まりねこの足あと

映画、美術展の感想を書こうと始めたものの、いつの間にかアニメ感想&グッズ中心となったブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガンダム00 Festival

2010-01-01 18:11:33 | ガンダム関係
タイトルは50文字以内に収めろ、とのこと・・・
イベントの正式タイトルは、
ガンダム00 Festival2009-2010 “a trailer for the trailblazer”
です!

長文でーす。

17:30開始の第1部に参加しました!

寒風の中、物販の列に並びました。
「前売り券は品薄で売り切れるかも!これから並ぶと開演に間に合わないかも!」
のアナウンスに絶句・・・
でも、17時にはパンフと映画の前売り券を買い終わり、軽食も食べられました

最初に登場したのは、マリナ姫役の恒松さん。
白のドレスが、お姫様風で素敵
そして、声優さんの生アフレコと交互に、OP&EDを担当した歌手による演奏
まるでコンサート会場のようで、皆ノリノリ!

生アフレコは、TVで放送済みの名シーンあり、また新たなシーンもあり・・・
マリーと旅立ったアレルヤは、どうやら今はモンゴルにいるっぽい。

その中でも、ハムの存在感はマイスター以上
刹那とハムの対決シーンでは、ハムの名(迷)言
「この気持ち・・・まさしく愛だ!!」
に爆笑
更に、ハムが滝に打たれるシーンに、またまた大爆笑
普通に登場するだけで、黄色い歓声以上に笑いが起こるハム様は、やっぱり素敵(褒め言葉)。

生アフレコ終了後は、キャストさん方によるトーク。
入野さんの「上から目線」司会?で、爆笑に包まれながら和やかに進行
宮野さんがトップバッターかと思いきや、やっぱりトリで。
皆さん、特に三木さんは「とっても緊張した」とのことでしたが、全然そう見えなかったですよ。
恒松さんは「楽屋で迷いました・・・違う、楽屋に行く通路で迷いました!」とのこと。
生ハムこと中村さんは「真剣にやっているのに、何故笑われるのか」とアピールしていましたが、
そーいうキャラを作ったのは、中村さんでしょ!

第1部に参加した私たちも、新年を迎えるカウントダウンに参加できるよう、
会場の映像を収録する配慮もありました。
皆で声を揃えて「5,4,3,2,1,ダブルオー!!」で拳を突き上げました
1部&2部合わせて、1万人のファンによるカウントダウン
天井から、キラキラリボンが降ってきた~

キャストさんの退場後、劇場版の予告編が流れました。
気になっていたあの人も、更にあの人も、活躍しそうで楽しみ~
そして、主題歌を歌うUVERworldが大トリで登場
ラスト、上から降ってきたハート型の飾りは拾えなかった・・・

記念にパンフ買いましたが、これで2000円は高いなあ



フェス限定の前売り券。宮野さん&三木さんのサイン(印刷)入り。
ポストカード付き。
吉野さん&神谷さんのBヴァージョンも買うべきだったか・・・?



前回のように、もう少しグッズの種類が多ければ良かったですね。
また、マイスター色のペンライトやサイリウムを調達する時間がなかったので、
それも会場でバラ売りしてくれたら、もっと応援に熱が入ったのに、と思いました!

昨年のゴゴゴフェスはギアスと合体で、隣の席の人のマナーも悪く、
また帰りはスコールだったので、テンションがり気味
今回は00オンリーで密度が濃く、充実した大晦日でした

(追記)
当選したのは、2階席の1番後ろでしたが、
入場前に並んでいたときにお話しした方の提案で、余っているチケットと交換して頂きました。
お陰様で、より楽しむことが出来ました。どうもありがとうございました!

コメント   この記事についてブログを書く
« 明けました・2010 | トップ | HOR福袋2010 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガンダム関係」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事