濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」、独立型ソーラー発電、電気自動車の話題がメイン。理系技術系の話題が多いです。

ハッシュタグの使い方など(SNSの基本)…

2018-07-02 17:38:02 | 電子・IT
自身数々のSNS(ソーシャルネットサービス)を使っており、いずれも「#」で始まるハッシュタグが付きもの。
Twitter,Facebook,Instagramでは文化として根付いています。

ハッシュタグとは、文面や画像に関連したワードを検索用に使うタグのこと。
ビジネスなら社名・商品名(サービス名)・地域名、イベントなら施設名・体調地域、遊びならタイトル名・キャラ名など。

例えば「おもちゃ病院」活動でよく使うハッシュタグは「#おもちゃ病院 #美濃加茂市 #みのかも定住自立圏」、プラレールひろば併設なら「#プラレールひろば」などコラボした活動名も追加です。

最近Instagramで出した車の画像に車種「#ノートepower」を入れたら複数のイイネとフォロワーがついてきました。人気のクルマをレポートするとマイナーな投稿者でも覿面に効果が出てテンションが上がるもの。
旬の話題は人気が高いですが、だからといって安易に説明するだけでなく、ブログで満足のいくインプレッションを書けば更に効果的です。そのブログ記事にリンクすれば完璧

ハッシュタグは7年前からtwitterで使っており、140文字の制限の中で効率よく拡散するべく文面に合うハッシュタグをつけてきました。さらに画像添付が効果的と判り、画像と文面に合うハッシュタグでそれなりの効果を得ました。
同じことを[FaceBook],[Inmstagram]でも実施、見知らぬフォロワーが現れることもしばしば…要はそれだけ共感を得ているんです。

SNSハッシュタグ文化への対応は、まず試行錯誤して慣れることから始めましょう!
そのためには伝えたい情報に関連したハッシュタグをSNSでなるべく多く見つけることが大事。
イベントならイベント名・地名・施設名、商品レポートなら商品名・ブランド(メーカー)・種類(グレード)・仕様、技術関連なら部品名・仕様などをハッシュタグにすると通じやすいでしょう。
まだ自身も研究途上ですが、いろいろハッシュタグを変えることで新たな発見があるかもしれません。日々研鑽あるのみ
コメント

Instagramの便利な使い方。

2018-06-30 04:16:22 | 電子・IT
個人的にInstagram(インスタグラム)を使い始めて一週間。
まだ初心者ですが、美濃市「ニコニコおもちゃ病院」を皮切りに少しずつ効果が出てきました。

自身インスタグラムはカメラアプリというか画像投稿SNSとしてしか捉えていませんが、便利な機能も幾つかあるのでそれを中心に述べます。

1.投稿画像に即したコメントをつける
自身サイトやブログで画像を投稿してきた身分として、写真にコメントをつけるのは基本中の基本です。
画像に即したコメントで簡単に説明すれば、あとは見た人がそれを基準に判断します…昔の化粧品CMフレーズ「レンズは嘘をつきません」同様、正直さが伝わるインスタは共感を呼んで当然。
ヒントは中古車紹介サイトの画像とコメントの関連…画像に合っていれば納得できますが、そうでないと見る気力が失せます。
宿泊施設選びもじゃらん等が参考になります。これも大抵画像に合ったキャプション(コメント)が付いていますよ。
自身ヤフオクの出品時にも気を使った項目、売物にはそれなりのキャプションが必要!これがインスタ映えにもつながります。
後述「ハッシュタグ」との関連もありますので、セットで考えましょう。

2.twitter,Facebook...他SNSとの連動
実はこれこそが重要かつ便利な機能!!
従来twitter,Facebookへの投稿は個別でしたが、Instagramは両社への投稿にも連動可能、これひとつで画像投稿が完結するのは大変有難いです!!
インスタ投稿の地点でコメント(文面)を選ぶ必要はありますが、それさえ出来てしまえばあとは簡単。
もちろん画像ごとに公開範囲や連動投稿先も指定可能なので、投稿したくないSNSは指定を外すだけでok。公開範囲の細かな指定こそがSNSを制する鍵だ!!
なおインスタの画像は公開時間指定も出来ますので翌日には消えていることもザラ…仕様です!

3.ハッシュタグをつけると効果的
SNSたるもの、検索のために「#」で始まるハッシュタグをつけて当然!有無の差は歴然です
ハッシュタグなしで投稿した画像に後でハッシュタグをつけ直したら幾つか「イイネ」が付きました!!
もちろん投稿する地点で付けるのが筋ですが、もし付け忘れたなら編集で追加すればok。
コメント同様、画像に関連したハッシュタグをつけましょう。それだけで同種の画像を探している人が検索してきます。いわば道標!
たとえば「おもちゃ病院」活動で撮影した画像なら「#おもちゃ病院」、場所が美濃加茂市なら「#美濃加茂市」と入れれば反応率は高くなります。ひとまず活動と場所を選べばok。
ただしtwitter等に同じく、付けすぎると鬱陶しくなるので自分は5~6個が限度だと感じます。
まずは興味のある話題をハッシュタグで検索下さい。他のSNSで得た経験が生きる分野です。

4.対象とする年齢層に合ったSNS選び。(番外編!)
自身は玩具修理活動「おもちゃ病院」を担当する都合上、複数のSNSを駆使しています。
従来twitter,Facebookがメインでしたが、Instagramが加わったことでSNSの使い分けも出来るようになりました。
ただフォロワーを見ていると、Facebookは中高年が多いからおもちゃドクター向けの投稿がメインです。
逆にtwitter,Instagramは若者中心。twitterはゲーム中心で使ってきましたが、前美濃加茂市長がリツイート拡散で美濃加茂おもちゃ病院を拡散してくれたこともあり同活動でもたまに使います。
今回Instagramで美濃市「ニコニコおもちゃ病院」広報に一定の成果が得られ、若いママさんが結構見ていることも判明。利用客層に近いSNSと認定されたので今後実施予定日の拡散にも使います。
念のためハッシュタグ「#おもちゃ病院」で検索したら590件もの登録がありました…投稿者の多くは中高年のおもちゃドクターですが、たぶんインスタの集客能力に気が付いてのことでしょうね。
LINEは己の意思と違うところが多々あり使っていません。

おもちゃ病院・プラレールひろば・オフグリッドソーラー…自管轄市民活動にどれだけ役に立つか・共感が得られるか…それらは画像を載せてゆくゆく検証することになります。
コメント

EV乗りが使うスマホアプリ…

2018-05-10 17:28:44 | 電子・IT
EV(電気自動車)に興味がある人は大概IT電子機器にも興味があります。己も同じ狢!

電気自動車ユーザー向けのアプリ、Android用に幾つか用意されています。
EVsmartが有名ですが、自分が使うのは三菱電動車両サポート。
内容は概ねEVsmartそのものですが(爆)NCS認証充電器の満空情報が表示されます。日産リーフ専用ナビに表示される機能と同等です。

事前に充電スポットを調べるのも悪くはありませんが(使用中・故障対策)リアルで状況が出るのはやはり有難いもの。
このアプリ最大の特徴は三菱電動車両サポートの使用料金が表示されること!!
三菱店舗で1分5円、高速道路・道の駅・コンビニなどは1分8円~12円、NCS普通充電器だと1分0~1.4円(プランごとに違う)…など。
全て時間制なのでタイマー機能を使って時間になったら知らせることもできます。

その他、カードが万一使えないとき用にエコQ電など充電料金支払い用のアプリも存在します。
充電カードが手元にない時に使ったきりですが(爆)登録だけなら月額無料だし、消すと万一のカード故障時に対応できないので残しています。

他にもいろんなアプリSNSなどあると思いますが、それらは後々説明しようと思います。
コメント

当ブログにおけるアクセス傾向201804

2018-05-04 14:50:56 | 電子・IT
暫く電子IT関連記事が書けませんでしたが、ここで当ブログの人気記事やら執筆項目について語ります。

1.よくヒットする記事:プラレール、電気自動車など。
プラレールは全般的にヒットしますが、最近特に多いのが「ディズニーリゾートラインの修理」!
当ブログで直したのは前期型、既にメーカー修理不可能ですので当ブログを読む価値はありますが、もっと詳しく書いておられる別の方のものを参照されたほうがいいと思います…軸をライターで炙る画像は映していませんのでご注意を!
後期形ならメーカー修理できるとの口コミがありますのでここを見る必要はないかと思います(当方後期型は持ってないのでどうにもできません)。

その他、電気自動車関連記事も最近ヒット数を上げています…まだEVひよっ子の立場で色々偉そうに書いていますが(自爆)新鮮なインプレッションがあるうちにしか書けないことを遠慮せず記録に残しています。
他はあまり目立った記事を書いていないので何ともいえません。あしからず

2.自管轄他ブログとの連動
現在別ブログでトイレ取材記事を書いてますが…そこでもアイミーブ(電気自動車)の話題が出始め、両ブログとも訪れる方が出てきました。
トイレ取材と自動車の両方を話題にするブログの存在もあり自分も対応を検討、そこで今回相互リンクにしました!
まだ両ブログとも残り容量に余裕がありますので現状無理には統合しませんが、今後容量一杯になった方を更新中止し、残った方に統合する可能性はあります。
カテゴリーも要再編成ですがそこは何とかします。

3.書く記事の変遷
アイミーブM導入で電気自動車の記事が多数を占めています。
その次がプラレール関連。ヤフオクで落札した物件が多く、それも記事になっています。
おもちゃ病院関連はコンスタントに出ていますが人気は今ひとつ…むしろFacebookに書いたほうがイイネ!などの反応が多く、現在そちらで主力化。
社会・カルチャー系はgooお題に限定され、文系ネタは性に合わないと思った…電気・化学も技術者としての記事が多く、理工系の本分が発揮されてます。

ざっとこんなところです。
コメント

当ブログのアクセス傾向201802

2018-02-20 04:34:18 | 電子・IT
このタイトル記事久々に書いてます。

最近ほぼ毎日書いているせいかアクセス数は多めです。
特にアイミーブ導入後のアクセス数は飛躍的に増大!電気自動車関連が多いからでしょうか。

1.電気自動車充電器関連
アイミーブオーナーの生の声というよりは都市計画に近いです。
市町村あるいは都道府県職員など地方自治体の方が見ているのかもしれませんが、ほぼ毎日、市町村シリーズ化したのもヒットの要因だと思います。
公共の場だけでなく、時間の有効利用として観光スポットや宿泊施設への設置要望も書いているので経営者様が見て頂ければ嬉しいですが。
これに限らず電気自動車の記事は今後も書いていきますのでご期待下さい。

2.下島温泉朝六荘
じゃらんの口コミは一度書くと訂正できませんが、ブログだと随時訂正ができるので正確さは増すと思います。画像を貼れるのも大きいですが。
しかしこの鄙びた温泉宿の記事を見る方も少なくないですね…ボロ宿趣味のある方、秘境秘湯巡りの好きな方、昭和時代を懐かしむ方、いろいろあると思いますが。
意外なところでスバリスト(富士重症ともいう)の閲覧も結構あります。何せ希少車アルシオーネSVXについても触れているのですから。
個人的に永く続いてほしい旅館なので心をこめて書いています。その意味でもうれしいですね。

3.ボランティア活動を始めたキッカケ
これを書いた日のアクセス数が多いことから、おそらくこの記事も相当読まれていると思います。
あくまで備忘録、座談会欠席に備えて書いたのですが…その日は朝方の体調不良で有給休暇となり座談会に出席、自分の言いたいことは一通り話せました。
座談会自体は大円談のうちに終わりましたが、ボランティア活動はあくまで私生活の一角であり、断れない性格の方には断る勇気の大切さを諭す方が多かったです。過去自分もそれで断ったことがあるので分かりますとも。
締め括りの言葉は「やらなくてもいいことならやらない、やらなくてはいけないことなら手短に」←「氷菓」折木奉太郎じゃないけどさ。
※ボランティアも省エネが大事!

4.おもちゃ病院関連
今月は萩原・美濃加茂・関について書いていますが、それより以外にも過去記事のほうが人気ありました。
内容を吟味すれば頷けるのかもしれませんが。

5.オフグリッドソーラー各種
講座を実施した関連もありますね。ただ今回はトラブル続きだったので画像は少ないです。

ざっとこんなところで。
コメント

最近百均で買ったもの

2018-02-08 06:20:48 | 電子・IT
最近何かと百均での買い物が多いです。

1.USB関連

・USB→microUSB、USB→type-C
これらはスマホ・タブレット充電&通信用。いずれも新機種導入に伴い2A充電のものを選びました。
[Ingress Power Cube]の大電流放電ができる特性を生かすためですが…今月はパケ死の恐れがあるのでおいそれとスマホゲームできないのがツライです(爆)
・単3乾電池2本→USB
手持ちの単3型ニッケル水素蓄電池が潤沢にあるので買いましたが、さすがに容量が小さいのでPSP充電あるいはUSBライト専門ですね(自爆)
スマホ充電は単3型4本のものでも正直ツライです…半分充電できれば御の字というか。
・USBライト(PC用)
ノートPCのキーボードを照らすものです。

2.お掃除グッヅ

おもちゃ病院の後片付け用に買いました。
これを旅行のお供にすれば、部屋が汚い部屋に泊められても大丈夫!?
※こんど泊まる予定の旅館には清潔感に欠ける部屋の口コミがあったので試しに持っていきます。
コメント

スマホ機種変更&タブレット導入

2018-01-28 05:56:30 | 電子・IT
八百津おもちゃ病院が済んで帰宅したあと、auショップへ出向きました。

セール期間であり結構待たされましたが16時に受付。
スマホは電源ボタン破損・発熱がひどい・バッテリーの持ちが悪いので修理より機種変更がベターと判断。SOV31→SHV40になりました。
ついでに契約プランも変更…5GB定額なのに毎月2GB未満なので機種変更で端末代月賦にしても従来より千円安くなります。
同時に妻子の契約プランも変更…妻は1GB未満だったので月額3千円引きに(爆)
※携帯電話の契約はプランの入替わりが激しいから定期的に見直すべき。

ここでタブレット取得を提案され、月額1700円なのでその場で購入を決意。
所詮キーボードのないパソコンだと思えば安い買物です…しかもDC5Vで充電可能だからモバイルバッテリーで電源調達できるのも大きい(爆)
今後おもちゃ病院など市民活動で使っていきます。

タブレットど素人ですが、便利な使い方等はおいおい見つけます(笑)。
コメント

連絡手段はまちまち。

2018-01-24 20:06:41 | 電子・IT
お題「友人や家族の連絡手段は?」に参加中!
gooお題「友人や家族の連絡手段は?」に回答です。
ズバリ!相手によってまちまちです。

家族は基本的に携帯電話かメール。妻子はLINEを使うものの我輩は各種事情でLINE非加入なのでSNSでのやり取りは基本ありません。
そもそもLINEへの不信が根強いため、いつも「LINEに入ると強制退会させられるサークルに入っている」と断っていますが…これで参加強要のゴリ押しをされたことはありません。
※相手も交友関係にまで口を出せませんからね。
友人はGoogle Hangout,Twitter,Facebook…など、同じSNSに所属していればそれを使います。
ただSNSでの交友が基本広くないため、仲間は少ないです。
知人でもビジネスライクな関係だと電話かメールが基本です。
市民活動でのオファーは大半が携帯電話、ある程度気心が知れていてもメール止まりです。

ちなみに自分のSNS活用、近況投稿は全員公開のみ。友人のみ・友人の友人まで有効の設定には原則していません。
仲間内・内輪受けを狙う投稿をしないから必要ないだけで。
自分が長を務めるサークルは少人数のため大抵直メッセージだけで済みます。

昔はアマチュア無線が主な連絡手段でしたが、妻が無線をやらないばかりに我輩も無線を使わなくなりました。
以前は二世にアマチュア無線の免許を取らせる話も少なくなかったですが、今や携帯電話の普及でそんな話も聞きません。
※もうアマチュア無線も時代遅れでしょうね。
コメント

最近の当ブログヒット傾向201710

2017-10-30 19:46:58 | 電子・IT
10月はイベントシーズン、それに見合った執筆が多いです。
というわけで今月後半のヒット傾向紹介です。

1.プラレールひろばin岐大祭など、プラレール系統
 関連記事が軒並みヒット…学園祭絡みの最新情報を知りたい向きもあれば「国立大学でプラレールひろば」が前代未聞だから注目された側面もあったでしょう。FacebookなどSNSでも反応が良いです。
 その影響で収納術など他のプラレール関連記事もつられてヒット。ありがたや!

2.飛騨街道おし祭り関連
 今年はもう終了しましたが、人気の根強さを思い知らされます。ここをご覧の皆さん、参考になったでしょうか?
 萩原の旅館記事(萩の里本館)も意外にヒット…ネット上での情報が少ないからここに来られたと思われます。

3.おもちゃ病院系統
 関おもちゃ病院を中心に八百津や萩原など人口規模の小さい地域もヒットするあたり、実は需要があると感じさせられました。
 当ブログの主力記事であるため、今後も現状報告など随時行っていきます。

4.岐阜レトロミュージアム
 このブログを見ているのが同世代多目であろうことを改めて思い知らされましたww
 記事はレトロ自販機中心ですが、それを追い求める人が少なくないようで。
 元々おっさんホイホイブログですので今後も機会があれば訪れます。
コメント

当ブログの検索傾向201710

2017-10-16 16:04:26 | 電子・IT
早いもので10月も中旬になりました。
最近あまり書きませんでしたが、下呂市各地を記事にしたらアクセス数が飛躍的に伸びたので、よくヒットする記事を列記します。
それにしても飛騨萩原関連が圧倒的に多いなぁ!(笑)

1.飛騨小坂・森林鉄道関係
 小坂森林鉄道に興味を持ってから、ぼちぼち伸びつつある関連記事。
 まだプラレール紙製車体は完成していませんが今後も機会を見つけてぼちぼち作っていきます。

2.旅館萩の里本館
 この記事、意外にヒットしています。理由はネット上にこの旅館の投稿(特に画像)が少ないからでしょうか。
 楽天の口コミが少ない一方で情報を欲しがる方は多いと思います。
 駅前旅館好きの閲覧者が興味を持っておられるなら嬉しいですが…この手の宿の不文律「泊まりたいならお早めに」はお忘れなく。
 日本情緒あふれる良き宿であることは保証します。これといった特徴はないですが、シンプルイズベストな方なら満足できるでしょう。

3.飛騨萩原おし祭り関連
 昨年の記事も参考にされる方が多いですが、今年のおし祭り巡回店舗は人気店舗が多く閲覧者も前回より多い気がします。クッキアイオは萩原地区唯一の本格イタリアン店舗、浜木綿も萩原では定番の店だからうなずけますが。
 おし祭りガイドは内容が昨年と大差ないので執筆していません。

4.萩原おもちゃ病院関連
 下呂市散策ついでに萩原おもちゃ病院も結構ヒット(笑)今回代休取得と重なり、飛騨街道おし祭り・萩の里本館宿泊などとセットで参加できたのが収穫。
 一方、休日勤務の影響でなかなか他のおもちゃ病院に参加できないのが気がかりです。

5.プラレールの過去記事
 定番玩具の過去記事がそれなりに有用であると認識させられました。収納方法や過去のプラレールビデオ関連がよくヒットします。
 毎度ながらプラレールの高速化魔改造にはまだ手がつけられず、申し訳ないと思いつつ現在は紙製車体製造に手一杯のため期待しないで下さい(爆)
コメント