濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」、独立型ソーラー発電、電気自動車の話題がメイン。理系技術系の話題が多いです。

アイミーブ(i-MiEV)納車2ヵ月後の感想。

2018-04-19 05:40:12 | 電気自動車
軽買換えで我が家にアイミーブがやってきて早2ヶ月。
感想をざっとまとめてみました。

1.静かなのに加速が素晴らしい・乗り心地がいい
エンジンがなく、静かなのに出足の加速が素晴らしい!…いわゆる電気自動車にしてよかったと思える点です。
原因は電動機の低速トルクの高さ・静粛性の高さ・変速ショックのなさが挙げられます。
乗り心地も格段によく、遠出は乗り心地とクルーズコントロールの存在からセレナの出番でしたが、今や逆にそれがなくとも乗り心地と経費節減でアイミーブの出番が格段に増えました(笑)。
しかも運転中疲れにくいです…充電時の休憩が疲れを取り除くので

鉄道でいえば電車と気動車の差!…もちろん加速と静粛性の差が決め手です。

2.ガソリン代が要らない・経済的
従来毎月1万3千円支払っていたガソリン代が今月はゼロ!!(爆)最近セレナに殆ど乗ってません。
毎週eKスポーツへガソリンを入れていたのが一変!逆にアイミーブの充電頻度が多いですが、自宅充電なので時間はロスしません。
現在遠出もアイミーブばかり。高山まで充電代五百円以下です。
経費計算すると、ガソリン代と電気代の差額月1万円として年間12万円。続いてオイル交換不要で年間6千円・2年毎の車検が3万円安いとの情報から年間1万5千円…三菱電動車サポート代年間2万円で以上2つは相殺されますが、ATF関連やエンジン関連部品交換なども含めると結構な金額(10万円)が差額で出ます。
8年間乗り続ければ動力費だけで差額96万円。かなり大きいです!!

3.人々の注目の的
軽規格電気自動車自体珍しく、いつも話題を掻っ攫います!
近未来フォルムに派手なラッピング…それだけでも保有する満足感を満たしてくれます…中古購入なのに大概「これ新車?」と尋ねられる地点でもう優越感満載(笑)

小さな旅館・民宿へ宿泊すると必ず話題になります!!(爆)EV充電器のない旅館がコンセント設置を検討するほどで。

4.もう家電製品感覚!!
自宅のコンセントにつなぐ地点で、もう車というより家電機器・パソコンの感覚(笑)
タコメーターがない代わりに充放電計があり、アマチュア無線機を操作する感覚にもなります(個人的感想)。
ただリーフに比べると表示項目が少なくデジタル感覚はさほどではありません。クルマのメカニカル感覚が残るあたり。
逆に「走る蓄電池」の特性を生かして車から家庭へ電力供給できますので(要ミーブパワーボックス:別売)アウトドアや非常時にも役立ちます。アマチュア無線移動運用の電源に使いたいなぁ(笑)

5.電気屋としての面目・電気工事など
電気工事士の面目として、アイミーブ導入時に自宅の電気工事を自ら担当しました。
電気自動車充電回路設置のガイドラインを読んで技術基準・内線規定など電気関連法令の復習もしました。

自分以外に電気自動車乗りの電気屋と知り合うことも出来ました…そこで充電させてもらったとき話が弾んだのは言うまでもなし。
ただ電気工事店のEVエマージェンシー充電ポイントは大概200V普通充電で利用は少ないですが…電気技術者として交流できる利点も忘れちゃいません。

6.将来へのビジョン・使い方の革新
電気自動車にはまだ多くの可能性があります。ガソリン車にはない特徴を生かせば必ずEV主流の時代が来るはずです!
自分はその先駆者(笑)として何らかの形で市民活動に取り入れていくつもりです。
先述の非常災害時停電対策などその典型、充電インフラが寸断されても我が家は太陽光発電設備があるのでAC100Vで充電できます。購入予定のミーブパワーボックスがあれば自宅だけでなく、走る蓄電池として周囲へ電気をお届けすることもできますし(笑)
…工事業や電気保安業種であればメリットは少なくないはず。もっとガテン系現場で使われるべきです!(爆)

7.ライフスタイルの変化
一充電航続距離の短さを逆手に、EV充電器設置施設での滞在時間が増えました。

従来道の駅はトイレ休憩だけでしたが、充電中に買物・軽食などで時間を有効活用するようになりました。

買物も充電器のある店舗を真っ先に選びます。具体例はイオンモール・アピタ・ピアゴ。200V普通充電器があれば1時間で20km以上走れる電力を充電できます。
コンビニも急速充電器設置店舗を優先。ローソンなら25kW以上なので有難いです。
三菱電動車両サポートの契約上、NCS対応なら普通充電はタダ、急速充電は三菱ディーラーで充電するのが一番安いですが、店舗が少ないので道の駅・コンビニが多いです。
日産ディーラー(44kW)だと高いのでまだ使ったことはありませんが、郡上八幡はコンビニや道の駅の充電器性能が低いので(20kW)場合によっては使います。
ジャンル:
維持
コメント   この記事についてブログを書く
« EV充電設備:飛騨萩原編-2 | トップ | 今はカード派。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

電気自動車」カテゴリの最新記事