華麗なるオーストラリアンライフ

渡豪10年。職業・看護師。
白熊のようなオージーの旦那1人とワンコ2匹で
ニューサウスウェルス州の田舎町で生息中。

時間に対する感覚の差

2018年10月21日 23時25分25秒 | Weblog
今日は久しぶりの午前シフト。昨日はそこそこの時間に寝たし、たまの早起きだったので問題なく起きた。今よりもう少し午前シフトをこなしてもいいかな、とか思ったして。

今日はポート3で勤務。患者さん総替えは面倒だけど、ポート3のほかのメンバーの方が気が合いそうだったので、文句を言わずに移動。
昨夜ダメになったコンピュータシステムは夜の間に復活したけど、今朝になってまたダウン。もっとも忙しい朝の投薬の時間はまた紙に書かれた投薬リストを見ながら。
面倒だし時間もかかる。でもなんとかかんとか大幅な差が出ることなく投薬終了。
それから患者さんをシャワーへ送り込み、ベッドメイクをし、ヴァイタルサインのチェック。このころにシステムが復活し、残りの時間は問題なく作業ができた。

私は空いた時間に細かい作業をこそこそと進め、時間内に終わるようにやっていた。一緒に働いた残りの2名は時間よりも自分が納得するまで完璧に作業をこなすタイプなので、私が帰る準備ができたときにまだまだ残っている状態。一応チームとして一緒に残ってやれることを手伝ったけど、このとき、私の仕事が手抜きなのか、それとも要領がいいのかどっちだろう?と考えたりした。後者であることを願うけどさ。
書きながら思ったけど、“時間”への意識の差かもなぁ。この作業にはこのぐらいの時間をかけるみたいなことを計算しながらやっているけど、もしかするとこの概念はこちらの人にはない? だってそもそもそんなに時計を見る人たちじゃないんね。日本なんてあちらこちらで時計を見かけるけど、こっちってそうでもない。待ち合わせとかもきっちり時間通りに現れなくても問題ないし。電車やバスが10分ぐらい遅れるなんて序の口だし。自然と時間を感じながら仕事をしているので、要領もよくなるのかしらねぇ。

帰宅。
プータローDは豪快にお昼寝。Dはとても良く寝る。あんなにじっとしてるのによく眠れるな~と感心するぐらい。多分脳みそをたくさん使ってるんだとは思うけど。今はストレスのせいかもしれない。今のところ私も優しい気分で見守ってあげられてるけど、この聖母モードもいつまで続くことやら。

犬の散歩へ行き、帰ってからはまた日本へと旅立っていた。テレビ・動画の見過ぎで日に日に目が悪くなっていってる気がする。ストレスの解消には役立つけど、もっと他の方法も考えていかないとなぁ。
夕食はあるものを適当に。Dも何かを食べていたけど、それがなんなのか知らない。夫婦というより同居人みたいやな、私たちは。お互いやいのやいとの干渉されたくないので、ちょうどいいんだけどね。

明日も仕事のはずだったけど、先日亡くなった先輩のパートナーのお葬式に出席するため有休をもらった。お昼からなので、朝は散歩と片付けかな。
先輩の顔を見たら泣いてしまいそうだなぁ。想像しただけでも目頭が熱くなる。

年を重ねて涙もろくなる、とはよく言うけど、きっとそれは経験を重ねて、ほかの人の悲しい気持ちや嬉しい気持ちが理解できるようになったからじゃないかなと思う今日この頃。もし今Dや日本の家族がいなくなったら…とか考えるだけで辛い。本当にいなくなったらその喪失感は想像の何倍にもなるはず…というように考えたらもう苦しいぐらいに辛い。

でもしっかり故人にお別れをしてこよう。

悲しいことが続くなぁ。
コメント

何かあるのよ、やっぱり

2018年10月20日 21時21分36秒 | Weblog
今日から仕事。本日はイレギュラーシフトで12時から。

午前中は土曜日、というか仕事のないDがお散歩へ。私は久しぶりに台所に立って、犬のご飯とカレーライスを仕込んでいた。
ついこの間までの作り置きに一生懸命になり、ジムにも週に2回は通っていた私はどこへ行ったんやろう? そもそもあのモチベーションはどこへ? 何をやっても長く続かないアタシ。あぁ。
ご飯が炊きあがるころには身支度をする時間が近づいていた。作りたてを一膳食べてから仕事へ。

午後シフトは2時から始まる。12時スタートの私は各人のヘルプへ。
でも、なんというか、口はよく動くけど手は全然の人たちがいて、私が到着するなりどわーっとあれこれ言ってくる。もうこれだけでマジでうつっぽくなる。仕事ができない言い訳だけは一人前。ヘドが出そうだわ。
実は昨夜、仕事に行きたくなくて、行きたくなくて、よく眠れなかった。夜中に何度も起きた。出社拒否症ってこんな感じなんかなぁと思いながら。でも仕事があるありがたさもわかっている。出社したら、今日はなんとオーバースタッフ。「だったら休みたい!」とマネージャーに交渉することも考えたけど、土曜日の今日は週末出勤手当が付くので気合でその誘惑を押しのけた。
もう今の職場で戦うことをあきらめた私は静かに過ごすと決めている。Dに仕事が決まって、落ち着きを見せたら、絶対転職するか労働時間を減らすぞ。
黙って言われた作業をし、2時を待って自分の患者さんのために働いた。
土曜日ということもあり、静かな一日を過ごしていた。ただ3日前には3分の1ほど空いていたベッドが現在満床。知らない患者さんも増えていたので、まずか看護記録を読んでいた。
そして8時半に終わるシフトだということもあり、ルーティンのヴァイタルサインのチェックをいつもより少し早めに開始。いつもは最後に取っておく傷口や床ずれのチェック、排便の記録なども早め早めにアップーデートしておいた。
で、ドラマは起こる。
6時半。
いつもはナースコールを押さない患者さんが押している。「何かのミスかな?」と思って部屋に行ったら、隣のベッドの患者さんが床に寝転がっていた。
あぁ、転倒だよ。
患者さんが転倒すると、様々な書類に記入し、ドクターや家族、マネージャー等に連絡しないといけない。後者は今日のリーダーが引き受けてくれたけど、前者は私の仕事。しかも頭を打っていたので、大事を取って隣町の病院へ検査に搬送されることになったので、その準備も。先ほどまで静かだった作業はあっという間バタバタ。
で、これだけならよかった。
実はこのとき、私の住むニューサウスウェールズ州で予報されていた通り、表は土砂降りの雷雨。その影響でニューサウスウェールズ州にあるコンピュータシステムがダウン。すべてデータ化されていた患者さんの情報を引き出せなくなった。
これが起きたのが7時過ぎ。ちょうど夜の投薬が始まるという最も忙しい時間帯だった。私は転倒が起きた後に更新すべきページはほぼ終えていたのでそちらは問題なかったけど、ほかの患者さんの投薬リストにアクセスできず、しばしの間お手上げ状態。
もちろん緊急時に備えて独自のラインを持つコンピュータがあり、そこから各患者さんの投薬譲歩を出せたけど、それを待つ時間など、普段なら要らない時間がいたずらに過ぎていった。
モタモタしつつも自分の患者さんの投薬は終了。いつもはコンピュータで書き上げる看護記録も今日は全部手書き。久しぶりにだったので、一瞬書き方を思い出せなかったわ。
この時はまだうちの病院だけがダメージを受けているんだと思っていたけど、あとでニューサウスウェールズ州全体が影響を受けていると判明。うちみたいに慢性期の病棟はいいけど、救急外来とか大変やろうなぁ。早くシステムが回復するといいけど。

そんなわけで就業時間を少し遅れて終了。仕方ない。

帰宅。
ちょうどいい感じのカレーを食べたくて仕方なかったけど、すこーしルーをつまんだだけで我慢。今日の辛抱、明日の減量。
明日は久しぶりの午前シフトなので、夜更かしをせずにとっとと寝る。疲れてるのに眠くないという嫌な感じだけどさ。明日の早起きが気になって、またあんまり眠れなかったりして。ありそうでいややわ。
コメント

3連休素敵です

2018年10月19日 21時03分20秒 | Weblog
今日もお休み。3連休って素敵。

必要なものがあったので、ショッピングセンターに行くことになっていた。
私が身支度をしている間にDがワンコの散歩。これからはしばらく無職生活なんだし、家のこと手伝ってもらうぞい。

お店で予定していたものを買って、あとはずっと使っていた犬のリードが傷んできたので新しいものを購入。私がよく行く洋装店でバーゲンをしていたので軽く見て回ったけど、何も買わずに帰宅。来るクリスマスへの出費に備え、財布の紐を締めておかないと。

帰ってから少し片づけをし、そして犬と公園へ。今日もボール遊び。チャーリーは、ボールを取って私のところに戻るとまた走らないといけないということを学んだようで、今日はすぐには戻ってこず、遠くでボールを加えたままゼーゼー言っていた。でも私がボールを持つと「投げて、投げて」と体当たり。バカなんだか、賢いんだか。
30分ほど運動をしてからペットショップへ。先のブログにも書いたようにお手入れ。チャーリーは暑がりなので、夏を前に少しだけ毛を刈ってもらった。お尻や足に毛がフサフサ生えていて、これが排泄物や砂、土、草など諸々をキャッチするしね。ちなみに足に生える毛を私は「エルヴィス」と呼んでいる。後年のエルヴィス・プレスリーが来ていた衣装のフリンジ袖に似てるから。それらも今日全部切ってもらった。また半年後ぐらいに戻るかな。
このブログを書いている今、シャンプーから戻って6時間近くが経つけど、運動のせいか、知らないところに2匹で置き去りにされた上に、知らない人に体を洗われせいか、チャーリーもペッパもぐったりして寝ている。特に繊細なペッパは私のそばから離れようとしない。刺激が強すぎたのかねぇ。

せっかくのお休みなので、今夜は久しぶりに夕食を外で。といっても以前よく通っていたパブレストラン。金曜日に行くのは初めてだったんだけど、5時半にも関わらずすんごく混んでいてびっくりした。最初はしょぼい席に座っていたんだけど、運よくいい席が空いてそちらに移り、お酒とお手頃価格でおいしいステーキをいただいた。

帰ってから私はまたドラマ三昧。今日は米倉涼子のドラマを見ていた。
TVerの存在を知ってからドラマをよく見るようになった。秋ドラマは今のところ、この米倉涼子のと、獣がなんちゃらと、大恋愛を見ている。下町ロケットも見たいけどまだ時間が取れてない。明後日の夜までに見ないと第一話が消えてしまうので急がないと。

これにて3連休終了。明日からまたお仕事。本来7連勤の予定だったけど、月曜日にお葬式がはいったので有休をもらった。ゆっくりできる休みではないけど、5連勤でも十分疲れるので、間に少し時間が取れるのはありがたい。

Dの失業にて、改めて看護師資格があって、仕事があることに感謝している。そしてDも私も健康で、Dはまだ仕事を見つける機会があることにも感謝。安定をなくすことはそりゃしんどいけど、健康で生きているだけでありがたいことだとしみじみ思う。
看護師なんて予想外の病気やケガで苦しんでいる人を看るのは仕事。“普通”を維持できることがどれだけ素敵なことか、ほぼ毎日実感するわ。
Dはまだ精神的に不安定なところも見せているけど、これは想定の範囲内。頑張って働いてきた会社から「もう要らない」って言われたら、普通に考えてきついやろう。早く切り替えて頑張ってお仕事探してねーん、という感じ。

特にすることもないし、見たいドラマもないので、本を持ってベッドに向かう。今読んでいるのは、友人から借りた「仇敵」(池井戸潤)。池井戸作品やな、という感じ。読みやすい。半分ぐらいまで来ている。今夜中に読んでしまえるかな?
コメント

メタモルワンコ

2018年10月19日 16時33分48秒 | Weblog
今日は久々にスッキリ晴れた。
なのでまた公園へ。


しんどい…でもボール…ほしい…(ゼエゼエ)。
(ハアハア)アタシはなぜ走ってしまうのかしら…?

しばし休憩。


チャーリーってばハシタナイ。
背中カイカイ〜(ゴロゴロ)。

今日もよく走ったね。

🌼🌸🌼🌸🌼

この後、あらかじめ予約済みのシャンプーと、チャーリーはトリミング、ペッパはネイルカットへ。

結果がこれ。


なんかスースーする(*'ω'*)

フサフサの部分がなくなって、ポチャ子ぶりが明らかになったチャーリー。かーちゃんと一緒にダイエットせんとねぇ。

一方ペッパは。


なんかクサイ。

見た目は変わりなし。シャンプーの匂いが気になるようでソワソワしている。

気になっていた爪も綺麗に切ってもらえてよかった。そのうち自分でできるようになると安くつくけど、怖くてできない。いずれね。学びますよ。
コメント

ゆるゆるでいこう

2018年10月18日 20時27分26秒 | Weblog
今日もお休み。
いつもどおりまずは散歩から。公園にいるとまた雨が降ってきた。よく降るなぁ。

今朝はDが近所のお客さんのところに呼ばれて外出していた。Dが帰ってきたらプールに行くつもりで、それまでドラマを見ていた。
見ている最中にDが帰宅。そのとたん、会社の人と何やら電話越しにやりあっている。私はDが誰かと言い合っているのを聞くとストレスがたまるので寝室にこもったら、Dはそこにもついてくる。「なんやねん、どっかいけや」と思っていたら、聞こえてきた言葉が「わかりました。契約終了ですね」。

なんですとー!?

空耳でもなんでもなく、なんと本日付で契約が終了してしまった。何がどうなったのか知らないけど、Dが参加していたプロジェクトの終了だか縮小が決定され、それに伴って契約で働いていたDはもう来なくていいよ、とのこと。なんだ、それ。すげーな。契約社員にも生活があるってことをまったく考えないってある種すごくないかい?

Dの働くゲーム業界では即日解雇はよくある話。契約やフリーランスの社員が多いのもそのせいかと思う。Dは手がけていたプロジェクトが軌道に乗ったら固定年数の契約か正社員雇用を申し出てみると言っていたぐらいで、今回の話は寝耳に水。Dは当たり前だけどカッカしていて、家にいても仕方ないし、気分転換にコンピュータゲームを作ろうとしている友人のところへと遊びに行った。

私は私で、Dの離職はもう何回目かになるからだいぶ慣れたとは言え多少はショックで、テレビを見終えた後は母と電話で少し話した。
そのあと、やる気はものすごーくそげていたけど、いや、こんなときこそ行った方がいいと思ってプールへ。泳いでいる間、瞑想にできるからね。

悩んでも仕方ない。Dが就職活動を頑張るだけで、私にできることは何もない。幸い経済的にはすぐにどうこうということもないので、ここはどーんと構えていく。早く次が見つかるといいな。

さて。
話は全然変わるのだけど、私は普段あまりイチゴを食べないため、イチゴを食べ過ぎるとお腹が緩くなるということを最近まで知らなかった。なんでもイチゴに含まれるキシリトールが原因なんだとか。
今年の春、オーストラリアでは(ニューサウスウェールズ州だけかも)、スーパーのイチゴに針を刺すといういたずらが起こった。それがニュースになって以来、模倣犯も現れ、イチゴを始め、ほかの果物も一時店頭に並ばないという現象が起きた。その結果、イチゴは一気に手に入りにくい果物となり、お店に並んだときは即完売。
そんな事情があったためか、Dがひとりで買い物に行った際、店頭でイチゴを見つけたら大量に購入するという意味不明な行動に出た。自分が食べるわけじゃないのに冷蔵庫にギッシリ。もう買うなといっても買ってくる。もったいないので私が食べる。そしてある日、職場でのおやつにひとパック食べたら、その後見事におなかに影響が出て、ググったところ上記のような作用があると学んだ次第。
今日、残っていた最後のイチゴをミキサーにかけてスムージーにして飲んだ。やや傷みかけだったこともあるのか、しばらくしたらお腹がゴロゴロ、個室でひと仕事。
最近知った事実の検証を兼ねて実験したら、すごく早く予想通りの結果が出て、感動を覚えたというどうでもいい話。ひとり「カモン、キシリトール!」と小躍り。人間の体って面白い。

Dは夕方からお酒を飲みながらゲームに勤しみ、夕食はあるものを適当に食べ、今は寝室でタブレットで動画を見ている。Dなりにストレスと向き合っている模様。Dを信じて見守るしかない。
きっと私にとっても大変な一日だったんだろうけど、考えても仕方ないことは考えない。なるようになる。健康第一。年を重ねて小事では動じなくなってきてるな。これを人は図太いというのかしら? だったらそれは悪いことじゃないかも。
コメント (4)

モヤモヤしますわぃ

2018年10月17日 21時30分48秒 | Weblog
今日はお休み。
昨日の早起きと単純に一週間働いた疲労で、今日はまったりのんびり。

起きてからはお散歩。海に行くことも考えたのだけど、お天気はまだ雨が降ったりやんだり。ワンコを洗うときに雨が降ってたらやだなぁと思って結局公園へ。
犬たちはこの公園に来たらボール投げをして遊ぶ、と思い込んでいるようで、私が何かを始める前からすでに待機している。これでボールを忘れてきたとかなったら恨まれそうやな。
今日もクタクタになるまで元気に走り回っていた。よしよし。

帰宅。
帰ったら少し晴れ間。乾燥機を使うことを想定して回していた洗濯物を天日干し。外で干すの久しぶりやなぁ。そのぐらいずっと雨が続いていた。今日は毛布やシーツも全部洗ったので、合計4回転。最後の分は時間も遅くなり、空模様も怪しくなってきたので乾燥機にいれたけど、残りのほとんどは乾いた。やれ嬉しや。

洗濯物の合間にDとランチを食べたり、買い物に行ったり、ダラダラしたり。

Dがワンコにおやつを購入。食べている様子がこちら。





俯瞰で見るとこんな感じ。


甘やかされとるなぁ。

夕方にも少しだけ散歩に出て、残りの一日は特に何をするでもなく過ごした。先ほどまで「東大王」を鑑賞。うちの両親も楽しみに見ていたのに、今回から放送がなくなっていて残念がっていた。Youtubeで見られるんだけど、そこまでする元気はないらしい。まぁ仕方あるまいよ。

さて。
昨日のブログで今朝はDが歯医者へ行く…と書いたけど、日にちを勘違いしていてそれは明日だった。だけど、そうだと気付く前にDがキャンセルの電話。その際に「口内をクリーンにするだけでどうしてこんな値段になるのか教えてれくないか? 地元の歯医者では半額以下で済む」と尋ねたら、先方は質問に答えることなく、Dの予約のキャンセルを確認したらガチャ切り。再度かけなおしたら「もう話は終わったでしょ」といけシャーシャー。なのでこの時はDが会話の途中でガチャ切り返しという小さな仕返しをしてこの話は終わった。私は隣で話を聞いていたけど、なんか強気の感じの悪い女性だった。D曰く、値段が高いということはスタッフも承知しているが、あえてそれは認めないようにしているんじゃないか、とのこと。いくら専門家だからってやっぱり倍以上はちょっとね~。ちゃんと理由があっての値段なら払ったのにさ。それもしないって職務怠慢でしょ。
とにかく。
24時間以内のキャンセルは罰金が課されるのだけど、勘違いのおかげでそれもなし。そして払うはずだった$700(5万6千円ぐらい)も手元に残った。前回の同額の支払いは痛かったけど、勉強代だと思って、次回からは医者に言われるがままに支払うのはやめることにする。
でもDの歯の治療は続く。とりあえず近々、地元の歯医者に行ってもらおう。

実費払ってでも日本でやった方がいいかもなぁ。うーむ。来月帰るし、行きつけの歯医者さんに電話して聞いてみようかしら?
コメント (2)

テレビっ子は続く

2018年10月16日 23時04分17秒 | Weblog
今朝は出社するDを送ってくので早起き。
6時に起きればいいのに、たまの出社のせいか、5時半に目覚ましを合わすD。私が寝ているのに普通に生活音をたてるし、電気をつけて服を着替える。私が午前シフトのときはいかにDを起こさないようにするかすごーく気を使ってるのにさ。出社!というプレッシャーで私への気遣いを忘れてるんだろうけど、もう何十回も行ってるんだからいい加減に慣れてよって思う。

駅まで送っていった後は恒例の早朝散歩。日も上がってるし、気温もそこそこ高いので、早朝って感じがしない。冬のピリリと寒い感じがいいよね~。

散歩から戻って、軽食を取り、今日はプールかジムへ…と思っていたけど、行かなかった。やべーな、足が遠のいている。先週は一度も行かなかった。子供たちが休みなのでプールには行きたくなかったってのがあるけどさ。今週はちゃんと戻らないと。週に2回。ノルマ達成目指そう。

運動の代わりに何をしていたかというと、テレビを見ていた。今日はタイトル忘れちゃった。米倉涼子の新しいドラマ。お医者さんのドラマは見たことがないので、比較した記事をいくつか見たけどわかりようもない。ただこのドラマは面白かった。あとからお金をむしり取るところが痛快。
そういえば、先日見ていた「ホタルノヒカリ」で初めて向井理を見た。いっときすごく人気だったと記憶している。この人があの大人気の…と浦島太良状態の私は感動を覚えていた。その向井さんがこのドラマにも出ている。先日感動を覚えたばかりなので、なんとなく注目している。

仕事に行く前にもう一度短い散歩に犬を連れだした。Dが帰ってくる時間はわからないし、帰宅後散歩に連れて行くことは十中八九しないと思われたので。20分ほどの短いものだったけど、犬には気分転換になったと信じたい。

仕事。
今日もポート2。今日は私の金曜日。さすがに疲れてきた。今朝早起きしたしさ。ぶっちゃけ全然忙しくなかったので助かった。暇すぎても疲れるんだけどね。
無事に仕事を終えて帰宅。

このところずっとダイエットを頑張っているのに、今夜は堰が切れたように帰宅後に食べてしまった。うう、後悔先に立たず。どうして頑張れないんやろう。あぁ。

明日からは3連休。本来明日はDの歯医者さんの日なんだけど、やっぱり治療費が高すぎるという話になり、Dはキャンセルすると言っている。いつもなら「行っておこうよ」という私だけど、高額の治療費に私も疑問を抱いているので、キャンセルしても仕方ないか、という感じ。あたらしい歯医者さんを探すとするかねぇ。

この短いブログの間に何度か眠りに落ちた。寝るか。明日もいい日になるといいな。
コメント (2)

一般人だって歯が命

2018年10月15日 23時01分00秒 | Weblog
今日も仕事は午後から。
Dの歯医者には結局ついていくことになった。アポイントメントは11時半だったので、それに合わせて散歩へ行き、身支度をして、帰ったらすぐに仕事に行ける状態にしてから出発。

今Dは、地元の歯医者さんの勧めで歯の専門家に診てもらっている。何がどうなるのかわからないけど、こちらの歯医者さんは問題を見つけてもすぐに治療に取り掛からない。まずは歯石を取ってからね、みたいな。すでに地元の歯医者さんで歯をきれいにしてもらっているD。なのに今回としあさってもまた専門家により歯の掃除(?)をしてもらって、それから治療方針を決める、という状態。
この歯石を取るのも安くない。地元の歯医者でも半分してもらうだけで2~3万円、合計5~6万円かかる。今回は専門家にしてもらっているせいか値段は軽くその倍。海外旅行できるやん。そしてD曰く、今日施してもらった処置は地元の歯医者とまったく同じだったそうな。本当にばからしい。とりあえず残りの半分も専門家にやってもらうけど、そのあと治療方針が出てこないようなら地元に戻る予定。というか、なんの方針も出てこなかったら私がかみついてやる。
余談やけど、約20年ほど前、オーストラリアでは金持ちになりたかったら歯医者になれ、と言われたんだそうな。保険対象外なので患者は処置代を自分で支払うことになる。そしてその値段は歯医者の胸ひとつ。歯医者になること自体が簡単なことではなかったため、絶対数が少なく、その結果治療代を吊り上げることは容易だったようだ。えげつない話や。

無事に処置を受け、とっとと帰宅。
コーヒーを飲むぐらいの時間はあり、ほんの少しまったりしてから仕事へ。

今日も看護師と准看護師と一緒に、ポート2で作業。昨日も書いたけど、全員投薬ができるスタッフの場合、作業量が分散されて、看護師への負担が低くなる。というわけで今夜も文句のつけようがないシフトだった。
忙しすぎるのも嫌だけど、ここ半年ほどゆる~いシフトが続いている。私は急性期看護の技術を確実に忘れて行っている。焦るなぁ。

帰宅。
今夜も変わらぬ風景。
Dは明日久しぶりに出社。朝、駅まで送って行ってほしいとのこと。はいはい。本来なら早起きは嫌いだけど、強制的に起こされることで実行する早朝の散歩は嫌いじゃない。このところ雨が降ったりやんだりの天気が続いているけど、明日の朝は晴れてるか、せめて雨じゃないといいな。

そういえばお気に入りの花柄の傘をなくしたんだった。しかもどこでなくしたか全然思い出せない。悔しい。あんまり物をなくさない(と思う)ので、見当たらないとなると本当にどこに行ったかわからない。最近では犬の散歩で差したけど持って帰ってるはずやし。うう、悔しい~、そしてモヤモヤする~。
コメント (4)

睡眠が一番

2018年10月14日 23時23分18秒 | Weblog
今日も午後から仕事。
昨日の沈んだ気持ちはだいぶ落ち着き、今はこれから先輩に何がしてあげられるか、を考えている。

週末の犬の散歩はDの担当なんだけど、行ってほしそうに言う。そして二度寝を始めたので私が連れて行った。
家に帰って、片付けと掃除をしているとお昼前にD起床。久しぶりの朝寝坊が気持ちよかったらしく、上機嫌だった。Dは普段からよく寝る。出勤しなくていいのならば8時間は寝ている。あれだけでは足りんのか~と少し驚いた。
ちなみに私は準夜型人間。夜型人間って睡眠時間が少なくても元気だって何かで読んだ。嘘か本当か知らないけど、私はたぶんそのタイプ。睡眠時間5時間が続くとつらいけどね。

お仕事。
今日もポート2で作業。今日のチームは正看と准看2名。全員投薬できるスタッフだったので、昨日よりも楽だった(アシスタントさんは投薬できない分、ヴァイタルのチェックや患者さんの寝る支度などをしてくれるので、そこは助かるけど、投薬数が多いとそれなりに時間もかかり、看護師への負担も大きい)。座って作業する時間もしっかり。私は今、今の非効率な申し渡し方法の改善ができないかを考えているところで、スタッフに問題点と改善点を質問したりして過ごした。あとはどうまとめて婦長に提出するかやなぁ。

帰宅。
Dに掃除機かけてねって数日前に頼んだのだけどいまだにされていない。「今日やらないかもしれないけど、そのうちするから置いておいて!」と言われたので何もできない。うう。汚い部屋でストレス。掃き掃除をしていた私の姿を見ているはずなのに、どうしてやらないのかねぇ? うちの掃除機はコードレスで移動が簡単だから10分もあったら終わるのにさ。

明日も午後から仕事。
お昼前にDに歯医者さんの予約が入っている。勝手に行ってくれると助かるんだけど、一緒に来てって言われそう。なんでお医者さんがそんなに苦手なんやろうなぁ? 
一緒に行くことになった場合、出かけるまでに仕事に行く準備もすべて終わらせておく必要がある。早く寝て早く起きよう。私の水曜日が終わって、少し疲れてきた。布団にはいったら即寝の予感。
コメント

悲しいブログです

2018年10月13日 22時59分38秒 | Weblog
今日も昼から仕事。

でも少し早起き。訪ねる予定にしていた先輩宅へ持っていく餃子と鶏のから揚げを準備していた。すると9時頃に先輩からメッセージ。「亡くなりました」。
訪問はキャンセルして、家で故人を偲んだ。

私は先輩から数日前に「もう長くないかも」と連絡をもらっている。でもDも一緒に行くつもりだったので訪問を今日まで伸ばし、そして間に合わなかった。
実は昨日、自分が出勤だと気づいてなかったので、とりあえず私だけでも午後から顔を出して、今日Dと2人でまた訪ねようとも思っていた。そしてできなかった。
今になって出てくる言葉は「~たら、~れば」ばかり。故人を偲びつつも、後悔の念にかられた。
ついでに書いたら、私は一体何を後悔してるんだろう?とも考えた。もしかして私は先輩にいい人アピールをしたいだけで、それができなかったから落ち込んでるんじゃないの?とか思ったりした。

いろいろと思いが錯綜していたので、落ち着かせるためにコーヒーを飲みに行った。
帰ってから作りかけていた餃子とから揚げを仕上げた。以前和食を先輩宅で振舞ったときに、長い菜箸の使い勝手に関して質問されたなぁ~とか思い出していたら泣けてきた。

一日中まとまりのない思いがグルグル。ひとつだけ言えるのは、意識が混濁して私やDが誰だかわからなかっても、命のある間にお別れがしたかった。それができる機会があったのに。今日まで持たないかも、という予感もあったのに。なのにすぐに行かなかった。それを一番悔いている。

仕事は休もうと思えば休めたけど、家にいたって何もできないので病院へ。今日もフロアで作業。患者さんを前に暗い顔なんてしてる場合ではない。怠け者のスタッフと一緒だったけど、もう何も考えず、何も期待せず、黙々と働いた。週末らしく静かだったので、気の合うスタッフと少し話す時間もあり、終わってみたらいいシフトだった。

帰宅。
Dに頼んでワインを買っていた。以前、先輩宅にDとおじゃましたときに持って行ったのと同じワイン。連れて行っていたうちの犬と先方の犬がケンカを始めて、ボトルを開けたのに一口も飲むことなく、到着して5分も経たないうちにおいとますることになった。あれが故人と話した最後になった。今夜は故人を思ってDと飲んだ。自己満足だけどね。少しでも何か関係することをしたい。

好奇心が旺盛で、ウィットに富んだ、とてもチャーミングな人だった。本当に悲しい。

この先は私なりに先輩のケアをしていくつもり。といってもお茶に連れ出すとか家におじゃまするとかやけどさ。少しでも一瞬でも、気を紛らわせる瞬間を作っていきたいと思う。
コメント