つれづれなる・・・日記?

日常思ったこと。興味/関心事を気ままに書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『新参者』最終話「人形町の刑事」memo

2010年06月21日 | ドラマ(過去分)
峯子(原田美枝子)殺人事件の重要参考人として、加賀(阿部寛)は峯子の元夫の清瀬(三浦友和)に署への同行を求める。同時に、事件当日に被害者といるところを目撃された克哉(速水もこみち)も署に呼ばれる。清瀬が克哉に金を渡していたという証言もあり、二人は共犯かもしれないというのが警察の見方だった。克哉は峯子と6年前に会ったのが最後と、うそをついていた。自分の息子のためにフィギュア専門店に行っていたが、それも行っていないと偽っている。克哉の数々のうそを見抜いた加賀は、本人に事実を証言するよう迫る。


あの落書きはひどすぎるわ。
あそこまでする理由がまるでわからんわ。

最終回ってこともあり過去の人も。
でもなんで最後の最後に、このおっさんがでてくるんだ!?

しかし、いともあっさりアリバイが成立しちゃいました。
消去法から犯人は税理士だろうなぁって気はしてたけど、思っていた以上にあっさりと割れた感が。
それだったらもうちょっと早く出てきても不思議はなかった気が。

あんな風に大切な証拠物件をおさえていいのか?

ひもで独楽って回る回らないって決まるんだぁ。全くしらなんだ。

事務所の経営をギャンブルで・・って考えている時点でアウトでしょ。
これはいくらなんでもうそとしてひどすぎる。

でも意外と勝った馬なんて以外と覚えてない。
何か印象があれば別ですが。

8000万ねぇ。
この手の事件ってけっこうありますが、なんでばれないのか不思議。

辞表を握ったままってのは100歩譲ってありとしても、その間の休みってどうごまかしたの?それはそれで、事故隠蔽並みに問題ありだと。

結局、良い話になっちゃったのはすごいと思う。
またSPか何かで復活しそうな予感はせんでもないなぁ。



『新参者』 公式HP


主題歌:
街物語(まちものがたり)
山下達郎,山下達郎
ワーナーミュージック・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


原作:
新参者
東野 圭吾
講談社

このアイテムの詳細を見る


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« マーメイドステークス(GIII... | トップ | 祝!藍ちゃんが今季4勝目!... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2時間サスで十分なのに (川西川子)
2010-06-20 22:42:52
引き伸ばしし過ぎ+加賀が微妙に性悪でトホホ。
独楽屋より弥太郎(仮)が再登場したのと三流記者の方がいらんかった。
結局鯛焼きを買えないまま終わりましたが、続編は勘弁してほしい。

山下達郎を珍しくマトモに聞けました。
●コメントありがとうございます● (きょう)
2010-06-21 23:07:09
★川西川子さん★
いつもありがとうございます。
>引き伸ばしし過ぎ+加賀が微妙に性悪でトホホ。

確かにひっぱりすぎ。

>結局鯛焼きを買えないまま終わりましたが、続編は勘弁してほしい。

連ドラではあれだけど2時間ならありか?とおもってみたりします。

これからもよろしくお願いいたします。
続編

ドラマ(過去分)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事