けいた と おちぇの親方日記

わんこと暮らす、のんびり日記

「天才」(石原慎太郎著)

2017-02-28 18:00:00 | 新聞記事・コラム
石原慎太郎氏が書いた「天才」を読んだ。
発行部数は約92部を発行し、2016年の年間ベストセラー。

田中角栄元首相の人生を一人称形式で振り返る。



ロッキード事件を米国の策略と主張するところは、
なかなか面白かった。細かい内容や書評は、こちらを。

そして、おまけで、可愛いおちぇ。
休日の午後によくある光景。



お庭で遊び、お昼を食べて、お昼寝。





気持ち良さそう。





お散歩するわんこの声で目覚めた後は、
ベランダから近隣のチェック。





そして、晩ご飯はまだですか?



旅行で弾けているおちも可愛いが、
日常の何気ない姿もこれまた可愛い。
コメント

2017年走り初め(その9・最終回;楽しかったね。)

2017-02-27 12:00:00 | おちぇ(山中湖)
2017年走り初め、最終回。

木々に囲まれたエルフォさん。
雪が降ったということもあり、空気が済んでいる。





走り初めで雪遊びができて良かったね。
今年は幸先いいね。





そろそろ帰る時間だよ。







帰る前にお宿のランで遊ばせて貰おう。







おとんは車を動かしてくるから、
おちぇはおかんと直接ランに行っていていいよ。





お世話になりました。
今回ものんびりさせていただきました。
また来ますね。





こんなに晴れているのに、気温は氷点下1度。



おちぇりさん~。





しばらく雪遊びはできないかもしれないから、
堪能して。







気温が低いから表面が硬くなってきているが、



その下はまだまだ柔らかく、はまってしまう。



翌日からはお仕事なので、
ここのあたりで本当に帰ることに。







では、チェックアウト。







他の宿泊家族がチェックアウト中のため、
エントランスで待機。





声のトーンがおちぇには少し怖いみたい。



では、自宅に向かって出発進行!!





車に乗った途端、睡魔が。



今回は綺麗な富士山がたくさん見られた。



ね、おちぇ。



ちゃんと見えてますか?



車中は丁度いい温度みたいで、
規則的な揺れもあり、帰り道はずっとこんな感じ。





もうすぐお家だよ。





しかし、再び。



さぁ、到着。



ベランダから近隣のチェック。









疲れただろうから、少しお昼寝ね。



すぐに寝てしまった。



夕方は冷えるから毛布もね。





今年の走り初め旅行は雪遊びもでき、
疲れただろうが、おちぇも楽しかっただろう。

おちぇに無理がないようにして、
今年もたくさんお出掛けや旅行をしようね。

では、今回の山中湖旅行記はこれにて終了。

なお、2月も日帰りと泊り掛けで1度ずつ、
山中湖に行ってきたので、後日、ブログに掲載。


コメント

2017年走り初め(その8;チェックアウト日の朝は。)

2017-02-26 09:00:00 | おちぇ(山中湖)
2017年走り初めの翌朝。

早く床に就き、目が覚めたら、日の出後。
富士山が朝日で赤らんでいた。



おちぇりさん、朝ご飯だって。





はとむぎ入りの馬肉とささみのスープね。



昨晩と似ているけど、まぁ、食べて。
夜はローストだったけど、これはスープだから。





ご馳走さまの噛み噛みね。





お腹が落ち着くまで安静タイムね。



この日の朝は気温がかなり下がっており、
庭の雪も大分硬くなっていた。







風邪を引いちゃうから、中に入ろ。







今度はおとんたちの朝ご飯なの。
おちぇもお伴して。





久しぶりのエルフォさんの朝食。
こんなにボリュームがあったかな?



朝から金目の煮付け。
はんなりさんのようである。





おちぇがいい子で待っていると、
スタッフのHさんが撫でに来てくれた。

Hさんはおちぇをとても可愛がってくれ、
またおちぇもすっかり甘えるようになった。





奥さんとふたりしてお腹を膨らませ、
部屋に戻った。とても美味しいのだが、
私たちには少し多い。



おちぇももう少し安静にね。





安静タイムが終わると、恒例の



スリッパ取り。







腕白顔ですね。



弾けてます。





スリッパで可愛いお顔が見えないよ。



見えた。



今度はおとんの靴下を。



肉の部分を噛んだら、痛いよ。







はい、靴下噛みはお仕舞い。



諦めないねぇ。



ついに取られてしまった。



靴下を奪い取れて満足したようだ。





今回もとてもお世話になりました。
また2月には来ますので(後日、アップ)、
よろしくお願いします。



もう少しでチェックアウトね。





前々日の雪が嘘のような好天。
いいタイミングで遊びに来られたね。



では、今日はここまで。この続きはまた明日。
明日はいよいよ最終回。





コメント

2017年走り初め(その7;やっぱり落ち着くね。)

2017-02-25 09:00:00 | おちぇ(山中湖)
2017年走り初めの7日目。

この日のお宿も、いつものカーロ・フォレスタ・エルフォさん。



お宿のランも雪景色。



この日のお部屋はアフリカン・リゾート。





お庭にも雪がたっぷり。





外に出るための小路とお手洗い用に
雪避けがされている。





寝室の準備ができたら、
軽く盛り合わせを食べてお昼寝にしよ。







まだみたいだね。



できましたっと。
私もパジャマに着替え、準備万端。



おちぇもリカバリーウェアを着て、準備万端。





盛り合わせを食べよっか。
おかんも準備万端みたいだよ。



そして、おちぇは晩御飯までぐっすり。
私たちは少し寝て、順番にお風呂。
(これで食後すぐ寝られる)







おちぇ、もうすぐご飯時間だよ。





ぱっちり。



おちぇは、馬肉のローストをスープ風に。



半分は朝食用ね。



私たちの前菜は、根セロリのムース。



続いて、富士金華豚の肩ロース肉のグリエ。



早々に食べ終わったおちぇりさんは、
退屈そう。





この日のスープは、海鮮と生ハム風味のコンソメ。



そして、魚料理は、アマダイの鱗焼き。
アマダイの下にあるのは、縮れほうれん草のソテー。



どれもとても美味しいのであるが、
早くもこのあたりで苦しくなってきた。

お肉料理は、甲州牛のフィレ肉と頬肉の赤ワイン煮。



それに土鍋で炊いたご飯と赤だし。





白いご飯はとても美味しく、
お肉と合わせて食べると、これまた格別。

しかし、お腹はパンパンで苦しい。
デザートは入るのだろうか。

デザートを待つ間、おちぇりのお手洗い。





結構冷えていたが、おちぇはずぶすぶと。



おとんたち、湯冷めしちゃうから入ろ。



待っている間にお腹も小慣れてくるかな?



おちぇは、お腹はいっぱいだし、
お手洗いも済みんだので、あとは寝るだけ。



先に寝室に行っていても良いのだが、
最近はソファで待っている。

アフリカのソファは奥行きがあり、
おちぇが寝るには丁度良い奥行きみたい。



ねぇ~。



寝ちゃった。





ついには、横になって本格的に寝るつもり。





おちぇりさん。





そして、待望のデザート。今回は、なんでしたっけ?
忘れてしまったが、とても美味しかったことは覚えている。



飲み物は珍しくコーヒーではなく、カモミールティー。



やはり太田さんのデザートは美味しかった。
おちぇ、お待たせ。





そろそろ寝よっか。



ぐっすり寝ている。
可愛い。



20時20分。
少し?早いが、三人揃って就寝。



おちぇ、待っていてくれて、ありがとね。



ベッドに上がったら、すぐにすぴすぴ。



寒いから、毛布を掛けようね。







おちぇが足許にいると、とても温かい。





たくさん雪遊びしたから疲れたよね。
でも、とても楽しそうだったよ。





こんなに近づいても起きません。



今年もたくさん遊びに来ようね。
では、今日はここまで。この続きはまた明日。


コメント

2017年走り初め(その6;お宿に行こうかね。)

2017-02-24 12:00:00 | おちぇ(山中湖)
2017年走り初め、6日目。

デイユースで休んだ後、
お宿に行く前にもう一度ランで少しだけ。



インドア前のランエリアも雪深かった。





奥さんの後を付いていく、おちぇ。





たくさんの雪。





澄みきった空。





気温はとても低いが、
日差しもあり、さほど寒くは感じない。





再び、大型ランへ。





こんな広いところに、おちぇひとり。



林間エリアには他の子もいるようだよ。





ハスキーさんにバーニーズさん。



こんにちは。





奥のほうに行くと、ビーグルさんも。





なんだかビーグルさんに気に入られたみたい。







日も落ちてきたので、お宿に行かない?







まぁ、聞き分けのいい子。



ビーグルさんはここまでね。



大型ランには、ゴールデンさん、
ラブラドールさん、そしてボーダーさん。







宿泊棟の上には、お月さま。



今度こそ、お宿に行こ。





プールを覗くおちぇ。



おかんが精算してくるを待っていようね。



待っている間、おとんが抱っこね。



疲れて眠たくなっちゃったね。



では、行きますかね。







間もなく日没。たくさん遊んだね。



お宿に着いたらお昼寝しよね。



ということで、今日はここまで。
この続きはまた明日。
コメント