALEIGH CR-FにSPD-SLで行ってまいりましたが何度かありました。それから大会では雨が降ったので車両も靴も泥まみれになって帰ってまいりました。さすがに汚れたことを理由にして新しいビンディングを買うのはダメだと思いますが、ロードバイクの先輩がスピードプレイゼロ(Speed Play Zero)を強く推薦してくださるので、いうことを聞きたいなというわけで、今回も要するに欲しかったんじゃないのぉ、かなと思われますが、ステンレスシャフト版を購入してみました。スピードプレイゼロペダルは、左右それぞれ103gで両方合わせて206gと軽くて良いのでが、スピードプレイは、初めのうちはとにかくハマらないのが有名らしいです。御多分に洩れず、小生もハマらなくて苦労しました。とにかく全然ハマらないので自分が悪いのを棚に上げて不良品ではなかろうかと疑いました。最近はちゃんとハマるのでもちろん不良品ではありませんでした。
SPEEDPLAY(スピードプレイ) ZERO(ゼロ) ステンレスシャフトペダル ブラック ウォーカブルクリートセット
アマゾン価格:20,680円
フロートは 0~15 度の間で微調整可能 クリ―トのセットアップ・調整は簡単 複雑なスプリングテンション調整は不要 重量 (各): 103g
ステンレスシャフトペダル 206g、クリートセット 138g(3穴時)
カタログの解説によりますと、スピードプレイの独創的なシステムは、プロ選手が一度使用すると他のペダルシステムには変えたがらない事実が全てを物語ります。薄く小さくエアロダイナミクスに優れ、コーナークリアランスが大きい「フリーフロートシステム」は、他社ブランドとは違い、バネを利用して脚の角度を強制しない為、膝への負担を画期的に軽減します。

スピードプレイのクリートは4つ穴のビンディングシューズに設置するようになっており、3つ穴のビンディングシューズに設置する場合には付属のアダプタをかませる必要があり、アダプタのぶんだけ数グラム重たくなり尚且つビンディング金具の水平が4つ穴の時よりも安定しない状況になるのだと思います。小生のビンディングシューズは、シマノRP4ワイドサイズSPD-SLです。3つ穴ビンディングシューズです。従いまして靴底に3本のネジでスピードプレイゼロのアダプタを止めてそのアダプタに4本のネジでスピードプレイゼロビンディング金具を止めます。マニュアル通り組み付けたのにスピードプレイゼロは最初ハマらないのですが、ポイントは、アダプタ及びビンディング金具を止めるネジの締め付けトルク及び水平度のようです。届いたスピードプレイゼロの箱を開封して、取扱説明書を読み、部品を取り出して、初めて靴に組み付けた時には全くハマりませんでした。どうにもならずペダルをクランクから取り外し、古雑誌の上に置いて、力一杯踏ん付けてみたところ時々パッチンという音とともにハマりましたので、ハマるように馴染んでくれることを願って何度も繰り返しましたがあまり効き目はありませんでした。ちなみに小生は、ビンディング金具の可動部に、呉工業のドライファストルブを吹き付けています。以下のネット記事も参考になると思います。
ビンディングペダル「スピードプレイ」の取付け方法
http://escapetrip.jp/speedplay-how-to-mounting/4812
スピードプレイのインプレその3
https://roadbike-hikaku.com/20170910_speedplay3/
ビンディング金具をアダプタに止めるための4本のネジの締め付けトルクは 2.5 Nm にするようにと取扱説明書に指示されています。スピードプレイ・トルクレンチ・M4・クリートファスニングスクリューという名称の専用工具を使いました。4本のネジを締めていくとネジを回すのに伴ってカクッカクッというクリック感があります。この専用工具で一旦4本全て2.5Nmで締めてから、4本全てを2回カクッとクリック感を得るまで緩めておきます。
スピードプレイゼロ ステンレスシャフトペダル ブラック ウォーカブルクリートセット
アマゾン価格:17,518円
スピードプレイ トルクレンチ M4 クリートファスニングスクリュー
アマゾン価格:2,679円
スピードプレイ グリスガン
アマゾン価格:5,353円


フロントディレイラ― 
シマノ(SHIMANO) 105 FD-R7000 バンドタイプφ34.9mm フロントディレイラー IFDR7000BLL ブラック
アマゾン価格:4,079円
対応スピード / アウターギア:2x11 / 46-53T
チェーンライン / キャパシティ:43.5mm / 16T
チェーンステーアングル、対応チェーン:61-66°、HG-X11
105 FD-R7000 フロントディレイラー (2×11S)
エルゴノミックパワーカーブ
自然なフロントシフトレバーストローク
様々なケーブルルーティングに対応
ケーブルアジャスター搭載
O.L.D.でリアセンター(410mm)の短い長さに対応135mm
さらに軽くなったフロントシフト操作
正確で簡単なフロントディレーラーの組付け
シフティングパフォーマンスで妥協せずにギアピッチを幅広く確保



チェーン
SHIMANO(シマノ) CN-HG901-11s-116L-Q(クイックリンク) デュラエース XTR ICNHG90111116Q
アマゾン価格:4,215円
116リンク(SM-CN900×1 付属)



フレームプロテクター(チェーンガード)
BBB フレームプロテクター バイクスキン BBP-51
アマゾン価格:864円
色: クリア
パーツとの接触で発生するフレームのダメージを防止するためのソフトタイプのステッカー型透明シートです。耐久性と耐熱性があり全天候型です。チェーンがチェーンステイにぶつかったときにチェーンステイチューブの表面を保護するために貼りました。


リアディレイラ―
シマノ RD-R8000 11S GS OT-RS900 ブラック IRDR8000
アマゾン価格:7,890円
種類: 対応CS(ロー側):28-34T



スプロケット
SHIMANO(シマノ) ULTEGRA CS-R8000 カセットスプロケット11-32T(11S) ICSR800011132
アマゾン価格:7,200円
ROADコンポ「ULTEGRA」グレードの11スピード・カセットスプロケット。
対応チェーン:HG-EV11 / HG-X11
歯数構成:11-12-13-14-16-18-20-22-25-28-32T
参考重量:292g



ホイール&タイヤ
ホイールは Campagnolo Zonda C17 (シマノ用)にしてみました。Wiggleで購入しました。定価¥69,541のところ39%割引で¥42,128という扱いでした。
 
Wiggleの説明書きに特徴が下記の通りありました:使用タイヤの幅が拡張傾向にあるバイクシーンからヒントを得て、Zonda のリムには完全な再設計が加えられました。ロードライディングやレースにおける最新の最小タイヤサイズまでではないものの、25 mmクリンチャーが標準となりつつあります。 25 mm や 28 mm のタイヤの人気が高まる中、ホイールもタイヤとホイールの接面を最適化する方法でデザインを改める必要があります。C17 の幅が広めな最新リムは、コーナーでのグリップや安定性を向上し、風の抵抗と転がり抵抗を軽減するタイヤ形状の効率性を高めます。 幅の拡張はそれほど大きくないようにも見えますが、ライドを劇的に変化することでしょう。どんなサイクリストでも、その変化に満足していただけるはずです。 最新 C17 リムは構造的に最適なデザインを採用しているので、クリンチャータイヤの安定グリップを実現します。また、既存商品よりもブレーキの感覚が向上します。
Wiggleの説明書きに特長が下記の通りありました:前後異なるリムの高さ。正確な切削加工により余分な材料を落とすことで不必要な重量を削減。Rim Dynamic Balance (RDB)。タイヤの底にスポークホールを設けずリムテープも必要ない構造(MoMag Technology)。大きめなアルミニウム製フランジ。16本の空力性能に優れたラジアル組みスポークを備えたフロントハブ。21本の空力性能に優れたMEGA G3パターンのラジアル組みスポークを備えたリアハブ。カップ&コーン式ベアリング。重量は1,596グラム。
実測重量は次の通りでした。
前輪:1,070 グラム(クイック:60g、タイヤ、チューブを付けた状態)
後輪:1,600 グラム(クイック:60g、タイヤ、チューブ、フリー、CS-HG800 11-34Tスプロケット:335gを付けた状態)
参考URL:
 http://www.ysroad.net/shopnews/detail.php?bid=374582
 https://plaza.rakuten.co.jp/kenken34/diary/201809240000/
によるとフロントは671グラム、リアは859グラム。
ラチェット音はとても静かです。
ネットで小生の目にとまったCampagnolo Zonda C17についての評判は、コストパフォーマンスが優れたホイールであるという意見とハブの分解方法が以前と違うので注意が必要だという意見でした。パフォーマンスを高くコストを低くするには相当大胆な工夫が必要なわけで以前のハブの構造を大胆に設計変更した結果分解方法が以前とは変わったのだろうと小生は思うに至りました。だから以前と変えないでもらいたかったという意見はコストを抑えなくてよかったという意見と等価だと思いました。そもそも製品を分解するときにはマニュアルで確認するのが当たり前だという意見が小生には普通のことのように思えます。もしかするとネットでの評判でネガティブなもの言いになっている構造の変化については、変化というよりも、フリーやナットの部材がスチールからアルミに変更され、コストダウンの影響で部品の強度の余裕が無くなり、ゆえに大雑把に取り扱うことができなくなりましたよという意味あいではないかとも思いました。
Wiggleでの注文日:2019-02-14
発送処理日(国際スピード郵便EMS):2019-02-14
知らされたお届け予定日:2019-02-28
実際に成田で税関を通過した日:2019-02-18
日本郵便により自宅へ届けられた日:2019-02-19
ホイール本体価格:¥42,128
課税評価額:¥24,395
関税:¥0
発送国(英国)側でのVAT(消費税):¥0
輸入内国消費税(消費税+地方消費税):¥1,512+¥404
通関手数料:¥200
ちょっと興味本位で率を逆算してみました。本体価格が42,128円で課税評価額が24,395円てことは率は0.58%ですね。切り捨てで24,000円としてこれの6.30%が消費税だから1,512円となる。切り捨てで1,500円としてこれの63分の17が地方消費税だから404円となる。切り捨てで400円。1,500円+400円で1,900円が税額合計となりこれに通関手数料200円が加わった2,100を配達人に払いました。


ハンドル&バーテープ&ステム
中国製のフルカーボンハンドルバー(販売: LURHACHI, 3Kマット, 直径: 31.8 mm, ドロップ: 118 mm, リーチ: 72 mm)をアマゾンで4,999円で購入しました。380 mm 品と 420 mm 品を購入しました。LINSKEY R260 には380 mm 品を取り付けました(実測重量 137g の 420 mm 品をサイズ 52 の RALEIGH CR-F に取り付けました)。

このハンドルバーの品質は価格比較的にそれなりです。例えば、左右のドロップが微妙に非対称のような感じでありまして、そのため例えばデュアルコントロールレバーの位置及び角度が左右対称になりません。そのかわりこの値段で137gですから割り切って利用すれば良いのだと思います。設置位置及び角度が左右で5 mmくらいずれて対称に設置できなくても、小生はそのくらいなら許容できますので、割り切って利用できます。
ブレーキケーブル及びシフトケーブルをハーネステープ(アマゾン価格316円)でハンドルバーに固定して、その上からバーテープを巻きました。
これから少しの期間、完成したLINSKEY R260で走行して、デュアルコントロールレバーの位置を調整する必要が生じると思いましたので安物のバーテープ(販売元: EMPT, ロード用バーテープ ES-JHT020)を取り敢えず巻くことにしました。このバーテープはクッション性のあるEVAでできておりバーテープの裏側には粘着性が無いのでぎゅっと引っ張って巻きあげますので、何度も取外して巻き直しが可能です。

アルミ製 90 mm のステム(実測154g)を設置しました。剛性を備えたステムにするには、フルカーボン製で作ってもどうしてもアルミ製と同じ程度の重さになってしまうという説をネット記事で目にしたことがあります。試しに 60 mm のフルカーボン製ステムを購入して重さを測ったら137gでした。長さが違いますから比較にならないのですが感触としてはネット記事の説を否定できそうにない感じです。


ブレーキセット
シマノ(SHIMANO)105ブレーキセット BR-R7000 F/Rセット シルバー IBRR7000A82S
アマゾン価格:7,800円
セット内容:前後セット(10.5/12.5/18.0/27.0/32.0mmナット付属)
アーチサイズ:51mm
ブレーキシュータイプ:R55C4
カラー:シルバー



デュアルコントロールレバー
シマノ(SHIMANO) 105 ST-R7000 左右セット 11S デュアルコントロールレバー リムブレーキ対応 ISTR7000DPAL ブラック
アマゾン価格:18,700円
対応スピード:リア:ロード 11スピード
機能・特長:SLR EV対応、ポリマーコーティングシフトケーブル
105 ST-R7000 左右セット
内装シフティングユニットの設計を見直し
幅広いリーチ調整範囲
インナーシフトケーブルへ簡単にアクセス
素早く直感的なリア変速操作
信頼性の高いパフォーマンスをレースのコンディションで確保
FD-R7000と組み合わせたときに軽いフロントシフティングを実現



フレームプロテクタ
ノグチ(NOGUCHI) フレームプロテクター [4本入り]
アマゾン価格:864円
材質:シリコン
サイズ:長さ/5.5㎝
ブレーキ及びシフトケーブルの色がブラックなのでプロテクターの色もブラックを選びました。



サドル
アマゾンでYitengが販売するフルカーボンサドルを 2,199 円で購入しました。実測重量は 86g(カタログ値は 98g)でした。カタログに示されているサイズは、273(長さ)×125(幅)×45(高さ)mmでした。このサドルはレール部分も含めて全部カーボンでした。



シートポスト
アマゾンで Alfa Pasca が販売するカーボンシートポスト(直径27.2 mm,長さ350 mm,3Kつや消し)を 3,699円で購入しました。公称仕様は次のとおりでした。35センチあるので十分な長さですが、長すぎるためダウンチューブにあるボトルケージ穴の辺りで干渉してそれ以上挿入できないためサドル位置が高過ぎになりました。そこで10センチ切断して短くしました。シートポストにはファイバーグリップを塗布してダウンチューブに挿入してあります。レールまでカーボンのフルカーボンサドルを固定するときには、サドル固定金具にもファイバーグリップを塗布しています。
ブランド:Alfa Pasca
色:黒
材質:炭素繊維
外観:3Kつや消し
重さ:約190g(直径27.2で400mmの製品の場合)
直径:27.2 mm;
長さ:350 mm
オフセット:25 mm
推奨トルク:4 Nm
この製品は、穴の開いたサドルに取り付けるのに適しています。カーボンでできているので、手で締め付けることで体を支える程度の締め付けをすることをお勧めします。強い締め付けをすると亀裂が発生することがあります、とカタログに述べられていました。



ボトルケージ
MINOURA(ミノウラ) ボトルケージ [AB100-4.5] 。価格はアマゾンでひとつ587円でした。



前照灯
キャットアイ(CAT EYE) LEDヘッドライト HL-EL140 JIS前照灯規格適合品というのをアマゾンで購入しました。赤いのを買いました。フレックスタイトブラケットが付属するのでハンドルバーなどに簡単に設置できます。また、明るさが約15ルーメン(約400カンデラ)あるので連続点灯状態にすることで法的に自転車の前照灯として扱われますが、小生の場合には、もっぱら昼間に点滅状態で利用しています。モードは点灯及び点滅の2モードのみですが、電源ONすると電源OFFしたときのモードになってくれます、電源ボタンの長押しでON/OFFします。光源は、高輝度ホワイトLEDが1つです。電源は単三乾電池を2本となっていますが、小生の場合には、エネループを利用しています。使用時間のカタログ値は約30時間(点灯)及び約200時間(点滅)です。かなりもちがいいです。サイズ:89×36×26mm、重量:78g (乾電池含む)となっています。いまでは、HL-EL145 という HL-EL140 よりも少々明るい後継新製品が売られています。

夜遅くなりそうなときや長いトンネルのあるコースを走る予定の場合には、キャットアイ(CAT EYE) ヘッドライト [VOLT1600] リチウムイオン充電式 ボルト1600 HL-EL1010RC という強力な奴を使います。アマゾンで20,000円くらいで買ったと記憶しています。6800mAhのLi-ion充電池を使用しており、ハイ(1600ルーメン):約2時間 ミドル(500ルーメン):約5時間 ロー(200ルーメン):約15時間 ハイパーコンスタント:約12時間 点滅(200ルーメン):約100時間という仕様です。

どちらも同じCATEYEのマウントなのでカチャリとワンタッチで交換できます。


尾灯
キャットアイ(CAT EYE) テールライト OMNI5 TL-LD155-R 電池式というのをアマゾンで1,053で購入しました。
使用電池:単4形乾電池2本 (アルカリ乾電池推奨)
発光時間:点灯/約60時間、点滅/約90時間、ラピッド/約120時間
光源:高輝度赤色LED 5個、オムニ・ディレクショナル採用により、360度のワイド配光を実現
付属品:取付用クリップC-1N(直径約12.0~32.0mm対応)、フレックスタイトブラケット SP-11、単4電池2本
シートポスト・シートステーに工具不要で簡単に固定可能なフレックスタイトブラケット採用
点灯・点滅はボタン一つで簡単切り替え
重量:41.8g (乾電池を含む)
リアリフレクター(赤色)が付いていない自転車の場合、夜間走行時は点灯でお使いください。道交法上、点滅は補助灯としての使用に限定し、リアリフレクター(赤色)と併用してください。電池寿命は目安であり使用条件により変わります。また、同梱されている電池の寿命は、上記より短い場合がありますとカタログに述べられていました。電池が結構よく持ち明るくて使い易いです。



ベル
キャットアイ ベル 真鍮製 ブラックというのをアマゾンで859円で購入しました。
材質:ベル/真鍮、取り付けバンド/樹脂
真鍮製のさわやかな音色
手早く確実に固定できるフレックスタイトブラケットを採用
取付対応径:直径 約12.0〜32.0mm
操作しやすい穴型引手
原産国:日本
重量:25g
CATEYE製サイクロコンピュータ、ライトをフレックスタイトブラケットで装着している場合は同時装着可能だとカタログに述べられています。小生はコラムに設置しました。余談ですが、良い音のする「Oi」というベルを設置しようといたしましたがハンドル形状がまん丸ではないためうまくいきませんでしたので、こちらのCATEYEのベルにしました。



レックマウント
REC-MOUNTS(レックマウント) Type19 Garmin コンボ マウント(下部アダプター付)+ キャットアイ ライトアダプターGP-CATHL2付(19-GM+GP/GP-CATHL2)というのをアマゾンで7,800円で購入しました。小生は、レックマウントに前照灯及びガーミン(eTrex 30x)を設置しています。ファイバーグリップを塗ってカーボン製ハンドルバーに4Nmのトルクで設置しました。HL-EL140とeTrex30xを設置した状態でガタガタ道を走行しましたがレックマウントがハンドルからずれ落ちることはありませんでした。しかし、eTrex30xはガタガタ道で外れてしまうことがありました。eTrex30xをREC-MOUNTS Garmin(ガーミン) GPS Mapping Handhelds ガーミンハンディGPS eTrex® eTrex®Touch GM規格用アダプター 【GM-GHG】を介してレックマウントに設置しています。
コメント

サイクリング:RALEIGH CR-F カーボン製部品に交換して1 kg分の軽量化ができました

2019-02-16 | 自転車
RALEIGH CR-F を購入した状態から 1,074 グラム軽量化しました。
RALEIGH CR-F の車体重量はカタログ値によりますとペダルなしで 8.9 kg でしたので、今回の部品交換による軽量化で 7.8 kg (ペダルなし)になった計算です。

試しに湘南平まで行ってきました。



久しぶりでしたが何とか足つきせずに到着できましたが、一番長くて急な登り坂部分のところでは心拍数が上がりました。心拍数が上がって 178〜188 bpm だったのは4分32秒間でした。その心拍数だった時の経路を地図で確認してみますとこのとおりです。茶色の軌跡の部分が心拍数が 178〜188 の区間です。地点間距離が432 mで標高差が55 mですのでこの坂道の勾配は 12.7 %ということになります。初めてカーボン製パーツを使う状況でして不慣れです。カーボン製パーツは締め付けトルクが強すぎると割れてしまいますから、はずれない必要最小限のトルクで取り付けるのが理想だと聞いたことがあります。経験が浅いので、サドル及びシートポストは 4N で締め付けて、ステムのハンドルをくわえるトルクは4本のボルトともそれぞれ4Nにしておきました。室内で手で力を加えた程度では動かないので大丈夫だろうと想定したわけです。今回の湘南平行きにおいて、サドル及びシートポストには特に不都合はありませんでした。しかしですね、上ハンドルのブレーキのところに手を添えて湘南平から降っていた時に、路面の凹凸が来た時にハンドルがぐるりと前に30度ほど回ってしまいました。とりあえず応急処置で少々増し締めしてから帰路につきましたが、ハンドルは4Nじゃ足りませんね。あとでトルクレンチを使って5Nで増し締めしておきました。もちろん締め付け部分には「フィニッシュラインファイバーグリップ」というザラザラを塗っています。



ホイール:1908g→1407g(▲501g):100,000円
タイヤ:(210×2)g→(160×2)g(▲100g):11,740円
ハンドル:309g→137g(▲172g):4,999円
ステム:154g→137g(▲17g):3,999円
シートポスト:294g→173g(▲121g):3,699円
サドル:249g→86g(▲163g):2,199円

ハイエンドロードバイクになると一般に1kg減らすのに10万円(100円/g)だという説がありますが、今回はホイールを除くと26,636円で573g減らせたことになりますので約46.5円/gという計算になります。ちなみにデュラエースのホイール(10万円)に変えることで501g減らせたので200円/g(一般の説だと100円/gなので倍)という計算になります。

もとの状態:

 ホイール(1,908g)
  シマノ105ハブ前後で約550g
  アラヤAR-713リム CNC 32H/14G ステンレス 1本で495g
  スポーク前後合計64本で約288g(1本4.5gとして計算)
  その他80g(ニップル及びリムテーム)
  クイック含みフロントが1,050g、リア1,260gという情報もあり。
 タイヤ(アマゾン価格: 1本2,679円)
  パナレーサー クローサープラス 700 x 25C F725-CLSP-B
  重量259g(カタログ値) 210g(3,500km走行後の実測値)
 ハンドル
  直径31.8mm, グリップサイズ400mm, アロイ JD Shallow-Drop, 重量309g(実測値)
 ステム
  ハンドルバー径31.8mm, フォーク径28.6mm, ステム長90mm, 角度17°, アルミ製, Kalloy AS-021, 重量154g(実測値)
  (KALLOY AS-021 -17° Flip-Flop 80mm (480mm) / 90mm (520mm) / 100mm (560mm))
 シートポスト
  直径27.2mm, ポスト長300mm, アルミ製, Kalloy SP-373, 重量294g(実測値)
 サドル
  VELO Racing CrMo Rail RALEIGH Specification, 249g(実測値)
 フォーク
  カーボンエラロブレード 1-1/8"
 ヘッドセット
  FSA INTELLSET 1-1/8”AHEAD w/5,10,10,15mmSpacers
 フレーム
  REYNOLDS-631 UK Made Mid-size D.B.TIG Welding
 クランク
  シマノ105, 50×34T, 165/170mm
 カセット
  シマノ105, 11-28T
 BBセット
  シマノ105
 シフター
  シマノ105 11×2 Speed Dual-Control Levers w/Cable-adjusters for Downtube-levers
 リアディレイラー
  シマノ105 SS
 フロントディレイラー
  シマノ105 28.6mm
 チェーンホイール
  シマノ105 50-34T×165mm (480) / 170mm (520mm, 560mm)
 ギア
  シマノ105 11-28T 11 speed
 チェーン
  シマノ105
 ブレーキ
  シマノ105
 レバー
  シマノ105 Dual-Control Levers (ST-5800)
 ハブ
  シマノ105 32H 100×130
 スポーク
  14Gステンレス
 リム
  ARAYA AR-713 700C Silver / CNC 32H

現在の状態:

 ホイール
  Dura-Ace WH-9000-C24-CL F: 590g R:817g
 タイヤ(ヨドバシ価格: 2本で11,740円 ポイント還元10%)
  パナレーサー ジラー700×23C, F723-GL-B, 1本の重量160g
 リムテープ(ヨドバシ価格: 1本270円:アマゾンだとプライム会員でも送料有料になります)
  SCHWALBE FB18-622 ハイプレッシャーリムテープ18mm幅 700C用 ETRTO:18-622
 チューブ(アマゾン価格: 2本で1,345円)
  コンチネンタル Race28 700×20-25C(仏式42mm)
 ハンドル(アマゾン価格: 4,999円)
  LURHACHI カーボンドロップハンドル
  直径31.8mm, グリップサイズ400mm, ドロップ118mm, リーチ72mm, ウィーブ3K, 表面マット, 重量137g(実測値)
 ステム(アマゾン価格: 3,999円)
  RXL全カーボン製ロードバイクステム(キャップはアルミ合金製)
  ハンドルバー径31.8mm, フォーク径28.6mm, ステム長70mm, 角度17°, ウィーブ3K, 表面マット, 重量137g(実測値)
 シートポスト(アマゾン価格: 3,699円)
  ALFA PASCAカーボンシートポスト(推奨締め付けトルク4Nm)
  T700カーボン, 直径27.2mm, ポスト長350mm, ウィーブ3K, 表面マット重量173g(実測値)
 サドル(アマゾン価格: 2,199円)
  Yitengフルカーボンシート サイドレールフルカーボン, 86g(実測値)
 リアスプロケット(アマゾン価格: 7,598円)
  シマノ CS-HG800-11 (11-34T)
 リアディレイラー(アマゾン価格: 7,900円)
  シマノ ULTEGRA RD-R8000-GS
 チェーン(アマゾン価格: 4,400円)
  シマノ Dura-Ace CN-HG901-11(QUICK-LINK)
 ロースペーサー t=1.0mm(ワイズロード価格: 296円+税)
  シマノ CS-7800
 ロースペーサー t=1.85mm(ワイズロード価格: 428円+税)
  シマノ WH-9000-C50-TU
コメント

サイクリング:第10回 美ら海センチュリーラン

2019-01-20 | 自転車
2019年01月20日(日曜日)に沖縄で開催された「第10回 美ら海センチュリーラン」という自転車イベントに参加してみました。自転車イベントへの参加は今回初めてです。なにも参加費用まで支払わなくても、自転車イベントで走行するのと同じコースを独りで走っても同じことではないのかと以前からそう思っていたのですが、違うそうではないという見解を聞くので、これはもう参加してみなけりゃ自分の考えは正しいのかどうかがわからんなという結論に至ったので、申し込んだわけでございます。小生が申し込んだのは108kmを走るシーサイドコースです。

それで参加してみた感想は、自転車イベントでゼッケン付けて集団で走るのも悪くないな、エイドステーションを設けてくれるのはありがたいな、Tシャツなど記念品が参加費用に含まれているのは嬉しいな、出発地に空気入れが置いてあるのは助かるな、コースの要所要所に運営側の人が立って方向を指示してくれるのはありがたいな。

それから、こっぱずかしい限りなのですが、沿道や車から主に子供さんたちが参加者に対して「ガンバレー!」と声援を送ってくださるんで手を振って応えるわけですが、ありがたいことだと思います。
また、ゴール直前の沿道に沖縄民族衣装で民族楽器の太鼓を叩いてゴールを祝福してくださるのですが、ありがたいことだと思います。

当日、ヨネックスのロードバイクの試乗ができたのに、その機会を活用することを失念してしまったのが後から思えばとても残念でした。試乗なんてどこでもやってると思ったのが間違いでした。ヨネックスの試乗会はほとんど無いんですね。

■航空機による輪行
飛行機を使った輪行を今回初めて経験しました。事前にあれやこれや先達が経験談を記したブログなどをネットで見つけて勉強させていただきました。実際にやってみますとできて当たり前というか、面倒臭いこともありませんでした。ちょっと味をしめましたので調子にのって方々の自転車イベントへ参加する人に変身してしまうかもしれません。下の写真は、那覇空港に到着した時に同行した友人の自転車バッグ(シーコンエアロコンフォート)と小生の自転車バッグ(オーストリッチ0S-500)を並べて置いた場面です、ただし出発階の車寄せです。なぜ到着なのに出発階なのかというと、地元の小さなレンタカー屋さんからの指示で、混んでいる到着階を避けて比較的空いている出発階の車寄せで拾うという寸法だからです。

ロードバイクのタイヤ空気圧は100PSIと高いので80PSIくらいにしておく(要するに空気を抜いておいく)のが好ましいと事前に調べてあったのですが、ついうっかり忘れてしまって100PSIのまんま預けてしまいましたが、タイヤに異常はありませんでしたので、帰りもタイヤ空気圧を一切気にせずそのまま預けましたが、同様に異常ありませんでした。ただし、預けた自転車を可能な限り丁寧に扱ってもらいたかった(手渡し扱い品になる)ので、これまたネットであらかじめ調べておいた従価料金を200円支払っておきました。従価料金扱いは、乗客の側から申し出るサービスになっていると思いますから、聞いてもえなかったと考えるのではなく申し出ることです。

OS-500というバッグはバッグ自身の目方が約 2 kg ありますが、1 cm厚のクッション材でできているため、国内線の大手ならば安心できるとブログなどで言われています。国際線の利用の場合はシーコンエアロコンフォートくらいでないと安心できそうにないともブログなどで言われています。小生が今回輪行したのは 10 kgの目方になった RALEIGH CR-F (ホイールは Dura-Ace C24に23mmタイヤ装着)でしたのでバッグとの合計は 12 kg です。背中には4日分の着替えと髭剃りなどのアメニティと自転車ヘルメットなどを収めたMAMMUT(マムート)カーゴ ライト40L(40リットル)〔このバッグ自身の重量は500gです〕 がありますので結構な質量となりまして、徒歩による移動距離は15分がいいところでした。けしてヒルクライマーではございませんが輪行をもっと好きになるにはあと2〜3kg軽い自転車にしたらいいんじゃないかという感じがしている今日この頃でございます。
RALEIGH CR-F のフレームサイズには 420, 480, 520, 560 mm という4種類がありますが、小生のは 520 mm というサイズです。520mm サイズの RALEIGH CR-F を OS-500に収納するにあたり、ハンドルを外す必要はありませんでしたが、ペダルを外してサドルを最も低い位置に下げておくこが必要でした。そうしないとチャックが閉まりませんでした。
羽田空港で荷物(自転車)の預け入れのためのチェックインをしようと列に並ぼうとしたところ、自転車でしたらこちらへどうぞと別のカウンターへと案内されて、あたかもファストトラックレーンのごとく円滑にチェックインできました。そのレーンには自転車を預ける人が数名いました。那覇空港到着時には、小生の自転車が運ばれてくるまでの間に他に数十台の自転車が運ばれてきたので結構多くの参加者さんが同じ便に搭乗されていたんだなと思いました。OS-500の人が一番多かったですが、電車輪行用の人もありました、シーコンは同行の友人だけでした。最後まで点検していたわけではありませんから不正確であります。

■本番前日の昼食
羽田からJL905便ですので那覇には 11:15 に到着です。ゼッケン受け取り場所を経由してホテルに向かう途中で昼食をとる感じです。うまい「イカスミソーキそば」があるというので「麺そーれ」という店へ立ち寄りました。イカスミですから麺は真っ黒ですが、色が黒いだけではなくてちゃんとイカスミの味がいたしました、汁は澄んでいていい鰹出汁の味がしました。下の写真では 20分待ちの看板が出てますが、12時台のがそのままになっているだけでしょう、小生たちが立ち寄った時刻は14時台でした、空いてました。




■本番前日の受付及びゼッケンの受け取り
2019年01月19日(土曜日)が受付及びゼッケン受け取りです。沖縄は公共交通機関(特に軌道敷)が発達してないんですね。那覇空港からレンタカーで恩納村ふれあい体験学習センターへ向かいました。

■本番前日のホテルへのチェックイン
会場に近いホテルにした方が朝の集合が楽なのですが、同行させていただいている友人と同じホテルにしたので「かりゆしビーチリゾートオーシャンスパ」です。自転車はレンタカーの車内に搭載したままにしておきました。宿は、楽天トラベルで、安い低層階プランを予約しましたが、低層階プランなのに、こちらからは要求していないのに、5階でなおかつオーシャンビューの部屋を割り当ててくれたようです。


■ホテルをチェックアウトして当日の本番の為に出発会場へと向かう
参加者は、恩納村赤間総合運動公園の無料駐車場を利用するようにと案内がありましたので、そこへ行きました。到着したところ、右隣では西洋人の男女がロードバイクを組み立てており、左隣では韓国人チームがロードバイクを組み立ててました。実際思ったより多くの海外からの参加者がいらしたようです。それから、ロードバイクを暗闇の中で懐中電灯の光を頼りに組み立てました。リムをとめるクイックのスプリングなんかを地面に落下させようものならきっと見つからないのではなかろうかという感じです。慎重に組み立てた後、ここから恩納村ふれあい体験センターにあるスタート地点まで、下り坂を自転車で約12分自走して行きます。帰りは結構な上り坂になります、帰りのときには数名の参加者が自転車を押してました。


■当日の集合〜出発式
まだ青空がありました。当日の出走確認をして出発式の後出発です。神奈川県藤沢市にBike Factory Yamamotoという自転車プロショップの益子直美さん(美ら海センチュリーラン皆勤賞だそうです)が出発式で「がんばろー!」の掛け声をご担当でした。第10回沖縄美ら海センチュリーラン参加者は九百何十名か千人近いとの紹介がありました。


■スタート:恩納村ふれあい体験学習センター
小生は、今回初めて自転車イベントに参加ですが、それに慣れている友人と二人連れです。ただし友人はベテラン様なので 160 kmを走るセンチュリーコースに申し込んでおります。小生は 108 km を走るシーサイドコースに申し込んでます。センチュリーコースの出発時刻は沖縄だとまだ暗い7時で、シーサイドコースの出発時刻はもう明るい9時となっています。しかしレンタカーは一台なので同乗。よって、古宇利島あたりに到達するのが2時間の差があるわけです。ちなみに、このたったの2時間の差で、天候が大きく変わってしまい、雨のため、残念ながら小生は古宇利島へ渡る橋を走って景色を楽しむということが叶いませんでした。
千人もの参加者を円滑にスタートさせるには相当の計画的段取りが必要なのだなとわかりました。出発会場が FAST / MIDDLE / SLOW の3区画に縄張りされていて、自分に合っている区画へ並んでくださいと会場アナウンスがされていました。小生は MIDDLE の区画の先頭の方に並びました。出発時刻の9時になりますと、FAST区画の先頭から50名くらいづつ道に出て行くという段取りでした。小生が出発できたのは 9:10 でした。


■エイドステーション1番目:21世紀の森公園(名護市)
まだ雨は降っていません。小さなパンみたいなのと飲み物の配給を受けることができます。黒砂糖のやつがとても美味しかった。これなら自分で補給食を持参しなくても大丈夫だなと思いました。


■エイドステーション2番目:田空の駅ハーソー公園(本部町)
雨がザアザア振りになりました。時々やむみます。エイドステーション2番目に到着した時はちょうど雨がやんでました。ここでも小さな美味しいパンみたいなのと飲み物の配給を受けることができます。


■エイドステーション3番目:古宇利島ふれあい広場(今帰仁村)
もうそれはひどいザアザア降りです。風雨が強かったため主催者が急遽コース変更したためスキップ。小生はこの古宇利島へ渡る 2 kmの橋を渡りのを最も楽しみにしていたので非常に残念!

■エイドステーション4番目:昼食:あいあいファーム(今帰仁村)
雨は上がりましたが、泥跳ねで車体も身体も汚れてしまってます。芝生のある部分は歩けますが芝生が剥がれている部分及びない部分は、雨でぬかるんでおり、ビンディングシューズの底が泥でとんでもないことになります。焚き火をしてくれているのがありがたいです。人が焚き火の周りに大勢集まっています。

当たり前ですがロードバイクスタンドはありませんので、こうやって横にするわけですね。今回初めての自転車イベントへ参加して横になったロードバイクの群れを初めて自分の目で見ました。壮観だなと思いました。


体育館の入り口で係りの人からチェックを受けて、手をアルコール消毒してから、体育館内で昼食の配給を受けます。あとで知りましたがセンチュリーコースの方々とはメニューが違いました。小生が参加しているシーサイドコースのメニューは沖縄そばと焼きおにぎりでした。体育館内と屋外に幾つかづつ席が用意されています。一応雨は止んでいますが濡れているため屋外の人気はほとんどありませんでした。そういうわけで体育館内は満席だったため、小生は屋外で昼食をいただきました。


■走行風景
雨は上がって所々に雲の切れ目があります。


■エイドステーション5番目:道の駅 許田 (名護市)
ここでも小さなパンみたいなのと飲み物の配給を受けることができます。


■ゴール:恩納村ふれあい体験学習センター
ゴールしたら事務局で報告して完走証をいただきます。500円でパウチしてくれます。小生は、完走証とゼッケンを背中合わせにしてパウチしてもらいました。完走証とともに、温かい汁物の無料券とパーティー会場での割引券を渡されます。温かい汁物(豚汁のようなもの)を頂いていると、そこへ今回同行の友人(160kmコースを走ってきた)がもゴールしてまいりました。ゲートクローズ時刻が17時でその後パーティーというプログラムになっていますが、明日、小生は那覇で用事があるのでパーティー(パンフレットによりますと、平野由香理さんの司会で、じゃんけん大会やゲストによるトークショーがあるようです)をスキップして渋滞に巻き込まれる前に那覇市内まで移動することにいたしました。飲食を販売するワゴンカーが数台来ていたので、パーティーは、出発式を行ったこの広い場所で実施するんだろうと思います。ビールなどアルコールもあるようです。飲酒運転にならぬよう帰れる人、例えば数名でワンボックスカーなどできておれば運転担当者以外はアルコール摂取可能でしょうから。



■走行ルート
美ら海センチュリーラン(シーサイドコース)は 108 km を走る設計でしたが、風雨が強かったため、小生が今回最も走りたかった(古宇利島へと渡る2kmの橋を渡る部分で、下の図で言うと緑色のプロットの)部分が当日判断でコースから外されてしまいました。その結果走行距離は 108 km ではなく 98.5 km になりました。ちなみに、センチュリーコースの方々はシーサイドコースの方々よりもおよそ2時間先に恩納村ふれあい体験学習センターをスタート(7:00)でしたから、まだ雨が降っていなかったため、古宇利島へ橋を渡ることができたそうです。小生はガーミン eTrex30x を自転車に取り付けてGPSログをとりました。ログによれば 9:10 に実際スタートして 15:15 にゴールしていることがわかりましたので、エイドステーションでの休憩時間及び昼食時間を含めて、98.5 km を 6 時間で走ってきた計算になるので平均速度は 16.4 km/h だったことになります。

仮に 16.4 km/h で 160 km(センチュリーコース)を走ったらと試算してみますと 9.8 時間になります。センチュリーコースは 7 時スタート 17 時ゲートクローズなので途中足がつったりしなければギリギリ時間内にゴールできる可能性ありということになると思われますから、次回は挑戦してみてもいいかも、と調子に乗ってみたりして・・・

■参加者の自転車の車種
圧倒的多数派はロードバイクでした。クロスバイクも結構いらっしゃいました。BROMPTONやBD-1で参加の方もちらほらいらっしゃいましたが、さすがに、キャリーミーは全く見かけませんでした。

■自分の写真
自分が自転車を漕いでいるところを自分で撮影することはできませんが、主催者側に株式会社フォトクリエイトという会社が関わっていてプロカメラマンが出走者を撮影してくれるのだそうです。ゼッケンと一緒に受け取ったパンフレットに書いてありましたが、事前に読まなかったので後で知りました。だから今度この大会で走る時にカメラマンが見えたら、カメラ目線しておこうと思います。パンフレットによれば、その写真は下記のURLをアクセスしてイベント番号を入れると「美ら海センチュリーラン」の写真のページへ行きますので、自分のゼッケン番号を入れてやると閲覧できます。購入には 8,280 円必要です。自分のゼッケンと同じ番号の人は居ないと思ってましたが、写真に写ったゼッケン番号を自動認識するこのサイトの機能君によると数名いる模様です。


■雨の中を走行してきた自転車とシューズとヘルメットとグローブとウェア
どれも雨と泥でとても汚れてしまいました。恩納村から那覇市内へ移動後別のホテルにチェックインしたのですが、ビジネスホテルですから、自転車を洗車できるような環境ではありません。結局自転車は、雑巾でひどい泥だけ拭いて輪行バッグの中にそのまま数日放置です。ヘルメットは雑巾で泥などを拭って部屋干し。グローブも同様。ウェアは洗面所で水洗いだけして部屋干ししておきました。数日後に自宅へ戻ってから本格的に洗車いたしました。クロモリ製の RALEIGH CR-F は錆びてしまうのではなかろうかと少々心配です。

■自転車の重さ
RALEIGH CR-F のカタログをみますとペダルなしで重さが 8.9 kg とあります。シマノ Tiagra SPD-SL ビンディングペダル、リアスプロケットをUltegra 11-34Tに交換、リアディレイラをUltegra Long Typeに交換、チェーンをDura-Aceに交換、ミノウラのボトルケージとハンドルに付ける拡張マウント(キャットアイフロントライト設置用)を設置、キャットアイテールランプを設置、した状態の小生の RALEIGH CR-F を自宅の風呂場にある体重計で測定したところ 10 kg でした。パナレーサーポータルブ空気入れ、アーレンキセット、パンク修理キット、予備チューブ、タイヤレバー、ビンディングシューズとともに RALEIGH CR-F を 0S-500 バッグに収めたところ全部で 13 kg になりました。このたびの沖縄遠征では、さらに、暖かい秋と寒い秋に対応できるように組み合わせの利くサイクルウエア、カッパ兼用でゴアテックスのウィンドブレーカー、ヘルメット、手袋、サドルバッグ、飲料用ボトル、チノパンやワイシャツや肌着やパンスやステテコや靴下を4日分、歯ブラシ、ハンドソープ、保湿液、髭剃り、歯ブラシ、などを入れたリュックサック(マムートという会社の製品でカーゴと呼ばれており自身の重さは500gと軽量です)を背負います。自宅から最寄駅へ向かうのも、空港内を移動するのも、宿へ移動するのも、この荷物は、小生の腰や膝の関節に結構な負担でした、と言うか、この重さだと体が壊れるなと思いました。遠征の楽しさを知ったのでまた遠征したいと思いますが、この重量では全く以って具合が悪い。自身の体重は自転車を漕いで3kgくらい落地ましたので今度は自転車の重量を軽くする番ですよね。やはりカーボンフレームにカーボンホイールに・・・ 完成車もう一台買いましょうかね。バラ組みも魅力だけどメーカー完成車よりも高くなってしまいますよね・・・
コメント

サイクリング:平塚八景・遠藤原

2019-01-11 | 自転車
七国峠(長兵衛茶屋)からレイクウッドゴルフクラブを北西へ進み平塚松田線(R 77)を横切ってそのまま直進します。

下の写真は平塚松田線(R 77)の七国峠バス停の前です。


直進する道はここ↓です(下の写真)。この道の舗装は荒れていますがロードバイクで十分走行可能です。


ここいら辺はいわゆる圃場というやつらしいです。右側は犬を飼育している圃場のようで吠えてましたが柵があるので大丈夫そうです。左側に景色が開けていて富士山が綺麗に見えました。


パノラマ写真を撮ってみました。左の道から来て右の道へ行くわけです。


富士山を左に見ながら少し進みますと「平塚八景 遠藤原」という石碑が建っている休憩所がありました。ベンチはありますがトイレはありませんでした。






走行ルート

コメント

Y!mobileのデータSIMでY!mobile表示がiPhone5Sに出るようになりました

2018-12-31 | iPhone
Y!mobile の iPhone では、音声通話及びデータ通信を組み合わせてしかも Y!mobile 専用 iPhone で使う契約を結んだ SIM だけが使えます。
だから Y!mobile に SIM ロックされている iPhone に Y!mobile データ SIM を入れても拒絶されてしまい使えません(SIMロック解除してあれば使えます)。
Y!mobile は iPhone 5S に関しては SIM ロック解除サービスを提供しません。
iPhone 5S 本体の SIM ロック解除をすることなく、Y!mobile データ SIM を iPhone 5S で使う方法があります。
SmartKingX と言う部品を SIM と iPhone 5S 本体との間に設置するという方法です。ちなみに、この iPhone 5S と Y!mobile データ SIM の組み合わせは、SmartKingXが未だ100%機能できている時期に施工したまま維持してきた状態です。SmartKingX を施工した時期が違う場合には同じ状況にはならないものと思われます。

iOS 11 のときに SmartKingX を施工した際の情報は次の通り
キャリア=ソフトバンク
ネットワーク=SoftBank
でした。
待ち受け画面上のアンテナピクトの隣には「SoftBank 4G」と表示されました。時々キャリアアップデートが来ると必ず受け入れていたのですがその状態は全く変わりありませんでした。

iOS 12 へのアップデートが以前から来ていたのですが無視していましたが、数日前に意を決してアップデートいたしました。アップデート完了してすぐにキャリアアップデートも来たのでそれも受け入れました。そしたら、待ち受け画面上のアンテナピクトの隣には「Y!mobile 4G」と表示されるようになりました。そして現時点での情報は次の通り
iOS 12 (キャリアアップデート受け入れ後)の情報は、
バージョン=12.1.2 (16C101)
キャリア=ワイモバイル35.1
ネットワーク=SoftBank
です。

コメント

サイクリング:藤沢大和自転車道舗装工事を少々

2018-12-28 | 自転車
藤沢大和自転車道舗装工事のため高飯橋の辺りから北側に少々。
通行止め期間:2019-01-08〜2019-01-12(雨天順延)



ちなみに、境川に架かる渡戸橋の橋梁点検工事による通行止めもあるようです。渡戸橋が通行止めになります。
点検日:2019-01-08〜2019-01-12 9時〜17時
予備日:2019-01-10〜2019-02-06 9時〜17時



境川親水広場(境川遊水池公園ではありません)


境川遊水池公園(境川親水広場ではありません)にある鷺舞橋を背景にして・・・


まぁたまたまでしょうけれど、今田休憩所ポケット広場で休んでいたのは小生のみでした。


横浜薬科大学図書館を背景にして・・・

ちなみに横浜薬科大学図書館については例えばこちらで歴史がわかります。

いつもならこのあと飯田牧場さんへ寄ってジェラートか牛乳をいただく癖がついているわけですが、さっきからやけに鼻水が垂れてまいりますし寒さがこたえるので、自宅へ向かうことにいたしました。境川沿いを走っているぶんには、比較的空気はきれいなんだと思いますが、数日前に国道1号線を排気ガスを吸わされながら数時間走行して以来サラサラの鼻水が垂れてきます。例年なら2月以降なのですがもうスギ花粉に症状が出てしまっているのかしらん。
コメント

サイクリング:三浦半島 宮川港 まるよし食堂

2018-12-26 | 自転車
宮川港の「まるよし食堂」で「はば海苔定食」をいただいて参りました。「新はば」だそうです。今が旬なのですね。磯のかほりを丼飯で満喫しました。うまい。





帰り道に宮川公園へ寄ってみましたら風力発電機の撤去工事をしておりましたので無くなる前に記念撮影しておきました。



コメント

サイクリング:レイクウッドゴルフクラブ

2018-12-24 | 自転車
二宮から北上するとダラダラ坂を登るコース取りになります。レイクウッドゴルフクラブから大磯方面への下りは比較的急坂です。

新西谷戸橋交差点

この交差点を右折して突き当たりを左折して71号線に乗りどんどん進む。井口交差点を右折。

七国峠









ゴルフ場を突っ切る公道


レイクウッドゴルフクラブ

コメント

サイクリング:ロードバイクに乙女ギヤを導入

2018-12-15 | 自転車
軽量バイク
チャリ友から「総重量が 7 kg 程度のロードバイクは長い坂道でもスイスイ登れるんだよん」と教わったことがあります。確かに、買ったまんまのRALEIGH CR-Fに乗る小生は、ツーリングではいつでもどこでも遅れをとってしまう者だから、チャリ友らが小生を待っていてくれたりします。優しいんです。しかし小生のせいで昼食の予定がいつも狂うわけです。美味しい蕎麦屋のそばが売り切れになりましたとか・・・

趣味の自転車
自転車というのは、車体やコンポといった機械の部分、自分自身が動力となって進むという力学の部分、動力源が身体という運動の部分、サイクルコンピューターを使えば情報通信技術(ICT)の部分、地図を見れば地図学の部分、輪行ともなれば壊れ物を携行した旅行という部分、大会に参加すれば他の人とのコミュニケーションの部分、など結構幅の広い趣味ではないのかと思うわけです。だから、自転車を満喫するには、自分でなんでもそれなりでいいからやってみるのがよかろうというわけです。

ロードバイクに乙女ギヤを導入
そういうわけで、チャリ友がしてくれた助言に間違いが無いことは承知の上で、遠回りして楽しんでみようという趣向です。坂道でもスイスイ登れるように、軽い車体を入手する前に、現状の車体のスプロケットを軽いギヤ(乙女ギア)にしてみることにいたしました。RALEIGH CR-F にもともと付いているスプロケットはシマノ105の11-28Tですが11-34Tに交換します。もともと付いているディレイラー(105)も34T対応品に交換する必要があることがわかりました。また、34Tという28Tよりも大きな直径のギアにかかるようにチェーンも交換が必要に違いないだろうと考えました。
ご参考:カセットスプロケット一覧
RALEIGH CR-F にもともと付いていたカセットスプロケットの型番は CS-5800 でその目方は 284g です。搭載しているギヤのそれぞれの歯数は次の通りです。
11-12-13-14-15-17-19-21-23-25-28
交換するカセットスプロケットの型番は CS-HG800 でその目方は 335g です。搭載しているギヤのそれぞれの歯数は次の通りです。
11-13-15-17-19-21-23-25-27-30-34

とりあえずアマゾンに下記の部品を注文しました。
スプロケット:シマノ CS-HG800-11 (11-34T):¥7,598 税込
ディレイラー:シマノ ULTEGRA RD-R8000-GS:¥7,900 税込
チェーン:シマノ Dura-Ace CN-HG901-11 (Quick-Link版):¥4,400 税込

スプロケット(CS-HG800-11)に 1.85 mm のロースペーサーが付属していましたが、1.0 mm のロースペーサーも必要らしいので急きょワイズロードで買ってまいりました。

シマノ 1.0 mm ロースペーサー:CS-7800:¥296 +税

また、現在RALEIGH CR-Fに付いているチェーンはQuick-Linkではないのでチェーンカッターが必要です。以前購入した自転車整備専用工具セット(GORIX 31点入りシマノ対応TBX2スペシャルプロ版:ヤフーショッピングの店(ごっつプライス)で¥9,999税込)の中にチェーンカッター(個別に購入しても数百円程度のとても貧弱なもの)があったのですが、別の自転車のチェーンのリンクを減らす作業の際に一回で破損してしまったためもうありませんので新たに用意しておく必要があります。安物で二の舞するのはごめんなのでシマノブランドのチェーンカッターにしておきました。

チェーンカッター:シマノ TL-CN28:¥3,480 税込

ネットで調べてチェーンの長さを決めることができました。GORIX自転車整備専用工具セットの中にQuick-Linkを解放する工具を使って別の自転車のQuick-Linkを解放したことがありました(チェーンをかけてペダルを踏み込むことで閉鎖できました)ので、この工具で閉鎖できるだろうと思っていましたが全然ダメでした。チェーンをかけてペダルを踏んでも閉鎖できませんでした。シマノの11速用Quick-Linkは硬いよとネットで書き込みを見た記憶がありましたが本当でした。顔が真っ赤になるほど力を込めてもビクともしませんでした。こういうときには素直に専用工具を使うのが定石ですからシマノブランドの工具を買いました。
ご参考:メンテナンス初心者にありがちなチェーン交換のミスを全部やってみた

クイックリンクツール:シマノ TL-CN10:¥3,609 税込

TL-CN10を利用したら片手で一握りするだけで簡単にあの硬かったQuick-Linkを閉鎖できました。TL-CN10は閉鎖も解放も一握りすることで行う機構になっている興味深い工具です。

リアディレイラーの調整
リアディレイラー調整を10分で成功させる3ポイント | ロードバイクハック
リアディレーラーのBテンションボルトの調整をする | ロードバイクの組み立て方

フロントディレイラーの調整
外装変速機のディレイラー調整 【TAKAよろず研究所】

アウターローのときクランク逆回転でチェーンが1段下(トップ側)に落ちる
RALEIGH CR-F (スプロケットは105の11-28T) を購入して以来、アウターローのときにクランクを逆回転してもチェーンが1段下(トップ側)に落ちるなんてことは、ありませんでした。ところがスプロケットを CS-HG800-11 (ULTEGRA相当の11-34T) に交換したら落ちるようになりました。何が原因か知りたいと思い知人から余っている11-28Tのスプロケット(Dura-Ace)を借りて装着してみましたところ、同じ歯数構成(11-28T)なのにこちらはアウターローのときにクランクを逆回転するとチェーンが1段下(トップ側)に落ちました。もちろんフロントディレイラーとリアディレイラーは完璧に再調整してあります。

アウターローのときにクランクを逆回転すると、どのような経過をたどってチェーンが1段下(トップ側)に落ちていくのかわかりましたので写真を撮りました。



写真の説明をします。
チェーンは左から右へ移動していきます。スプロケットの歯がチェーンのリンクに次々に噛み合っていくことを想定しますが、そうならないのでチェーンが1段下に落ちるわけです。いったいどこで噛み合わなくなるのか。
上の写真に写っている歯の下にマジックで | ↑ | と書きました。
この部分でだけ不都合が発生します。
右側の | マークの歯先がチェーンのインナーリンクに乗り上げてしまうので、
↑ マークの歯先がチェーンのアウターリンクに乗り上げてしまい、
リアスプロケットでチェーンが1段落ちてしまいます。
その結果リアディレイラーとの位置関係が1段ずれてチェーンがリアディレイラーにガリガリと音を立てて詰まるという現象が発生します。

スペーサーの枚数を変えると変化が見られるかどうか実験してみました。
 (a)スペーサー無しの場合
 (b)1.85mmスペーサーのみの場合
 (c)1.85mm及び1.0mmスペーサーの場合
 (d)1.85mm及び1.85mmスペーサーの場合
上記(a)(b)(c)の結果は同じでした。
上記(d)では、フリーにカセットスプロケットを設置したときに、トップギア(径が一番小さいやつ)がフリーホイールに噛み合わず収まりませんでした。当然スプロケットロックリンクも締まりませんでしたので実験にもなりませんでした。

カセットスプロケットとホイールの組み合わせについて,とても参考になるサイトがありましたので下に記します。
1. スプロケットの取り付けに必要なスペーサーまとめ - 週末サイクリング部
2. 何故 10速ホイール に 11速スプロケが 付けられるか?

アウターローのときクランク逆回転でチェーンが1段下(トップ側)に落ちてしまう現象の根本的な理由は、いわゆるチェーンのたすきがけ状態というやつだそうです。たすきがけ状態でチェーンラインが直線からずれるほど発生しやすくなるという宿命です。このことについてなるほどと腑に落ちるわかりやすい説明がヤフー知恵袋にありましたので以下に抜粋しておきます。
質問:2015-09-27
ロードバイクにおいてペダルを逆回転させるとチェーンがはずれるのは異常でしょうか?
回答:2015-09-28
近年、多段化が進み、フリーの幅が昔に比べて広くなっています。なので、「アウター×ロー」ではかなり無理なたすき掛けになってしまい、大抵は逆転させると1段下に落ちます。これは、チェーンステー(リヤセンター)が短いフレームほど顕著に現れます。私の経験上では、リヤセンターが430ミリ以下では、まずそうなります。シマノもカンパもリヤセンターは410ミリ以上が適合すると謳っていますが、私から言わせれば、そんなの後付けの言い訳で、ジオスなんかは400ミリ以下のフレームもあるし、TT フレームなんかもっと短い物もあります。現在の11速フリーなんて、構造的には限界を超えてしまっていて、フリーを広くしたおかげでスポークのオチョコ量が増えてしまい、手組みではオフセットリムを使わない限り、まともなホイールは組めません。話が逸れましたが、リヤが8速以上になってからは、質問者様のいう逆転でチェーンが外れるのは仕方ない状態になってしまったのです。

根本的な問題として「たすきがけ状態」があるのは承知の上での対策
とても参考になるサイトがありました。
サイタロウの自転車日記(クランク逆回転でチェーンが外れる件)
2015-11-14 対策その1 歯先を削る
2017-08-08 対策その2 歯先を削るだけでは到底解決できないほどの組み合わせ例とその対策
2017-09-29 対策その3 基本的な事 
上の写真に写っているスプロケットの歯をご覧ください。一応歯先をヤスリで少々削ってあります。削ることで「気持ち」改善はありましたが、チェーンがたすきがけ状態であることに変わりなく、どうしても歯先が内側のチェーンリングに乗り上げます。あと 1 mm くらいたすきがけ状態を改善できれば、症状が出なくなる可能性があるように見受けられますが、1.85mmのスペーサーを2枚取り付けることは不可能でしたし、仮に可能だったとしてもチェーンのアウターリンクがことごとくリアディレイラーハンガーを擦ってしまうでしょうからやはり無理でしょう。

乙女ギアの使い勝手
小生は、ワイドレンジのスプロケットの見た目がワイドレンジでないスプロケットと違うので恥ずかしいなんていう感覚を全く理解できませんし、ワイドレンジスプロケットという選択をせず身体を鍛錬すべきだなんて考えも全く理解できません。あくまでも自転車は機械であり道具です。機械であり道具である以上、機械としての品質と機能だけを小生は求めるという考えです。小生のサイクリング圏内は山岳地域ではありませんが起伏に富んだ地形なので乙女ギアを利用することが合理的だという結論に達しました。実際に11-28Tと11-34Tとの使い比べをして確信いたしました。11-28T を使っているとき、12-13-14-15-17-19-21-23-25 の 9 段も必要無いと感じていましたし、28 より軽いギアがあと 2 段くらい欲しいと感じていました。11-34T に変えたとき、12-13-14-15-17-19-21-23-25(9段)が 13-15-17-19-21-23-25(7段)に圧縮されて使いやすくなった(もっと圧縮されてもいい)とすぐに感じました。また、11-34T の方には 28 よりも軽いギア(30と34)がありまさに欲しかったギアでした。目方が 51 g 増えましたが11-34Tスプロケットへの交換により小生の自転車は小生専用の道具としての価値が格段に上がり大変使いやすい自転車になりました。

アウターローのときクランク逆回転でチェーンが1段下に落ちる件についての結論
アウターローでクランク逆回転しないようにすればいいだけです。普通にロードバイクに乗っていてアウターローでクランク逆回転してリアディレイラーにガリガリとチェーンを詰まらせたなんて経験がありませんから、これからも多分ないといいなぁ〜という基本的考えに至りました。応用編の考えとして、11段なんていらないから、13-15-17-19-21-23-25 を例えば 15-19-25 だけにしてリアは 5 段変速で十分ではないかという気がしています。
コメント

サイクリング:湘南平への道路の勾配

2018-12-07 | 自転車
コメント

サイクリング:後輪スポークが切れちゃいましたので直してみました

2018-12-05 | 自転車
国道1号線を自転車で西へと走り、東海道南湖左富士之碑、鶴嶺八幡宮大鳥居のところまで来たときに後輪からスポークが擦れ合っているような音がカンカンと聞こえてまいりました。そうこうしているうちに今度はカランカランという音に変わってまいりましたので、安全な場所へ自転車を止めて後輪を点検したところ、スポークが1本ぶらぶらしているのを発見しました。スポークが切れちゃったんですね。スポークが1本切れたことで車輪がブレーキシューに強く干渉してしまい進めなくなってしまいましたのでブレーキキャリパーを解放して徐行で自走し無事帰宅いたしました。

インターネットでホイール組み作業の動画を見て勉強するところから始めました。Animal Land さんが 2018-10-28 に公開した動画がとても役立ちました、ありがとうございます。YouTube動画の題名は「ホイール組は大忙し!振れ取り!センター出し!テンション!わ~!!」となっていました。URLは次の通り。
https://www.youtube.com/watch?v=wFcPy0aB3yk&t=121s
この動画の説明は「マウンテンバイクのホイールの手組をしてみました。6本組に挑戦です。振れ取り!センター出し!テンションとやる事がたくさんあってたいへんです!」となっていました。

とりあえず自転車専用工具セットを手に入れてありますので、車体から後輪を外し、スプロケットの取り外しにかかりました。ところが、固くて固くて、外れませんでした。インターネットで調べてみると、固くて固くて外せないスプロケットを外す方法について、先達が紹介してくださっていました。紹介されている方法はおよそ次の4通りに分類できました。

方法1:全然固くないときの標準的なやり方

方法2:木槌でたたく

方法3:鉄パイプで工具の柄を延長し梃子の原理で力を増幅

方法4:二つの工具の柄の間隔を狭くして隙間を棒でこじる

小生のスプロケットの場合は、方法1と2と3ではダメで方法4が有効でした。とりあえず自宅内で、適当な長さと太さの固そうな棒を探したところ、台所で「すりこぎ」を見つけました。汚れないようにラップして新聞紙で巻いて利用しました。こじると、ギギッと音を立ててスプロケットロックリングの締め付けが緩みました。「すりこぎ」の工具にあたっていたところに凹みができました。参考のため次に図示しておきます。



スプロケットロックリングが外れました。


スプロケットカセットをハブのフリーホイールから取り外しました。


では、後輪ハブのスポークの状況を点検を開始したいと思います。

切れたスポークの片われが見えます。


他のスポークにもダメージがあるのが見つかりました。


曲がってしまっているスポークもありますね。


他のスポークも傷ついていますね。


スポークの傷及び曲がりの原因に心当たりがあります。1年くらい前だったような気がしますが、サイクリングで登坂中のガタガタ道でヨタヨタしてペダルを逆回転してしまったときに、チェーンがスプロケットとスポークとの間に落ちてしまって後輪の回転が止まってしまったことがありました。あのときに、スポークにダメージが与えられた状態になったのではなかろうかと思います。そうとは知らず(知るべきでしたが)、その後、後輪に体重がかかると?スポークが触れ合うような音が時々するので簡易的な横振れ取りとスポークのテンションを上げる作業を実施して症状がなくなったのでしたが、今回、プッツンといってしまったというわけです。

切れたスポーク、曲がったスポーク、大きく傷ついたスポーク8本を選別しました。ちなみに全部で36本のスポークがあります。ダメージのあるスポークだけ交換するのでもよかったのかもしれませんが、この際、全部新しくすることにしました。


まずは新しいスポークを注文しなければなりませんが、RALEIGH CR-F のリアホイールで使われているスポーク長の情報が見つけられなかったので現物を測ることにしました。ところが、どこからどこまでを測るのが正しいのかよくわかりませんでしたのでインターネットで調べてみました。「サイクルベースあさひ」のウェブサイトにわかりやすい説明がありました。

スポークの長さの測り方

理屈はよく理解できましたが、スポークの首のところの曲がり具合から、やはり専用計測器がないと難しいです。でも今回は専用測定器なしで金属製の巻尺で測定して発注することに挑戦することにいたしました。ヨドバシ、アマゾン、モノタロウで比較しましたが、急いでいたので在庫ありで翌日届くアマゾンにしました。注文したスポークは以下の通りです。

メーカー:ホシスポーク

  スプロケット側用の短い方のスポーク
  426-10286
  #14
  286 mm
  SBステンレス
  72本 ニップル付き
  ¥3,258

  スプロケットでない側用の長い方のスポーク(クイックリリース側)
  426-10288
  #14
  288 mm
  SBステンレス
  72本 ニップル付き
  ¥3,258

ちなみに、#14 というのは 14G と表記されることもあるようです、スポークの太さのことで、2.0 mm を意味します。RALEIGH CR-F にもともと付いているホイールのスポークは前後とも同じ #14 の butted(ずんどう)型です。

もともと付いていたスポークと注文したスポークとを並べてみました。下の写真です。これを見ると、スプロケット側に使う短い方のスポークの長さはほぼピッタリでしたが、クイックリリース側に使う長い方のスポークの長さはもとのよりも数ミリ短いのを注文してしまったようです。
上がクイックリリース側(ピンクの付箋を付けたのがもとのスポーク)・下がスプロケット側(イエローの付箋を付けたのがもとのスポーク)



スポークを組んで横振れとり縦振れとりセンター出しします。インターネットでその作業の動画を見て勉強しながら進めることに挑戦しました。ロードバイクのホイールとは若干違う部分はありますが、Animal Land さんが 2018-10-28 に公開した動画が役立ちました。YouTube動画の題名は「ホイール組は大忙し!振れ取り!センター出し!テンション!わ~!!」となっていました。URLは次の通り。
https://www.youtube.com/watch?v=wFcPy0aB3yk&t=121s

YouTube動画で勉強した成果をこれから自分のホイールに試します。下の写真はスポークを全部新しいのに交換したばかりの状態です。勉強に利用したYouTube動画では本格的な道具が使われてましたが、小生は入門向けの道具で臨みます。


振れとり台及びセンター出しのセットとして、小生は、MINOURA(ミノウラ) 振取台 FT-1 COMBO を利用しました。


スポークを組んだだけのぐにゃぐにゃの状態から、ニップルレンチを使ってニップルを締めて、スプロケット側のスポークテンションを全部55に、反対側(クイックリリース側)を全部47にしました(数値はGT33の目盛り値)。調整後は平均で、スプロケット側のスポークテンションが56(GT33目盛値の読み)で反対側(クイックリリース側)が50(GT33目盛値の読み)でした。50も55も根拠ありません。作業を始める前に現状のテンションを測定して記録しておくべきだったと反省しています。反省してからすぐに今後のことを考えて前輪ホイールの現状でのスポークテンションを測定しておきました(ちなみにGT33目盛値の読みで51〜57でした)。

小生が利用したスポークテンション測定器は、GORIXが販売するSPOKE TENSION METER GT33 という入門者向け製品です。GT33の目盛りは 0〜135 までとなっており、スポークの形(ずんどうとかブレードとか)や直径によりテンション換算表があります。
調整後のスプロケット側スポークテンションを換算表で見ると、スプロケット側テンションは 110 kgf で反対側(クイックリリース側)は 52 kgf になるようです。

今回初めてホイールの「縦と横の振れとり&センター出し」に挑戦しましたが、まるまる、二日かかってしまいました。とても根気のいる作業でした。全て振れ取り台もセンター出しジグもテンションメーターも入門者向けですから、それほど精度は高くありませんが、そこそこ調整できたのではないかと自分では思います。

そのうちこのホイールを取り付けて走行試験してみようと思います。
コメント

サイクリング:柏木牧場で手芸品を楽しむ?

2018-11-17 | 自転車
ついに湘南平の売店で「湘南みかんぱん」を購入することができました。むかーしむかーしの夏の記憶(1960年台だったかも)になりますが、みかんジュースといえば、袋からみかん色の粉末をコップに入れて後から水を入れてから氷を入れて作るものでした。好奇心の塊でしたから、当然この粉をそのまま口の中へ放り込むといういたずらをしないわけがありませんでした。だからこの粉の味を忘れるはずがありません。しかしあれから半世紀以上経つ今日この頃、そういえばこの粉ジュースを見かけない事に気付きました。ところが「湘南みかんぱん」のみかん色の餡子の味がまさにそれでした。なんだか半世紀ぶりのご対面だったかもしれません。

柏木牧場て株式会社なんですね。自転車スタンドも駐輪場もありませんが駐車場は奥の方にもあって結構広いです。小生のお肉購入時の判断条件に照らしますと、お肉に発色剤が入っているものは、口に入れたくありませんので、柏木牧場さんのお肉は美味しいのかもしれませんが残念ながら買えませんでした。

牛乳は低温殺菌に限りますから、タカナシの牛乳は、とてもよろしいわけです。そのタカナシの伊勢原地ミルクというのが売られていましたので頂いてみました。とても良好でした。柏木牧場は牧場なので、お肉や乳製品ということになるのですが、ハンドメイド千草という、手造り手芸品のコーナーというかお部屋があります。牧場の入り口にある門の左側にハンドメイド千草を案内する小さなたて看板があります。ちょっと奥まっていて場所がわかりづらいですがお肉やアイスなどの売店の隣の建物です。手造り手芸品好きの方にはとても興味深いショップだと思います。品物の出来栄えが、かなり良くて、趣味の手芸品の域を完全に超えていると思います。バッグインバッグを買い求めました。

機材: MONTAGUE Navigator

東海道南湖左富士之碑








鳥井戸橋交差点から見た鶴嶺八幡宮大鳥居






史跡で天然記念物と成っている旧相模川橋脚








湘南平テレビ塔の前で




湘南平展望台の前で




名物だと思う 湘南みかんぱん






柏木牧場








柏木牧場で昼食(ハムカツサンド&タカナシ伊勢原の地ミルク)




柏木牧場の手造り手芸品のコーナー「ハンドメイド千草」でバッグインバッグを買いました






石田牧場








石田牧場めぐりジェラート




渋田川のカルガモ






神川橋から見た寒川取水堰



コメント

7インチファブレット AQUOS PAD SH-05G

2018-11-14 | Android
AQUOS PAD SH-05G

シャープ製ドコモ端末のAQUOS PAD SH-05Gの特徴は7インチサイズのファブレットであるという点です。端末サイズがスマホとタブレットの中間くらいですが画面解像度の方はタブレット並みに高解像度です。SH-05Gの画面は WUXGA(1920×1200ピクセル)です。Xperia Z Ultraの画面は FHD(1980×1080ピクセル)、iPad mini2の画面は(2048×1536ピクセル)です。

SH-05G(重さ216g)は Xperia Z Ultra(重さ214g)よりも大きく iPad mini(341g)よりは小さくて軽いです。SH-05Gは背広の上着内ポケットにも収まりますし、サイクルウェアの上着の背中ポケットにも収まります。

SH-05Gは、一般的なタブレットとは違って、スマホのように電話機能を使って普通に通話することができます。イヤホンマイクを別途用意するのではなくてスマホのように普通にモシモシハイハイすることができます。SH-05Gは、一般的なスマホよりも画面が大きくて解像度も高いので、Googleマップなどの地図を細かい表示のまま広い範囲を一度に閲覧可能です。SH-05Gの800万画素メインカメラはオートフォーカスです。そこそこ綺麗な写真を撮ることができますが iPhone のカメラには及びません。



イオシスで購入したSH-05Gのソフトウェアバージョン(ビルド番号)は 01.00.01 でしたので、ソフトウェアアップデートを実施したところ 01.00.06 になりました。もう一度ソフトウェアアップデートを実施したところ 01.00.07 になりました。
SH-05Gソフトウェアアップデート解説ウェブサイト:
https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/sh05g/index.html

ソフトウェアアップデートを2回実施した小生の端末の現在の状態は次の通りです:
  モデル番号 SH-05G
  Androidバージョン 5.0.2
  ビルド番号 01.00.07
  ベースバンドバージョン 1.00
  カーネルバージョン 3.10.49 build@sharp #2 Fri Jun 2 04:04:12 JST 2017
未確認情報なのですが、SIMロックが解除されていないSH-05G端末の場合には、ドコモ契約の有効なSIMを入れておかないとソフトウェアのアップデートができないようですが、イオシスで買ってきたSH-05GはSIMロック解除済みでしたから、問題なくWiFi接続の方でソフトウェアアップデートできました。

もうひとつ、SH-05G端末はドコモブランドの端末であるにもかかわらず、MVNOの格安SIMを利用する場合でもテザリング機能を利用できるという特長が昔からあったようです。SIMロック解除していないSH-05Gでもできるのかどうかについては未確認ですが、イオシスて買ってきたSH-05GはSIMロック解除済みであり IIJmio の SIM でテザリングができてます。

小生はファブレット好きなので、2015年03月に Xperia Z Ultra (Model C6833)グローバルモデルを入手して IIJmio (docomo MVNO)のSIMで使ってました。ご参考までに当時のブログを下記にご紹介。

  XPERIA Z Ultra (Model: C6833) グローバル市場仕向けをゲット!
  
ご参考までに他の先達が記された Xperia Z Ultra 使用ブログをご紹介。

  まだまだ現役!Xperia Z Ultra をサブ機として活用してみた

Xperia Z Ultra (C6833)は、いまでもそれなりにとても使いやすいのですが、Android OS 4.4 ではそろそろ厳しいこともありますし、スマホでテレビ放送も見たいし、電子マネーEdyも使いたいし、そういうのが全部入りになった Xperia Z Ultra 後継機種を待っていたのですがとうとう現れませんでしたというかファブレットというカテゴリー自体が消えてしまった感じの今日この頃(2018年)です。ちなみに au は全部入り(ワンセグフルセグ、おサイフケータイ、NFC、GPS、赤外線)の Xperia Z Ultra を販売していましたがdocomo及びsoftbankは出しませんでした。

がっかりしていましたところ、たまたま、Xperia Z Ultra と同時期(2015年)に登場していた SH-05G(SIMロック解除済み未使用品)が秋葉原のイオシスで税込価格22,800円で結構大量に売られていたのを見つけましたのですぐに飛びつきました。あたかもフレッシュな絶滅種を見かけてしまったのでどうしてもスルーできなかったという感じだったと思います。

ドコモからの販売価格:2015年07月17日現在新発売価格¥86,400@ドコモ
SIMロック解除済未使用品の価格推移:2016年09月18日現在税込み¥39,800イオシス
2018年09月03日現在税込み¥24,800@イオシス
2018年11月06日現在税込み¥22,800@イオシス

ところが SH-05G は2015年発売のスマートフォン満足度評価最悪機種に選ばれた端末でした。最悪ですよ。買って帰ってから調べて知りました。買う前にもっと調べたらよかったのですがそうしませんでした。知っていたら買わなかったかといえば微妙だった気がします。多分それでも面白そうだということで買って帰ったと思います。
例えば価格ドットコムのクチコミに評価が書きこまれています。
また価格ドットコムのレビューにも見られます。

これらのレビュー及びクチコミを拝見するとSH-05Gは確かに悲惨な商品だという印象ですし、実際目の前にあるSH-05Gを操作してみますと、レビュー及びクチコミの言っていることがいちいちもっともだということを体験して確認することができました。2015年発売のスマートフォン満足度評価最悪機種というレッテルを貼るのにふさわしいと言わざるを得ない感じです。

しかし、このレッテル貼りに共感するだけで終わってしまっては、せっかく面白そうだと思った甲斐がありませんし、「文珠川慧久の道楽帳2」に記すブログにもなりませんので、もうすこし調べてみると、解決策を紹介している人もいることがわかりました。そのご紹介情報によりますと、2015年発売のスマートフォン満足度評価最悪機種たらしめていると予想される原因は、電池を長持ちさせるためにCPUの速度を制限する仕組み及び内部メモリ不足だそうです。このCPUはぶんまわせばもっと高速のはずだということ、そして64 bit CPU で Android 5.0 及びアプリを動かすには 2 GB は足りない、ということなんだそうです。シャープ社製端末は root をとらせない原理主義でできておりSH-05Gも例外ではありませんから、可能性の残っている対策としては、利用頻度の低いアプリを無効に設定する手だけです。てんこ盛りになっている【シャープ製プリインストールアプリ】及び【ドコモ製プリインストールアプリ】のうち使用頻度の低いアプリをアンインストールするか無効にします。結構大量にアンインストールしたし無効化しました。その効果は絶大でありまして、なんとまぁ SH-05G が普通に使えるようになりました。といっても 2015 年生まれで Xperia Z Ultra と同級生のハードウェアですから 2018 年生まれのハードウェアに比べたら、一呼吸遅れまくりのひっかかりまくりです。

以下にその方法をご紹介させていただきます。

その前に、SH-05Gの誕生日及び仕様を下記の通りまとめておきます。

【発売時期】2015年07月17日
【発売時の価格】86,400円
【未使用品:イオシス価格(2018年11月)】22,800円
【バンド対応】
  3.9G: VoLTE/LTE: band 1 (2GHz), band 3 (1.7GHz), band 19 (800MHz), band 21 (1.5GHz) に対応。
  3G: FOMA (W-CDMA) band VI/XIX (800MHz), band I (2GHz)に対応。
  2G: GSM
【OS】Android 5.0
【CPU】Qualcomm Snapdragon 810 (MSM8994 2GHz+1.5GHz: オクタコア)
【音声通信方式】3.9G:VoLTE(LTE)/3G:FOMA(W-CDMA)/2G:GSM
【データ通信方式】4G:premium 4G(LTE ADVANCED)/3.9G:Xi/3G:FOMA(HSDPA・HSUPA)/2G:GSM
【無線LAN】IEEE 802.11a/b/g/n/ac
【形状】ストレート型
【サイズ】174 × 105 × 8.0 mm
【質量】約 216 g
【バッテリー】3900 mAh
【内部メモリ】RAM:2GB/ROM:32GB
【外部メモリ】microSD:2GBまで/microSDHC:32GBまで/microSDXC:128GBまで
【日本語入力】iWnn
【FeliCaセキュアエレメント】あり
【NFC通信インタフェース】あり
【赤外線通信機能】なし
【GPS】あり
【テザリング】10台(Wi-Fi)/5台(Bluetooth)/1台(USB)
【Bluetoothバージョン】4.1
【放送受信機能】ワンセグ/フルセグ(録画可・データ放送対応)/モバキャス
【放送受信用内蔵伸縮ロッドアンテナ】あり
【メインディスプレイ方式】TFT IGZO
【解像度】WUXGA(1920×1200ドット)
【サイズ】7インチ
【表示色数】約1677万色
【サブディスプレイ】なし
【メインカメラ】画素数約800万画素(裏面照射型CMOS方式 )
【サブカメラ】画素数210万画素(裏面照射型CMOS方式)
【本体カラーバリエーション】Black
【シャープ製プリインストールアプリ】てんこ盛り
【ドコモ製プリインストールアプリ】てんこ盛り

まず手始めは「SH-05Gの設定→アプリ→すべて」でSH-05Gに入っているアプリをすべて表示させます。表示されているアプリ群のなかで自分は使わない不要なアプリを一つ一つSH-05Gを操作して無効にしていきます。無効にするボタンがグレーアウトされていて残念ながらこの手順だと無効化できないアプリが結構あります。

アプリを無効化するには別の方法があります。それは、パソコン(PC)とSH-05GとをUSBケーブルで接続して、PC(DOS窓)からコマンドを打ち込んでSH-05Gを操作してアプリを無効化するという方法です。この操作を可能にするためには、PC側にいわゆるADB環境を整備する必要がありますが、Google先生に聞けば簡単にわかりますので整備しておきます。簡単に言うとadbコマンド群(プラットホームツール)のインストール、SH-05G用のUSBデバイスドライバのインストール、Windows OS環境変数PATHへのadbコマンド群フォルダのパス追加を行うということです。

プラットホームツールの入手先:
https://developer.android.com/studio/releases/platform-tools
SH-05G用USBドライバの入手先:
https://k-tai.sharp.co.jp/support/developers/driver/index_en.html

では、ここからは、Windows PCにADB環境整備済を前提にします。WindowsのDOS窓からコマンドを打ちます。下記のコマンドでSH-05Gに入っているアプリのリストを得てPC側の¥tempフォルダにpackage_list.txtファイルとして保存します。

C:¥USERS¥MONJUGAWA> adb shell pm list package > c:¥temp¥package_list.txt

このコマンドで得られたpackage_list.txtファイルに記録されたリストは、パッケージ名リストでありアプリ名リストではないため分かりづらいでしょう。パッケージ名とアプリ名との対応関係を表示してくれる「マイパッケージ」という名前のアプリが存在するのでGoogle Playで見つけてインストールしておくと便利です。例えばAOSSを無効化するには Windows PC 側の DOS 窓から次のコマンドを打ちます。

C:¥USERS¥MONJUGAWA> adb shell pm hide jp.buffalo.aoss

小生のSH-05Gで無効化した47個のアプリです。

▶Androidライブ壁紙 com.android.wallpaper
▶AOSS jp.buffalo.aoss
▶Black Hole com.android.galaxy4
▶Bluetooth電話帳取り込み jp.co.sharp.android.bluetoothpbappce
▶CalendarSelector jp.co.sharp.android.calendarselector
▶Canon Print Service jp.co.anroid.printservice.plugin
▶DOCOMO Initialization com.nttdocomo.android.initialization
▶docomo LIVE UX com.nttdocomo.android.dhome
▶docomo LIVE UX バックアップ com.nextbit.app
▶dメニュー com.nttdocomo.android.docomo_market
▶Exchangeサービス com.android.exchange
▶Fireworks com.sharp.wallpaper.fireworks
▶Gmail com.google.android.gm
▶Google Play ゲーム com.google.android.play.games
▶Google Play ブックス com.google.android.apps.books
▶Google Playミュージック com.google.android.music
▶Google Playムービー&TV com.google.android.videos
▶Google+ com.google.android.apps.plus
▶iコンシェルコンテンツ com.nttdocomo.android.iconcier_contents
▶NOTTV jp.co.mmbi.app
▶OfficeSuite com.mobisystems.office
▶SH変換辞書更新データ jp.co.sharp.android.iwnndictionarydata
▶「書」メモ jp.co.sharp.android.organizerpen
▶アプリクラッシュレポート com.nttdocomo.android.bugreport
▶オートGPS com.nttdocomo.android.atf
▶カレンダー com.google.android.calendar
▶クラウド プリント com.google.android.apps.cloudprint
▶サウンドビジュアル壁紙 com.android.musicvis
▶スケジュール&メモ com.nttdocomo.android.schedulememo
▶ドコモクラウド設定 com.nttdocomo.android.cloudset
▶ドコモサービス com.nttdocomo.android.docomoset
▶ドコモバックアップ com.nttdocomo.android.sdcardbackup
▶ドコモメール jp.co.nttdocomo.carriermail
▶ドコモ文字編集 com.nttdocomo.android.voiceeditor
▶ドコモ音声入力 com.nttdocomo.android.dcmvoicerecognition
▶ハングアウト com.google.android.talk
▶バブル com.android.noisefield
▶フェーズビーム com.android.phasebeam
▶フォト com.google.android.apps.photos
▶フォトスクリーンセーバー com.android.dreams.phototable
▶マジックスモーク壁紙 com.anroid.magicsmoke
▶ミニウィジェット jp.co.sharp.android.miniwidget
▶印刷スプーラ com.android.printspooler
▶天気 jp.co.sharp.android.LockWeatherWidget
▶災害用キット jp.co.nttdocomo.saigaiban
▶端末エラー情報送信 com.nttdocomo.android.settings.lac
▶電話帳サービス com.nttdocomo.anroid.socialphonebook

以下は無効化できませんでした。

▶dアカウント設定 com.nttdocomo.android.idmanager
▶dマーケット com.nttdocomo.android.store
▶ドコモアカウント com.nttdocomo.android.accountauthenticator
▶ドコモ位置情報 jp.co.nttdocomo.lcsapp
▶ドコモ位置情報SUB jp.co.nttdocomo.lcsappsub
▶Docomo Lac com.nttdocomo.android.lac
▶ドコモ電話帳 com.android.contacts
▶メール com.anroid.email
▶電卓 jp.co.sharp.android.calc
▶docomo device manger com.nttdocomo.android.applicationmanager
▶遠隔初期化 com.nttdocomo.android.wipe


その結果として小生のSH-05GにはGoogle Playからダウンロードインストールしたアプリを含めて下記のとおりです。

▷Googleアシスタント
▷アラーム・時計
▷アルバム
▷おサイフケータイ
▷Googleカメラ
▷カレンダー+
▷コンテンツマネージャー
▷コンパス
▷スクリーンロック
▷ダウンロード
▷テレビ
▷Googleドライブ
▷トルカ
▷バスあと何分?
▷はなして翻訳
▷ビックカメラ
▷ベースイコライザ
▷ボイスレコーダー
▷マイパッケージ
▷メディアプレーヤー
▷音声検索
▷楽天でんわ
▷楽天Edy
▷取扱説明書
▷新明解国語辞典
▷設定
▷電話
▷連絡先を編集(SmoothSync for Cloud Contactのかたわれ)
▷A Better Camera
▷Amazon
▷Amazon Music
▷AquaMail Pro
▷ATOK
▷Chrome
▷Echofon Pro
▷Evernote
▷Facebook
▷Gガイド番組表
▷Google
▷Google Nowランチャー
▷Google設定
▷HDR Camera+
▷ICカードこれひとつ
▷ICタグ・バーコードリーダー
▷iDアプリ
▷Messenger
▷Office Lens
▷PASSNOW
▷PDIC for Android
▷Play ストア
▷QR(おとおさん犬のやつ)
▷Quick Profiles
▷QuickEitプロ
▷RealCalc
▷SH電話帳
▷SHカメラ
▷SHツール
▷SHSHOW
▷Skype
▷SmoothSync for Cloud Calendar
▷SmoothSync for Cloud Contact
▷Swipe Pair
▷WPS Office
▷Y!ショッピング
▷Y!乗換案内
▷Y!天気
▷Y!防災速報
▷Yodobashi
▷YouTube


普通にアンインストール可能だったのでさっさと消してしまったアプリもありますが何だったか思い出せません。たしかMcAfeeは速攻削除した覚えがあります。

△mcafee com.mcafee.android.scanservice


【メインメモリ使用状況】

2015年代の端末ですから2018年代の端末と比較することには無理がありますが、さすがにこれだけの大量不要アプリを無効化したので、無効化する前に比べればサクサク普通に動くようになったと言っても良いとおもます。無効化する前は、ウェブ閲覧してもなかなか画面が表示されないし、画面上で指で上下しても全然スクロールしてくれないし、それはもう使えませんでしたが、無効化してからは、一呼吸置く感じではありますが画面がすぐに表示されますし、スクロールはひっかかりまくりますがスイスイと行きます。無効化する前のメインメモリ使用状況を観測して結果をスクリーンキャプチャしておけばよかったのですが、その時は、そんなことをする気も失せるほどひどく反応が鈍い状況でした。下に示す画面キャプチャーは、無効化してからのメインメモリ使用状況です。

こちらはアプリがバックグラウンドで動いていない状態:


こちらはアプリが5つのアプリ(マップ、Chrome、アルバム、Facebook、AquaMail)がバックグラウンドにいる状態:


こちらはアプリが8つのアプリ(マップ、Chrome、アルバム、Facebook、AquaMail、Amazon Music、Skype、A Better Camera)がバックグラウンドにいる状態:



【参考にしたご先達様のブログ】

Android 7.0/7.1/8.0でアプリを強制的に無効化する方法
無効化できないアプリを強制的に無効化する方法(Android 8.0対応)
Android不要アプリ根こそぎ削除&無効化&強制停止
Androidでプリインストールアプリを強制的に削除する方法! 消せない標準ソフトもアンインストール/無効化できる
コメント

サイクリング:長ズボン

2018-11-10 | 自転車
普段着の長ズボンにしか見えないのに、じつは自転車に乗るためにデザインされた長ズボン、そういう長ズボンてないのかしらん?ということで思い出した時に少しネット検索していましたところ、rin project(リンプロジェクト)というお店を見つけましたので行ってきました。試着して納得できたので買ってまいりました。

【ストレッチサイクルロングパンツ】
 リンプロジェクト
 自転車向け
 裾止め サドルパッチNo.3001
 価格:¥12,000 (税込 ¥12,960)
 メーカー:リンプロジェクト
 型番:3001

この長ズボンの腰のあたりには空気穴が設けられております。
この長ズボンのサドルにあたる部分にはパッチが設けられております。
この長ズボンの裾にはクリップが収納された小さな袋があり、そのクリップを袋から伸ばしてズボンの裾を締めることができます。

コメント