モバイルガジェット好きのブログ

スマートフォン・タブレット・ポケットルーターetc. すべてのモバイルガジェットの話題を紹介!

アイ・オー IPv6 IPoE対応で最安クラスのWi-Fiルーター「WN-DX1167R」を発売

2018-12-06 17:56:54 | 無線LAN
ホテルルータ無線LAN中継器モバイルバッテリー
空気清浄機SIMフリー・スマートフォンストア
MVNO・格安SIM低価格Windowsタブレット
LTEバンド古いWi-Fiルータは即買換えだ!

◆毎日チェックAmazonタイムセール
◆Amazon.co.jp限定商品ストア
◆Amazonファッションファイナルセール


 

 株式会社アイ・オー・データ機器は、IPv6 IPoEに対応するWi-Fiルーター「WN-DX1167R」を12月中旬に発売する。

 WN-DX1167Rは、IEEE 802.11ac/n/a/g/bに対応するWi-Fiルーター。最大通信速度は867Mbps(5GHz帯接続時)または300Mbps(2.4GHz帯接続時)。最適化されたF型アンテナ(PIFA)により、上下・左右・奥行き360度全方向に電波を届かせる「360コネクト」技術を搭載するほか、2×2のMU-MIMOとビームフォーミングに対応し、最大2台までの同時通信が可能。また、推奨同時接続台数は16台。


 IPv6ネットワークへのネイティブ接続方式である「IPv6 IPoE」にも対応している。フレッツ網を使ってISPに接続する際の認証機能であるPPPoEを利用せずに済むため、回線の混雑などによる速度低下を避けられる。IPv6 IPoEの利用には別途ISPへの申し込みが必要となる。

 WPSボタンを押すことで、移行前のWi-FiルーターからSSIDやパスワードの情報を移行できる引っ越し機能「Wi-Fi設定コピー」を搭載するほか、管理者が接続機器を管理できる「Wi-Fiマモル」や、フィッシング詐欺やウイルス配布などのサイトをブロックする「ネットフィルタリング」、通信可能時間を機器ごとに設定できる「ペアレンタルコントロール」の各機能を備える。

 ギガビットに対応するWAN×1、100BASE-TX対応のLAN×4を背面に装備する。本体サイズは約150×83×157mm(幅×奥行×高さ)、重量は約250g。

 LAN×4がギガビットに非対応なところが廉価版。LAN×4がギガビットに対応する「AX1167GR/V6」が上位機種に当たる?


プレスリリースWN-DX1167R
https://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-dx1167r/

 

 


ブログ過去記事一覧
2018 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2017 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2016 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2015 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2014 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2013 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2012 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2011 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
2010 7月 8月 9月 10月 11月 12月
4月 5月 6月

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スターバックスでLINE Payが... | トップ | エリクソン大チョンボ!? ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

無線LAN」カテゴリの最新記事