けいた と おちぇの親方日記

わんこと暮らす、のんびり日記

連ドラ「美女と男子」(NHK・火曜よる10時)

2015-05-31 12:00:00 | ドラマ(2015)
今クール初回を観た連ドラ9作目は、
仲間由紀恵さん主演の「美女と男子」(NHK・火曜よる10時)。



仲間さん演じる沢渡一子は、大手IT企業でバリバリに働いていたが、
系列の芸能プロダクションに出向させられる。

その沢渡がスカウトするのが、
町田啓太さん演じる、フリーターの向坂遼(本名;斑目遼)。



啓太が俳優として成功していくまでの物語らしい。



最初の仕事は、時代劇のエキストラ。
マネージャーの一子も出演することに。



最初は反駁しあったり、失敗したりするが、
互いに信頼し合うようになっていく。



本作は朝の連ドラ出演者が意外と多い。特に「アンと花子」。

まず、仲間さんは葉山蓮子役。
町田さんは花子の夫・英治の弟・村岡郁弥役。



一子の父・日邑篤史さんは、郁弥の父・村岡平祐役。

そして、東西テレビのAP・三島芳佳役の大西礼芳さんは、
花子のクラスメート・畠山鶴子役。



一子の妹・日邑梨花役の徳永えりさんは、
「梅ちゃん先生」で梅ちゃんのクラスメート・沢田弥生役。
「あまちゃん」では若き日の天野夏役。



しかし、まぁ一子の旦那・敬吾(瀬川亮さん)と不倫をしていたとは、
意外であった。

今年の狂犬病予防接種のステッカーは青。



これでおちぇも6回目。頑張ったね。



おちぇは注射を嫌がらないから楽なんだよね。



すごいよ、おちぇ。


コメント

何処まで掘るの?(その3)

2015-05-30 09:00:00 | おちぇ(日常)
おちぇの穴掘り話の続き。

憲法記念日の朝、どこに行くわけでもなく、のんびり。



お庭にでも行きましょうか。



この日は野菜の苗木を植えることに。今年はトマトとゴーヤ。
胡瓜は虫がつきやすいので、中止。

トマトは3種類。



フルーティトマトとシャンデリアトマト。



それにトゥインクル。



ゴーヤは2種類。ひとつは願寿ゴーヤ。



もうひとつはあばしゴーヤ。



おとんが苗植えをしている間、おちぇは気ままに散策。



苗植えが終わり、お待ちかねのボール遊び。



真剣な顔ですね。



ボールを取って元気に戻ってくる。



楽しい?



ボール遊びも楽しいようではあるが、
この日は穴掘りの方がやりたいようであった。



結構、深くなってきた。



何処まで掘るの?



お~い。



そんな真剣に掘らなくても。



真上から見ると、こんな感じ。



目が痛いなら止めなさいよ。



ねっ、その辺でおしまい。



聞いているの?



頭が隠れるまで深く掘ってしまった。



達成感のある顔ですね。



でも、危ないからおとんが埋めておくね。
お庭遊びは、これでおしまい。



みんなで買い出しに行こうかね。



お顔が汚れているって。



綺麗なお顔が台無しだよ。



ほんと穴掘りが好きなんだよね。
でも、目に泥が入ったりもするから、ほどほどにね。
コメント

パウロール(カーロ・フォレスタ・エルフォ)&静岡名物?

2015-05-29 12:00:00 | おちぇ(山中湖)
山中湖旅行でお世話になった、
カーロフォレスタさんの限定ロールケーキを食べた。



キャラメルと生クリームの2色クリームがパウ状に。



おちぇも食べたいよね。



切ると、こんな感じ。



3人で美味しくいただくことに。まずはおかん。
お口が大きいですね。(おちぇ)



はい、おちぇにもね。



次を待つおちぇ。



はい、どうぞ。



また次を待つおちぇ。



はい。
よく待てるよ。偉いよ。



あと少しになっちゃったね。



はい、最後。



おちぇも美味しかったんだね。



やっぱりエルフォさんのケーキは美味しいね。



また、お願いして作ってもらおうね。

そして、旅行から帰ると、
預かりさんパパより静岡名物の品々が送られてきた。

まずは遠州銘菓「芋まつば」と「新茶」。



こちらでいう「芋けんぴ」のようなお菓子、
緑茶とともにいただいたが、とても美味しかった(おちぇも)。

そして、清水港近くの「まぐろオリーブ油漬」。



こちらでいう「シーチキン」。



サラダで食べたが、身が引き締っていて美味しかった。

そして、最後は「炭火焼 とんそく」。



これは静岡名物ではないであるが、
旅行の夕御飯の時、話題に出たので送ってくださった。



初めて食べたが、脂身とは違うプルプル感。
奥さんは苦手のようであったが、私とおちぇは美味しくいただいた。

いろいろとお送りいただき、ありがとうございました。
どれも美味しゅうございました。
コメント

山中湖で美味しかったもの(Patisserie un & Casserole & ando)

2015-05-28 12:00:00 | おちぇ(山中湖)
山中湖旅行記の番外編。
山中湖旅行中にお宿の外で食べた、美味しかったもの。

まずは、前回「Casserole」のご主人に教えていただいた、
忍野村の洋菓子屋さん「Patisserie un(パティスリー・アン)」さん。



前回、食べられなかったプリンと、



シュークリームをお願いした。



テラス席でいただくことができるので、
おちぇと3人でお茶休憩。



しかし、テラスには庇がなく、この日は暑かった。



おちぇは足元の日陰でぺたり。



少々暑かったが、湿度もなく、風が吹くと、
気持ちが良かった。



おちぇには少し暑かったかな?



ごめんよ。

お店は小川沿いにあり、緑も多く、静かである。



目の前の小川の水も綺麗で
水音を聞いていると、リラックスしてしまう。



プリンもシュークリームもとても美味しかった。
会社のお土産に買ったオレンジケーキ、ゴマタルトも美味しかった。
涼しい季節にはもっと気持がいいだろう。また、お伺いします。

そして、お昼はやはり「煮込みstewの店 Casserole」さんに。
このお店はおちぇもお気に入り。



食べたものはすべて美味しかったし、
おちぇもとても落ち着く場所。



おちぇもお昼が待ち遠しんでしょう。



おちぇのも来るから、いい子で待っててね。



セットのサラダ。
やはり新鮮で美味しかった。



お店に来たのが少し遅く、また夕御飯が重たいので、
今回は軽めの欧風ポークカレーにした。

後から辛さがくる美味しいカレーである。



デザートは、いつものマンゴーシャーベット。
濃厚で美味しい。



おちぇは、いつもの馬肉団子。



ふ~ふ~しているのを待つ、おちぇ。



まぁ~だ。(おちぇ)



お待ちどうさま。はい、ど~ぞ。



美味しい?



今、ふ~ふ~しているからね。



もう少し待ってね。



美味しいんだね。



はい、ど~ぞ。これでおわりだよ。



美味しかったんだね。



おとんたちがお茶するのを待っててね。



最後はカプチーノ。



奥さんはカフェラテ。



ここは落ち着くんだよね。



おちぇ、そろそろお宿に行こうかね。



そして、最後は帰りに立ち寄った「手作りハム ando」さん。



まずは焼き立てパンとサンドウィッチ。



車中のお昼には、ハムサンドと、



ソーセージパン。



そして、夕飯用のフライシュケーゼ。



パリパリに焼くと、パンに挟んでも、
ご飯と一緒に食べても、とても美味しい。

ところで、「吉田のうどん 手打ちうどん えにし」。
帰りに寄ったらお店が閉まっていた(閉店)。



ここのカレーうどんは美味しかったので、
また食べたかった。



閉店してしまったかと思い、帰宅後、ネットで調べたら、
実は1月に移転したらしい。

しかし、今度の店舗は外席がなく、わんこ連れは不可となった。
残念。
コメント

おちぇ、山中湖村に行く(その3;カーロ・フォレスタ・エルフォ③)

2015-05-27 12:00:00 | おちぇ(山中湖)
水曜日はおちぇの小さい頃の話であるが、
本日は山中湖旅行記の続き(少々長いです)。

早朝に散歩に行く予定が全員で寝坊。

お庭のほうから人の声。
預かりさんママが起きていらした。



おちぇも朝のご挨拶。



「おはようございます。昨晩は楽しかったです。」(おちぇ)



「アータン、おはよう。楽しそうでおちぇも嬉しいです。」(おちぇ)



このとき既に6時半くらいであったが、
うちの方と比べるとかなり涼しい。というよりも寒い。

この日も晴れ女おちぇの威力発揮、晴天である。



とりあえず朝食前のお散歩に急いで行くことに。



湖畔の駐車場に着いた時の気温は7度。寒いわけである。



まずは富士見展望台へ。



絶景である。



アルプス(?)の方までも良く見えた。



では、時間もないので、急いでお散歩。



散歩好きではないおちぇ、旅行中は別のようだ。



水辺が見えると、飛び込むかと思う勢いでダッシュ。



冬に来たときとは、また別の趣。



湖畔は風が強く、さらに寒かった。



おっ、湖上に白い物体が。



白鳥ですね。



近づいてきますね。



おちぇ?



遊んではくれないと思うよ。



この後、接近してきた白鳥に威嚇された。
(威嚇するくらいなら来なければいいのに)

気を取り直して、再び、湖畔をお散歩。



寒さに少し慣れてきた。



おちぇには丁度いいらしい。



毎日、こんな風にみんなでお散歩ができるといいんだけどね。



おちぇもこういうところだと怖くないんだよね。



朝夕は気温も高くないし、



車や人も多くないし、



緑も多いしね。



また来られるから楽しみにしていて。
朝御飯を食べに戻ろうかね。



お部屋に入ったら、まずは脚洗い。



いやなのね。



でも、あなた、たくさん歩いたし、湖にも脚を入れたでしょ。
洗ってもらいなさい。

脚を洗い終え、朝御飯を食べに食堂へ。
おちぇの朝御飯は、馬肉のローストにあとは夜と同じ。



おとんたちはこちら。



鮭は脂が乗っていて美味しかった。
また、ここの御飯(お米)は美味しい。お代りをしてしまった。

おちぇは食後は静かに待っている。



すごいよ、他の子がきても静かだし。
アータン、なっち、たらちゃんも静かに待っている。



3人ともすごいぞ。
アータンは、少々お疲れか、お休み中。



美味しい朝食も食べたし、お部屋に戻ろうかね。



しばらく安静タイムね。



おとんの足元で、いい子にお昼寝。



すると、お外で声が。



おちぇはトコトコお庭へ。



預かりさんママにご挨拶。



この日、預かりさんご家族は所用があり、
早めのチェックアウト。

なっち。



たらちゃん。



アータン。
(なっち、何をしているの?)



みんな、ありがとね。楽しかったよ。
預かりさんとしばしのお別れ。



おちぇは大好きなんだよね。



おちぇは寂しくなっちゃうんだよね。
また会えるから、元気出してね。



エントランスまでお見送りに。



ぐんぐん進む、おちぇ。



まだ帰ってないから、大丈夫だよ。



ほ~ら、間に合ったね。



パパさんにご挨拶。



ママさんにもご挨拶。



楽しかったです。また会いに行くからね。元気でね。(おちぇ)



お見送りのあと、トイレも兼ねてランでひと遊び。



跳んでる、跳んでる。



元気に走れてよかった。



それ、もう1回。



この日も晴天で、9時を過ぎたらだんだん暑くなってきた。



うちもお部屋に戻って、帰る支度をしようかね。



おちぇはしばらくお昼寝してて。



預かりさんからもらったおもちゃを
そばに持ってくるところが可愛い。



楽しかったけど、寂しんだね。



帰り支度が終わりかけた頃から、
おちぇはウッドデッキで日向ぼっこ。



気持いいんだね。



ポカポカしていて、ウトウトしちゃうね。



秋や冬の山中湖もいいけど、
新緑のこの季節も気持ちが良くていい。



今回も楽しかったね。さっ、帰ろうかね。



お部屋にもお礼を言って。
「今回もありがとうございました。また来ますね。」(全員)



安全運転で帰りましょうね。
フォレスタさん、お願いします。



チェックアウトを済ませ、
スタッフ皆さんにもご挨拶をし、帰りましょ。

寂しげな後ろ姿である。



おちぇ、今度は夏にお泊まりに来る予定だから、
楽しみにしていてね。



本当に緑が気持ち良かった。



しばらくかかるから、ゆっくりしていてね。



おかんにまた悪戯されているの?



おかん、大笑いしないの。(おちぇ)



寝かせてください。(おちぇ)



平日であったため、
帰りも渋滞に遭わず、スムーズに帰宅。



お昼を食べたら、ベッドにばたん。



やっぱりおうちだね。(おちぇ)



でも、旅行も楽しいよ。(おちぇ?)



おちぇとずっと一緒に居られるから、
おとんたちは旅行は楽しいよ。



おちぇが楽しいうちは、みんなで旅行に行こうね。
ゆっくり休んで疲れを取ってね。

今回は預かりさん家族にも会え、おちぇは嬉しかったようだ。
何年たっても嬉しいんだよね。

預かりさんご家族のみなさん、本当にありがとうございました。
とても楽しかったです。またご一緒してくださいね。
みなさん、お体に気をつけてお過ごしください。

<完>
コメント