徳不孤必有隣 marimerucha  

羽生善治先生の棋譜の鑑賞
ワンちゃん(まりめるちゃ)とのふれあい
クローン病との闘いの日々を綴っています

寒がり

2016年11月29日 | 避難生活
昔々暑がりで
寒いのは平気だったのに
年齢とともに逆転現象
夏場でもエアコンが要らなくなり
今の季節は厚着しないと外出できません
九州に住んでいますので
北海道にお住まいの方からみると
どこが寒いんだ と言われる程度の気温ですが
外で息をはくと白くなるくらいで震えてしまいます
天気予報で北海道のほうで最高気温がマイナス1度
僕みたいに散歩しないと
腹痛がくるようなクローン病の方は
室内に散歩できる機器などお持ちなんでしょうか
それとも マイナス1度でも散歩はできるのでしょうか
もしプーチンさんが「北方領土を返すから住む?」
って言ってきても
無理です 凍死しますって断ります
コメント

3月のライオンスタンプ

2016年11月26日 | 避難生活
今夜は3月のライオンのアニメの放送がないみたい
多分フィギュアスケートの関係かな
調べようとググったら
ラインのスタンプに3月のライオンがありました
スタンプの購入をしたことなかったので
ラインポイントから調べなきゃならない
結局は家人に頼んでスタンプをプレゼントしてもらいました
気に入ったのが猫が三匹でごはんに群がっているスタンプ
ヨークシャテリアと犬と猫で全く違いますが
雰囲気がヨークシャのまりめるちゃという三匹に似てました
あとは腹痛がよく出る僕には
胃痛持ちの島田八段のスタンプはピッタリでした
コメント

アマゾンタブレット

2016年11月25日 | 避難生活
最近は体調がよくないので出掛ける先といえば
ほとんど病院ばかり
まぁ入院生活よりは自由ですが
身体が調子が悪いと時間の経つのが遅く感じます
何かしら今後に役立つことで時間つぶしができればいいのですが
パソコンもないし
手は麻痺状態ですし
何もしようがないので
映画鑑賞や読書を多めにしています
その際に便利なのがAmazonタブレットです
Amazon会員なら 無料でダウンロードできる映画や
月に一冊無料の電子書籍
他にも期間限定で無料で読めるコミックなどもあり
大変重宝しています
健常者の方に比べ
僕のような難病もちで
外出がままならない方は
お得で便利です
普段はお金払ってまではレンタルしないような高倉健の網走番外地という映画も
村山聖九段が生前好きだったという理由で
観たりもできますし
大昔テレビであっていた日本昔話など懐かしくて楽しく観ています
コメント

余震

2016年11月22日 | 避難生活
福島で朝から震度5
23時過ぎにも震度4
5年経っても続く余震
熊本に住んでいる身の上としては
現在の生活が困難な上に今後は不安であり恐怖感があります
金銭的に余裕があれば、地震の少なそうな
県外などの土地を探して引っ越しなども視野にはいるのでしょうが
それは現在は不可能ですし
家族を自分に持病のクローン病があるために
病院から長距離は離れることができなく
足かせ付きの生活に巻き込んでしまっています
今後は余震も心配ですし
クローン病の悪化も心配です
どちらも急に前触れなくやってくる時があるので
常に心構えだけはしていないと
いざというときに慌てて対応では手遅れになる
生きていく気力があるうちに色々用意していないと
地震にしろクローン病にしろ
もういいか…と諦めそうになったこともあるから
コメント

Sダッシュ

2016年11月21日 | 避難生活
その昔 将棋大会に出場しますと
トーナメントで早い段階で負ける時には関係ありませんが
勝ち上がるとニコチンの禁断症状がでてきていました
現在は断煙していますので関係はありませんが
当時は対局に相手が数分の考慮をしていると
ダッシュして喫煙所までいって
1分程度で喫煙して
ダッシュで対局場に戻る
合計で5分程度は持ち時間をロスしても
そちらのほうがマシだと思っていました
スモーキングダッシュ
今 思い返してみますと
我慢して盤前に居たほうが勝率が良かったみたいです
しかし今の時代に
スモーキングダッシュなんてしますと
同じSダッシュでも
スマホカンニングダッシュだと思われそうです
コメント