歴史と旅と少しのグルメ

ぐんまを中心とし、日常の気ままな話題を書き込みます。

ぐんまの紅葉2009 VOL.1(坤六峠・照葉峡)

2009年10月12日 | まち歩き

10日(土)、初めて尾瀬から坤六峠・照葉峡を抜けて、沼田まで車で降りてみました。18号台風が通過し、天気が回復し、快晴でした。特に坤六峠は紅葉のピークで、笠ヶ岳の稜線も黄色や赤のジュウタンで埋め尽くされていました。照葉峡もブナ林の黄色は紅葉が見事でしたが、全体的には、まだまだという感じでした。ですけど、11の個性豊かな滝は関東の奥入瀬渓流とも言われ、マイナスイオンを浴びて元気になる気がしました。周辺には、水源の森があり、様々な散策コースがあります。皆さんも過ぎゆく秋をぐんまの紅葉スポットですごしてはみてはいかがですか。

124

坤六峠周辺からの笠ヶ岳。今が紅葉のピークです。

147

照葉峡、紅葉も始まっています。

175

照葉峡の滝。見頃はもうすぐ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« はるかな尾瀬2009 VOL.6 | トップ | 栃木ぶらり旅(足利編) »
最近の画像もっと見る

まち歩き」カテゴリの最新記事