絵手紙通信from信州

絵手紙と写真で信州の今をお伝えします。

土鈴の色づけ

2008-10-31 22:20:27 | インポート

081031 自転車で駅までいきました。風をきって走ると寒い。手袋、マフラーで正解でした。

家の前も、落ちた銀杏の実の匂いがします。ちょっと臭いです・・・実に葉っぱもついていて、珍しいよというので、描いて見ました。

  来年の干支の牛に色づけをしました。面白いです。みんな思い思いに、「あかべこ」にしたり、あっさり「乳牛」にしたり、「黒牛」にぬったりと。『売っているのみたい~』という、いいできばえの牛もありました。私は、どんどん塗りこんでしまいました。洗って塗りなおしたいくらいです。この紐の結び方もコツがあるようですよ。こんどは、これでお年賀状作りです。

Pa310160

コメント (5)

短冊もどき

2008-10-30 19:52:58 | インポート

081030 幅7センチ、長さ35センチくらいの紙に描きました。短冊くらいの大きさでしょうか。短冊だと、いささか緊張しますが、裁ち落としの紙なら気楽にかけます。

昨日、紀子さんの畑からいただいてきた「かりん」です。『いる分は採ったから、みんないいよ~』というので、雨が降り始めた中チョッキン、チョッキン。葉もつけて、たくさんいただきました。それを今日、教室へ。大きくて立派ですから、好評です。我先にとあっと言う間に完売(?)です。ほのかないい香りがします。

「ざくろ」は智恵子さんが持ってきてくれました。みんな弾けて、これまた完売でした。

今朝の最低気温3.6度。寒くなりました。

コメント

そろそろコタツ

2008-10-29 20:45:08 | インポート

081029 このところ、急に寒くなったようです。コタツ大好きの夫は「もう、出してもいいんじゃない?暖房も使ってないし・・・」と。ホント、週末には、早11月になりますから、冬支度をしたほうがいいですね。次の連休に用意しようかな。

コタツとか暖房は、「犬の日」にたてると火事にならないとかで、こちらではけっこうこだわっているようですよ。

「犬の日」「亥の日」本当はどっちなのかな?

明日の朝は、最低気温が5度とか。園芸の番組では、観葉植物などは、最低気温が10度になったら室内にと言っていますが、信州ではそんなに優しいことを言ってはいられません。できるだけ寒さに慣らして頑張ってもらい、いよいよとなったら室内です。

コメント

お名前は?

2008-10-28 20:57:43 | インポート

081028 昨日の夕方から、冷えたと思ったら、今朝はこの秋一番の冷え込みでした。これからは、この「一番の・・・」という言葉が聞かれるようになるのでしょうね。

常念も初冠雪ということでしたが、あいにく今日は、雲がかかっていて見えませんでした。残念。0810281

花の名前に詳しい 文子さんと延子さんに教えてもらおうと、この赤い実が届きました。「初めて!」と二人ともわかりませんでした。なんでも花は薄紫で、てっせんのようで、蔓が伸びるそうです。草花というより、木だそうです。・・・次までの宿題ですね。花の名前は、知らないより、知っているとなんだか楽しいです。私はよく鉢植えで見るヨコモジの花が浮かんだのですが、やっぱり名前はわかりません。

コメント (4)

高社山へ

2008-10-27 20:29:20 | インポート

Pa270150 出かける日は、お天気が一番心配です。ことに志賀高原方面はいつも雲の中だったり、市内は晴れていても、山は天気が悪いことが多いです。ところが、今日は、正解でした。曇りの予報がはずれて晴れました。

夜間瀬スキー場のゲレンデを登って頂上へ向かいました。 Pa270137

楽勝に見えたのに、けっこう登りずらかったです。紅葉はほぼ終わり、足元には落ち葉がいっぱいでした。Pa270140_2 それでも、もみじはところどころ美しい赤を見せてくれPa270141ました。 Pa270145 Pa270147

山頂は二つの峰。登ったり下ったりです。Pa270148 途中、カモシカのフンがあったり、熊だながあったりです。Pa270151 Pa270153 Pa270154

今シーズンは、来月で終了です。今日は、たまたまいいお天気に恵まれましたが、山は葉を落として冬支度です。

コメント (2)